親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

親子関係の大切さを知る

『今、あなたの目の前の現実は、すべてあなたが創り出しています』

そして、

『あなたとご両親の関係を改善することで、あなたの人生は劇的に改善をしていきます』

「両親との関係が私の人生そのものを決めている。」と聞いても、ピンと来ないかもしれません。

あなたにとって、胎児の頃から幼児期、そして少なくても幼少期までは(人によっては青年期以降も)、

「あなたは、「人生とは?」ということを、両親との関係から学んできています。」

特に、胎児期、幼児期に関しては、ほぼ100%が両親との関係がすべてと言ってもいいでしょう。

最近の胎内いた子供に関する研究で、胎内記憶を持っている子供がいて、

その中の多くの子供から、この世に生まれてくる時に、

「両親を選んで生まれてきた。」という事が実証例が多数出てきているそうです。

そして、その子供たちの大半は、『「両親が幸せになるサポートをする」と決めて生れてきた。』

言っているそうです。

しかし、大半のケースでは、

胎児期では、母親の状態がそのまま伝わり、不安や恐れを感じる場合が多いですし、

実際の出産時には、西洋式な出産方式もあり、とても大きなバーストラウマを抱えます。

そして、幼児期、幼少期では、親から見ると些細なことかもしれませんが、

子供たちは、親から受ける様々な経験により、大きく傷つき、それがトラウマになり、

自分たちの潜在意識に心の闇(インナーチャイルド)が形成されていきます。

そして、この期間中に、あなたは、この世の中での、自分生き方を観念的に学んでいきます。

こどもたちは、両親との関係から、自分自身・まわり・社会とはどういうものかを受け取ります。

「母親」とは、「愛」です。

「父親」とは、「社会」です。

あなたにとって、母親とは、あなたが感じている「愛」そのものであり、

あなたにとって、父親とは、あなたが感じている「社会」そのものなのです。

母親との関係が、あなた自身への愛・自己肯定感を形成します。

父親との関係が、社会に対する自分の立ち位置、行動スタイル、信頼関係等を形成します。

つまり、あなたとご両親との関係を改善すれば、『あなたの人生が変わる』という事です。

お金、会社関係、人間関係、パートナーシップ、改善したい事、かなえたい事があると思います。

これを改善するキーワードは、『あなたが感じている両親に対する意識』なのです。

この、『自分の人生と両親』との関係を知っている方は、

「家に帰ったら、「ありがとう」と言って、両親を抱きしめましょう。」

と言うかもしれません。

でもそれはちょっとまってください。

はっきり言って、それでは、改善しませんし、親もびっくりするだけです(笑)

なぜかというと、『あなたの目の前の現実は、あなた(潜在意識)が創っている』からです。

『これは、あなたの潜在意識の中で行われる必要があります。』

あなたが今自分の意識だと知覚している領域は、顕在意識と言われている領域です。

この領域は、あなたの意識の領域の1~3%程度と言われています。

残りの97~99%の領域は、潜在意識といいます。

この潜在意識の情報は通常だと認識できません。

胎児期、幼児期、幼少期に形成された、あなたと両親に関する情報は、

あなたが知覚できない潜在意識の中にあります。

そして、当時の出来事は自分にとってはあまりに辛い出来事で、

覚えているのが辛くて、「トラウマ」という「まゆ」に包んで、記憶そのものを封印します。