親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

「友達」や「言葉」は自分の心を映す鏡<子供の進級の時期を迎えて>

カテゴリー:子育て 親子関係

本日、新規の企画がいくつか動き始めました。

みなさんの状況はいかがですか?

 

私の子供たちは進級の時期を迎えています。

子供たちがすくすく自由に育っているのをみているとうれしくなります。

 

私には、、、教育方針ってあんまりありません。

あえていえば、、、、『自由』です。

 

『子供たちがありのままの姿で、やりたいと思った事をやってみる。』

 

それをサポートしていきたいなーと思っています。

 

なんで、、、という話しになると、これがまた長い話しになるので(笑)。

 

簡単に言うと、長女の弓奈が胎児の頃に、妻の実家のそばの図書館でたまたま手にした本ダニエルグリンバーグの『超育児』を読んでからでした。

 

それまでは、、、

出産にあたって、父親がやることなんてそんなない、、、

居れる時に妻の側にいてるんが旦那の仕事や、、、

と思ってました。

 

その頃は、妻は実家に戻っていて、ある意味遠距離の状態だったんですよね。

でも、そばに居てるのが重要と仕事が終わった毎週末に妻の実家に通ってました。

 

それがその本には、母親が妊娠中の時、父親の存在がいやに重要かと言う事が書いてありました。

いやぁ〜センセーショナルで、、、、そのまま実践しました、、、、(^^;。

 

そうすると、、、、もうお腹の子供が愛しくてしょうがなくなったのよねぇ、、、、

もう妻のお腹をさすっているだけで愛しくて愛しくて、、、、

そして、お腹をさすっている事で、家族のつながりのご縁の感謝を深く感じていました。

 

子供たちは、成長して、一歩一歩自分らしい世界を作っているように思います。

 

実は、あまり、今の公立の学校の授業って興味がなかったんですけど、、、、

次女の先生がとってもステキな先生で、子供たちからもご両親からも絶大な人気ならしいんです。

何度かお会いしましたが、公立の小学校もこんなステキな先生がいるんだなーと思いました。

 

その先生の進級前の最後のプリントには、

『「友達」や「言葉」は自分の心を映す鏡』

と書いてありました。

 

その中で、『鏡に映る顔』という詩が紹介されていました。

 

<鏡に映る顔>

鏡に映る 顔を見ながら 思った

もう 悪口を いうのは やめよう

私の口から 出た ことばを

いちばん近くで 聞くのは

私の耳なのだから

 

この詩をテーマに道徳とかで生徒に対してワークショップのような事をしているんだなー

と思って、すてきだなぁ〜と感じました。

 

こんな小さい時から、『自分の目の前に起こっている事は自分の鏡なんだよ』って教わっていたらどう思いますか?

 

あなたの人生はどうなっていたでしょうか?

 

人それぞれと言うか、たましいというか、エネルギー体それぞれと言うか、、、それぞれタイミングがあります。

 

もしこの話しを聞いて、

『この話しを聞いていたら、自分の人生では、、、こんな生き方をしていたなぁ〜』

とインスピレーションが降りてきた方は、、、その生き方をしていこうという準備ができています。

 

この生き方は、『自立』という生き方です。

 

どうしますか?

 

この世界に降りてきて、、、、、あなたは何をしますか?

 

この世界に降りてきて、、、、、あなたは何が体験したいですか?

 

この世界に降りてきて、、、、、あなたは何が体感したいですか?

 

すべては、あなた次第です。

 

応援してます(^^)。

 

たみ

 


<<<<<個別相談についてはこちらをご参照ください>>>>>

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。

 

【親子関係】お彼岸を迎えて<お墓参りと家系の供養と新しい時代の流れに向けて>

カテゴリー:親子関係

先週の木曜日と金曜日とLDMのセミナーでしたが、

堀内恭隆さんから、

『身体をやすめなさい。休む事が今のたみちゃんの仕事です。』

とご提案いただきまして(ご指示頂きまして(^^;)、お休みさせていただきました。

 

いやぁ〜休んでよかった(⌒▽⌒)。

 

金曜日は、時間があったんで、、、彼岸入りしたなぁと、、、急遽、思い立って、墓参りに行ってきました!

 

前回の秋のお彼岸では、全国10都市講演会プロジェクトin広島があって行けなかったんですよねぇ〜。

それに、20日から、いよいよ、新しい流れに入っていきますので、ご挨拶したかったんですぅ〜(^^)

 

お墓を、お水と雑巾で、ふきふきして、キレイキレイさせていただいて、、、

お花とお線香をお供えして、お祈りをしました。

 

あたし、あたしの家族、お父さん、弟家族、伯父さん伯母さん家族、従兄弟家族、、、

今、この幸せを頂いているのもご先祖様がいらっしゃったからです。

みんなを産み出してくれて、そして、今もお守り頂いているご先祖様にお礼と感謝をお伝えしました。

 

そうしたら、、、言葉ではあらわせないような感覚になって、墓前で泣いてしまいました。

今日はお彼岸ですよぉ〜!お墓参りちょーおすすめです(^^)。

 

で、ですね、、、それだけではその日は終わらなかったんですよ。

私の家系のお墓のあるお寺さんは、観音様がいらして、毎月18日に水子供養の抱擁をしているんですね。

おぉ〜今日は18日じゃないか!と急遽参加する事にしたんです。

 

これもですねぇ〜お客様とのやり取りの中で、水子供養の重要性の話しをした時に、

水子供養というのは、あるひとつの生命に対してやるのではなくて、家系全体にやるものだと言うのを

知りまして、これは一度私もやっておこうと思ったんです。

 

というのも、実は、、、、私が産まれてくる前に、お兄さん、お姉さんになるかもしれなかったいくつかの生命が、

死産されたというのを、生前の母から聞いていたんです。

 

母から聞いた時は、そうなんだぁ〜という程度でしたが、

このような御役目をさせて頂いているとその意味などをいろいろ考えていました。

そして、いつの間にか、彼らの分までしっかり生きようと無意識に感じていたようです。

 

そうそう、まるで、母が他界した時に、

母の葬儀に1000人以上の方がいらして、

『私は、なんて事をしてしまったんだろう、、、母の変わりに何が出来るのか?』

と感じていたように、、、、

あっ、この辺は、よかったら親子関係が自分の人生がどう関わっているかを書いた無料セミナーを読んでみてくださいね。

 

池川明先生が、

『産まれてくる子供たちはみんな両親を選んで産まれてくる。』

『産まれてくる時に、子供たちと両親は約束をして産まれて来ているから、死産もある意味約束して産まれて来ている。』

とおっしゃっていました。

こういう仕事をさせて頂いているとその通りだとも思いますが、

一方で、心情的・観念的にいろいろな思いが出てくるのはある意味しょうがない事かと思います。

でも、もし御役目でそのあかちゃんがお腹に来ていただいたとしたら、

『それから先、自分たちは、どんな人生を生きるのか。』

をその子供の魂との約束のためにも、ぜひ、自分の人生をしっかり生きてほしいです。

 

水子供養の抱擁に参列させていただいて、、、、

あらためて、、、、お兄さんお姉さんにあるかもしれなかった魂のみなさまに感謝をしつつ、

『私が自分の人生をしっかり生きていくから安心してね。本来の場所に帰っても大丈夫だよ。』

とお伝えをしました。

そうしたら、、、、また泣けてきました。

 

新しい時代の幕開けと言われている今日の春分。

身も心もきれいになった気がしました。

 

ちなみにこの水子供養の抱擁も1月18日にいこうと思ったら、同じくLDMセミナーのお手伝いを依頼されていけなかったんですよね〜。

いやぁ〜休んでよかった〜行ってよかった(^^)。

 

よかったら、お墓参りに足をはこんでみてくださいね。

 

そうそう、今回話題にしたご先祖様のラインと魂のラインと言うのはまったく別になります。

なんというのかなぁ〜ベクトルが違うんです。

でも、両方必要なんです。

このバランス感覚を崩されている方が多いような気がします。

この話しはまた別の機会にしますね。

 

今日もステキな一日をお過ごしくださいね

そして、今日からの新しい時代がみなさまにとって素晴らしい波動・流れとなりますように

 

<<<<<個別相談についてはこちらをご参照ください>>>>>

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。

 

【親子関係】お彼岸を迎えて<お墓参りと家系の供養と新しい時代の流れに向けて>

カテゴリー:親子関係

先週の木曜日と金曜日とLDMのセミナーでしたが、

堀内恭隆さんから、

『身体をやすめなさい。休む事が今のたみちゃんの仕事です。』

とご提案いただきまして(ご指示頂きまして(^^;)、お休みさせていただきました。

 

いやぁ〜休んでよかった(⌒▽⌒)。

 

金曜日は、時間があったんで、、、彼岸入りしたなぁと、、、急遽、思い立って、墓参りに行ってきました!

 

前回の秋のお彼岸では、全国10都市講演会プロジェクトin広島があって行けなかったんですよねぇ〜。

それに、20日から、いよいよ、新しい流れに入っていきますので、ご挨拶したかったんですぅ〜(^^)

 

お墓を、お水と雑巾で、ふきふきして、キレイキレイさせていただいて、、、

お花とお線香をお供えして、お祈りをしました。

 

あたし、あたしの家族、お父さん、弟家族、伯父さん伯母さん家族、従兄弟家族、、、

今、この幸せを頂いているのもご先祖様がいらっしゃったからです。

みんなを産み出してくれて、そして、今もお守り頂いているご先祖様にお礼と感謝をお伝えしました。

 

そうしたら、、、言葉ではあらわせないような感覚になって、墓前で泣いてしまいました。

今日はお彼岸ですよぉ〜!お墓参りちょーおすすめです(^^)。

 

で、ですね、、、それだけではその日は終わらなかったんですよ。

私の家系のお墓のあるお寺さんは、観音様がいらして、毎月18日に水子供養の抱擁をしているんですね。

おぉ〜今日は18日じゃないか!と急遽参加する事にしたんです。

 

これもですねぇ〜お客様とのやり取りの中で、水子供養の重要性の話しをした時に、

水子供養というのは、あるひとつの生命に対してやるのではなくて、家系全体にやるものだと言うのを

知りまして、これは一度私もやっておこうと思ったんです。

 

というのも、実は、、、、私が産まれてくる前に、お兄さん、お姉さんになるかもしれなかったいくつかの生命が、

死産されたというのを、生前の母から聞いていたんです。

 

母から聞いた時は、そうなんだぁ〜という程度でしたが、

このような御役目をさせて頂いているとその意味などをいろいろ考えていました。

そして、いつの間にか、彼らの分までしっかり生きようと無意識に感じていたようです。

 

そうそう、まるで、母が他界した時に、

母の葬儀に1000人以上の方がいらして、

『私は、なんて事をしてしまったんだろう、、、母の変わりに何が出来るのか?』

と感じていたように、、、、

あっ、この辺は、よかったら親子関係が自分の人生がどう関わっているかを書いた無料セミナーを読んでみてくださいね。

 

池川明先生が、

『産まれてくる子供たちはみんな両親を選んで産まれてくる。』

『産まれてくる時に、子供たちと両親は約束をして産まれて来ているから、死産もある意味約束して産まれて来ている。』

とおっしゃっていました。

こういう仕事をさせて頂いているとその通りだとも思いますが、

一方で、心情的・観念的にいろいろな思いが出てくるのはある意味しょうがない事かと思います。

でも、もし御役目でそのあかちゃんがお腹に来ていただいたとしたら、

『それから先、自分たちは、どんな人生を生きるのか。』

をその子供の魂との約束のためにも、ぜひ、自分の人生をしっかり生きてほしいです。

 

水子供養の抱擁に参列させていただいて、、、、

あらためて、、、、お兄さんお姉さんにあるかもしれなかった魂のみなさまに感謝をしつつ、

『私が自分の人生をしっかり生きていくから安心してね。本来の場所に帰っても大丈夫だよ。』

とお伝えをしました。

そうしたら、、、、また泣けてきました。

 

新しい時代の幕開けと言われている今日の春分。

身も心もきれいになった気がしました。

 

ちなみにこの水子供養の抱擁も1月18日にいこうと思ったら、同じくLDMセミナーのお手伝いを依頼されていけなかったんですよね〜。

いやぁ〜休んでよかった〜行ってよかった(^^)。

 

よかったら、お墓参りに足をはこんでみてくださいね。

 

そうそう、今回話題にしたご先祖様のラインと魂のラインと言うのはまったく別になります。

なんというのかなぁ〜ベクトルが違うんです。

でも、両方必要なんです。

このバランス感覚を崩されている方が多いような気がします。

この話しはまた別の機会にしますね。

 

今日もステキな一日をお過ごしくださいね

そして、今日からの新しい時代がみなさまにとって素晴らしい波動・流れとなりますように

 

<<<<<個別相談についてはこちらをご参照ください>>>>>

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。

 

言語や論理的プロセスと感覚との関係

カテゴリー:人間関係 覚醒

ほとんどの方は、思考的なプロセスと言語によって、世の中、あなた自身がなりたっていると感じているようです。

学校でも、そのように教わってますよね。

 

でも、実際は、膨大な感覚の情報量に対して、ほんの一人握りの情報量として、論理的プロセスや言語があるにすぎません。

 

まぁ、ぶっちゃけいうと、『あなたの感覚が前提』で、すべてがなりたっているのです。

 

でも、実際は、思考と言語が前提で、感情が邪魔しているとか思っている方がほとんどかと思います。

 

これが、そもそも、あなたの枠になっていきます。

この不一致感が、逆にあなたの自己肯定感を下げていくことになるのです。

 

先日の池川明先生と大門正幸先生の『人は生まれ変われる』出版記念講演会で、お医者様や大学教授が、

『今の世界では、常識と言われていた事が2年ほどで覆るのは当たり前、医者や先生の話を丸呑みしてはいけない。』

『医者や先生の話しも、7割ぐらいに聞いて、実際にその通りにやるかどうかは、あなたが決めるしかない。』

『このからの時代は、あなたの感覚が大事なんです。』

とおっしゃってました。

 

お医者様や大学教授がこんなこと言われるんだ?と驚きと共に、

『その通り!』

とニヤニヤしてました(笑)。

 

これからは、感覚や実感をベースに生きていく事がすごく重要なんですよね〜(^^)

 

さて、、、、あなたの今の感覚、、、本当は、そんなもんじゃないんですよ。

 

本来のあなたを取り戻したいと思いませんか?(^^)

 

【あなたの可能性がもし無限大だとすると、あなたはどうなりたいですか?】のコラムの記事の中で、

まず、ご自身の状態を感覚的に微細に把握出来ていることが何よりも大切なんですよね。

ただ、あなたの今の感覚の知覚レベルは、

あなたが(もしくはあなたのたましいが)生きてきた過程の中で、

自動設定されていて、簡単には変えられないし、今の感覚以上に知覚出来るなんて分からないかもしれません。

自動設定されてますから(笑)。

 でも、この自動設定されているのを、変更出来たら、、、、あなたは変えたいでしょうか?

この自動設定をしているのが、あなたね潜在意識にあるトラウマ、感情、観念なんです。

堀内恭隆さんは、総称して『枠』と言ってますね。

と書きました。

 

まぁ、簡単に言うと、潜在意識にあるトラウマを解消して、感情をクリアリングして、自分自身の思い込みを手放していくと、

意図していくと感覚が開いてきます。

軽くなって、不要なものがなくなって、見通しが良くなって、通りが良くなる感じかしらね。

まるで視界が良好になっていくような感じでしょうか。

 

そうなんです。

あたしが今言っているのは、本来のあなたが持っていたものなんですね。

本来のあなたの感覚に戻っていくのです。

これを更にやっていくと、、、更にいろいろなものが知覚出来るようになってきます。

覚醒していくというのかしら、、、

さっきの視界の話しで言うならば、視力が上がるとか、望遠鏡を手に入れるようなものかしらね?(笑)。

 

より微細にあなたの人生を感じていく。

今ここにあなたがいるのは全部意味があります。

今、あなたの目の前で展開している事、あなたが今やっている事、その一瞬一瞬が宝物なんですよー(^^)。

 

この宝の山を前に、あなたはどうしますか?

 

宝の山がゴミにしか見えないかもしれない。

宝の山がある事すら気が付かないかもしれない。

宝の山の素晴らしさをまだ100%知覚出来ていないかもしれない。

 

あなたの潜在能力は、あなたの目の前にある宝の山の魅力を120%いや、、、200%、、、味わう事が出来ます。

 

目覚めちゃいませんか?q(^^q)

 

あなたの感覚を開放して深く人生を感じていく味わっていく、、、、、

それは、、、【自分に目覚める】ということです。

 

自分らしく生きる、自分の好きな事をやっていく、それを深く感じていく、、、全部が目覚めていくんですよね。

 

<<<<<個別相談についてはこちらをご参照ください>>>>>

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。

あなたの可能性がもし無限大だとすると、あなたはどうなりたいですか?

カテゴリー:覚醒

わたしの継続セッションでは、波動医学をベースとした一悟術ヒーリングとLDMのメソッドを融合しています。

融合しているのにも意味があるのですが、まぁそれはさておきまして。。。。

 

セッションを進めていく中でまず重要としているのが、

『自分とつながっていく』

です。

 

堀内恭隆さんの講演会でも、堀内さんは、『自分に目覚める』という言葉を使っていました。

そして、やっぱりここに一番力点を置いて話していましたね。

講演会に参加された方々はどこまで実感出来たかわかりませんが、、、

 

実際、『自分につながっていく』より『まわりにつながっていく』方が、

楽だし、楽しそうなんですよね。

 

でも、、、自分につながっていないと、まわりにつながっていくと、まわりに巻き込まれます。

そして、自分がなくなっていきます、自分がわからなくなってきます、自分が感じられなくなっていくのです。

 

これは、堀内恭隆さんも口を酸っぱくして言っていましたね。

堀内さん自身笑いながら『不用意におれに近づくな。たべちゃうぞ。』って言ってました(笑)。

 

動物の世界でも、自分とつながっていないぼーっとしているシマウマさんがいたら、

ライオンさんに食べられちゃう可能性が高いかなーと思いますが、いかがでしょうか?(^^)

 

『自分とつながっていく』というと漠然と感じるかもしれません。

まぁ、簡単に言うと、自分の状態を感覚的に微細に把握していくという感じかなぁ〜。

シマウマさんがいい例ですかね。

シマウマさんは、全身全霊の感覚を研ぎすまして生きているかと思います。

だから、2km先のライオンさんを察知する事が出来るんですよね。

 

実は、ほとんどの方がご自身の状態を的確に把握出来ていません。

そして、ご自身の状況の理由を外に求めていくんですよね。

もったいないなぁ〜と思うわ。

 

とは言え、昔のわたしもそうだったんですけど。。。。。。

 

自分の状態を的確に把握出来てない人が、まわりとの関係や状況を的確に把握出来るわけないありません。

 

もし、

『まわりとの関係の改善をしたい。』

『ご自身のビジョン達成をしていくよりよい環境を作りたい。』

『今世、自分の枠をはずして、最高の人生にしていきたい。』

のであれば、、、、

 

まず、ご自身の状態を感覚的に微細に把握出来ていることが何よりも大切なんですよね。

 

ただ、あなたの今の感覚の知覚レベルは、

あなたが(もしくはあなたのたましいが)生きてきた過程の中で、

自動設定されていて、簡単には変えられないし、今の感覚以上に知覚出来るなんて分からないかもしれません。

自動設定されてますから(笑)。

 

でも、この自動設定されているのを、変更出来たら、、、、あなたは変えたいでしょうか?

 

この自動設定をしているのが、あなたね潜在意識にあるトラウマ、感情、観念なんです。

堀内恭隆さんは、総称して『枠』と言ってますね。

 

私のセッションでは、このトラウマ、感情、観念を階層に分けて、あつかっていきます。

あなたがどれだけ『あなた自身とつながっているか』によって、あなたのまわりに対する影響力が変わってきます。

 

『なんでこんな風な人生になってしまったんだろう、、、』

『自分の人生をこんな風にしたい!』

『今の私で十分だわ♡』

実は、これらも、すべて、ご自身の『枠』が作り出しています。

 

【あなたの可能性は無限大です。】

 

あなたの可能性がもし無限大だとすると、、、、あなたはどうなりたいでしょうか?

 

あなたの人生を決めているのはあなた自身に他なりません。

 

あなたは、ご自身の人生をどうして行きたいですか?

 

いよいよですね♡。

 

たみ

 

<<<<<個別相談についてはこちらをご参照ください>>>>>

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。

 

鹿島神宮と香取神宮の要石と男性性サヌキ・女性性アワ

カテゴリー:男性性・女性性

毎年、おうかがしている鹿島神宮と香取神宮ですが、

伊勢神宮が神宮と制定された時には、神宮と言われていたのは、

伊勢神宮、鹿島神宮、香取神宮の三つだけだったと言われています。

鹿島神宮と香取神宮は、歴史があると共に、、、、日本の中で重要な拠点だったのがわかりますね。

 

鹿島神宮と香取神宮は、男性性女性性双対の神宮と言われています。

訪れてみると感じられる方もいると思いますが、

鹿島神宮は男性性の宮であり香取神宮は女性性の宮のエネルギーになっています。

 

<鹿島神宮>

20160312-135408.jpg

20160312-135432.jpg

20160312-135451.jpg

<香取神宮>

20160312-135617.jpg

20160312-135657.jpg

20160312-135822.jpg

 

いかがかしらん?o(^▽^)o

鹿島神宮は男性性サヌキ、香取神宮は女性性アワって感じするでしょ?(^^)
ところがね、、、、、

鹿島神宮と香取神宮の『要石』については、

鹿島神宮の要石の中心は凹の形をしていて、香取神宮の要石の中心は凸の形をしているのよ。

面白いでしょー(^^)

 

ただ、要石を掘ることは出来ないけど、

多分、鹿島神宮の要石は、サヌキのエネルギーが真っ直ぐ届くように地球の奥底に根をはうようにしているんじゃないかなと思うし、

香取神宮の要石は、アワのエネルギーが包み込むように地球に乗っかって地球と同化している感じじゃないかなと感じています。

 

鹿島神宮と香取神宮をみていると、女性性のアワと男性性のサヌキが多段階構造でつながりあっているのよね。

 

あたしたちも、表に出ている気質の裏側にある支えてくれているものは、、、あなたの気付いていない気質だったりします。

 

もし、、、自分の感性が開かれていって(従来の状態に戻っていって)、、、表と裏も両方を認識して使えるようになったらいかがでしょうか?(⌒▽⌒)。

潜在意識をクリアリングしていくと、あなたがいま常識と認識しているものも根底から変わっていきます。

 

それを、再確認させていただいた鹿島神宮と香取神宮のご神事でした(^^)。

いつもありがとうございます♡。

 

たみ

 

<<<<<個別相談についてはこちらをご参照ください>>>>>

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。

震災から5年、、、鹿島神宮、香取神宮にて

カテゴリー:男性性・女性性 親子関係

3月11日、鹿島神宮と香取神宮にご神事にうかがってきました。

今年で、、、東日本大震災から5年ですね。

あの震災で、みなさんの中で、様々な思いが錯綜したかと思います。

 

私はというと、、、、

あたしは、幼少期、学童期、青年期と、

『一生懸命、勉強すると、いい大学に入れるから、そうすると大きな会社に入れるの。それが、あなたに一番の幸せなの。』

と親から言われて、それを着実に守って生きてきました。

 

そして、、、、あれが、私の人生の中で、その流れを根本的に変える大きなターニングポイントとなったなと感じています。

『人生なにがあるかわからない。悔いなく人生を生きたい。家族のそばにいたい。』

と、私の潜在意識に深く入ってきたんじゃないかと思います。

 

今、関係が深まっている堀内恭隆さんも、この震災がターニングポイントだったと言っていましたが、あの震災の時に揺すぶられた方がかなりいたようです。

 

が、、あの時に揺すぶられて、実際に動かれた方ってどれくらいなんだろう?

 

わたしは、いま、また、大きなターニングポイントを迎えるタイミングなんじゃないかなと、感じています。

 

『みなさんは、いかが感じていますか?』

『みなさんは、自分の人生をどうしていきたいでしょうか?』

『みなさんは、どんな人生にしていきたいかしら?』

 

本日、鹿島神宮と香取神宮に御祈りにうかがってきました。

鹿島神宮と香取神宮には、要石という石があります。

この要石は、東日本大震災の時に、東日本、関東地方を守ってくださいました。

 

実は、震災の前の年に、天橋立のそばの龍神社でトランブレーみゆきさんとお逢いして、イザナギノミコトとイサマナギノミコトが降り立った真名井神社に祈りを奉納したんですよね。

そして、その年、阿蘇と弊立神宮にみゆきさんとうかがうことになり、、、あの時に、たまたま、師匠が、弊立神宮で祈りを奉納していたんですよね。

そして、その翌年に、震災があったのですが、、、、

 

震災直後、、、妻が、被災の危惧をして、子どもたちと名古屋の実家に帰京しました。

その頃は、私も、定期的に名古屋に行っていました。

今回、鹿島神宮と香取神宮におうかがいして、あの一連の出来事はたまたまじゃないわね、、、これはと実感しました(笑)。

思えば、自分自身の大きな転換点だったとわかりました。

 

震災直後、熱田神宮のスサノオノミコトを奉る南新宮社の前で、阿蘇でご縁を頂いた方から、

『この富士のご神水を鹿島神宮の要石に奉納してほしい』とお話を頂いて、

鹿島神宮におうかがいして、御神水を要石に奉納をしました。

 

あの日、、、震災から10日あまり、、、鹿島神宮の鬼気迫るエネルギーでした。

そして、鹿島神宮にうかがって、鹿島神宮にスサノオノミコトとイナダヒメを奉る熱田社をお見かけした時には、鳥肌が立ったのを思い出します。

 

まぁ、信じるも信じないもどっちでもいいですけど、、、

あの時、、、東日本の場を守るために、身体をはって、エネルギー的に、献身的に支えてくれた方々がいたんです。

あれから、、、、氏神さまに奉納した御神水を鹿島神宮と香取神宮の要石に奉納するご神事を毎年させて頂いています。

 

今回、おうかがいして、、、、ご神事をさせて頂いて、、、、愛も変わらずの空間なんですが、

ちょっと今までと違う感覚というかインスピレーションがありました。

 

『(要石に御神水を奉納するのはありがたいが、)要は己にある。』

『みな、己(の愛)の為に邁進せよ。それがすべてにつながる。』

 

いやぁ〜愛されているわねぇ〜♡

 

堀内恭隆さんの全国10都市講演会もファイナルを迎え、新しいステージがはじまったという気がしています。

震災から5年、、、今回の鹿島神宮、香取神宮から頂いたメッセージも意味があるのかと感じています。

ありがとうございますぅ〜♡

 

鹿島神宮要石

20160312-124852.jpg

香取神宮要石

20160312-124908.jpg

熱田社

20160312-183222.jpg

 

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。

今日は日食です♡スペシャルな魚座の新月を迎えて。テーマは『浄化・新生』。

カテゴリー:月のサイクル

今日は、3月9日、魚座の新月、そして日食です。

ご存知かと思いますが、日食は月と太陽と地球が同一線上にならぶことで起こり、一度太陽が消えて、、、、また出現する現象です。

この現象を、古来の人は新生・神聖の象徴と捉えていました。

日食は『新生する』新しく生まれ変わるエネルギーがパワーアップされていくんですよね♡。

 

春節(元旦)を迎えて、今日は水瓶座の新月です<テーマは、意識変容>

の中で、

>外側はそんなに変わらないかもしれないけど、、、、自分の内側から大きな変革をしていくサイクルになっています。

あなたがあなたでいることを認めていく『あなたがあなたであるための自由や個性のための改革』そんな流れが起こりやすくなっています。

>【2016年を生きるあなたのニューバージョンの意識、意志の礎】を造っていかれるイメージを持たれるといいかと思います。

>『あなたはどんな生き方をしていきたいですか?』

>ということを再確認して、新しい自分の意識・意志の礎をしっかり決めていくタイミングなんです。

2月23日は乙女座の満月です。テーマは『自分を大切にする生き方を再確認と再整理そして断捨離』

の中で、

『もっと、自分を大切にする生き方を見直す』のにとても適しているんですね。

しょっぱなのテーマは、、、再確認・整理整頓、、、まず、整えましょうというところでしょうか。

それは、チャージ(身体)、フィルター(心)、ガイド(精神)のすべての領域においてあてはまります。

様々な観点から、『自分を大切にするってどんな生き方だろうか?』って見直されてはいかがでしょうか。

と書きました。

 

昨年の10月位から、月のサイクルでも新しい生き方を決めていく準備していく流れがずっと続いていますが、

今回の魚座の新月からのサイクルは、今までの『変革』の準備を更に加速していく事となります。

魚座は、12星座の最後に位置しています。

オオトリを飾る魚座の位置づけとしては、『すべてを受容し、新しい流れへとつなぐ役割』です。

そして、その次にくる牡羊座は『新しく生まれる生命の象徴』となっていきます。

 

さて、今回の新月は、魚座の新月です。

魚座の新月のテーマは、受容、癒し、インスピレーション、許し、手放す、感受性、浄化などです。

この魚座の新月からはじまる月のサイクルは、ご自身のトラウマ、許せない人への怒り、人に対する恐れなどを癒やして、

新しい自分の生き方を決めていくには最適な月のサイクルとなるかと思います。

今回は、イメージされる通り、日食により月のサイクルの傾向がよりパワーアップされることになります。

この月のサイクルの間に、いろいろなことの浄化が進む流れが加速していくような出来事が起こるかもしれません。

 

体調を崩される事もあるかもしれませんし、、、、

感情的に落ち込むような事や、、、、

やろうとしている事に身が入らなかったり、、、、、

やる気が起こらず、気が乗らなかったりする事もあるかもしれません。

 

まぁ、そんな自分すらも許容して、、、、

 

『浄化が進んで、どんどんきれいになっていくのねあ・た・し♡』

 

『新しい自分になる準備をしているのね、あ・た・し♡』

 

とそんな自分も受容して、、、、

まわりに対する怒りやこだわりもどんどん手放して、、、、、

どんどん身軽な自分になることを意識されてみてくださいね♡。

 

大きな流れとしては、今回の日食からの流れは、次の食まで影響を与えるとも言われています。

前回は2012年5月12日でした。。。この4年間はどんな流れだったでしょうかね?

 

ちなみに、今回の日食について記事があったのでURLをはっておきますね(^^)。

日食がはじまるタイミングは、10時半位で、皆既はインドネシア辺りで起こるようですね。

あら、、、まもなくだわ(^^;。

http://www2.astroarts.co.jp/special/20160309solar_eclipse/index-j.shtml

 

徹底的に、浄化して、身軽になって、新しいステージに向かっていきましょう。

これから生きていく上で、あらためて自分の立ち位置をしっかり決めて生きていきたいと言う方は個別相談もよかったらご活用ください。

個別相談の詳細はこちらをご参照ください。

 

みなさまにとって、今回の月のサイクルからの流れがステキな流れとなりますように♡。

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。

 

 

 

たみちゃんの『民子』の意味

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

おはようございまぁ〜す♡

 

堀内恭隆さんの全国10都市講演プロジェクトイン北海道の熱気冷めやらぬうちに、今週末は、全国10都市講演プロジェクトのファイナルの神戸です!

今日は、御礼と奉納を兼ねて、淡路島の135度線のスポットを巡礼致します(⌒▽⌒)。

 

さて、北海道から帰京していろいろありまして、、、第一弾です!

 

年末に名古屋でうけた以来、3ヶ月ぶりにミラクルカットをしていただきました!

 

実は、私は、前回と比べると、めっちゃ、変容してまして、、、どんなメッセージを頂けるか、楽しみにしてました(^^)。

 

月のサイクルの流れからも、地球の地場からみても、自分の意識レベルの軸足を決めていくことがとても大切になっています。

流動化が加速して行くということは、流れやすく、流されやすいということです。

その流れの中で生きていく上で、重要となるのが、潜在意識であり、感性なんですよね〜♡

そして、これから、今まで以上に、潜在意識の状態の顕在化のスピードが早まっていきます。

 

まぁ、そんなこともあって、みなさまにメッセージを伝えるだけでなくて、

私自身も、自分の意識に対して、今まで以上によりエッジを立てて行くことを意識して取り組んできたんですよね(^^)。

 

自分の意識に対してエッジを立てていくというのは、、、、ある意味、すべての意識エネルギーで、これしかないと決めていくということなんです。

身体、エゴ、顕在意識、潜在意識、トラウマ、その他エネルギー身体、全部でという感じですかね(^^)。

 

さて、ミラクルカットを受けて、今回で3回目です。

1回目では、男性性、女性性がテーマでした。

2回目では、家族との関わりがテーマでした。

今回は、、、今の意識状態と、、、たみちゃんについてでした(⌒▽⌒)

 

で、先生から頂いたメッセージですが、、、、、

 

あたしの意識状態は、、、いま、とてもいいので、この意識状態で進むように。

 

そして、とにかく、今の取り組みやお役目をたんたんとやっていけばいいよ。

 

男性性的(サヌキ)には、キッパリ、、、

 

女性性的(アワ)には、さっぱりとして、、、

 

たんたんと今の活動や生き方をやっていってねというお話しをいただきました。

 

いやぁ〜ありがたいわぁ〜(^^)。

 

更に、、、、、

 

今の意識状態は、男性性(やっさん)が中心の様に感じるかもしれないけど、あなたの中の女性性のたみちゃんは、もっと大きな流れをみている。

 

たみちゃんの名前の、『民子』は、、、実は、『人民』を意味している。

 

あなたの男性性の活動を、民のレベルまで、浸透させて、うずのように広げていく。

 

それを意図して、あなたの中に、やっさんとたみちゃんは、いっしょにいる。

 

あなたは、まず、それを受け取りなさい。

 

まじですか?

あたしもお聞きしてびっくりでしたσ(^_^;)

 

付き添いをされている大橋さんによると、なかなか褒めることない方なんだそうで、、、、ありがたいやら恐縮するやら、、、^^;

 

とにかく、まず、受け取れとも言われたんで、

自分の中に落とし込んで、

より一層、お役目に取り組んでいくと決意を新たに致しました。

 

私自身、ここ数ヶ月、今までの生き方のおかげもあって、女性性のたみちゃんのレベルがあがってきました。

そして、、、男性性のやっさんとの不整合が起きていた事が分かりまして、、、、男性性のやっさんを覚醒させていく事を意識していました。

 

いよいよ女性性たみちゃんと男性性やっさんのエネルギーも整ってきたみたい♡。

いよいよ統合かな♡♡♡(⌒▽⌒)

やっさんとたみちゃんがいよいよ、、、きゃー♡

 

そして、今日は、、、イザナギノミコトとイザナミノミコトがはじめて産み出した地である淡路島に行きます。

なんなんでしょ(笑)

 

なお、自分の意識レベルの軸足を決めていくって、どう意味?どうしたらいいの?と感じた方は、

ぜひ、私の体験セッションを受けてみてくださいね(^^)

いま、とぉ〜ても大切な時期だからね♡

 

で、ミラクルカット後の髪型ですがぁ〜、会場にいた鮫島未央さんのほかみなさん、、、そして、妻からも大好評ですぅ〜♡

子どもたちからは、、、

『それでいいんじゃん♡』

と上から目線で褒められました(笑)。

 

早朝見たお月様は三日月でした。

次の新月まで、あとすこしですねぇ〜♡

 

次回の新月はまた格別ですよ〜

いよいよはじまりまあぁ〜す♡

準備はいかがですか?(^^)

 

ミラクルカット前

20160304-074140.jpg

20160304-074216.jpg

ミラクルカット後

20160304-074247.jpg

20160304-084811.jpg

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。
 

2月23日は乙女座の満月です。テーマは『自分を大切にする生き方を再確認と再整理そして断捨離』

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性 覚醒

寒暖の変化が激しいですが、みなさま、ご自愛の事と思います。

今晩、2月23日は満月です。

春節からはじまった新しい大きなサイクルの最初の満月になります。

 

さて、2月8日からの水瓶座の新月からの月のサイクルの流れはいかがでしょうか?

 

私のまわりでも『2月に入って大きく変わった』と言う方が多数いらっしゃいました。

流れが大きく変わっているというのを実感している方が多いようです。

一方で、この状況をどうしたらいいのか?と迷っている方も多いようですね。

この違いは何なのか?というと、簡単に言うと準備が先にどれだけで来ているかと言う事です。

準備と言うのは、、、あなたの潜在意識のクリアリングの影響が一番大きいかなと思います。

 

春節(元旦)を迎えて、今日は水瓶座の新月です<テーマは、意識変容>

の中で、今の月のサイクルでは、

>水瓶座の新月ですが、水瓶座のテーマは、改革、革新、革命、未来、個性などがテーマです。

>これだけみると、なんか、サヌキ(男性性)的に、自分からエネルギーを外側に発して、外側を変えていくイメージがあるかと思いますが、

>今回のテーマは、むしろ、アワ(女性性)的な『内的な革命』がテーマになっています。

>外側はそんなに変わらないかもしれないけど、、、、自分の内側から大きな変革をしていくサイクルになっています。

あなたがあなたでいることを認めていく『あなたがあなたであるための自由や個性のための改革』そんな流れが起こりやすくなっています。

>【2016年を生きるあなたのニューバージョンの意識、意志の礎】を造っていかれるイメージを持たれるといいかと思います。

と書きました。

 

『あなたはどんな生き方をしていきたいですか?』

ということを再確認して、新しい自分の意識・意志の礎をしっかり決めていくタイミングなんですよね。

 

私のまわりでも、そんな流れがどんどん起こりはじめています。

なんというか、、、ビックリするくらいの動きです。

みなさん、そして、みなさんのまわりではいかがでしょうか?

 

地球全体の流れは、どんどん流動化が加速しています。

流れがとても速いので、顕在化のスピードが早いのを身をもって感じています。

ただ、急流の流れですので、、、流れも早いけど、舵をちゃんと取っていないと、また、ぶれるのも早いんですよね(^^)。

 

なので、、、いま、私が一番気をつけている事は、

『しっかり、自分の生きる立ち位置を決める』

ということです。

そうでないと、ぶれるのが早くなるんですよね。

よかったら、参考にされてください。

 

さて、今日は、乙女座の満月です。

春節からの大きなサイクルがはじまってのはじめての満月です。

乙女座の満月の主なキーワードは、分析、整理整頓、洞察力、順応性、癒し、詳細を決めていく、食生活、ダイエットなどです。

まぁ、つまり、『もっと、自分を大切にする生き方を見直す』のにとても適しているんですね。

しょっぱなのテーマは、、、再確認・整理整頓、、、まず、整えましょうというところでしょうか。

 

それは、チャージ(身体)、フィルター(心)、ガイド(精神)のすべての領域においてあてはまります。

様々な観点から、『自分を大切にするってどんな生き方だろうか?』って見直されてはいかがでしょうか。

 

そして、生き方を見直すのは、あなたのエネルギー体だけではありません。

あなたのまわりの環境の断捨離にもあてはまります。

この際、この乙女座の満月のパワーを借りて、断捨離の決断をしてみませんか?

とくに、やろう、、、やろう、、、としてやっていないあなた!(笑)

満月が欠けていく過程で、断捨離を進めていくと、いい流れのサポートになるかと思います。

 

また、乙女座の満月の時には、今まで隠していたものが出現すると言う流れもあります。

自分の中で封印していた何かが現れたり、もしくは、あなたの中で眠っていたインスピレーションが降りてくることもあるでしょう。

それを受け入れて、水瓶座の新月からの月のサイクルの流れである『あなたの意識・意志の礎をしっかり決めていく』のにいいタイミングかと思います。

自分のチャージ、フィルター、ガイドの領域を再調整していきましょう。

 

今回の乙女座の満月は、今回決めた意識や行動が、更に、あなたの人生の流れを拡大・発展していくサポートをしてくれる流れとなりそうです。

 

今、とても重要な時期でもあります。

これから生きていく上で、あらためて自分の立ち位置をしっかり決めて生きていきたいと言う方は個別相談もよかったらご活用ください。

個別相談の詳細はこちらをご参照ください。

 

みなさまにとって、今回の満月からの流れがステキな流れとなりますように♡。

すてきな満月の夜をお過ごしください。

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。
 

 

 

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス