親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

惑星逆行が及ぼす影響<2018年惑星逆行時代を迎えて>

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性 覚醒

8月11日の獅子座の新月から4日立ちましたが・・・・

 

みなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

夏至のコラムで夏至以降の過ごし方についても書きましたが、

ふたご座の新月の月のサイクル&夏至&ライオンズゲート&獅子座の新月からの月のサイクルでは様々なことがあぶり出されたりした方も多かったと思います。

 

ここ最近の傾向はこちらをご覧ください↓

6月21日夏至を迎えて<今回の夏至の意味と夏至以降の過ごし方>

7月13日はかに座の新月&日食です。テーマは、『本質の自分で生きる選択の時』です。

8月11日は、獅子座の新月&日食です。テーマは『ひかり輝く自分への革命の時』です。

 

 

今の時期は、精神的に不安定になりがちにもなります。

『なんか鬱々とした気分になる』

『なんか落ち込む』

『なんかやる気が出ない』

『なんか不安な気分になる』

『なんかイライラする』

『些細な事に敏感になる』

などいろいろな方がいらっしゃいました。

 

また、獅子座の月のサイクルもふたご座の月のサイクルもかに座の月のサイクルも取捨選択・整理・統合がテーマとなっています。

『どちらにしようか?』

『どちらの路に進もうか?』

というような選択をせまられている方はおおいんじゃないでしょうか。

 

それは、

『これからの人生を左右するような出来事や選択をせまられている』

方もいるかと思います。

 

または、一大転機となるような選択ではなく、

『今まで握りしめていた生き方や考え方』

の見直しに近いものかもしれません。

『たみちゃん、どうしたらいい?』

『どう対処したらいいの?』

とごお客様から相談を頂いたりもしています(^^)

 

かくいうわたし自身、大きな転機を迎えているような気がしています。

 

というわけで?2018年の惑星逆行についてちょっとまとめてみることにします。

良かったら参考にされてください💞

 

非常に長文になってしまいました(笑)

目次から各星の逆行の説明にジャンプできますので、すべての星の傾向を知っておくのも重要ですが、全体を一度把握されてから、その後は、星ごとに確認する感じでも良いかと思います(^^)

 

 

惑星逆行への対処

夏至のコラムで書きましたが、これから惑星がどんどん逆行をはじめています。

 

6月27日に火星が逆行をはじめて、6月末の段階で5個の惑星が逆行をします。

 

7月11日に木星が順行に戻った後に、7月26日に水星を開始。

 

8月8日に天王星が逆行を開始。

 

8月は水星が逆行を終えるまで6個の惑星が逆行します。

 

こう思うと、2018年1月2日から3月9日までの全惑星順行というのはほんと貴重だったんだわねぇ〜と感じますね。

 

惑星ごとにテーマがありますが、

ざっくりいうと、順行中は外側に表現する期間。

逆行中は振り返って自分に落とし込む期間になります。

また、逆行期間中は、その惑星のテーマとなる項目が、

円滑に流れにくくなります。

 

なので、まず、逆行期間中は、

余裕を持って、ゆったりとした感覚で、リラックスして、

自分自身の意識をしっかり持ちつつ、慎重に、大切に、

ひとつひとつの事を取り組まれるといいかと思います。

 

そして、自分自身に今までの取り組みの再確認をしつつ、

落とし込みを行っていきます。

 

社会的天体:木星と土星の逆行

木星と土星は社会全体の流れや動きに影響を与えていきます。

 

7月11日に木星の逆行があけました(^^)

 

また、土星は逆行中となっています。

 

土星の逆行が明けるのが、9月6日。

になります。

 

では、個別に見ていきましょう。

2018年の木星の逆行の傾向

まず木星からいきましょうかね。

 

木星のテーマは、

幸運、発展、可能性、拡大、追い風、

などです。

 

今、木星が蠍座入りをしていますが、木星が射手座に入るのが11月8日。

(ちなみに、11月7日に天王星が牡羊座に戻ります。これもみそです(^^))

 

逆行中は、内側に向かっていたさそり座木星のエネルギーが向いていました。

自分自身を見つめる感じですね。

 

この木星のエネルギーがまた外側に向かっていきます。

 

7月11日以降、更に『自分らしさ』の深掘りを行っていく事になります。

11月8日の木星の射手座入りまでの総仕上げを行っていく事になります。

 

夏至のコラムで書きましたが、まだまだこの夏はいろいろな事がありそうです。

 

そんな中でも、『自分らしさ』を追求していくのです。

 

様々な事がある中でも自分らしく居ることを意識していくことで、

『あなたらしさ』がどんどん深掘りされていく事になります。

 

『なんか、たみちゃん厳しい事言ってない?』

と思われるかもしれませんが・・・・今は『自分らしさ』の土台造りの時期なのよん💞

 

この先、そのあなたで生きていく訳なので・・・今は土台造り大切なのよねぇ〜✨

 

ちなみに、木星は、『幸運の星』です✨

木星のエネルギーを味方に付けちゃってくださいね(^^)

 

ぜひ、楽しみながら自分らしさを追求してね💖

 

2018年の土星の逆行の傾向

次に土星です。

 

土星のテーマは、

社会、規則、ルール、責任、制限、

などです。

 

木星と同じく社会を司る星ですが、

土星はルールに当て込んで形にしていく役目になります。

 

ルールを重視するので、ある意味、容赦がありません(笑)

 

昨年の12月20日にホームである山羊座入りをしました。

土星の公転周期は30年間です。

これから30年間、土星のテーマである『社会』を新しく再構築していきます✨

 

土星が逆行している期間は、

滞りが起きやすく、

社会的責任や社会的ルールや決まりなどが浮き彫りになり、

不正があばかれたり、システムの不具合が問題視されたりします。

 

今の、日本政府や米国や中国政府の状況は象徴的ですよね。

また、金融世界においては、みなさまはご存じないかもしれませんが、

実は、いろいろなことが起こっています。

 

米中の経済制裁の問題や暗号通貨の取引所でのトラブルなど、

『現状の仕組みの見直しを新しい骨組み作りの一環』

ではないのかなと感じています。

 

あと、ここ最近、

『今までの自分から新しい自分になるために自分のまわりの環境を見直す時期です』

と言っていたのは、土星の逆行の影響もあります。

 

土星の逆行が明けるのが、9月6日。

 

6月7月8月の暑い夏の間に起こった様々な出来事の対処を行った後に、

また、新しい社会の骨組みの構築を行っていく事になります。

 

霊的天体:天王星・海王星・冥王星の逆行

遠方の惑星ほど、実は、ある意味、深いレベルでの影響力があります。

霊的惑星である天王星・海王星・冥王星は、

顕在意識では対処やコントロールが出来ないようなレベルのものをあらわします。

 

天王星・海王星・冥王星は2018年中、

4月23日〜10月1日の期間に冥王星が逆行状態。

6月19日〜11月25日の期間に海王星が逆行状態。

8月8日〜1月7日の期間に天王星が逆行状態。

となります。

 

では、個別に見ていきましょう。

2018年冥王星の逆行の傾向

冥王星のテーマは、

真実、根源、生まれ変わり、変容、破壊と再生、

闇、孤独、極限、変革、強制的変化、

などです。

 

2018年の冥王星の逆行期間は、

4月23日〜10月1日の期間

です。

 

冥王星は、天文学的には準惑星となりましたが、

潜在意識レベルで大きな影響力があります。

 

冥王星は、あなたの生きている根源・真実を見つめています。

 

冥王星の逆行期間中には、

『あなた自身の真実を更に深く問われる』

事となります。

 

『あなたは何のために生まれてきたのか?』

『あなたの行動には嘘や偽りがないのか?』

『それは真実なのか?』

 

冥王星の逆行期間中には、

『あなたが真実と思っているもの』

に対しての見直しが入っています。

 

あなたの行っている行動は、

あなたのかみさまとのやくそくにそっているでしょうか?

あなたのたましいの思いとそっているでしょうか?

 

エゴベースの生き方で生きていくのでしょうか?

魂ベースの生き方で生きていくのでしょうか?

依存的な生き方で生きてくのでしょうか?

自立的な生き方で生きていくのでしょうか?

自己否定ベースの生き方を生きていくのでしょうか?

自己肯定ベースを生きていくのでしょうか?

 

昨年の2017年10月10日に木星が蠍座入りをしましたよね。

さそり座木星のテーマは『自分自身を深める』となっています。

 

更に、昨年の2017年12月20日に土星が山羊座入りをしました。

この先30年間、新しい社会を構築していきます。

 

簡単に言うと・・・・・

『新しい社会で自分らしさを追求していく』

ことが大きなテーマとなっています。

 

その中での冥王星の逆行期間は、ひたすら真実を追い求める期間となります。

 

この冥王星逆行期間で、追い求めいる自分らしさに更に磨きをかけていきます。

あなたがもとめている『あなたという根源』を更に追求していってきています。

そして、『あなた』の真実を揺るがない確固たるものにしていきます。

 

あなたというひかり輝くダイヤを更に磨きをかけていって、

どんどんピッカピカのあなたになっていくわけ(^^)

 

蠍座木星&山羊座土星が、今回の冥王星逆行をヒトキワ特別な深い意味のあるものとしています。

 

ぜひ、逃げも隠れも観ない事にしないこともせずにあなた自身の真実を追求していってくださいね(^^)

 

今のあなたのそのひとつひとつの意識や行動や選択が、

あなたを魂の根源&真実へ向かわながら、

さらに、あなたを自分らしく美しく光輝かせるサポートをしてくれます✨💖

 

まぁ、扱いの領域が潜在意識だし、遠方の惑星なのでじわじわという感じかな。

 

潜在意識レベルのクリアリングをすすめているとより受け取りやすいです(^^)

 

とはいえ、、、、全体を観ると、いまはなかなか追及が厳しい星まわりだから、

向き合わざるえなくなる方も多いかと思います(^^;

 

2018年海王星逆行の傾向

 

海王星のテーマは、

夢、神秘、幻想、理想郷、ビジョン、直感、インスピレーション、

精神性、欺瞞、妄想、不安、詐欺、現実逃避、

などです。

 

2018年の海王星の逆行期間は、

6月19日〜11月25日の期間

です。

 

海王星も冥王星と同じく遠方の惑星で、海王星は、1年のうち約6ヶ月程度逆行します。

1年のうちの半分が逆行をして、動きもゆっくりです(^^;

 

海王星のテーマは、夢や理想郷や直感など・・・・

なんとなくテーマもあいまいで漠然としたものなんで、

海王星の影響は潜在意識レベルからじわじわと現れてくることが多いです。

 

海王星は、目に見えない夢、理想、ビジョン、あなたの魂(ガイド)とのつながりをサポートします。

 

逆行中には、この海王星のエネルギーが、あたしたちの内側へと向かいます。

 

あなたの『この地球にうまれてきた目的』『かみさまとのやくそく』を再確認するのに最適な期間となります。

 

2017年が『自分らしく生きる元年』

2018年が『自立の立ち位置で自分の人生を創り出す元年』

となっています。

 

潜在意識レベルとつながりやすいこの夏の期間を有効に使われると良いかと思います。

 

ただし、現実逃避もしやすいのが海王星の傾向でもあります。

火星も現在逆行中です。

火星と海王星の逆行がダブルで起こっていますので・・・・

無意識のうちに現実を観ないような行動を起こしやすくもあります。

ぜひ、意識的にすごしてください。

ご自身のこれからの生き方について意識してみてね💖

 

2018年天王星逆行の傾向

 

2018年8月8日ライオンズゲートが開通した日に天王星が逆行に入りました。

2018年天王星の逆行期間は、

2018年8月8日〜2019年1月7日

となります。

 

天王星のテーマは、

変化・革命・改革・革新・自由・型破り・オリジナリティ・破壊と創造

などです。

 

天王星は、霊歴惑星の中では地球に一番近く、

天王星に変化が起こる時に、

地球において大きな変化が起こる事が多々あります。

 

天王星が発見された時に、アメリカの独立戦争、フランス革命が起こったし、

最近では、2011年3月11日天王星が牡羊座に移動した前日に東日本大震災が起こって、

牡羊座のテーマである『自分の本質とは?』という事を深く確認していく

流れとなったのは記憶に新しい所よねぇ〜。

かくいう私もその流れに乗ったひとりです(^^)

 

2018年は、その天王星が、牡牛座に移動するという一大イベントがありました。

天王星が移動する年は天災など様々な変化が起こる事が多いです。

昨今起こっている火山の噴火や集中豪雨などによる被害なども関係しています。

この先もいろいろ起こるかもしれませんが、まぁ〜地球さんも生きているからね。

くしゃみや武者震いぐらいする位かな?位のイメージでリスク管理もされると良いかと思います。

 

なお、牡牛座は、自分自身の環境など三次元的なことの象徴でもあります。

天王星が牡牛座に居るこれから7年間は、物に対する価値観の革命が起こる事を意味します。

ちなみに、天王星がその前にいた牡羊座は、自分自身の意識的なことの象徴になります。

 

そして、昨年の12月20日に土星が山羊座入りしましたよね〜。

土星は『社会』の象徴で、しかも、山羊座は土星のホーム、つまり基点にあたります。

土星の公転周期30年をかけてこれから『社会』が変化していきます。

しかも、革命の星の天王星が牡牛座、社会の象徴の土星が山羊座入り。

これからすっごい大きな社会的な変化が起こってくるかと思います。

ぐふふ、楽しみだわ(^^)

 

2018年は、天王星が5月16日に牡羊座から牡牛座入りをして、

そして、8月8日に逆行に入りました。

 

つまり、5月16日〜8月8日は、牡牛座天王星の試運転みたいな感じだったんです。

土星も逆行してたしね。

 

天王星の逆行は2019年1月6日まで続きます。

そして、なんと、2018年11月7日に、一旦、牡羊座に戻るんです。

 

順行中は外側に表現する期間

逆行中は振り返って自分に落とし込む期間

になります。

 

天王星が牡牛座にいる逆行期間である2018年8月8日〜2018年11月7日は、

5月16日〜8月8日の天王星牡牛座期間の振り返りと落とし込みになります。

 

天王星が牡羊座にいる逆行期間である2018年11月7日〜2019年1月7日は、

その牡牛座期間の落とし込みを受けて、自分の中での生き方の再確認期間となります。

 

今回2018年のこの天王星の動きと連動しているのが太陽と獅子座です。

太陽と獅子座の象徴は、『自分らしさ・自らの輝き』です。

 

天王星が逆行をはじめた8月8日にライオンズゲートがオープンしました。

そして、8月11日に獅子座の新月と日食が起こりました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

8月11日は、獅子座の新月&日食です。テーマは『ひかり輝く自分への革命の時』です。

 

この『自分らしさ』の革命のエネルギーは、当然、天王星の影響も受けています。

天王星が逆行が明けるのが2019年1月6日です。

この期間中は、ずっと、自分の内部革命のエネルギーが働きます。

 

そして、この獅子座の新月&日食の革命のエネルギーは、

次回の『触』まで続くのですが・・・・・

次回の『触』は、2019年1月6日山羊座の新月&日食まで続く事になります。

 

ぴったりかぶってるでしょぉ〜すごくない?

もう革命するしかないでしょ!(笑)

 

天王星が牡牛座に戻るのが2019年3月6日になります。

 

2019年1月7日〜2019年3月6日まで、

再度、牡羊座天王星順行の元で、

周りと関わりながら、

自分らしい自分の本質としての生き方の確認を

試運転のように行います。

 

そして、2019年3月6日の天王星牡牛座入り後に、

本格的にこれからの社会革命向けて、

新しい自分としての活動&革新を開始するんですねぇ〜

 

きゃぁ〜ドラマチックだわ〜💖

天王星の話しでついあつくなってしまいました(^^;

 

天王星の逆行期間中、

『あなた自身意識レベルの内部革命を起こす』

事となります。

 

これからすべてが変わると言われています。

この革新の中で、天王星の影響は大きいので意識してくださいね。

 

 

個人的天体:水星・金星・火星

 

個人的天体である水星・金星・火星の逆行は、

個人レベルの日常生活に大きな影響を与えますので、

個人的にも感じやすいです。

 

 

また、他の天体と比較してみえうと逆行の回数が違うのが特徴です。

水星は年に3〜4回、火星は2年程度に1回、金星は1年半程度に1回となります。

2018年は、火星も金星も逆行しますので、より揺すぶられ感があるですよね。

 

2018年の水星・火星・金星の逆行期間は、

水星逆行期間;

 1回目:3月23日〜4月15日

 2回目:7月26日〜8月19日

 3回目:10月17日〜11月25日

金星逆行期間:10月6日〜11月16日

火星逆行期間:6月27日〜8月27日

となります。

 

では、個別に観ていきましょう。

 

2018年水星逆行の傾向

 

水星のテーマは、

コミュニケーション能力、知識、思考、観念、

通信、インフラ、言語活動、情報、IT、移動、

などです。

 

2018年の水星逆行期間は、

 1回目:3月23日〜4月15日

 2回目:7月26日〜8月19日

 3回目:10月17日〜11月25日

となっています。

 

テーマが、コミュニケーション、通信、など

日常生活にダイレクトに影響しますし、

年間の逆行の回数も多いので、

『水星逆行は要注意』

とご存知の方も多いですよね。

 

今までは、水星逆行というと、

『とにかく要注意!』

『対外活動はなるべく控えた方が良い』

とか腫れ物を触るような感じでしたが(笑)

 

2018年に入って、水星逆行は、

とりあえず、活動のペースを緩めて、

『それまでの活動を自分に落とし込む期間』

『自分自身の内側と向き合う期間』

という意味合いが強くなっています。

 

ただ、

コミュニケーションが上手くいかない

ささいなことでけんかになる

交通機関の運行状況が乱れる

通信機器が壊れる

などが起こりやすい傾向は変わりません。

 

ひとつひとつを大切に、丁寧に、

余裕を持って、愛を込めて、

という立ち位置を忘れずに。

 

ちなみに、この水星逆行期間の立ち位置ですが、

これからの時代にはとっても大切です。

 

これからの時代は、大きく変化をしていきます。

昨今の気候を観ても従来の予測が当てはまらなくないですか?

この傾向は、どの分野でも進んでいきます。

 

『これをやってれば大丈夫!』

『この時期・この場所の傾向は・・・』

というのはこれからは通用しません!

 

コラムでもさんざ書いていますが、

だから自分の感覚がとっても大切になるのです。

 

当然、何が起こるか、ビックリ・ポンな訳ですから(笑)

 

ひとつひとつを大切に、丁寧に、

余裕を持って、愛を込めて、

という立ち位置

が大切になるんです。

今のうちから慣れておきましょう(^^)

 

現在の水星逆行は、火星逆行とダブルになっていますので、

より一層この立ち位置を意識されると良いかと思います。

 

次の水星逆行は金星逆行明けの翌日から始まります。

つまり金星逆行期間の自分自身への落とし込みがメインテーマとなります。

 

って考えれば、水星逆行って悪いものじゃないでしょ?

ぜひ、水星逆行を+に活用していきましょうね。

 

2018年の火星逆行の傾向

 

次に、現在、火星逆行中ですので、火星逆行についていきましょう。

 

火星のテーマは、

男性性、情熱、行動力、推進力、積極性、

やる気、攻撃性、主張、自主性、熱意、情熱、エネルギー

などです。

 

2018年の火星逆行期間は、

6月27日〜8月27日

となっています。

 

今回、2年ぶりの逆行状態となります。

火星は、ばりばりの男性性がテーマの星です。

土星が山羊座に入り、木星が自分らしさを追求せよといい、

天王星が革命を示唆し、社会が大きく変わっていく中・・・

火星逆行が起こるのは、

『今回、男性性の在り方を見直そう!』

というサインにもなっています。

 

火星逆行がマイナスに働くと、

やる気が出ない、行動力が鈍る、決断出来なくなる

疲れやすい、消極的になる、依存的になる

熱意が湧かない、攻撃的になる、喧嘩になる

言い争いになる、事故に遭う、けがをする

などの影響が出ます。

 

現在、6つの星が逆行をしている上に、水星も逆行中です。

コミュニケーション活動に齟齬が出て、

攻撃的に、けんかに、言い争いになりやすいので・・・

今回ばかりは対外的にはあまり無理はしない方がいいかな(笑)

 

でも、内側で男性性の在り方を深めていくには最高の時期なんですよね。

社会の象徴の土星、潜在意識レベルの象徴の天王星・海王星・冥王星が逆行をしていますので。

 

8月中はじっくりと自分の内側を深めていく。

男性性は、目標に向かって進む、使命を達成するエネルギーです。

外側にエネルギーを向けて、創造するエンジンです。

 

そのエンジンの再整備・チューンナップを来ないます。

これからの新しい時代にあったバージョンアップを行っていきましょう。

 

これからは、

『自分らしさの追求』『自分革命』『社会革命』

ということが大きなテーマになっています。

 

これから、社会は大きく変わります。

『その社会にどのような自分を表現していくのか?』

『なんのためにこの地球に居るのか?』

『わたしのかみさまとのやくそくを生きる』

といったこれからの時代のテーマに、

火星のテーマである『男性性』はとても重要な役割となります。

 

その中で、新しい自分にハイパーバージョンアップを行う。

そんな絶好の機会となります。

そして、8月にバッチリバージョンアップした後、9月6日に土星が順行に戻ります。

いやぁ〜ほんとよく出来てるわぁ〜(^^)

 

火星逆行については、こちらで詳しく書いています。

詳細がご覧になりたい方はこちらをご覧くださいね↓

火星逆行の意味と影響、2018年火星逆行で注意すべき事<大変化の時代を迎える準備>

 

 

2018年金星逆行の傾向

 

金星の主なテーマは、

女性性、愛情、恋愛、美意識、お金の価値観、受容性、

人生の楽しみ、趣味、魅力、芸術性、社交的、所有欲、

などです。

 

金星逆行期間は、

10月6日〜11月16日

です。

 

金星逆行期間中は、金星のテーマである愛情・パートナー・家族・お金などにトラブルが起こりやすくなります。

お付き合いをしている方の関係を見直す事となる。

表面化していなかった事が問題となる。

投資で失敗する。

といったことが起こりやすくなります。

また、金星逆行期間中にお付き合いをはじめた方は長く続かない事が多いです。

 

金星逆行がマイナスに働くと、

恨み、妬み、嫉妬の感情がわきやすい

自分を責める

依存的になる

くよくよ気にしすぎる

相手に逆らえず自己主張が出来ない

自分を必要以上に抑圧する

犠牲者意識が強い

深読みして気に病む

不安や心配がでやすい

過去の出来事の後悔の念がでる

などの影響が出ます。

 

逆行期間中は、金星のテーマである事が対外的にはトラブルとなりやすくなります。

他の星と同じように自分の内面を見直す機会としてとらえると良いかと思います。

 

今回、1年半ぶりの金星逆行となります。

2018年に火星逆行と金星逆行が同時に起こり、

火星逆行の後に金星逆行があるのもみそですねぇ〜(^^)

火星逆行の後に、金星逆行が起こるのは、

土星が山羊座入りして、社会が変革していく中で、

社会の中での自分の在り方を見つめながら、

『その男性性のベースである女性性も見直そう!』

というサインにもなっています。

 

2011年〜2016年までずっと自分の内面を探りながら、

『自分って何者なんだ?』と自分の内面と向き合っていました。

2016年〜2018年とまる2年間活動をしてきて、

自分自身の再確認を行っていくイメージですね。

 

金星は、女性性・愛がテーマの星となります。

女性性は、渦を巻くように、自分自身の内側へ繋がっていきます。

それは、あなた自身の源・感性の象徴でもあります。

 

8月中にあなたの男性性のイメージ・方向性を定めた上で、

9月に社会に対して自分自身が活動の中で男性性の試運転を行います。

微修正を行ってから、今度は自分自身・感性を再確認していきましょう。

 

気が付いたらすごい文字数になってしまいました(笑)

潜在意識レベルの顕在化のスピードがどんどん早くなっています。

 

すべての星の逆行についてのこんな感じに観ていくと頭がこんがらがっちゃうわよね。

みんな、地球を取り巻く星々の影響をこれだけうけているんです。

これに加えて、地球の状態、太陽、月の影響、自分のまわりの環境や人間関係などの影響も受けます。

様々な存在からの影響を受けながら、ひとりひとりの人生が出来ています。

 

頭や思考でとらえると全体像が把握しづらいとは思いますが、

これらの影響を感覚的にとらえていくことがとっても重要です。

 

えぇ〜たみちゃんそれむずかしぃ〜って言う方もいっぱいいるかと思いますが、、、(笑)

やっていることは、スキーとかスキューバーとか登山とかといっしょですよ。

みんな複数の情報を感覚的にとらえてすべて行っています。

よぉ〜は熟練すれば出来るようになるのよね。

 

はじめは難しいかと思うし、自分で何でもやるとは考えない方がいいかなぁ〜。

昔はそれでも良かったけど、いまは、とにかくスピードが速いです。

ここ最近の流れから観ても、

『ゆっくりゆっくり学んでいきます』

とか言ってられなくなっているような気がしています。

 

自分の状態に照らし合わせてどうするかを聞いてくれたら、

私だって答えられるます。

そして、とにかく自分の感性を磨いていきましょう。

これからの時流にあった感性を高めていく事はとっても重要です。

 

ほとんどの人が、自分の感覚を閉じています。

それを造り出しているのがトラウマです。

スピードアップして、これからの流れに乗りたいのであれば、トラウマ解消はとってもおすすめですよん。

ただいま、キャンペーン中ですので、よかったらご活用ください(^^)

 

<<あなたの生命の樹のシートを1000円で作成します>>

体験セッションを申し込まれた方にあなたの生命の樹のシートを1000円でお作り致します!

すでに体験セッションを受けられている方、本セッションを申し込まれた方も対象としちゃいまぁす。

ぜひ、ご活用下さい💖

 

<<<新時代へ向けて自分の人生を劇的に改善させたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

6月28日は山羊座の満月です。テーマは、『革命前の最終準備』です。

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

6月28日13時53分に山羊座の満月を迎えます。

 

6月14日からはじまったふたご座の新月からの月のサイクルはいかがでしょうか?

 

『あっという間の2週間だったわぁ・・・・』

と感じられた方も多かったんじゃないでしょうか。

 

ふたご座の新月から山羊座の満月までのこの期間中に、

『夏至』『火星逆行突入』というビックイベントが、

ありました。

 

『着々と新しい流れの準備が進んでいるわねぇ・・・・』

と感じるこの頃です。

 

まもなく6月も終わりで、カレンダー的にも、

いよいよ2018年も半分経過する事となります。

 

先日の夏至、そして、今回の山羊座の満月も、

2018年の折り返し地点という意味もあります。

 

2017年12月の冬至から2018年夏至。

2017年1月の山羊座の新月から今回の山羊座の満月。

2018年1月1日〜2018年6月30日。

 

いよいよ、2018年も折り返しです。

2018年の前半は、どのような半年間だったでしょうか?

 

ふたご座の新月からの月のサイクルの折り返しという側面だけでなく、

2018年の折り返しという意識ももたれるといいかと思います。

 

この1ヶ月そして2018年の前半を振り返るには、最高な満月となります。

今夜は、ディープに瞑想されるといいですよ〜。

あっ、そういえば、今日は、ワールドカップの日本戦がありますね。

熱くなりすぎないようにね(^^;

ディープな瞑想の方がおすすめよぉ〜(笑)

 

さて、詳しく観ていきますね(^^)

 

6月14日ふたご座の新月からの振り返り

みなさんは、ふたご座の新月以降のどんなかんじで過ごされましたか?

ふたご座の新月から今回の山羊座の満月の間に、

『夏至』『火星逆行入り』という大きなイベントがありました。

 

2018年もいよいよ折り返しになります。

ほんと早いですよねぇ〜(笑)

 

『夏至まで』『2018年前半まで』が勝負ですよ!

 

って2018年の初旬に言っていたのに、あっという間だわ(^^;

 

みなさまにとって、2018年前半は、どのような感じだったでしょうか?

 

『いろいろな変化があって大変だった』

『体調を崩した』

『とってもいい流れで順調だわ』

『気が付いたら半年過ぎていたわ・・・』

などなど・・・・

 

準備が出来ている方ほど流れがよく。

見直しが必要な方は強制的に見直しをするように力がかかったりしたようです。

 

天王星が牡牛座入りをして、

牡羊座の『自分らしく生きたい』という願望を意識的に決めるステージから、

牡牛座の『自分らしく生きる』ということを顕在化させるステージへ移行

してきています。

 

ふたご座の新月からの月のサイクルのテーマは、

『過去と未来と今の自分の統合』

です。

 

そして、このふたご座のサイクルのテーマは大きく二つの意味合いがありました。

ひとつは、『言語化・コミュニケーション・発信』

もうひとつは、『整理・統合』

でしたね。

 

再確認されたい方はこちらをどうぞ↓

6月14日はふたご座の新月です。テーマは、『過去と未来と今の自分の統合』です。

 

まず、一つ目の『言語化・コミュニケーション・発信』です。

今回のふたご座では、

『あなたの想いを言語化する』

『あなたの想いを発信する』

『あなたの想いを周りに分ち合う』

ことがテーマとなっていました。

 

で、実際にあなたの想いを伝えてみてどうだったでしょうか?(^^)

何を感じたでしょうか?(^^)

 

『自分の思いを伝えられた、受け入れてもらった』という方もいるでしょう。

『自分の思いを伝えたけど、否定された』という方もいるでしょう。

『自分の思いは怖くて伝えられなかった』という方もいるかと思います。

 

『想いを伝えた時に出てきた感情を味わってみてどうだったかしら?』

 

今のあなたの感情を感じるというのは、あなた自身を受け入れる事でもあります。

『やりたいと思っている自分』

『怖いと思っている自分』

実は、両方ともあなたなんですが、ようは、あなたの中で分離しているんです。

 

社会に対して、自分の思いを伝え、行動して、具現化していく。

このひとつひとつのアプローチが分離しているあなたを統合へ向かわせます。

 

で、どうだったかしらん?(^^)

まだ、前半戦ですので、ぜひやってみてくださいね。

 

ふたつめの『整理・統合』ですが、

 

あなたの中でごっちゃごっちゃになっているのを整理してみていかがでしたでしょうか?

整理はつきましたか?

 

『大分整理が出来た』という方もいるでしょう。

『まだまだごっちゃごっちゃのままで、どうしたらいいかわからない』という方も居るでしょう。

また、強制的に整理されようとしている方もいるようです。

 

今回の山羊座の満月のエネルギーを活用すると、整理ももっと進むと思うわよぉ〜。

この整理が進んでいるほど、新しい流れに乗りやすくなります。

 

『荷物をつめ過ぎの船』とか『行き先がよくわからない船』乗りたくないでしょ?(笑)

 

そして、今回の山羊座の満月はストイックにあなたの浄化をすすめてくれます。

まだ、後半戦があります。

自分の身の回り、住環境、人間関係、職場環境、などどんどん整理・断捨離していくと良いわよ。

じゃんじゃんやっていきましょうね!(^^)

 

『自分の思いを伝えて、行動した結果』の中から見直しが必要なものもあるかもしれません。

強制的に整理が進んでいる方は、ここが頑張りどころよぉ〜。

 

この整理が統合をすすめていきます。

 

自分らしく生きたい自分今までの自分・・・・両方あなたです。

また、今までの自分とこの先の未来を生きていく自分も両方あなたです。

その真ん中に今この瞬間のあなたが生きています。

その自分たちを統合していきます。

 

あなたがあなたらしさに目覚めて、

あなたが社会に対して発信して、

あなたらしさを社会に追求していく。

 

変革・革命が起こる時、今までの流れと革命の流れが分離していきます。

 

その双方を受け止めて、

『どんな生き方をしていくのか?』

『どんな自分として生きていくのか?』

を決めていきましょうね。

 

いよいよ激動の7月に入り、流れが大きく変わってくるかと思います。

 

今、生き方を決めていく重要なターニングポイントでもあり、

そして、人生の分岐点を迎えています。

どんな自分として生きていくのか・・・・

どんな自分で居たいのか・・・・

そのあなたと自分自身を統合していきましょう。

 

ちなみに、『統合』というのはいろんな要素があります。

すべては3軸でとらえる事が出来まして、

過去と未来と今(私)もそうですが、

私と父と母、私と男と女、私と女性性と男性性、

私と良いものと悪いもの、私とためになるものとならないもの、

私と美味しいものと不味いもの、私と大人と子ども、

私とあなたとそれを客観視している私、

私と社会とそれを客観視している私、

などなど・・・・

※)私は、今にしかいませんので、今=私になります(^^)

 

これって、エゴが、自分とそれ以外をどんどん分離させていっているから起こります。

『すべてはひとつである』とはよく言いますが、

『自分らしく生きる』ということは、

分離したものを統合させていくことだったりします💞

 

分離しているほど、エゴがどんどんまわりへの警戒感を高めていきます。

その状態でいると、

『社会の中で自分らしさを発揮していく』

のが難しくなっちゃうんですね。

 

ちなみに、このあなたの中の分離を引き起こしている根本的な原因はトラウマです。

私がトラウマ解消をお奨めしているのはそのせいです。

自分の行動だけで、潜在意識レベルで分離しているものを統合していくのは大変だもん。

 

顕在意識は0.0000000001%未満、潜在意識は99.9999999999以上の領域があると言われています。

まさしく、2000人と綱引きしているようなものね(笑)

でも、確かに、出来ない事はないです。

 

『それをやってみてね💞』というのがこのふたご座の月のサイクルのテーマとなっています。

 

これからの時代は『社会革命』『自分革命』がテーマとなります。

 

これから社会が大きく変革していきます。

その中で、あなた自分らしさを発揮していくんですね。

 

今回のふたご座の月のサイクルはこれからの時代を

『あなたらしくいきる』ための準備を加速してくれているんです。

 

ぜひ、引き続きやってみてくださいね(^^)

 

山羊座の満月のテーマとふたご座の月のサイクル後半の過ごし方

さて、今回の満月は、山羊座の満月です。

今回の山羊座の満月のテーマそしてこの先の過ごし方についてもふれてみます。

 

前回の射手座&ウエサク満月のエネルギーも強烈でしたが、

今回の山羊座の満月は夏至の直後でもありすごい圧力のようなものを感じますね。

みなさんはいかがですかぁ?

 

山羊座の満月の主なテーマは、

『社会的評価』『結果を出す』『安定』『ルール』『基盤作り』

『長期的な計画』『具現化』『責任』『地道』『秩序』

『合理性』『整理』『見直し』『実力を伴った成功』

『課題を超える』『試練を克服する』『着実にこなす』

などです。

 

今回の満月は土星と和合します。

『土星』と『山羊座』と深い関係があって、

山羊座そして土星のテーマが大きく強調される満月となります。

 

振り返りとなりますが、2017年12月20日に土星が山羊座入りをしました。

そして、その二日後の12月22日の冬至に太陽と土星が和合しましたよね。

これは、約150年ぶりのことで、日本ではその年に『大政奉還・明治維新』がありました。

 

今回の山羊座の満月は、その歴史的イベントの折り返し地点でもあります。

 

更に、この満月以降、山羊座土星がもたらす『社会変革』の波が更に大きな波となっていくでしょう。

 

 

前回の射手座の満月は、そのメッセージを天と地と受け取ったような感じでした。

ご参考までにこちらです↓

5月29日は射手座&ウエサクの満月です。テーマは『天の意志と地の意志をつなぐ』です。

 

山羊座・土星は、ルールをつくっていきます。

どんどん固定化・安定化の方向に向けていきます。

そのエネルギーが強化されていきますので・・・・

 

射手座の満月のときが抽象度の高い視点で生き方を決めていく感じで、

今回の山羊座の満月は具現化していくレベルを決めていく感じです。

 

つまり、今回の山羊座の満月は、

『で・・・・、具体的にあんたどうするの?』

って言ってきている感じですかね(笑)

 

『で・・・あなたはどうされますか?(^^)』

 

決めるのが遅くなるほど、土星がルールを勝手に決めていっちゃうので、

ぜひ、この山羊座の満月パワーを活用しましょうね💞

 

これ(これからのあなた)を決めていく過程の中で、

『自分の思いを発信して、行動して、結果を出す』

『整理・統合を行う』

というふたご座の新月の月のサイクルのテーマがあるんです。

 

今は、潜在意識レベルのものの顕在化がどんどん早まっています。

『自分らしい生き方がどのようなものなのか?』

これの落とし込みが出来ているほど、いい流れが作りやすくなります。

 

今のみなさんの状況別にみていきますね。

 

良い流れに乗っていると感じている方は、

山羊座は、安定化を図る事や長期的計画を立てるのにも適しています。

いい流れを感じているようであれば、更に安定化を図ると共に、長期的な計画を立てるのもよいです。

更なる安定化を図りながら、しっかりこなしていく事で、更に基盤が強化されていきます。

また、その流れの中で、更に成功の流れを実感出来ていきます。

 

課題や試練に直面している方は、諦めずに取り組んでください。

今、その目の前のその課題にしっかり取り組む事が重要です。

出てきている課題も、解決出来ない課題は来ません。

真剣に取り組んでくださいね。

もう一踏ん張りよ♡

 

どうしたらいいかわからない・・・という方は、

目の前の事にしっかり取り組んでください。

そして、我慢は手放していく事をお奨めします。

『私は何を望んでいるのかな?』

って質問してあげながら、実際にやってみましょう。

活動レベルもそうですが、職場環境、人間関係も見直す時期かも知れませんよ。

ただ、火星が逆行期間に入りましたので、無理な動きは取らないをお奨めします。

ひとつひとつを大切に扱ってくださいね。

 

ちなみに、今の環境を見直すのはみなさんに共通するテーマです。

この夏以降からの大変化の前の最終準備期間ととらえてください。

せっかくですので、『自分らしい生き方や環境』について、

真剣にストイックに見つめなおすことをおすすめします。

 

夏至を過ぎ、山羊座の満月を迎え、まもなく6月も終わりです。

ぜひ、この半年を振り返って、自分にハグしてあげてください。

この半年の期間に受け取ったものを、しっかり自分に落とし込んで、

2018年の後半をスタートを切ってくださいね💖

 

あと、6月と言えば、『夏越の大祓』の時期ですね。

2018年の上半期で未解消のものを大祓してもらっちゃいましょう。

この山羊座の満月の瞑想とセットだと効果倍増よ✨

 

今晩は、自分と向き合うには最高の日よ。

たっぷり瞑想するのも良いですよぉ〜✨

サッカー観ちゃうかもしれないけど(笑)

 

山羊座の満月のエネルギーが、みなさまにステキな流れとなりますように✨💖

 

たみこ

 

<<<分離しているあなたを統合して自分らしく生きたい方はこちら>>>

 

<<<理想の自分を統合して新しい自分として生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

火星逆行の意味と影響、2018年火星逆行で注意すべき事<大変化の時代を迎える準備>

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

6月27日に2年ぶりに火星が逆行状態になります。

 

そしてその翌日の6月28日に山羊座の満月を迎えます。

 

12月20日に土星が山羊座に入り、12月22日の冬至に山羊座で太陽と土星が和合しました。

 

6月21日に夏至を迎え、6月28日の山羊座の満月で、

この先30年の初年度である2018年の折り返し地点となります。

 

そんな中、山羊座の満月を迎える前日の6月27日に、

火星が逆行状態に入ります。

 

今回は、その事について取り上げてみたいと思います。

 

今の地球上の情勢から観ても、今回の火星逆行期間中の過ごし方はとっても結構重要になりそうです(^^)

 

ふたご座の月のサイクルの振り返り

 

みなさんはふたご座の新月の月のサイクルを迎え、夏至を迎え、

今どのような感じでしょうか?

 

『人生に向き合っている状態』

『過去に自分が創り上げてきたものの見直しを強いられている』

と自分自身のこれからの生き方を問われている方もいるんじゃないでしょうか。

 

一方、今まで準備をしてきた方は、

『自分が新たに決めた流れに乗っている感じがする』

と感じていらっしゃるかもしれません。

 

また、

『これから、どうしたらいいんだろう・・・?』

と感じられているかたもいるかと思います。

 

あるいは、

『やる事決めたんだけど、なんかやる気がでないだよね』

と感じている方も多くいらっしゃるようです。

 

とても時間も早いですので、

『そんなこと考えている余裕はない』

と忙しく忙殺されている方もいらっしゃるかと思います。

 

 

ちなみに、4番目の『そんな事考えている余裕はない』と言う方、

『忙しい』とは『心が亡い』状態を指します。

 

これからの時代、その意識状態は、

あまりお奨めできません(笑)

 

なぜかというと、『忙しい』『心が亡い』状態というのは、

今のあなたに居ないという事です。

 

当然、『自立』の立ち位置にもいません。

ある意味、『忙しい状態』に依存しているんです。

 

そして、このまま、その『忙しい状態』を続けていくと・・・・・

『心の亡い』状態が定常化していきます。

どんどん『心の亡い』状態が加速されていきます。

どんどん『あなたらしくない』方向に向かっていきます。

そして、どんどん忙しくなっていきます。

 

『いやじゃないですか?それ・・・・(^^;』

 

これは脅しでも何でもありません。

 

ぜひ、今一度、

『自分にとって何が大切なのか?』

ということを見つめ直してくださいね。

 

 

そして、1番目の課題にぶつかっている方は、

『今とても大切な時期』です。

真剣にご自身の人生に向き合ってくださいね💖

 

2番目『どうしたらいいかわからない』方や

3番目『やる気が出ない』方・・・・

今そのような状況になっている方はとても多いようですね。

 

わたしも、

『やる気が出ないので今日早めておこっと』

と思うときがあります。

 

今、社会的な変化が起こりはじめ、これからはどんどん社会革命が起こっていくでしょう。

その変化が起こっている中で、あなたの潜在意識やエゴはその変化にビビっています。

 

『やる気が出ない』のも、『どうしたらいいかわからない』のも、

原因は、『変わりたくない』というエゴから来る自分の観念的な所から起こってきています。

 

そもそもエゴは変化をいやがります。

そして、これから社会現象にどのように対処したらいいか・・・

潜在意識&エゴは身構えているんです。

 

自分自身の身体を守るには『殻』に隠るしかないかしら?

と身構えているのかもしれないわね(笑)

 

『ほんとにその生き方でいいのかな?』

ということは都度振り返ってみてくださいね。

 

わたしは、コラムは、2017年から、

『自分らしく生きる時代』

に入りましたよ。

と言ってきています。

 

2018年に入って更に加速している感じは体感しているでしょうか?

 

これからは自立の時代です。

そんな中だからでこそ自分自らが主体的に動いていく事が大切なんです。

 

けそ、そんな意識をしているからでこそ・・・・

『やる気が出ない・・・・・』

『どうしたらいいかわからない・・・・・』

という気持になったりしてるんじゃないかと思います。

 

そんな中、今回の火星の逆行はまた新たな試練というか、

『あなたらしさ』を強化していく重要なイベントとなりそうです。

 

火星逆行とは?周期、期間、どんな影響を及ぼすのか?2018年の火星逆行について

 

2018年は様々な星の逆行がとても多い年なんです。

まず、その辺から観ていきましょうかね。

 

2018年はなぜ惑星逆行多いのか

 

2018年は様々な星の逆行がとても多い年になっています。

 

2018年は、いま、

『自己革命、社会革命がテーマになっている』

『時間の流れが早い』

『潜在意識レベルの顕在化が早い』

『この流れが更に加速していく』

そんな流れになっています。

 

そんな流れになっているので、

『エゴが抵抗をする』

のもしょうがないかなって気がします。

 

惑星が逆行する時には『過去』にフォーカスされていきます。

『過去』にフォーカスされるので、なかなか進みにくくもなります。

 

基本的には、惑星が逆行する中では、

その惑星のテーマが外側に対して上手く流れなくなり、

むしろ、自分の内側に意識が向く方向に向かいます。

 

その中で、見直し、確認、修正、延期、休止、中止、

などの影響がでることが多いです。

 

惑星逆行中に、

『日常生活の流れがよくならなくなることがある』

のはそのせいです。

この辺は水星逆行などが有名ですよね。

 

2018年に入り、更にスピードが加速しています。

そして、2018年以降、社会的にも個人レベルにも大きく変化が起ころうとしています。

 

そんな状況の中、惑星逆行が数多く起こるのは、

『都度、流れを止めて、都度、見直しをするようにサポート』

をして頂いているようにも感じています。

 

ビバークするような感じですかね。

めっちゃ流れが速くて、息つく暇もなかったら、

そのうちよく分からなくなっちゃうでしょ(笑)

 

6月末以降、多数の惑星が逆行します。

社会的には大きな変化が起こってきそうな予感です。

 

そうすると、『こわいわぁ〜』と感じちゃうかもしれませんが、

惑星逆行は、そんな側面もあります。

都度確認しながら、見直しをかけながら、一歩一歩歩んでいきましょうね。

 

そうそう、日常的な事が流れにくくなりますので、

基本、無理をせず、自分の状態を確認しつつ、

慎重に、大切に、愛を込めて、

日常を過ごされる事をお奨めしまぁす。

 

惑星逆行の周期、あたえる影響範囲

 

惑星が地球に近いほど、個人レベルに影響を及ぼしていきます。

一般的に、水星・金星・火星は、個人に直接影響あたえます。

木星・土星は、社会レベルに影響を及ぼします。

天王星・海王星・冥王星は、潜在意識レベル、集合意識レベル、

に影響を与えていきます。

 

ちなみに、数ある惑星の中で、逆行の頻度が一番少ないのが火星になります。

水星は4ヶ月位に一回、木星・土星・天王星・海王星・冥王星は1年に一回、

金星は1年半位に1回、火星は2年位に1回逆行状態になります。

 

2018年6月27日火星逆行の与える影響

 

さて、火星の逆行についての話しに入りますね。

 

今回の逆行の期間は、6月27日〜8月27日になります。

この期間中には、水星、木星、土星、冥王星、海王星、天王星といった星々が逆行に入ります。

逆行が多発する期間にバッチリ存在感出してますね(笑)

ちなみに、現在、逆行に入っている星は、冥王星、海王星、土星、木星。

それに今回の火星が加わる事になります。

 

今回、火星が逆行状態に入るのは、約2年ぶりのことです。

前回は、2016年4月17日〜6月29日に起こっています。

 

火星が逆行状態になる周期・期間

 

起こるペース:約2年毎

逆行期間:2ヶ月くらい

になります。

 

今回は、2年2ヶ月ぶりになります。

今回の逆行期間は、6月27日〜8月27日で、丁度2ヶ月間になります。

 

逆行と言うと水星逆行が有名ですが、

水星逆行は年に2・3回起こります。

火星逆行は2年に1回です。

だからでしょうかね。

その次に頻度が少ないのが金星。

2018年は火星・金星ともに逆行状態になります。

 

火星のテーマ

 

火星が象徴するテーマは、

男性性、行動力、決断力、実行力、積極性、闘争心、

やる気、攻撃性、主張、自主性、熱意、情熱、エネルギー

などです。

 

火星は、ばりばりの男性性がテーマの星になります。

土星が山羊座に入り、木星が自分らしさを追求せよといい、

天王星が革命を示唆し、社会が大きく変わっていく中・・・

火星逆行が起こるのは、

『今回、男性性の在り方を見直そう!』

というサインにもなっています。

 

ちなみに、女性性がテーマの星は金星です。

2018年年末に逆行状態になります。

2018年は、男性性女性性を見直しなさいと言うサインのようですね。

 

火星逆行のあたえる影響

火星のテーマである

男性性、行動力、決断力、実行力、積極性、闘争心、

やる気、攻撃性、主張、自主性、熱意、情熱、エネルギー

などが、マイナスの方向に働きやすくなります。

 

簡単に言うと

・やる気が出ない

・行動力が鈍る

・決断出来なくなる

・エネルギー不足になる

・目的と違った事にエネルギーを使ってしまう

・消極的になる

・依存的になる

・熱意が湧かない

・攻撃的になる

・喧嘩になる、言い争いになる

・事故に遭う、けがをする

・病気になる

などです。

 

あたしも事故には気をつけなきゃ(笑)

 

あと、男性性が低次化するような状態になります。

 

例えば、

 

ストレスが内側に溜まって、爆発・・・

そして、暴言を吐いてしまい、

人間関係に影響が出る。

 

まわりのせいにして依存的になる。

 

プロジェクトが滞る。

いちからやりなおすことになる。

 

仕事も慎重に大切にしましょう。

仕事を詰め込みすぎたりしないほうがいいですし、

人間関係についても無理をしない事です。

 

更に、土星、天王星の動きとも連動をしますが、

社会的動乱、混乱なども誘発しやすいです。

 

ただ、外側に目を向けるとそのような可能性がありますが、

内側に目を向けたら、自分自身を見直して、

新しい自分になっていくには最高の時期ではあります。

 

男性性は、目標に向かって進む、使命を達成するエネルギーです。

外側にエネルギーを向けて、創造するエンジンです。

 

そのエンジンの再整備を行います。

チューンナップを来ないます。

これからの新しい時代にあったバージョン行います。

 

特に、木星、土星、天王星などの影響流れをみていると、

これからは、

『自分らしさの追求』

『自分革命』

『社会革命』

ということが大きなテーマになっています。

 

これから、社会は大きく変わります。

 

『その社会にどのような自分を表現していくのか?』

『なんのためにこの地球に居るのか?』

『わたしのかみさまとのやくそくを生きる』

 

といったこれからの時代のテーマに、

火星のテーマである『男性性』はとても重要な役割となります。

 

その中で、新しい自分にハイパーバージョンアップを行う。

 

そんな絶好の機会なのです✨💖

 

2018年火星逆行において注意すべき事

この火星逆行に入る前から、

『なんかやる気が出ない』

『なんかもやもやする』

『ぼーとしていたら、あっという間に1日が過ぎる』

『疲れやすい』

という話しを良く聞きます。

 

地球の磁場が大きく変化してきている事もあります。

気候の変化もあるでしょう。

現在、太陽の黒点が多く出ており、その影響もありそうです。

 

また、これから社会が大きく変わっていく影響から、

どうしても、エゴが過敏になりがちになります。

 

そして、そんな中、

『自分はこれからどんな生き方をしていくのか?』

ということを問われています。

 

今、決めようとしているその生き方は、

この先、3年、7年、30年を創っていくことになります。

ので、どうしてもプレッシャーを感じますよね(笑)

 

そんな状況ですので・・・・

『なんか、やる気のでない』

のはある意味しょうがないんですよね。

 

そして、更に火星逆行期間に突入しますので、

『なんかやる気が出ない』

モードはたぶん、強化されるかと思います(笑)

 

では、『なんかやる気が出ないから』しょうがないって?(^^;

うんとですねぇ・・・今ですねぇ・・・・

新しい自分を構築していく大切な時期なのよね。

 

『なんかやる気が出ない』

ままで、過ごしていると、あっという間に夏が終っちゃうわよ(^^)

 

なので、そういう状態になりやすいんだわぁ〜っていうことを意識して、

行動する事を意識されることをお奨めします。

 

『やる気が出てきたら、意欲的になったらやるわ!』

ではいつ出来るか分かりませんので・・・・

 

ちょっとそこはあきらめて、まずは、

 

・習慣化して、決めたルーチンはやる気が出なくても諦めてやる

・余裕を持った行動を撮るようにする

・気が付いた事はすぐに行動する

など・・・・

といったことを意志的に行動されるといいかと思います。

 

更に、今日入る火星も入れると、

木星、土星、海王星、冥王星、火星、

が逆行状態になります。

 

そして、木星が7月11日に逆行期間が明けます。

木星の『自分らしさを深める』スイッチが再点灯するんですが・・・

7月26日に水星が逆行期間に入り、8月8日に天王星が逆行期間に入ります。

 

小回の火星が逆行期間に入っているときは、

ほんと2018年逆行祭り!の状態でもあるんです。

特に、火星と水星が逆行期間の時は、トラブルも起きがちです。

 

自分自身のフォーカスをあてながら、

あなり無理をせず、慎重に、

ひとつひとつを大切に、愛して、

感情的にならず、都度感情の処理をしつつ、

行動を起こしていきましょう。

トラウマ解消もおすすめです。

 

自分のひとつひとつの行動を大切にして、

自分の人生を生きていく

 

というのはこれからの時代とっても大切になってきます。

その予行演習みたいな感じでやってみてね。

 

それと、この火星逆行期間は、社会的な混乱や変動が起こりやすいです。

そないあれば憂いなしでもありますので、物理的なそなえの準備をしておくのもいいかな。

 

こんな時だからでこそ、自分自身の状態を整える事がとても大切です。

ぜひ、まず、その辺から意識していきましょう。

 

で、次回の火星逆行は2020年9月10日〜11月14日になります。

その時にまた再見直しですね。

やっぱり、2020年までの期間がとっても大切なんですねぇ〜(^^)

 

自分を大切にそして自分に愛を込めて💖

 

だいすきよ💖

 

たみこ

 

<<<新しい時代へ自分をバージョンアップさせたい方はこちら>>>

 

<<<あなたらしい女性性と男性性で生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

父の日を迎えて<父と家族への感謝そして社会との関わりと未来をイメージする>

カテゴリー:男性性・女性性 親子関係

みなさん、こんばんは(^^)

いかがおすごしですか?

気が付いたら6月も終盤・・・

まもなく夏至で、2018年の半分が過ぎようとしています。

ほんと時間が早いわねぇ・・・・

意識してないとあっという間に年末になっちゃう気がします。

自分の状態を整える事、意識的に過ごす事、自分に戻る時間を作る事は、

とっても大事だとあらためて感じるこのごろです。

 

今日は父の日です(^^)

娘から父の日のプレゼントに絵を頂きました。 めっちゃうれしいです

 

『ぱぱーおしごとがんばってね』とか言われて、

娘たちのピュアな愛と触れ合うと、

自分自身のエネルギーの質が変わるのが自分でも分かります

 

父の日というと、この日は【お父さんの特別な日】という感じになりやすいですが、

むしろ、この日は、いつもの感謝を振り返る日なのかなと思います。

 

父の日は、お父さんの日でもあるとともに、家族の日でもあるんです。

 

家族は、父を振り返り、、、父は家族を振り返る、、、、

ご縁があって家族でいるこの魂の集いにあらためて感謝をする日でもあるんです。

 

実際に自分自身が家族を持ってみると、 父の日って、今までの家族を受け入れて、

『今を喜び、未来につなげていく役目』

があるんじゃないかと感じています。

 

わたしのハートもこの感謝の喜びに、

昨日の夜から、自分のハートチャクラが、キュンキュンしてます。

 

感謝と愛に共鳴中という感じかしら 今晩は、ぜひ、ご家族と素敵な時間を過ごされてくださいね。

 

さて、今日は、父の日という事で、、、、父親の象徴でもある『社会』についてフォーカスをあててみます。

 

『あなたの目の前に展開されている「社会」に対する印象』は、

『あなたから観た「父親」の印象』の投影だったりします。

 

みなさまにとって『社会』とはどのようなものでしょうか?

みなさんは、社会に愛されているでしょうか?

みなさんは、社会に嫌われていますか?

それとも、社会に無関心でしょうか?

みなさんにとって、社会は安全なところでしょうか?

みなさんにとって、社会は危険なところでしょうか?

 

コラムでは何度か書かせて頂いていますが、

いま、『みなさんの個人的』にもその『社会』も大きな変革期を迎えています。

 

変革期においては、

『今までの生き方を選択するのか?』

『新しい変化に乗っていくのか?』

ということを意識的にしても無意識的にしても選択をしていく事になります。

 

『どのような路を進むのか』

『どのような生き方をしていくのか』

『どのような環境を選ぶのか』

と言ったようなものです。

 

いま、個人個人の生き方を問われているとともに、

社会も新しい世界に変革しようとしています。

 

『自分革命』そして『社会革命』の時代といった感じかしらね。

 

ただ、今までとは大きな違いがあるんです。

女性性の時代に入ったと言う話しって聞いた事ありませんか?

女性性は、自分の内側に向くエネルギー

 

つまり、これから大切なのは・・・・

『社会がこうなりそうだから、自分はこうする』

ではなく・・・・

『個人個人が生き方を選択していく(自分がこうする)先に、社会の変革がある』

んです。

 

その先に、個人個人の微調整が必要なら対応していけばいという感じかしらね。

そして、今まで、男性性の象徴的なものである【社会】は、

意図的にコントロールする流れのパワーがあって、

多くの方は身動きがとることすら出来ませんでした。

規律、束縛と言ったものも、男性性のエネルギーの1つなんですよね。

(そして、低次化している場合が多いです。)

 

これからの時代は、 『まず、社会ありき』

ではなく、 『まず、自分ありき』

の時代になっていきます。

 

でも、これって、よく考えてみたら、当たり前だと思いませんか?(笑)

 

ちなみに、男性性女性性の話しになったので、ちょっと補足しますね。

地球は、約26,000年周期で歳差運動を行っています。

その半周の約13,000年毎に、地球は男性性のエネルギー女性性のエネルギーに切り替わります。

今までは男性性のエネルギーが優位の時代でした。

 

男性性は、論理的であり、外側にエネルギーを向けて、新しいものを創造していきます。

男性性の象徴的なものは、『社会』であり『使命達成』です。

目標を立て、現状を確認をして、課題を抽出して、計画を立てて、実行していきます。

その結果、資本主義経済は大きく発展をしたんです。

 

なのですが、、、、男性性のエネルギーは、 現状の課題にフォーカスして、

現状や課題から変化を起こす事を基本としているため、

エゴや不安や恐れと言ったエネルギーと密接な関係もあります。

 

『自分の不足している物にフォーカスをあてて、改善する』ために、

自分の中に、経済の中に、社会の中に、いつも不足感が必要になったりするのです。

その中、行き過ぎたエネルギーは、地球の環境を破壊していったのはご存知のとおりです。

 

『なんで、こんな不用な建物を建てるのだろうか?』

『ここまで開発する必要があるだろうか?』

と思った事ありませんか?(^^;

 

まぁ、そんな理由で起こってたんです(笑)

 

2012年で大きくエネルギーが変わり、2013年の移行期を経て、

2014年より女性性のエネルギーの方向に地球は舵を切ったと言われています。

 

今、日本では、2020年の東京オリンピックに向けて、建築ラッシュです。

が、2020年以降は様変わりしていくと思います。

その様変わりしていくキーを握っているのが、みなさまの意識の変容なんです(^^)

そしてそのサポートとして、

AI、ブロックチェーン、暗号通貨といった様々な新しい技術が台頭して、

新しい世界を創っていくでしょう。

 

ちなみに、未来を観るのは男性性のエネルギーです(^^)

 

あと、これからは、女性性の時代だから・・・・・

もう男性性じゃないのね?とかいう話しではないわよぉ〜!

これ勘違いする人居るのよね〜(笑)

 

男性性も女性性もあなたの中にあるエネルギーです。

それぞれのエネルギーを認め、尊重して、大切にして、愛して・・・

そして・・・・解放して・・・・統合をしていくのです。

 

そもそもわたしたち自身はひとつの存在です。

その自分自身のエネルギーを分割して、

それぞれを認識して、認めていく過程は、

わたしたちのエネルギーの尊さを深く知る過程でもあるんですね。

 

代表的なものが、男性(性)と女性(性)です。

 

地球では、わたしたち自身の本質があり、男性(性)と女性(性)というエネルギーを別々にとらえています。

 

そして、この私たち自身と男性(性)と女性(性)を3つにわけているのが、トラウマであり、エゴだったりします。

 

この地球上で生きていくにはエゴのエネルギーが必要で、そのエゴのエネルギーは、自分自身と他のもの別なものであるであると認識をしようとするんです。

(これは、エゴが危険を認知するために行っているもので、地球上での肉体を守るために行われているんですが・・・・)

 

女性性男性性は、人間の本質を追求するものでもあり、古来から男性性女性性を扱うタントラーが多いんですよね。

この辺は、私の個人セッションやセミナーで個人レベルに落とし込んで詳しく説明をさせてもらっています。

ご興味のある方は、問い合わせよりご連絡くださいね。

 

女性性も男性性も、どっちも、とっても大切なエネルギーなんです(^^)

これから・・・・このふたつのエネルギーをどのように活用しようかな? って感じです(^^)

これから社会における女性性・男性性のバランスも大きく変わってくるかなと思います。

 

今日は特別な日 あらためて・・・ あなたと父親とのつながり、 あなたと家族とのつながり、

あなたと社会とのつながり、 あなたの将来・未来、 そしてすべてのご縁について、

意識を向けてみてはいかがでしょうか。

ぜひ、そんなことも意識してみてくださいね。

 

なぜ今日か?

『父の日だからです』

『そして、ふたご座の月のサイクルだからです』

※)ふたご座の新月からの月のサイクルについては、こちらをご参考ください↓

【6月14日はふたご座の新月です。テーマは、『過去と未来と今の自分の統合』です。】

https://www.dailyhappy.jp/?p=4037

 

今日も素敵な一日でした いつもありがとうございます。

たみちゃん&やっさん✨

 

<<潜在意識活性化セッションについて>>

いつもありがとうございます 申し込み多数で受付を一次休止してましたが、再開致しまぁす。

たみちゃんみたいになりたい方、

女性性と男性性を最大限活用したい方、

これからの時代をさっそうと生きていきたい方、

自分の人生を本気で生きる人生にシフトしたい方、

ぜひ、潜在意識活性化セッションを受けてみてください。

とってもおすすめですよ(^^)

https://www.dailyhappy.jp/apply/

 

<<<理想の自分を統合して新しい自分として生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

6月14日はふたご座の新月です。テーマは、『過去と未来と今の自分の統合』です。

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

6月14日4時43分にふたご座の新月を迎えました。

 

今回は、6月21日の夏至の前最後の新月。

夏至は、冬至から始まっている大きなサイクルの中間地点です。

 

このふたご座の新月・夏至以降、雰囲気ががらっと変わってくるかと思います。

ターニングポイント的な意味合いもあり、今回の新月もと〜っても大切な新月です(^^)

 

5月13日からはじまった牡牛座の新月からの月のサイクルはいかがだったでしょうか?

 

牡牛座の新月からのテーマが、

『自己革命・社会革命のスタート』

でした。

 

また、牡牛座の新月の直後に天王星が牡牛座入りをするという一大イベントもありまして・・・・

 

牡牛座のテーマである『自分のまわりの環境・所有物・収入』に

いろいろな変化もしくは向き合うような事があった方が多かったみたいね(^^)

 

5月15日牡牛座の新月と5月16日天王星牡牛座入りの関係

みなさんは、牡牛座の新月以降のどんなかんじで過ごされましたか?

牡牛座の新月の翌日に、革命の星”天王星”も牡牛座に入宮して、

今回の牡牛座の月のサイクルは、革命の星”天王星”とセットでもありました。

 

天王星は、ひとつの星座に約7年間いて、84年かけて太陽の周りをまわります。

前回、天王星が牡羊座に入宮した時は、2011年3月12日。

その前日には東日本大震災がありました。

 

今回は、どんな感じになるのかな?と思っていたのですが、

前回に比べると静かな感じですよね(^^)

 

本格的な動きは、この夏至以降になるかと思います。

今は、その準備期間です。

 

牡羊座の月のサイクル、牡牛座の月のサイクル、

そして、今回のふたご座の月のサイクルをぜひ有効に活用していきましょうね!

 

天王星が牡羊座にいた2011年3月12日から2018年5月16日の期間は、

自分に向き合う期間でした。

 

天王星が牡羊座にいた期間は、

『自分は何者なのか?』

『自分は何のために地球に生まれてきたのか?』

『自分がしたいことは何なのか?』

って問われ続けたような気がします。

我ながら、ほんと向き合い続けた7年間だったわ(^^;

 

そして、今回、その天王星が牡羊座にいる最後の〆のサイクルが、

『牡羊座の月のサイクル』で、

『牡牛座の新月の数時間後に天王星が牡牛座に入宮した』

のも当然意味があります。

 

『天王星 牡牛座時代』へ移行に向けて、最後の準備をしてたんです。

 

牡羊座の『自分らしく生きたい』という願望を意識的に決めるステージから、

牡牛座の『自分らしく生きる』ということを顕在化させるステージへ移行してきているんですね。

 

昨年末に土星も山羊座入りをして、30年間かけて社会変革をしていく流れとなっています。

土星の山羊座、天王星の牡牛座変化が起こらない訳がないわ。

これだけの準備してるんだから、まぁ〜これからどんな事が起こるのかほんと楽しみ(^^)

 

でも・・・・すごくない?(笑)

かみさまってほんとお茶目でドラマチックでロマンチストなんだわぁ〜って思います(^^)

あたしもとってもドラマチックでロマンチストなんで、

この星の流れを見ているとめっちゃキュンキュンしちゃう(*^^*)

 

さておき・・・・・

 

天王星が牡羊座にいた期間は、

『自分は何者なのか?』

『自分は何のために地球に生まれてきたのか?』

『自分がしたいことは何なのか?』

『自分らしさ』

『自分とつながる』

『なにを大切にして生きるのか?』

『自分を愛する』

といったことがみなさまに問われていました。

 

『こんな人生にしていこう!』

『自分の生きる路はこんな感じだわ!』

っておぼろげながらイメージ出来た方もいるでしょう。

 

実際、この期間中に自分の生き方を変えていった方もいっぱいいらっしゃいます。

かくいう、私もその1人です(^^)

みなさんは東日本大震災以降を振り返ってみるとどんな感じでしたか?

 

天王星牡牛座時代を迎えて、天王星牡羊座時代で培ったあなた自身をどのようにこの地球で表現していくのかと言うフェーズに入っていきます。

 

天王星牡牛座時代は、自分の環境を変革するチャンスでもあります。

この時期に、大きく成長していく方も出てくるでしょうね。

一方で、淘汰されるものの出てくることでしょう。

 

5月15日牡牛座の新月からの月のサイクルの振り返り

牡牛座のテーマは、『所有、財産、稼ぐ、金融、自分らしく生きる』などでした。

 

『自分らしい自分としてどんな生き方をしていくの?』

『自分らしい環境ってどんな感じ?』

『これからどんなものにしていきたいかしら?』

って、何度も聞かれていたと思います。

 

居住環境・職場の環境・お金の流れ・人間関係などに向き合う事が出てくる方が多かったみたいですね。

 

『急遽、転勤する事になった』

『転職する事にした』

『以前投資していた案件を見直す必要が出てきた』

『転居することになった』

『人間関係が大きく変化している』

いろいろなお話をお聞きしました。

 

まぁ〜変化に気付かない方もいたかもしれないです。

 

ただ、それは、『準備が整っている』『感じていないか』どっちなんで、今一度確認してみましょう(^^;

 

準備が整っている方は、どんどん順調に進むような流れるような感じになっているかと思います。

『感じていない方』は・・・・無感覚なんで分からないかも。

 

『今、これからどんな生き方をしていくのか?』

ということを決める大切な時期です。

ぜひ意識してみてくださいね。

 

また、実際に、大変なことが起こっている方もいるかと思います。

そこは、ぜひ、本気で向き合ってください。

 

今、そこに向き合う事がとっても大切ですので。

 

実は、今まで生きてきた方過程の中で、

『「感じる」という感覚を封印している方』

がいっぱいいらっしゃいます。

 

それは、バーストラウマやインナーチャイルドの影響が大だったりするんですが、

学校生活や会社生活でも「我慢」していることがいっぱいあるかと思います。

 

『「我慢」しちゃうと・・・・「感覚」は閉じていきます』

 

『でも、たみちゃん、そんなこと言ったって、しょうがないじゃん!』

という方、いい方法がありますよぉ〜(^^)

聞きたい方は、お気軽に問い合わせから問い合わせくださいね。

 

生命エネルギーに満ち溢れている人生を生きよう!

地球で生命エネルギーに満ち溢れた状態で生きている自分ってどんな感じですか?

 

あたしは、みなさんに、

『ただ、流されるまま、地球に居るだけの存在』から

『生命エネルギーに満ち溢れて地球を生きている自分』へ・・・・

というおはなしをすることがあります。

 

『地球にいる』から『地球で生きる』存在へ

 

みんな、せっかく地球に降り立った高貴な存在です。

 

みんな、そんな生き方をして欲しいなと思うんです。

 

みんな、『かみさまとのやくそく』をかみさまとやくそくをして生まれてきています。

そんな生き方みなさん実践してますかぁ?(^^)

 

『我慢ってなんで我慢してるんでしょう?』

『一生に一度しかないこの人生です。今の生き方でいいんでしょうか?』

『「自分らしく生きてる」って実感ありますか?』

 

まぁ、今のその生き方をしているのは当然『理由』があるんで、その生き方をしています。

『理由』を無視して、生き方を変えていくのは難しいんですよね。

私は、その『理由』を解きほぐして、本来の自分らしく生きていくことのお手伝いしてます。

 

これから、『自立』『自分らしく本質で生きる』ということがとても大切になっていきます。

 

今までは、どちらも選択出来ました。

でもこれからは、

『選択するとどちらかに向かいやすく』

なっていくことになりそうです。

 

『我慢する人生』

『自分らしく生きる人生』

どっちがいい?

 

このコラムをお読みの人は・・・・

『自分らしく生きる人生』

がいいと思われる方が大半かと思うのよね(^^)

 

あたしからすると、我慢する人生は・・・・勿体ない人生ね(笑)

あっちなみに辞書調べても、『勿体ない』って『自分らしくない』っていう意味もあるのよ。

 

 

さて、これから『自分らしく生きる人生』を送る上で重要な事は何かと言うと・・・・

 

単刀直入にいうと、

『自立』と『自己肯定』

です。

 

この辺については、また、別の機会で触れますね(^^)

 

で、自立的に自分らしく生きている状態でいれば、当然、社会と大きく関わっていく事になります。

 

そして、これから社会が大きく変わってきます。

まがい物はどんどんなくなっていき、新しいものに置き換わっていくでしょう。

 

ところで、、、、あなたは、まがいものとお付き合いをしていきたいかしら?

そんなわけないわよね・・・・(笑)

 

そんなこともあり、今回の牡牛座の月のサイクルでは、

お付き合いしているもので自分に合わないものがあったら、

強制的に向き合う事になったかたも多くいたようです。

 

そこは、ぜひ、本気で向き合ってください。

今、そこに向き合う事がとっても大切ですので。

 

ふたご座の新月からの月のサイクル

さて、今日はふたご座の新月です。

 

今回の月のサイクルの期間中に夏至を向かえます。

夏至を前にした最後の新月になります。

 

夏至を超えて、暑い時期から本格的にいろいろな事が起こってくる事になりそうです。

これからまた大きく流れが別れていくかと思います。

 

今回のふたご座のサイクルは、大きく二つの意味合いがあります。

 

ひとつは、『言語化・コミュニケーション・発信』

もうひとつは、『整理・統合』です。

 

ふたご座の守護星は水星。

ふたご座の新月からの月のサイクルの主なテーマは、

コミュニケーション能力、通信、情報、整理、統合、

知識、タイミング、フットワーク、パートナーシップ、

などです。

 

では、テーマごとにみていきますね。

 

『言語化・コミュニケーション・発信』

ふたご座の守護星は、水星です。

水星というのは、私たちにとても身近な星でして、

コミュニケーション、通信、発信、連絡、輸送、テクノロジー、知識、知性

などがテーマとなります。

水星逆行中は、これらのテーマがうまく流れなくなると言われています。

 

天王星が牡羊座時代から、天王星が牡牛座時代に移行して、

『自分はどのように社会と関わっていくのか?』

ということがテーマになっていきます。

 

それは、『自分の願望』を『自ら動いて形にしていく』ことでもあります。

 

今回のふたご座では、

『あなたの想いを言語化する』

『あなたの想いを発信する』

『あなたの想いを周りに分ち合う』

ことがテーマとなります。

 

日増しにスペードが早くなっているのを実感されているでしょうか?

ほぉ〜んと早いです!(^^;

しかも、自分の在り方から自分の生き方や自分の環境まで問われてきています。

今まで生活していく中で、こなしていくのが精一杯だった事もあるかと思います。

 

まずは、『あなたの想い』を言語化してみましょう。

そして、それを発信してみてください。

 

あたし自身にも言い聞かせている感じだけど・・・(^^;

思い立ったが吉日よ!

即実行を心がけましょう!

ぜひ、いっしょに心がけていきましょうね。

 

発信していく中で、あなたの中のエゴや感情が騒ぐかもしれません。

それは、ぜひ、感じてあげてね♡

 

また、ふたご座は、フットワークが軽く、新しい情報が入りやすくもあります。

 

いろいろなインスピレーションが降りてくるかもしれません(^^)

 

降りて来たインスピレーションは、軽いフットワークで、

まずは、やってみましょう!

 

インスピレーション力も高めていくといいわよぉ〜♡

 

『整理・統合』

今、今までの自分とこれからの自分の分岐点またはターニングポイント的な時期でもあります。

 

今まで、いろいろな動きがどんどん起こってきていますよね。

 

もうとにかくスピードが早くて、慌ただしく時が、流れて行っています。

日々の事をこなすのに精一杯だったんじゃないかと思います。

 

これから、自分の願望を実現していくフェーズになっています。

この願望というのは、あなただけのことではなく、あなたの周りも含まれます。

 

自分革命の時でもあり、社会革命も迎えようとしています。

 

たぶん、頭の中、ごっちゃごちゃだと思うのよね(笑)

ぜひ、このふたご座の月のサイクルのタイミングで整理して上げてください。

そうすると、自分の生き方も整理出来るし、情報発信もしやすくなるかと思います。

 

そして、自分らしく生きたい自分今までの自分・・・・両方あなたです。

 

また、今までの自分とこの先の未来を生きていく自分も両方あなたです。

 

その真ん中に今この瞬間のあなたが生きています。

 

その自分たちを統合していくのです。

 

変革・革命が起こる時、今までの流れと革命の流れが分離していきます。

その双方を受け止めて、

『どんな生き方をしていくのか?』

『どんな自分として生きていくのか?』

を決めていきましょう。

 

夏至以降、流れが大きく変わってくるかと思います。

今、生き方を決めていく重要なターニングポイントでもあり、

そして、人生の分岐点を迎えています。

どんな自分として生きていくのか・・・・

どんな自分で居たいのか・・・・

そのあなたと自分自身を統合していきましょう。

 

このふたご座の新月前にかなり炙り出しがありました。

きつかったぁ〜(笑)

どんどん感じつつ、受け止めて、自分の生き方を決めていっています。

みなさんもぜひ!(^^)

 

重要なのは、『自立』と『自己肯定』よ♡

 

ふたご座の新月からの月のサイクルのエネルギーがあなたに素晴らしい流れを生み出しますように♡

 

いつもありがとうございます♡

 

たみ

 

<<<自立的自己肯定の生き方を生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<理想の自分を統合して新しい自分として生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

3月31日はてんびん座の満月&ブルームーンです。テーマは『愛を深めつつあなたの本来のバランスを取り戻す』です。

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

3月31日はてんびん座の満月&ブルームーンです。

写真は青いお月さまにしてみました(^^)

 

春分明けた直後の満月!

2018年2回目のブルームーン!

今回の満月は、2面性を持った満月です。

この満月もとぉ〜てもとぉ〜ても重要な満月になります。

ぜひ、ご参考にされてくださいね♡(^^)

 

さて、魚座の新月からの月のサイクルはいかがでしょうか?

 

そして、今日はもう3月末ですね。

2018年ももう1/4経過する事になります。

 

『はっやぁ〜!』

『やばい・・・あっという間に年末だわ!』

なんて・・・昨日のお客様がおっしゃってましたが(^^;、

 

ほんと、最近、更にスピードが加速しているなと感じませんか?

 

実際にそうでして・・・・意識的に過ごしていかないと、

このスピードに飲み込まれてしまいます。

でも、言い換えれば、この波に乗る事が出来れば、

みなさんの人生は大きく改善していきます。

 

順風満帆とはいいますが・・・・みんなすてきな風に乗りたいわよね。

素敵な風に乗るには、船に乗る運転手と船の状態がとっても大切になります。

 

それを、人生に例えるなら・・・・

あなた自身であり、

あなたの意識であり、

あなたの感性であり、

あなたの心であり、

あなたの身体、

といったところかしらね(^^)

 

今の魚座の月のサイクルのテーマは、

『魂レベルでのトラウマ解消と新しいあなたへ』

です。

 

これは、今は人生の大海原に出航するにあたり、

・船乗り自身の状態の確認

・持っていくものの取捨選択

・最終の船の整備

・航海の指針の決定

をやっている感じです。

 

これって、意識的にやっても、意識してなくても、

自動で行われているんです。

 

そして、船が自動的に出航します♡

 

『出発進行ぉ〜!!!』

 

『さぁ〜大海原に出るぞぉ〜!』

 

と出たものの・・・・

 

『げ・・・あれ忘れ物した!』

『なんか、エンジンの調子が悪いぞ?』

『こんな重たいものなんで船の乗せたんだ?』

『ここさびてんじゃないか!動かないぞ!』

『整備道具忘れた!』

『舵の具合がおかしいぞ!』

『天気が急転した・・・想定外だぁ・・』

『あら?航海図は?ところでどこいくんだっけ?』

『もう引きかえせないわぁ・・・』

 

なんて・・・(笑)

 

航海に出ちゃった後でから、こんな風にはなりたくないわよね(^^)

 

というか、普通は事前準備するわよね(笑)

 

後悔しないようにぃ・・・・

 

今は、そんなタイミングかもしれません。

 

『航海』『後悔』『こうかい』って一緒ね。

奇遇と言うか、、、日本語ってほんと素敵だわぁ〜♡

 

ぜひ、この魚座の月のサイクルの期間中に、

次の牡牛座の月のサイクルからの本格的な出航に備えておきましょうね(^^)

 

3月になって、

体調を崩された方

炙り出しが起こった方

抵抗が出てきた方

自分の今までの生き方に疑問を持った方

自分の中の深い部分が変わったことを感じた方

憤りを感じられた方

または、逆に自分の方向性が明確になった方

など様々なことを感じられたかと思います。

 

中には、3月期末で忙しくて慌ただしく過ごしていて、

自分のことを観る余裕なんかなかった方もいるかもしれませんね(^^)

 

何度かコラムで書かせて頂いていますが、

この先、30年間かけて、社会が大きく変わって行きます。

 

それが、目に見える形でも起こりはじめている感じが私はしています。

その大きな流れを知覚して、ざわざわしたりするんですよねぇ〜。

 

かく言う私もこの期間中いろいろな事が起こりました。

もぉ〜炙り出しがすごすぎました(笑)

 

私の場合は分かりやすくて、炙り出しや抵抗が起こると身体に出ます。

今回は、ほんとすごかったです(^^;

右足が腫れ上がってエジプトでは歩けないような状態になりました。

靴や靴下もはけなくて、スリッパでずっと過ごしてたんですよね(笑)

腫れの原因は、どうも過去生にあるらしく・・・

様々な取り組みもしました。

エジプトの後に、八ヶ岳に意図されたように行きまして、

そこでいろいろな浄化も怒り、気付きもありました。

この辺は別途書かせて頂きますね。

我ながら・・・・・奇想天外な感じです(笑)

面白わよ(^^)

 

今回のてんびん座の満月はブルームーンです。

 

ブルームーンとは月に2回の満月が起こったときの2回目の満月をさします。

幸せを呼ぶお月さまとも言われてます。

滅多に起こらないからブルームーンと呼ばれるようになったとも言われてますね。

 

そんな中で、2018年はブルームーンが2回も起こるんです!

特別感ありませんか?(笑)

 

そして、次回のブルームーンはいつかな?と調べてみると・・・

次回は、2020年10月でした・・・・

 

また・・・・というか・・・やっぱり、2020年?(笑)

やっぱり、2020年が大きな節目となりそうですね。

 

『この30年間大きな変化をしていきますが、この変化で重要となるのが2020年までの最初の3年間です』

と土星が山羊座入りしたときのコラムと冬至のコラムで書きました。

 

お読みになってない方はこちらも参考にされてください。

12月20日いよいよ土星が山羊座入りしました♡大変革の2年半がはじまりまぁす

2017年12月22日冬至、【新時代の幕開け】真の変化の起点の日

 

土星は社会を司る星。

その土星が昨年の12月20日にホームの山羊座に入ってから公転周期の30年をかけて、

新しい社会システムが構築されていきます。

 

土星は様々なことのルール化をどんどんすすめていきますので、

土星が山羊座に居る第1クールの3年間の立ち位置や過ごし方がとっても大切になるんです。

 

さらに・・・・・今回の土星の山羊座入りのレベルは更に特別なんですよね。

12月20日に土星が山羊座入りした直後に、

12月22日に冬至なりました。

そして、冬至で太陽と土星が山羊座で和合したのです。

この現象と同じ現象が起こったのは、なんと1870年12月22日です。

今から147年前のことです。

 

更に、今回は、2018年2回のブルームーンですよね。

1回目のブルームーンは、1月31日でした。

この時のお月さまは覚えていらっしゃいますか?

 

こちらのコラムはこちらになります。

1月31日は獅子座の満月&スーパームーン&皆既月食&ブルームーンです。テーマは『 今までのあなたを手放して新しい自分に生まれ変わる日』です。

 

このブルームーンもめっちゃ特別でして、皆既月食でスーパームーンだったわよね。

『スーパーブルーブラッドムーン』と呼ぶそうですが・・・

今回はアメリカで起こりました。

これと同じ現象がおこったのがいつかと言うと・・・・

これも147年前になります。

 

ちなみに147年前に日本で起こったのは、

『大政奉還』

でした。

 

まぁ〜150年ぶりの大きな変化が、

地球規模で起こるのかなぁ〜

って思って頂ければいいかなぁ〜(^^)

 

 

さて、今回のてんびん座の満月&ブルームーンですが、

2018年2度目のブルームーンにもすべて布石があります。

 

これからの2018年以降を過ごしていく上で重要な位置づけになります!

 

2018年1月31日に起こった革命的なブルームーンの仕上げとなるブルームーンになります。

 

解説をしていきますね(^^)

 

てんびん座と言えば、ふたつのバランスを取る、ふたつの両面を観るということがテーマになります。

 

そして、今回は、大きくふたつのテーマに別れます。

 

まず、てんびん座の満月の特徴ですが、

てんびん座の守護星は金星です。

 

てんびん座の満月の主なキーワードは、

バランス感覚、共存共栄、美意識、パートナーシップ、

両面を観る、他者との関係、平和的、調和、協調、芸術、

協力関係、他者との折合い、自立と依存、女性性男性性、

などなどです。

 

今回は、てんびん座の守護星である金星が、

ホームの牡牛座に入ったばかりの満月になります♡

そして、更に、今回は、ブルームーン♡

 

対となす3月1日のおとめ座の満月のテーマである『愛』

も今回のてんびん座の満月でのテーマとして加わります。

 

前回の3月1日のおとめ座の満月に続いて、

『愛』『美』といった宇宙の生命エネルギー、

そして、『和合』というテーマが

いっぱいの満月になります♡

 

それは、あなたがこの地球に来る前・・・

『かみさまとのやくそく』をして愛と希望に満ち溢れていた

あなたと繋がるにもとってもいい満月です♡

 

あなたはどんな気持ちでこの地球に降りてきたでしょうか?

その時のあなたは無限の可能性を感じていたはずです。

 

いつの日か、、、、あなたの崇高なエネルギーを忘れてしまいました。

 

今回の満月のエネルギーの中、

あなたのその崇高なエネルギーと交流してみませんか?

 

まず、この愛に溢れた満月のエネルギーで、あなたを愛で満たしてあげてね。

あなたの素晴らしさをもっともっと感じていきましょう♡

 

てんびん座のテーマであるバランスを取るという観点においては、

パートナーシップや人間関係において。

『よりよい関係の流れを想像する』

にもとぉ〜てもおすすめよ♡

 

一方、他者との繋がりにおいては、木星と水星が現在逆行中です。

あまり無理をせず、まず、自分自身とのつながりから・・・

そして、まわりとの新規の人間関係については、

無理をせず、自分の出来る範囲から取り組んでみてください。

 

さて、そして、もうひとつのテーマです。

今は、魚座の新月の月のサイクルです。

 

今の魚座の月のサイクルのテーマは、

『魂レベルでのトラウマ解消と新しいあなたへ』

です。

 

ふたご座のパートナーとは外面でもありますが、

内面のあなたもパートナーです。

そして、あなたの影や鏡となる存在もあなたのパートナーなのです。

 

そして、あなたと他のものとおいているすべての存在である、

『自分とまわり』『自分と両親』『自分と子ども』

『自分とパートナー』『自分と友人』『自分と会社』

『自分と社会』『自分と環境』『自分と世界』『自分と地球』

といった対局する関係がどんどんあぶりだされていきます。

 

更に、

右脳と左脳、女性性と男性性、感性と論理性、物質と精神、

好きと嫌い、主体性と客観性、エゴと主体的自分、

自分軸と他人軸、自立と依存、など・・・・

自分と対極しているものすべてを向き合いなさいと、

今回の魚座の月のサイクルとてんびん座の満月のエネルギーは、

求めています。

 

そうしていくことで、

あなたがあなたらしくいる姿をあなた自身が再確認して、

潜在意識レベルで確定していく・・・・・

 

この流れは、まるで・・・・・

『これからのあなたが本質に立ち返り、生き方のビジョンマップを創っていく』

ようなものかもしれません。

 

あなたのすべてを受容して・・・・

あなたのすべてを愛して・・・・

あなたの影を全部受け入れて・・・・

 

そして、その先のあなたはどんな存在でしょうか?

 

そして、これからのあなたはどんな生き方を選択していくでしょうか?

 

今の今までのあなたがその本来のあなたでいられていないのは・・・・

あなたのバランスが崩れているからです。

 

あなたのバランスを本来のものにしようとするエネルギーが

あなたがバランスを崩す根本原因となっているトラウマをあぶり出して、

本来のあなたに向かっていかせることでしょう。

 

そんな、時間にして頂ければと思います。

 

愛が溢れた満月なんですが、、、、やっぱり満月ですね。

あぶり出されて辛い方は、ただそれを受け入れるだけでもいいかとおもいます。

 

今回のてんびん座の満月&ブルームーンのエネルギーが、

みなさまにとってすてきな流れを造り出しますように♡

 

すみ

 

<<<自己革命を早めたい・自分らしく本気で生きたいかたはこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<春の生命の樹キャンペーン!>>>

以前からご好評を頂いている生命の樹のセッションを

この春の期間限定でモニター価格と同様の6000円

で提供します。

また、体験セッションをセットにしたセッションを、

25,000円⇒16,000円で

限定10名様に提供する事にいたします。

(残り5名です)

ご興味のある方は、問い合わせより申し込みください(^^)

 

 

 

 

 

 

女性性・男性性も長所・短所もあなたの一部

カテゴリー:男性性・女性性

おはようございまぁす♡

たみちゃんでぇ~す(^^)

 

本日は、15日です。

本日は、渋谷氷川神社と下目黒氷川神社にありがとう参拝にうかがってきました。

氷川神社の主祭神は、建速須佐之男命(たけはやすさのおのみこと)です。

私にはとてもご縁の深いかみさまです。

 

何度か書いていますが、、、、

私には、

男性性(サヌキ)のやっさん、

女性性(アワ)のたみちゃん、

が共存していて、それを感覚的に知覚しています(^^)

 

スサノオさまがやっさん、

スサノオさまのおくさまのクシナダヒメがたみちゃん、

に共鳴するのよねぇ〜♡

おふたりともらぶぅ〜です♡(^^)

あたしのテーマが、男性性・女性性や分離感の統合になっているのも関係がありそうです。

 

スサノオさまは、ご存知の方も多いかと思いますが、

とても男気のあるかみさまで、

願望達成、心願成就、使命達成など、

あなたのサヌキ的なエネルギーと連動します。

 

今のこのライオンのシーズンでのテーマは、

『自己実現していく志を立て、行動する』

です。

 

10月10日のエネルギー的な変換点の前に、

志を立てるにあたっては親和性の高いかみさまなので、

それぞれ立てられた志を意思表明するのもいいかと思うわよ(^^)

 

あと、スサノオさまは、

奥様のクシナダヒメさまといっしょになると、

またぁ〜変わるのよねぇ〜♡

 

テーマは、縁・愛・統合になります♡

 

存在感のある高次の男性性のエネルギーと高次の女性性のエネルギーが

合わさる世界も意識されるといいかと思うわぁ〜♡

 

なお、しほさんによると、スサノオさまからのメッセージは、

『まごころを大事にしなさい』

『本当のやさしさ、本当の強さを大切にしなさい』

とのことです。

染み入るわぁ〜♡(^^)

 

ちなみに、なぜ、1日と15日にありがとう参拝なのかというと・・・

旧暦では、1日は『朔』15日は『望』と呼ばれていて、

その月の区切りとして、氏神様に参拝をしていたんですよね。

ちなみに旧暦なんで、、、、1日は新月で、15日は満月でした。

今は、グレゴリオ暦に変わっていますが、

日本人が古来からなじんでいた暦は当然影響が大きいんです。

(というか親和性が高いんです(^^))

 

朔の日(1日)に誓いを立て、

望の日(15日)にその誓いの収穫に、

感謝を伝えていました。

 

新月〜満月〜新月の月のサイクルは、

古来の方々には当たり前のようにその方々の礎として定着していました。

 

今の方々は、、、、それをちょっと忘れちゃっているんです。

ぜひ、その月全体をエネルギーとしてとらえる感覚・感性を磨いて欲しいわ♡

 

『自立』という言葉がキーワードとなるこれからの世の中では、

感覚ですべての流れを読み取る感性がとても大切になります。

実際、星読み、月読みの全体的な流れとおりの流れが起こりやすくなっています。

 

なぜかというと、、、、潜在意識・集合意識が感じているものが、

顕在化するスピードがどんどん上がっているからなんです。

 

自分のエネルギーの状態、場のエネルギーの状態、

磁場・地場のエネルギー状態、集合意識の状態、

これらを複合的に多面的に、感覚的に知覚して、

認識して、処理する力がもっともっと大切になってくるからね(^^)

潜在意識をクリアリングしながら、感性をどんどん研ぎすましていきましょうね。

 

さて、話しはちょっと変わりまして・・・・

スサノオさまとくしなだひめさまからメッセージから感じた事ですが・・・・

それは、『分離と統合』です。

 

私たちにはエゴちゃんがいて、えごちゃんはこの肉体を維持するために、

自分を認識して、まわりにどのような危険があるか察知しようとします。

その時に、自分とそれ以外を分離します。

LDMでは、自分以外のものであるとラベルを貼ると言っています。

そして、エゴは、どんどん分離して、危険な存在を感知しようとします。

 

それは、自分とまわり、自分と親という大きなものから、

男・女、父・母、友人・他人、表・裏、よい・悪い、光・影、

なんでも判別する為に分離するんですね。

 

まぁ〜生きていく上では、これって大切だと思いますよね。

あたしもそう思います!(^^)

でも、エゴは再現がなくてですねぇ。。。。

特に、潜在意識に不要なものがあると、

どんどん分離して、判別して、アラームを出し続けます。

 

例えば・・・・

「長所を伸ばして、短所を削りなさい」

って前に親や先生に言われたりしなかった?

特に、個々最近の学校教育ではこれが定説化されています。

 

「短所は気にしないで、長所を伸ばすこと考えなさい」

とか、言う人もいらっしゃるわよね。

 

何が起こっているかというと・・・・・

長所・短所を分離して観ているんですね。

そして、短所を悪いものであると認識するルールが出来ているんです。

 

でさぁ〜長所も短所もあなたの一部なのよねぇ~(^.^)

 

短所を見ないようにとか、変えなきゃとか思っちゃったりすると、自分に対する否定感もあがっちゃうので、バランスを崩す事があります。

なので、、、、長所を愛するように、短所も愛してあげてあげましょうね♡

 

「え?」ですって(笑)

 

だって、全部、あなたなんだもん♡

 

「ありのまますべてを受けいれなさい。」

いろんな偉い方がおっしゃっています。

なんか、わかるようなぁ。。。。わからないようなぁ。。。。という感じよね(笑)

 

自分をありのままに受け入れるとは、

魂(ガイド)・心から、自分に「ごめんね」と「ありがとう」が言えることかな♡

 

例えば、あなたが短所とか感じちゃったところは、

「今まで、嫌ったり、無視したりして、ごめんね」

と謝ってあげてね♡

 

あなたが、長所と感じてることには、

「いつも愛と自信をくれてありがとう」

って感謝を伝えてね♡

 

このふたつ感情はあなたの中の分離感の象徴だったりします。

このふたつを統合していく過程で、「あなたの本質」が見えてきたりします。

 

スサノオさまのメッセージ

『まごころを大事にしなさい』

『本当のやさしさ、本当の強さを大切にしなさい』

ここには男性性のエネルギーと女性性のエネルギーが詰まっています。

 

男性性・女性性も分離感の象徴でもあるんだけど・・・・

メッセージではその共存を言っています。

 

『長所と短所』も自分の中での分離感の象徴になっています。

あなたのすべてを愛して進んでいきましょうね♡

 

あっ、でも、改善したいところは放置していいかは別よ(笑)

無下に否定するのではなく、、、、

まず、受け入れて、、、、それから改善をしていく感じかな。

 

自分自身がやりたいこと、かみさまとのやくそくして決めたことをやるのはあなた自身です。

これは、これからの自立が大切な世の中ではもっと大切になるからねん♡

 

まぁ〜実際は言葉で言うのは簡単なんだけど、

潜在意識にはトラウマさんがいらっしゃいます。

そのあなたが今短所と感じているところは、

あなたが何回も体験をしてトラウマ化している

可能性も高いのも事実なんですよね。

 

最高の人生を本気で取り組みたい方は、

潜在意識自体のクリアリングも同時並行でやると

格段に早くて効率がいいわよぉ〜♡

 

<<<ひかり輝く美しい自分らしく本気で生きたいかたはこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

☆イベント情報☆

◎映画『かみさまとのやくそく』上映会

好評につき、9月24日にも開催する事になりました!

日時:9月24日 13時半(開場)〜

場所:ワミレス銀座

料金:1,800円(懇親会あり、別途4000円程度実費)

「人生はあなたが描いた冒険物語・あなたのかみさまとのやくそく」

今の全体的な流れ的にもとってもいいテーマかと思います♡

9月24日『かみさまとのやくそく』上映会詳細

 

運命の人と出会う方法

カテゴリー:パートナーシップ 男性性・女性性

2016年9月9日からはじまった新しいサイクルの分岐点。

このサイクルは12年にもおよぶサイクルの分岐点になります。

 

その起点は、2010年6月6日。

その後、切り替わりにあたっての逆行期間とかもありつつ・・・

本格的にはじまったのは2011年1月。

そして、2011年3月に東日本大震災が起きました。

 

ここを起点として、意識変容を起こして、

生き方を大きく変えた人が沢山いらっしゃったことは、

ご存知の方も多いかと思います。

かくいうあたしもその1人です。

 

この2010年6月6日から2016年9月9日までの期間は、

自分の内側と向き合う期間でした。

東日本大震災のような辛い事があったりして、

大変だった方もいっぱいいらっしゃるかと思います。

当事者としてはたまったものではないけど・・・・(^^;

高い視点で俯瞰して観てみると・・・・

あなたがよりひかり輝く存在として認識する為の時間だったのよね。

 

2016年9月9日から木星が天秤座入りをして、これから6年間は、

自分と言う存在がまわりとつながることで学びを深める6年間となります。

 

ひかり輝く美しい自分で、自分の外側にどのように関わっていくのかというのが、

テーマとなっていきます。

 

そして、最初の1年間の今は、つなぎ的な年となっていて、

周りとつながる自分を定着する1年間になっているというのは、

何回か書かせて頂きました。

 

また、、激動なんでつい忘れちゃいますが?(笑)

この1年間は、自分自身を定着すると言うことと共に・・・・

天秤ということで、、、魂としてのパートナー、

伴侶、運命的な出会いにも、

適した期間となってるのよねぇ♡

 

まぁ〜物語的に言ったら・・・・・

 

ひかり輝く美しい自分で、自分の外側にどのように関わっていくのかというのが、

テーマということはね・・・・

『これから先の旅のパートナー』を見つける時期でもあるんです。

 

なんかわくわくしませんか?

 

気分は、シンデレラや浦島太郎や孫悟空の和尚さまみたいね(笑)

 

ちなみに、これは男女のパートナーシップだけじゃなくて、ビジネス的な同士、友人関係、家族など、あなたがこれから関わっていく人間関係なんにでもあてはまります。

 

さて、このパートナーですが、、、、

このパートナーと出会うにはどうしたらいいかと思いますか?

 

ご察しのとおり、、、、あなたの波動がすごく影響します(^^;

 

パートナーシップでも、たましいてきには、

『やっと出逢えたね♡』

という状態でも、意識レベルが追いついていなくて、

うまくいかない時があったりします。

 

というか、かなり多いかなぁ、、、というのが実感です。

 

意識レベルって簡単にいうと、

潜在意識というかトラウマ、感情がクリアされている状態に影響します。

 

このふたつが、今のあなたの観念(枠)を作っていて、

この三つが、あなたの自意識、意識レベルと大きく関連してます。

これは、当然、相手にも同じことが起こっています。

 

潜在意識、そして、顕在意識が、いい感じにバランスが取れている状態が大切です(^^)

この意識レベルの状態が、目の前に具現化されていくので、、、たましいレベルで、オッケーしてても、うまくいかなかったりするんですよね。

 

事前にどれだけのことを経験して、どれだけ自分自身のクリアリングを行って来たかってすごく大切だなぁ〜って思います。

 

LDMでは、エネルギーレベルを、ガイド(魂)レベル、フィルター(心)レベル、チャージ(身体)レベルに分けていて、それぞれのエネルギーレベルの状態を重要視しています。

 

ガイド(魂)レベルで、出会ったかたとのご縁にオッケーを出していても、

フィルターレベルでそのご縁を信頼理解出来ません。

そして、、、、フィルター(心)レベルで理解出来ても、

チャージレベルで、行動に起こせないときもあります。

 

なので、、、、ご縁を大切にする上で、自分の意識・エネルギーレベル状態をよくしていく、一期一会を大切にしていくのって、とっても大事なんです。

 

この言葉や意識には、いろいろな先人のノウハウが詰まっているんですよ(^^)

 

で、このたましい的なご縁に、生まれてくる子どもが大きく関わってくる場合もあります。

 

だって、たましいレベルでは、

お母さんお父さん子どもかみさまがオッケーしているのに、

お父さんやお母さんの意識レベルが追いついていなくて、

生まれるのがのびるのって、

子どもてきには意味わからなかったりするんです。

 

『じゃあサポートしちゃおうかな』

ってサポートをしてくれたりします。

うちの子も胎内記憶でそんな話をしてました^^;

 

あと、出逢えるレベルの意識状態まで待ち続ける場合も多いみたい。

これは、パートナーとの出逢いのご縁もそうですし、

子どもが生まれてくるご縁でもいっしょです。

 

潜在意識が、目の前の具現化されているものを作っているわけだから、ある意味、当然なんだけどね。

まぁ、それですらも、観念なんで、今の意識レベルと感覚を大切にするのって、すごぉ〜く大切になんです。

でも、すべてが潜在意識が作っているって、知識ではわかっていても、行動に移せない。

これも、潜在意識が作っています。

メビウスの輪みたいね^^;

 

この輪を造り出しているのが、

潜在意識のトラウマです。

ごっちゃごちゃに絡ませて固まらせているような感じかな(^^;

なんで、この潜在意識のトラウマを解消ことはとぉ〜ても大事です。

 

そして、更に、この輪を解くにあたって大切な要素は、

あなたの意識の決断と選択です。

これも訓練は必要ですが、基本、顕在意識のパートです。

 

ただ、大半の方は、顕在意識と潜在意識との比率は、0.01%未満:99.9%以上となっていますので、、、、あなたの潜在意識をクリアリングする事はとぉ〜ても大切です。

 

これからは、

潜在意識がクリアになったら動くわ♡

潜在意識?さておき、まずは実行よ♡

どちらも時代遅れのようです(^^)

 

潜在意識、顕在意識の両輪のうえに、あなたの自意識があります。

 

ほとんどの人は、この両輪のバランスがぐちゃぐちゃです^^;

そりゃ、進めるわけないです。

そりゃ、居心地いいわけないです(^^;

 

ご自身のメビウスの輪を解いて・・・・あなたらしい人生を生きいたいと思いませんか?

 

実は、みんな、今までのままで変わらないために変わり続けようとします。

昔の仕組み(観念・枠)に乗っていてもずっと変わり続けようとするんです。

あなたの細胞は、6ヶ月ですべて入れ替わっているってご存知ですか?

これは医学的にも立証されています。

これは同じく意識の世界でも起こっています。

知らない間に変わっているなら、どうせならいい方向に変えたくないですか?

 

それなら、、、、、

今のあなた専用のオーダーメイドの仕組みを創って、

自分らしく変わりたいと思いませんか?

 

イメージ的にはねぇ・・・・・

クリアリングが進んで、自分の事を好きになっていく、、、、

自分の事を好きな自分は、、、、

相手も好きになるのに抵抗がなくなるし、、、、、

相手もまた、、、、つながるのが当たり前になっていくのよね♡

 

そうなれば、パートナーを創るのなんて簡単だし、そんなあなたには素敵なご縁がくるわよ(笑)

 

なお、潜在意識と顕在意識の両輪を整えると共に、女性性(アワ)と男性性(サヌキ)の両輪を整えると更にいいです♡(^^)

この辺はまた書きますね。

 

いちおう、この文章も本当にそう思って書いてます(笑)

それに私がなんでこんな事を書けるようになったのか・・・・

これもいよいよ書こうかな(^^)

 

みなさまにすてきな出逢いが雪崩のように起こりますように♡

 

たみこより愛を込めて♡

 

 

<<<ご自身のメビウスの輪をはずして自分らしく本気で生きたいかたはこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

☆イベント情報☆

◎映画『かみさまとのやくそく』上映会

好評につき、9月24日にも開催する事になりました!

日時:9月24日 13時半(開場)〜

場所:ワミレス銀座

料金:1,800円(懇親会あり、別途4000円程度実費)

「人生はあなたが描いた冒険物語・あなたのかみさまとのやくそく」

今の全体的な流れ的にもとってもいいテーマかと思います♡

9月24日『かみさまとのやくそく』上映会詳細

 

 

9月6日は魚座の満月です。テーマは、『次なるステージへ向けての浄化そして統合』です。

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

9月6日16時31分に魚座の満月を迎えます。

 

2ヶ月続いているあつぅ〜い獅子座の新月からの月のサイクルをいかがお過ごしでしょうか?(^^)

 

とにかく精力的にと過ごされた方もいるかとおもいます。

いろいろな流れがきて、それに追われた方もいるかと思います。

次から次へと炙り出しが起こった方もいるかとおもいます。

『あっという間に満月になっちゃった・・・(^^;』

というかたも多かったんじゃないでしょうか?

 

8月22日はステージ2の獅子座の新月です。テーマは、『ひかり輝く美しい自分で生きると決める「蘇生」』です。

 

でも書きましたが、、、、

 

『新しい人生がスタートする』

 

『生まれ変わる』

 

『ステージが変わる』

 

『今までのものを徹底的に手放す』

 

という流れを

『意図的に創り出したくなりました』

もしくは

『流れ的にそうなったなぁ〜』

という方が多かったようです。

 

『8月末がターニングポイントになる』

 

8月末までにこれからの自分をどこまで決めきるかが、

この先5年を左右する事になる可能性が高いです。

 

2012年にこれから、

『列車の乗り換えが不可能になっていく二極化がはじまる』

という方がけっこういましたが、

この流れがいよいよ本格的にはじまっていく兆候があります。

 

など書かせて頂きました。

 

どうなるのかなぁ〜と思っていたら、

8月末から9月に入ってからのこの気候の変わり様、、、、

個人的には、『なにか流れが変わったのかしら?』

と感じています。

みなさんはいかが感じていらっしゃいますか?

 

『この方向性に対して本気で生きる・本気で決めきる』

ということは・・・・

それ以外の選択肢をなくすことでもあります。

 

めっちゃサヌキ(男性性)的なエネルギーですよね。

でも、今の時代は、『軽い』『楽しい』っていうアワ(女性性)のエネルギーが大切な時代です。

 

『本気で生きると決める』

『楽しい状態で居る』

なんかよくわからない・・・・・どうすんの?

というご質問を結構いただきました。

 

『本気で生きると決める』というのはサヌキ(男性性)的なエネルギーです。

『楽しい状態で居る』というのはアワ(女性性)的なエネルギーです。

 

今までのサヌキ的なエネルギーのプラットフォームで競争社会を生きていると

『本気で生きる!』と決めるというと厳しいイメージを持たれる方が多いようです。

かく言う私もやっさん(男性性)中心の時はそうでした(^^)

 

サヌキ(男性性)的なエネルギーをベースにするとどうしても固くなります。

アワ(女性性)的なエネルギーをベースとして、ゆるくリラックスしたベースから、楽しく本気で生きる方向性を決めていく感じがいいようです。

 

2012〜4年くらいから今までの男性性中心の時代から女性性の時代になっていくって、何度か書かせて頂いていますが、これは競争の時代から協調調和の時代になっていくことでもあります。

 

『厳しく生きる先に楽しい人生がある』

という立ち位置から、

『楽しく生きることを本気で生きるともっと楽しい』

という立ち位置に変えていかれてはいかがでしょうか?

 

実際に、子供たちがいま行っている学校でもベースは

『厳しく生きる先に楽しい人生がある』

という今までのままだなぁ〜と感じます。

 

これまでの時代は、

『真面目に・真剣に』というのは

我慢するものであり、本気とはそういうものである。

息抜きとして、『楽しみ』がある。

ととらえる風潮がありました。

 

これからの時代は、

『人生を、真面目に・真剣に・本気で・楽しむ』

時代です。

 

ちょっとした違いなんですが、

これからこの違いが大きな違いを生んでいくことになるんじゃないかなと思います。

 

今回の生き方の転換『甦生』は、

そういったあなたが今まで大切にしていた価値観を

根こそぎ変える必要ことになるかもしれません。

 

今回の獅子座の新月のサイクルで自分らしさを表現していく時に気づかれた方も多いようです。

 

『今までの価値観を本気で手放してまで、新しい世界にいくのか?』

 

これはある意味、『死』を意味します。

 

肉体として死ぬ訳ではありませんが、今までの生きてきた自分そのものを手放すような衝撃を感じている方も居るかもしれませんね。

 

今までのあなた(アイデンティティ)は、

『自分は死んでしまう・・・・』

と感じてしまいます。

 

変わろう『甦生』しようとしているあなたを、

それこそ全力で止めようとするんです。

 

そんな中で、様々な感情があぶり出されてきた方々もいらっしゃるかと思います。

私の場合は、8月22日の獅子座のシーズンからどんどん変化をしつつ、

8月末まで『甦生する自分』を意識しながら過ごしてきました。

9月の初めまでは、よぉ〜しいい感じと感じている中で、、、、

徐々に炙り出しが起こってきました。

『本当にいいの?』

巧妙にあなたの目の前に顕在化します。

そして、あなたを惑わします。

 

今までの自分を手放ない為に、

『それこそ全力であなたをとめようとする』

あなたもいるんですよね。

 

『変わりたい自分』と『変わりたくない自分』

がいるんです。

 

さて、そんな流れを受けての今回の満月は、、、、

満を持しての、魚座の満月です(^^)

 

秋分を迎える前の最後の満月でもあります・・・・・そう仕上げの満月です。

 

魚座の満月のキーワードは、

癒し、統合、協調、共感、感謝、浄化、解消、解放、インスピレーション、愛、慈愛、精神性、霊性、芸術性、一体化

などです。

 

月のサイクルの起点は、おひつじ座。

そして、月のサイクルの仕上げは、魚座。

おひつじ座⇒おうし座⇒双子座⇒かに座⇒獅子座⇒乙女座⇒天秤座⇒さそり座⇒射手座⇒山羊座⇒水瓶座⇒魚座と大きなサイクルを奏でています。

このサイクルの中で様々な体験、感情、思いをしてきています。

新月は愛、満月は輝きを表します。

三次元では、それがあなたに投射されます。

そして、新月はあなたの行動をうながし、満月はあなたの内面をあぶりだしてくれるんです。

 

今回の魚座の満月は、

そんなあなたの今までの体験、感情、思いを、浄化、統合して、

あらたなあなたへ甦生していくサポートをしてくれます。

 

なので、、、、、いっぱいいろいろなものがあぶり出されるかもしれません。

 

それは、あなたが新しい旅立ちをする準備の為のサポートのエネルギーです。

ぜひ、ご自身と向き合う時間を取ってみてくださいね。

 

そもそも

『生き方のステージチェンジをする』

『大切にするものを変える』

『自分の人生にエッジをかける』

ことをすれば、今まで感じてなかった事が、

あぶり出されるのは当たり前です(^^)

 

あぶり出されたものを魚座の満月のエネルギーを活用しながら、

浄化、統合して、今回の獅子座の月のサイクルテーマである

『新しいあなたへの甦生』を意識してみてください。

 

こうやってみてみると、水星逆行は昨日の9月5日で明けましたが、

最後の仕上げとして、今回の魚座の満月があるようですね(^^)

 

あいかわらず、かみさまは粋な計らいをしてくれますねぇ〜♡

 

あと、今回のエネルギーは、浄化・統合を促進しますが、やもすると自分という境界線が曖昧にもなるような強いエネルギーでもあります。

しっかりグランディングしながら、より『ひかり輝く美しい自分として生きるあなた』としての自分を意識しながら、ご自身と向き合ってみてください。

 

みなさまにとって今回の魚座の満月のエネルギーが更に素敵な流れを創り出しますように♡

 

たみこ

 

『楽しく生きるから本気で生きるともっと楽しい』生き方を本気ではじめたい方はこちら

 

<<<感情の感じ方が分からない方、ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

☆イベント情報☆

◎映画『かみさまとのやくそく』上映会

好評につき、9月24日にも開催する事になりました!

日時:9月24日 13時半(開場)〜

場所:ワミレス銀座

料金:1,800円(懇親会あり、別途4000円程度実費)

「人生はあなたが描いた冒険物語・あなたのかみさまとのやくそく」

今の全体的な流れ的にもとってもいいテーマかと思います♡

9月24日『かみさまとのやくそく』上映会詳細

 

 

 

7月9日、今日は山羊座の満月(サンダームーン)です。テーマは『ひかり輝く美しいあなたらしい生き方とは?折り返し地点』

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

7月9日13時7分に山羊座の満月を迎えます。

 

6月26日からのかに座の新月からの月のサイクルはいかがでしょうか?

この満月を前にいろいろな炙り出しが出てきている方結構いらっしゃるようですね(^^;

 

特に夏至を超えてからの、浄化の雨の連続、、、、、

災害に遭われた方もたくさんいらっしゃるようですね、、、、

心よりご自愛申し上げます。

 

梅雨雷雨が多いこの時期の満月は、サンダームーン(雷月)と呼んだりします。

今回の山羊座の満月は、前回のふたご座の満月にも増して、強いパワーを秘めた満月となりそうです。

 

地球も大浄化中であり、集合意識の感情も当然大浄化中。

そして、個人個人、、、、つまり、あなたも大きな転換点・選択を向かえる時期に来ています。

 

6月24日はかに座の新月です。テーマは『あなたの愛のベースを構築する』です。

>今回のかに座の月のサイクルは、

>『自分の内面に定着させる』

>『自分のまわりの新しい環境を整える』

>ことがフォーカスされていきます。

>今回の月のサイクルはアワ(女性性)のエネルギーになります。

>2012年以降、徐々にアワ(女性性)のエネルギーに地球はなってきています。

>これは、女性が強くなるとかそういう外側的な事ではなくって、

>『あなたの内面が大切にするものが変わってくる』

>『あなた自身を愛でる大切にする』

>『あなた自身の内側につながっていく事が大切になる』

>『その自分でまわりとつながっていく事が大切になる』

>という流れになっていくと言う事です。

>今回のかに座の月のサイクルでは、

>この女性性的な流れをサポートしてくれます。

>あなたをすべてを愛し愛でて・・・・

>あなたの大切な方を愛し愛でて・・・

>あなたの大切な環境を愛し愛でて・・・

>あなたの大地(地球)と宇宙を愛し愛でて・・・

>そして、あたらなあなたになっていくんです♡

>ちなみに、、、、次回の獅子座の新月からの月のサイクルでは、

>このかに座の月のサイクルでつながっていったあなたとして、

>どのように自分を表現していくのかという『個性』が、

>テーマになっていきます。

>このかに座の月のサイクルで、『あなたの愛のベースを構築する』ことを意識していく中で、

>あなたの内面から、さまざまな感情があぶり出されるかもしれません。

>ぜひ、、、、それを前向きに捉えて、、、例えて言うなれば、

>『新しい自分になる為に過去の不必要なものをクリーニングしちゃう♡』

>位な感じで、あぶり出されてきた感情は、感じて、受け止めて上げてください。

と書きました。

 

まぁ〜まさしくそんなような流れになりましたよね(^^)

みなさんはいかがでしたか?

 

6月中は、気圧の変動や湿気もありましたが、

なんかやる気が起きない方が多かったようです。

もちろん、炙り出しが加速した方も多かったと思います。

 

この滞留したような感じは、、、、

今回の山羊座の満月、獅子座の新月の月のサイクル

からの布石です。

 

あと、今回のサイクルでとても感じた事は、

①スピードが早いだけでなく、、、シンクロのスピードも半端なく速い

②2極化は本当に起こりはじめている

ということですかね。

感じた方多かったんじゃないですかぁ?(^~^)

 

さて、今回の山羊座の満月。。。。

まず、山羊座の満月の意味ですが、、、、

 

月のサイクルの視点から見ると、

新月は、月のサイクルの始まりのとき。

満月は、その月のサイクルのピークとなります。

このピークの意味は、月のサイクルの始まりに決めたことを、

満月までの間最大限の取り組みを行いテーマを完了させて、

下弦の月までの期間で潜在的な刈り取りを行い、

そして次の新月からの月のサイクルの準備を行う。

というサイクルに成ります。

新月:スタート!

満月:ミッション完了、結実(実が成る)

下弦の月:実の刈り取り

以降は、最終の刈り取りと次のサイクルの準備。

なんですね。

 

ちなみに、これは、年のサイクルでも言えます。

冬至や正月が始点となり。

夏至や夏越の大祓がピークとなり。

秋分まで実の刈り取りをして。

来年の準備も行っていきます。

 

会社の事情計画をご存知の方は分かるかと思いますが、、、

会社では5月のGWの時期に中期計画の見直しをして、

5〜6月には来年度の事業計画の大枠の一次案をトップレベルで策定。

そのまま、末端に流して、翌年度の事情計画を策定していきます。

まぁ〜サイクルの概念はいっしょなんですよ(^^)。

 

話しがそれましたが、そして今回は、山羊座です。

山羊座は、、、、12星座の『結』をさします。

 

つまり、今回の満月の、テーマは『完了』をさします。

あなたらしい『ひかり輝く美しい自分』とはどんな存在か、、、、

それを潜在意識レベルに落とし込んでいく感じでしょうか。

 

なお、『結び』についてのコラムを7月7日に書きました。

結びとは?<すべてとの結びを愛と感謝でつむぐ>

ご参照にされてください♡

 

そりゃ、、、、

抵抗や炙り出し出ますよね。

やる気なくなくなったりもしますよね。

価値観が大きく変わっていく事もありますよね。

 

そんな中で右往左往されている方もいらっしゃいますが、

最終的に決めるのはご当人です。

 

そう、自分しかないんです。

自分の人生を決められるのは!

 

でも、、、、そう言われると途端に弱気成ります。

そんな厳しい事言うの?みたいな。。。。。(笑)

 

でも、自分の人生を自由に謳歌したいとおっしゃいます。

 

自分の人生を自分で決めたいのでしょうか?

 

それとも、、、、、

 

自分の人生を人に委ねたいんでしょうか?

 

あなたは、どんな人生を生きたいんでしょうか?

 

今回の山羊座の満月から獅子座の新月まではこんな事がテーマに成ってくるかと思います。

 

2017年の太陽のサイクルの折り返してんである夏至

2017年カレンダー歴の折り返し地点である夏越の大祓

そして、、、、今回の山羊座の満月は、

2016年末の山羊座の新月からの月のサイクルの始点の

2017年の月のサイクルの折り返し地点になります。

 

2017年の月のサイクルの始点についての記事はこちらです。

今日は2016年最後の新月です!テーマは『ひかりきらめく美しい輝き』です

覚えていない方は再確認してください。

 

2017年のテーマは、

『ひかりきらめく美しい輝き』である。

そういうあなたという存在で生きていきましょう!

というコラムを書かせて頂きました。

 

今回は、その折り返し地点に成ります。

 

今のあなたはいかがでしょうか?

 

今回の山羊座の満月、、、、サンダームーンは、

とても強烈で、、、、

今の状態を強制的に落とし込みをしていくようです。

 

とりあえず、今の状態でロックオン!

そして、次のステージに行きます!

という感じというのかなぁ、、、、

 

昨日、映画『かみさまとのやくそく』の上映会でも、

すみれちゃんの言っている事に、

共鳴されている方がかなりいらっしゃいました。

 

『まず、自分が幸せにならなきゃ』

『自分の好きな事をやって欲しい』

『それがかみさまが望んでいること』

『自分が生まれてきた目的って何なんだろう・・・・』

 

男性性の時代から女性性の時代へ、、、

山羊座という観点から観ると、

今までは、流れに従う、従属することにエネルギーがかかっていました。

これからは、、、、

自分の想いに従う、自分の決断に従う、自分の生命エネルギーに従う

という時代に成っていきます。

 

あなたが何をしたいのか?

それが軸になって、あなたの人生、あなたの環境、地球・宇宙が連動していきます。

で、、、、、そのあなたの源になっているのは、あなたの『愛』です。

 

『愛』とはアワ(女性性)のエネルギーです。

愛、合、会、逢、I、相、空い、開い、明い、、、、

すべてのエネルギーの源です。

 

それをどう形にしていくかは、

サヌキ(男性性)のエネルギーです。

 

今までは、、、、このサヌキ(男性性)のエネルギーを中心として、

形作ろうとして、個人も集合意識も地球も疲弊していきました。

 

このかに座の月のサイクルで、

『あなたの愛のベースを構築する』

ことを意識していく。

 

この事を視野に入れながら、

自分らしさって、、、、と深めていってくださいね♡

 

なお、山羊座の特質としては、

社会性や責任感といったキーワードもあります。

今まで、取り組んできた事が実をつけやすくもあります。

 

あなたのこの半年の成果とはなんでしょうか?

 

それがなんであれ、、、、

受容していきましょう。

承認してあげましょう。

 

7月のこの期間大切にしていきましょうね♡

 

みなさまにとって、すてきな流れとなります様に♡

 

たみりんより愛を込めて♡

 

<<<潜在意識を強力な味方にして愛と結びの人生を謳歌したいかたはこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

◎池川明先生講演会「子どもの魂が教えてくれること」

胎内記憶の第1人者の池川明先生に、

生命の誕生と生命エネルギーの素晴らしさ、、、、

素晴らしいお話しになろうかと思っています♡

池川先生が、この分野に絞って詳しくお話しされるのははじめてかと思います。

いっぱいの方に聴いて頂きたいと思い、お値段もせいいっぱい検討致しました(^^)

この機会をお見逃しなく♡

 

<イベント詳細ベージ>

http://www.kokuchpro.com/event/aitama722/

 

映画『かみさまとのやくそく』上映会

好評につき、8月24日、9月24日にも開催する事になりました!

日時:8月24日・24日 13時半(開場)〜

場所:ワミレス銀座

料金:1,800円(懇親会あり、別途4000円程度実費)

「人生はあなたが描いた冒険物語・あなたのかみさまとのやくそく」

今の全体的な流れ的にもとってもいいテーマかと思います♡

 

8月24日『かみさまとのやくそく』上映会詳細

9月24日『かみさまとのやくそく』上映会詳細

 

 

 

1 / 2212345...1020...最後 »

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧