親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

湧き出てくる感情と向き合う

カテゴリー:男性性・女性性 覚醒

ここ数日、立て続けに、様々な情報が入ってきて、

私の提供しているサービスがいかに重要な物なのかを再認識しています。

ありがたい限りです。

今年に入り、自分の中から感情が湧き出てきて、

その処理を毎朝行っています。

『あれだけやったのになぜ?』

とも思っていましたが、

ステージに応じて、感情はわきつづけるようです。

過去の出来事の感情を感じきれていないものが鬱積して身動きがとりにくくなっている方

感情を感じるのが辛くて、感じる回路を閉じられている方

など、自分の人生をなんとかしたいと思われている方などが、

私のセッションによく来られます。

トラウマを解消して、感情を感じて解消していっていく中で、人生が大きく変わっていく事を実感されている方が多数いらっしゃって、わたしもうれしく思います。

一方、人生が順調なのでは?と思われている方は、

どうかというと、、、、

いい状態であるほど成長を求める傾向がある場合が多いですよね。

そして、実は、成長には感情の解消が不可欠なんです。

ステージが上がるたびに、そのステージには不必要となったエネルギーを解消してあげることが重要なようです。

2015年になり、地球の磁場的にも、流動化が加速しています。

流動化によってもたらせるものは、

『流れに乗りやすく』

『流されやすい』

状況です。

今後、自分がしっかりしていないと&自分にいらないものを抱えていると、

すぐ流されやすくなるようよ。

--------------------------

アワ・サヌキ(女性性・男性性)を学びつながりを体感するワークショップ①
~大好評企画第二弾♪~
初めましての方も、2回目の方も
興味があるならどなたでも参加できます。
【お申込みはこちら】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/538c635d322466
—————–
「アワ」「サヌキ」という言葉をご存じですか?
簡単に言うと、アワ=女性性、サヌキ=男性性、です。
『1人の人間の中の”性”はグラデーションである』
この言葉を聞いて感覚的には多くの方が
「あぁ」と納得するのではないでしょうか。
男性の中にも女性的な部分があって
女性の中にも男性的な部分がある。
比率は人それぞれですが
誰もが男性性と女性性を併せ持っています。
これってとっても当たり前のことなのです。
「男とはこうあるべし」
「女とはこうあるべし」
という価値観に縛られるのをやめて
本来の自分らしさ、で生きてみませんか?
アワサヌキを学び、感じるワークを行うことで
あなたの胸のつかえの解消に
少しでもお役に立てれば幸いです。
ヒーラー、加藤よしひろさん(たみちゃん)に
これからの時代の流れ、アワサヌキの特徴、
女性性男性性のバランスなどをお話してもらいつつ
妻と3人の娘に囲まれた幸せな家庭生活についても
うかがいましょう。
具体的なコミュニケーションの事例などあげながら
少人数で楽しく進行していきます♪
日時:2015年3月7日(土)
   13:30~16:30 (開場13:20~)
場所:小田急線「経堂」駅から徒歩6分
   (詳しくはお申込みいただいた方にお知らせします)
参加費:5,000円
【主な内容(抜粋) 】
・女性性男性性の概論
~最近の背景、歴史、女性性・男性性の特徴
・女性性男性性とパートナーシップの関係
・あなたの女性性男性性のバランスを見てみる
・自分の中の理想の異性とつながるワーク etc・・・
<講師> 加藤よしひろ https://www.dailyhappy.jp/
※内容は1度目に開催したものとほぼ同じです。
 2度目の参加の方も、1度目とは違う視点で感じたり
 新たな気づきがあると思います。
 ワークを重ねることで自分の中のアワサヌキの
 バランスを取ることができます。
みなさまのご参加、お待ちしております(^_^)人(^_^)
【お申込みはこちら】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/538c635d322466

 

女性性(アワ)を高めるには

カテゴリー:男性性・女性性

ここ最近というか、今年に入ってから、体調を崩されている方が多いようです。

しかも、体調不良は今一つ分からないようです。

2015年になって、様々な変化の予兆が起っています。

ニュースになっているようなものもすべてそうです。

世の中が変わってきていることを感じられている方もおおんじゃないかしら?

その変化を感じて、

『不安や恐れを感じている』

方が多いようです。

この不安や恐れや体調の変調ですが、

結局のところ、新しい流れに適用するために起っている場合が多いです。

新しい流れに乗る為には、

今まで自分を守ってくれていたもの、、、、

今となってはいらなくなったもの、、、

を浄化する必要があります。

『なぜって?』

だって、そうじゃないと新しいものも入って来れないから。

それに、重たいと乗れないみたいよ(笑)。

時代はどんどん浄化を求めています。

さて、

『女性性(アワ)を高める』

『女性性(アワ)を高めたい』

という話しをよく頂きます。

感性を高める、

生きている喜びを感じるようにする、

自分の内面とつながる、

自分の内面を満たす、

今を大切にする、

などキーワードはいっぱいありますが、

究極を言ってしまうと、

『自分自身をきれいにする』

ことなんじゃないかと思っています。

『きれい』とは、、、、

『着飾る』きれいよりは、、、

『掃除する』きれいです。

『着飾る』というのは、

どちからというと『外側』を意識していますから、【サヌキ】的でもあります。

『自分の内面をきれいにする』のですから、、、、

『きれいにおそうじする』

という感じかしらね。

昔必要だったけど、

今となっては不必要になったものを、

『きれいにお掃除していく』

それは、潜在意識にあるエネルギーとしてとらえるのであれば、

トラウマであり、感情であり、観念です。

今、時代の変化に伴って出てきている、

恐れ、不安、、、、これって、

自分がきれいになる為に、出てきているんじゃない?

『きれいになっていこうよ』

まずはここからはじめていくといいんじゃないかな。

 

今、本気で100%生きる事に命を注ぐ

カテゴリー:覚醒

【あなたは、自分の人生を100%生きているという実感はあるでしょうか?】

「この先心配だから」

「今回もどうせだめだよ」

「これをするとまわりから非難されるかも」

大半の人は、

「過去への後悔」

「未来への不安」

の中にいます。

【今その瞬間で、ベストを尽くそう!】

と思っていても、みなさん、日常生活ではなかなか難しいようです。

その原因となっているのが、

「トラウマ」と「感情」

です。

「まわりから非難されるかも」

「あの人から怒られるかも」

「会社を退職したら生活できないかも」

「起業して失敗するかも」

「パートナーの私への愛が減ったかも」

「父親のことが許せない」

「あの人を見るとイライラする」

「人前で話す時と緊張する」

まぁ、日常生活の中ではいろいろな事を思うかと思います。

これは、本当にそうなのかというと、、、、

結構、思い込み(勘違い)の場合が多いようです。

その勘違いを「観念」と言います。

こんな観念を変えようと思ったことありませんか?

例えば、、、

「緊張しなきゃいいんだわ!みんな茄子だと思えばいいのよ!」

「茄子、茄子、茄子、、、、」

なかなかうまくいかない場合が多いようです。

「なぜか?」

そうなんですよね。

その「観念」にも出来た理由があるんです。

例えば、

どこかで失敗して恥をかいたのかも知れません。

親からやめておけと言われたかもしれません。

ようは、人前でスピーチをしながら、、、

今を生きているつもりでいながら、、、

過去の事を思い出しているんですよね。

 

実際、後先のことはだれもわかりません。

やりきった時にしかその意味は分からないのではないでしょうか。

みんな、100%で生きていないから、自分が分からなくなるんです。

みなさん、今を本気で100%生きることにコミットしてみませんか?

そうすると不思議な事が起ってきます。

覚醒の扉をあけてみませんか?

朝起きた時、やる気が起きる日と出ない日があるのって

カテゴリー:覚醒

今日は立春ですね。

そして、満月です。

また、新しい時代に向けて、区切りが来ました。

どんな気分で今日のこの日をむかえられているでしょうか?

さて、

【胸のつかえがとれる】

の続きです。

みなさん、最近の朝の寝起きはいかがでしょうか?

わたしは、昨年より、

『その日によって、意識的にやる気が出る日と出ない日があるのはなぜだろう?』

ということを自分の内観をしながら調べてきました。

そして、ある結論に達したのです。

『朝目覚めた時に身体に違和感があるかないかでその日一日の行動が変わってくる』

寝ている時は、顕在意識と潜在意識のパイプがわりと開かれている場合が多いらしく、

寝ている間に潜在意識にある感じきれていない感情のエネルギーが出てきているようです。

朝目覚めた瞬間、まだ、まどろんでいる状態で、自分の身体の違和感を探っていきます。

そして、見つけたら、それを感じていくのです。

長い時は、1時間位する事もありますし、そのまままた二度寝しちゃう場合もあります(笑)。

その後、白光瞑想をして目覚めるとなかなかいい感じで一日過ごせますよぉ~。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

 

―――――――――――――――――――――

谷孝祐著『感情の取扱説明書』出版記念ディナーセミナー《上質のディナーと感情のクリアリング》のご案内

2015年2月に入り、時代の流れがさらに加速する中でいかがお過ごしですか?
皆様の人生でも今までにない急速な変化を体験されているのではないでしょうか?

こんにちは。向みどりです。
去る、2014年12月22日に谷孝祐氏の著書『感情の取扱説明書』が出版されました。

この度、著者本人にとってもサプライズのある出版記念イベントをしたいということで、企画を任され、詳細が決まりましたのでご案内させていただきます。

私自身もこの本を読んで目に見えない感情がイメージできるようになり、仕事の立ち位置や家族関係がブラッシュアップされました。

さらに、既にお読みになった方々からこのような感想をいただいております。

「感情に対する誤解が解けて、感情と付き合いやすくなった!」
「感情に翻弄されるのではなく、自分が主体で生きている実感が増した!」
「この本を読んでいる最中に感情の浄化が起きた!」

『感情の取扱説明書』は表面的な感情のコントロール術を紹介した本ではなく、
変化の激しい時代を本当に自分らしく豊かに幸せに生きるために必要な「感情の適切な取り扱い方」を解説した画期的な魂の実用書です。

そこで、「画期的な魂の実用書」という本の特性をさらに知っていただくために、
出版記念ディナーセミナー《上質のディナーと感情のクリアリング》を開催することにいたしました。

このディナーセミナーの内容の一部をご紹介しましょう。

【感情のクリアリング誘導瞑想】
谷氏の誘導瞑想はとてもパワフルです!彼の誘導瞑想を既に体験された方も、初めての方も、今回の「感情のクリアリング誘導瞑想」で今までにない素晴らしい体験をされると思います。ぜひ楽しみになさってください。

【感情トークライブ】
本の中には書かれていない感情のお話が飛び出すトークライブを開催します。感情トークライブは皆様に参加していただきますので、「我こそは!」という方は谷氏への質問や「つっこみ」を考えてきてください。

【編集者の方の出版秘話】
出版社の方にとっても谷孝祐氏の本を出版するプロセスは驚きの連続だったようです。「谷孝祐は他の著者とこんなに違う!!」という編集者の方だからこそ聞ける出版秘話をたっぷりと伺います。

などなど。

上記は、出版記念ディナーセミナーの内容のほんの一部です。
当日は、感情の世界を楽しんでいただくサプライズな内容を他にもたくさんご用意しています。どうぞお楽しみに!

また今回は、都内でも定評のあるイタリアンレストラン「スペッキオ」で着席スタイルのコースを楽しんでいただきます。
この日のために特別に準備された美味しいお料理とワインを味わいながら著者・参加者の皆様との交流も深めていただきたいと思っております。
なお、デザートに関してはビュッフェスタイルとなりますのでこの時間にテーブルが異なる方ともお話がしていただけるかと思います。

『感情の取扱説明書』出版記念ディナーセミナーは下記の日程で開催いたします。

ご都合の合う方はぜひご参加くださいませ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

◇日時:2015年2月24日(火)19:20~21:45(開場19:00)

※可能な限り、19:15までにお越しください。

◇会場:リストランテ「スペッキオ」
http://www.specchio-yotsuya.co.jp/access/

◇参加費:出版記念感謝価格12,000円

※参加費は、当日現金で受付にてお支払いください。
※参加費には谷孝祐氏プロデュースのコース(アミューズ、前菜、パスタ、メイン)及びデザートビュッフェとお飲み物が含まれています。

◇定員:46名

◇お申込み方法:下記の必要事項を向みどり(m.midori@greensha.com)宛てにメールでお送りください。

件名:『感情の取扱説明書』出版記念ディナーセミナー参加希望
①お名前
②当日ご連絡可能なお電話番号(携帯電話)

【ご注意】
※ディナーセミナーは、19:20ちょうどに開始いたします。時間厳守でお願いいたします。
※食材などの準備の関係上、1週間前(2月17日)以降のキャンセルは参加費100%のキャンセル料を頂戴いたします。
※食材のアレルギーがある場合は事前にお知らせください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

皆様と和やかなひとときをご一緒できるのを楽しみにしております。

ご質問などはお気軽に下記にお問合せください。

ロイヤルウーマンズLABO 主宰
向みどり
携帯:090-8643-5360
メール:m.midori@greensha.com
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
主催:株式会社今を生きる人
協力:ロイヤルウーマンズLABO
【事業者】
株式会社今を生きる人
神奈川県三浦市初声町和田2567-5
受付:向みどり(090-8643-5360)
責任者:谷孝祐(tani@imaoikiruhito.com)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
一悟術
http://www.ichigojyutsu.jp/
info@ichigojyutsu.jp

 

胸のつかえが取れる

カテゴリー:覚醒 親子関係

【あなたを止めるものはなんですか?】

のつづきです。

今回は、あなたをとめるものをどう処理するのかです(^^)。

【胸のつかえが取れる】

という言葉があります。

これは、

不安に感じていた物事が解決すること

不満や怒りが消えて心地よいさま

心が落ち着くこと

をさします。

類義語として他にも言い方としては、

肩の荷がおりる

胸をなでおろす

溜飲が下がる

心安らぐ

気分が晴れる

などいっぱいあります。

ここに、

【あなたを止めているもの】

をきれいにするヒントがあります。

【あなたを止めるもの】は、

実は、あなたの身体の中にあるのです。

それは、あなたがかつて感じることを止めてしまった感情のエネルギーなんです。

起ったり、泣いたり、怖がったり、、、といった、一般的に、俗に言われている感情は、

実は、身体の中にある感情エネルギーが造り出している【反応】なんです。

なので、自分を止めているもの(感情)を解消するには、

この身体の中にある感情エネルギーを感じていくことが重要になります。

日本語ってすごいですよね。

多分、古人の方々は、この仕組みをしっていたんですよ。

 

ただ、実は、感情だけを扱えばいいかというとそうではありません。

あなたを止めているものとは、

【あなたを止めるものはなんですか?】

でも書きましたが、あなたの中にあるトラウマ・感情・観念です。

すべてを包含した上で解消を行っていくと非常に効果を発揮します。

ぜひ、試されてみてください。

やり方が分からない方は、

ぜひ、わたしの体験セッションを体験をされてみてください。

自分の何年にしばられないすばらしさを体感してほしいです。

生き方が変わってきますよ。

 

あなたを止めるものはなんでしょうか?

カテゴリー:覚醒 親子関係

自分が『やりたい、、、』と思っていても、

『なぜかできない、、、』

そんな止めてしまうものって感じたことはありませんか?

朝起きた時に、

『なんか、今日はやる気が起きない、、、、』

と自分の意識が自分の行動を止めているって感じたことはありませんか?

潜在意識には、あなたが過去体験した様々な情報が、今も残っています。

『もう忘れちゃった』

と思うかもしれませんが、

『忘れた』とは『なくなった(解消した)』とは、違います。

『忘れた』と思っていても、潜在意識にはまだ存在しています。

これが、

【今のあなたを止めているもの】

です。

潜在意識にあるこの情報(今のあなたを止めているもの)は、

【あなたにとっての危険を察知するため】

に存在しています。

なので、ある意味、とても重要な物でもあります。

けど、今となっては、

【いらなくなったものもいっぱいある】

んですよね。

あなたが、あらたな活動をする時に、

潜在意識は、あなたを止めようとします。

あなたが、今の状況から変化する状況になる時、

潜在意識は、あなたを止めようとします。

ブレーキをかけようとします。

だって、危ないかもしれないんだもの。

それが、

あなたの本来の生きる道に通じているとしても、

あなたの夢をかなえる最短の方法でも、

あなたのお役目を行う方向に向かっていても、

あなたが幸せや安らぎを感じることが出来る方向に向かっていても、

ブレーキをかけようとします。

だって、危ないかもしれないんだもの。

このブレーキが、あなたが生れた時に出来たバーストラウマであり、

両親のもとで育っていく過程で出来たインナーチャイルド、

過去生での生活で出来たトラウマからのもの、、、、

つまり、「トラウマ」「感情」「観念」です。

このブレーキをしっかり解消してあげつつ、

でも、大丈夫、、、大丈夫、、、と、前に進んでいけばいいのです。

歩を歩んでいく先にあなたが求めているものがあります。

自分を信頼と愛で包みながら、、、歩を歩んでいこうね。

 

1/2成人式、ゆみなちゃんが生れて10年

カテゴリー:子育て 親子関係

みなさん、1/2成人式ってご存知ですか?

あたしは知りませんでしたが、

生れて10年を祝う会なんだそうです。

小学校でするらしいわぁ~。

素敵な企画よね。

なーちゃん(ゆみなちゃん)が生れて、もう10年かぁ、、、、。

そして、いろいろ振り返ってみました。

なーちゃんが生れたのが、2005年3月15日で、、、、

その約2カ月後に母が他界しました。

他界する前に、愛ちゃんの実家に母が行き、

母は、はじめて、なーちゃんと対面しました。

その時は、私は、仕事で同席出来なかったんだけど、、、、

写真を見せてもらって、なーちゃんの母を見る目が印象的でした。

そして、その数日後に、わたしは母といっしょに、大阪で開催されていたワークショップに参加しました。

すばらしい体験をして、母と涙ながらに抱き合い、お互いがお互いに感謝を言い合いました。

そして、、、、、そして、、、、あの後、、、、

今回、思い起こしてみると、あれはすべて意図されていたのでは、、、、

このために、なーちゃんは降りてきてくれたのでは、、、

と感じたのです。

 

そうしたら、昨晩、寝る前に、なーちゃんとおふとんでお話をしていたしていたら、

まったく、何の前触れもなく、

『ぱぱ、ちゃちゃばーば(母)のことどう思っていた?』

と聞いてくるのです。

『大好きだよ』

と答えましたが、、、、、

ほんね、びっくりしました。

さすがなーちゃんだわ、、、、見抜いてるわ(笑)。

あっ、このホームページに、

この母親との体験の詳細と

両親との関係が自分の人生にどう影響するか

について書いた無料のメールマガがあるので、

ぜひ登録をして読んでみてください。

多分、みなさんの人生のヒントになるかと思います。

さて、これから、なーちゃんにお手紙をかこっと(^^)。

アワサヌキワークショップ大盛況でした!ありがとうございまぁす。

カテゴリー:パートナーシップ 男性性・女性性

今日は、暖かい1日になるようね(^^)。

お祈りにうかがうのにはいい日和だわと思い、今日は明治神宮にうかがおうかと思ってまぁす。

ご報告が遅くなりましたが、

1月24日のアワサヌキ(女性性男性性)ワークショップとても盛り上がりすてきな1日となりました。

定員を超えてご参加頂き、感謝に堪えません。

この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました!

スケジュール的に行けないのでぜひまた企画してほしいというお話しも頂いていますので、また企画させて頂きます。

『アワサヌキ(女性性男性性)の仕組みをしって自分の人間関係に活用出来そう』

『自分の思考パターンが低次化しているから起こっているんだ』

『自分が場面場面でパターンが変わるのはそのせいだったのか』

などなどいろいろご意見をいただきました。

まだ、整理中ですので、またご報告させて頂きますね。

一方、

『たみちゃんモード(女性性)でやってほしかった!』

というお話もいただきました。

『なるほどぉ~そうねぇ~そうだわよね!』

あたし、ついつい、説明しようとすると、やっさん(男性性)モードになっちゃうのよね(笑)。

次回は趣向を変えてみます。

女性性(アワ)男性性(サヌキ)両方の側面から受け入れやすいように(^^)。

ワークショップの後の2次会も盛り上がりまして、、、、

あたしのソールメイトの出会いの話しやソールメイトと出逢う瞑想の話もしちゃいました。

『ソウルメイトと出逢う瞑想』がなんかとっても盛り上がってました。

みんな、興味あるのねぇ~(^^)。

知りたい方は、体験セッションの時にでも、あたしに聞いてくださいね。

今回は、アワサヌキ(女性性男性性)がどんなものなのかと理想のパートナーと出逢うとテーマにしました。

次回は、『自分の理想のアワサヌキ(女性性男性性)のバランスを知る』です。

あわせて、今回のワークショップの第2回も追って企画しますねぇ~。

ありがとうございました!

あなたのアワ(女性性)はあなたの愛の象徴

カテゴリー:男性性・女性性

1月24日に女性性男性性(アワサヌキ)のワークショップを行う事になりました。

今回は、女性性男性性がどのようなものかという概論に加えて、パートナーシップをワークで扱いたいと思います。

みなさん、女性、男性という個体としての性別がありますが、

女性にしても男性にしても、自分の内面に女性性(アワ)と男性性(サヌキ)という両面を持っています。

当然、肉体としての女性、男性の方は、それぞれ、女性性、男性性が優位になりやすいです。

肉体としての女性男性という性質を持っているがゆえに、自分の内面にある女性性男性性に大きく影響を受けるんですよね。

女性性男性性と言っても、2面性のセクシャル性を持っているというよりかは、

女性性の特徴、男性性の特徴を持ち合わせているっていう感じの方が分かりやすいかな。

まぁ、あたしの場合は、女性性のたみちゃんと男性性のやっさんが両方知覚出来るけど(^^)。

女性性は感性の源、男性性は使命達成の源です。

女性性で感じて、男性性で行動するのですね。

最近の傾向として、辛いことを感じるのが辛くなって、男性性を前に出して生活している方が、男性にしても女性にしても多いような気がします。

人はみな、本来は、人生を謳歌するために、人生の素晴らしさを体感するために、生まれてきています。

2015年を迎えて、女性性と男性性を理解して、自分自身がいいバランスで生きられるようになるのがますます重要になってくると思います。

ちなみにパートナーシップに置いても、とっても女性性男性性を理解する事理想の状態でいる事が重要です。

まぁ、パートナーシップですから、見てのとおりですけどね(^^)。

パートナーシップというと、ついつい、

『理想のパートナーを見つける!』

という感じで、外側に目が行くと思いますが、

理想のパートナーのキーワードは、

あなたの中のアワと深い関係があります。

あなたのアワが満たされる事がとても大切なのよね。

そんな話も含めて、お話しが出来たらと思います。

楽しみだわぁ~(^^)。

 

 

 

女性性<アワ>の時代へ『もっとわがままでもいい』

カテゴリー:男性性・女性性

かつての私もそうでしたが、、、、

『自分の本当にしたいことが分からない、、、』

『自分の好きな事が分からない、、、』

というお客様が多くいらっしゃいます。

自分の好きな事をする事を許可していないケース(そんな価値は私にはない)。

まわりに合せすぎて自分の気持ちが分からなくなったケース。

自分自身の痛みを感じるのが辛くて、外にエネルギーを向けるしかなかったケース。

いろいろなケースがあります。

概してみんな共通して言えるのが、

『自分自身が感じている痛みを感じるのが嫌で、』

『なので、自分に向ける回路を閉じて、外にエネルギーを向けている』

ということです。

『自分自身が感じている』ものにつながるというのが【女性性(アワ)】の習性です。

そして、

『外にエネルギーを向けている』というのは、【男性性(サヌキ)】の習性です。

『自分自身が何をしたいのか分からない』

と言う方は、たいていは、かつての体験により生れたトラウマや感情により、

自分自身の女性性(アワ)のエネルギーが低次化して、

それをリカバリーするために、男性性(サヌキ)中心で生きています。

男性も多いですが、以外に女性でも多いようです。

男性性(サヌキ)が優位で行動していると、

論理的思考で、分析して、計画して、目的を設定して行動しますが、

同時に、競争や攻撃や防御をするくせも出やすくなるので、

結果として、ぎすぎすした関係になりやすくもあります。

先日、ご相談いただいた方からは、

『その人が近くにいるとお互い緊張しながら生活をしているので辛い』

その人に対して、どう対処したらいいか?と質問を頂きました。

わたしは、あきらかに男性性優位で動いているようなので、

女性性を大切にして、自分自身が、好きな事をしたり、

感性が喜ぶことをやってみてくださいとご提案をいたしました。

一見関係なさそうに見えますが、

女性性(アワ)と男性性(サヌキ)の性質から考えれば、

女性性(アワ)が満たされることによって、男性性(サヌキ)で攻撃性を発揮する必要がなくなるのです。

今間の世の中は、男性性(サヌキ)優位の時代でした。

自分のまわりと競争して勝つ、自分の外側に新しいものを創り上げることによって評価されてたのです。

これからは女性性(アワ)の時代になると言われています。

男性性(サヌキ)は周囲に対して表現をしますが、女性性(アワ)は自分自身とつながっていきます。

つまり、これからの社会は、自分満たされることがなによりも大切な時代になってくるのね。

『もっとわがままでもいい』

そんな時代になるのではないかしら。

『輪がまま』いいじゃないそれで(笑)。

-----

2015年1月24日 女性性(アワ)と男性性(サヌキ)を学び体感するワークショップ開催します。残席僅かです。

https://www.dailyhappy.jp/?p=168

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス