親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

惑星逆行が及ぼす影響<2018年惑星逆行時代を迎えて>

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性 覚醒

8月11日の獅子座の新月から4日立ちましたが・・・・

 

みなさま、いかがおすごしでしょうか?

 

夏至のコラムで夏至以降の過ごし方についても書きましたが、

ふたご座の新月の月のサイクル&夏至&ライオンズゲート&獅子座の新月からの月のサイクルでは様々なことがあぶり出されたりした方も多かったと思います。

 

ここ最近の傾向はこちらをご覧ください↓

6月21日夏至を迎えて<今回の夏至の意味と夏至以降の過ごし方>

7月13日はかに座の新月&日食です。テーマは、『本質の自分で生きる選択の時』です。

8月11日は、獅子座の新月&日食です。テーマは『ひかり輝く自分への革命の時』です。

 

 

今の時期は、精神的に不安定になりがちにもなります。

『なんか鬱々とした気分になる』

『なんか落ち込む』

『なんかやる気が出ない』

『なんか不安な気分になる』

『なんかイライラする』

『些細な事に敏感になる』

などいろいろな方がいらっしゃいました。

 

また、獅子座の月のサイクルもふたご座の月のサイクルもかに座の月のサイクルも取捨選択・整理・統合がテーマとなっています。

『どちらにしようか?』

『どちらの路に進もうか?』

というような選択をせまられている方はおおいんじゃないでしょうか。

 

それは、

『これからの人生を左右するような出来事や選択をせまられている』

方もいるかと思います。

 

または、一大転機となるような選択ではなく、

『今まで握りしめていた生き方や考え方』

の見直しに近いものかもしれません。

『たみちゃん、どうしたらいい?』

『どう対処したらいいの?』

とごお客様から相談を頂いたりもしています(^^)

 

かくいうわたし自身、大きな転機を迎えているような気がしています。

 

というわけで?2018年の惑星逆行についてちょっとまとめてみることにします。

良かったら参考にされてください💞

 

非常に長文になってしまいました(笑)

目次から各星の逆行の説明にジャンプできますので、すべての星の傾向を知っておくのも重要ですが、全体を一度把握されてから、その後は、星ごとに確認する感じでも良いかと思います(^^)

 

 

惑星逆行への対処

夏至のコラムで書きましたが、これから惑星がどんどん逆行をはじめています。

 

6月27日に火星が逆行をはじめて、6月末の段階で5個の惑星が逆行をします。

 

7月11日に木星が順行に戻った後に、7月26日に水星を開始。

 

8月8日に天王星が逆行を開始。

 

8月は水星が逆行を終えるまで6個の惑星が逆行します。

 

こう思うと、2018年1月2日から3月9日までの全惑星順行というのはほんと貴重だったんだわねぇ〜と感じますね。

 

惑星ごとにテーマがありますが、

ざっくりいうと、順行中は外側に表現する期間。

逆行中は振り返って自分に落とし込む期間になります。

また、逆行期間中は、その惑星のテーマとなる項目が、

円滑に流れにくくなります。

 

なので、まず、逆行期間中は、

余裕を持って、ゆったりとした感覚で、リラックスして、

自分自身の意識をしっかり持ちつつ、慎重に、大切に、

ひとつひとつの事を取り組まれるといいかと思います。

 

そして、自分自身に今までの取り組みの再確認をしつつ、

落とし込みを行っていきます。

 

社会的天体:木星と土星の逆行

木星と土星は社会全体の流れや動きに影響を与えていきます。

 

7月11日に木星の逆行があけました(^^)

 

また、土星は逆行中となっています。

 

土星の逆行が明けるのが、9月6日。

になります。

 

では、個別に見ていきましょう。

2018年の木星の逆行の傾向

まず木星からいきましょうかね。

 

木星のテーマは、

幸運、発展、可能性、拡大、追い風、

などです。

 

今、木星が蠍座入りをしていますが、木星が射手座に入るのが11月8日。

(ちなみに、11月7日に天王星が牡羊座に戻ります。これもみそです(^^))

 

逆行中は、内側に向かっていたさそり座木星のエネルギーが向いていました。

自分自身を見つめる感じですね。

 

この木星のエネルギーがまた外側に向かっていきます。

 

7月11日以降、更に『自分らしさ』の深掘りを行っていく事になります。

11月8日の木星の射手座入りまでの総仕上げを行っていく事になります。

 

夏至のコラムで書きましたが、まだまだこの夏はいろいろな事がありそうです。

 

そんな中でも、『自分らしさ』を追求していくのです。

 

様々な事がある中でも自分らしく居ることを意識していくことで、

『あなたらしさ』がどんどん深掘りされていく事になります。

 

『なんか、たみちゃん厳しい事言ってない?』

と思われるかもしれませんが・・・・今は『自分らしさ』の土台造りの時期なのよん💞

 

この先、そのあなたで生きていく訳なので・・・今は土台造り大切なのよねぇ〜✨

 

ちなみに、木星は、『幸運の星』です✨

木星のエネルギーを味方に付けちゃってくださいね(^^)

 

ぜひ、楽しみながら自分らしさを追求してね💖

 

2018年の土星の逆行の傾向

次に土星です。

 

土星のテーマは、

社会、規則、ルール、責任、制限、

などです。

 

木星と同じく社会を司る星ですが、

土星はルールに当て込んで形にしていく役目になります。

 

ルールを重視するので、ある意味、容赦がありません(笑)

 

昨年の12月20日にホームである山羊座入りをしました。

土星の公転周期は30年間です。

これから30年間、土星のテーマである『社会』を新しく再構築していきます✨

 

土星が逆行している期間は、

滞りが起きやすく、

社会的責任や社会的ルールや決まりなどが浮き彫りになり、

不正があばかれたり、システムの不具合が問題視されたりします。

 

今の、日本政府や米国や中国政府の状況は象徴的ですよね。

また、金融世界においては、みなさまはご存じないかもしれませんが、

実は、いろいろなことが起こっています。

 

米中の経済制裁の問題や暗号通貨の取引所でのトラブルなど、

『現状の仕組みの見直しを新しい骨組み作りの一環』

ではないのかなと感じています。

 

あと、ここ最近、

『今までの自分から新しい自分になるために自分のまわりの環境を見直す時期です』

と言っていたのは、土星の逆行の影響もあります。

 

土星の逆行が明けるのが、9月6日。

 

6月7月8月の暑い夏の間に起こった様々な出来事の対処を行った後に、

また、新しい社会の骨組みの構築を行っていく事になります。

 

霊的天体:天王星・海王星・冥王星の逆行

遠方の惑星ほど、実は、ある意味、深いレベルでの影響力があります。

霊的惑星である天王星・海王星・冥王星は、

顕在意識では対処やコントロールが出来ないようなレベルのものをあらわします。

 

天王星・海王星・冥王星は2018年中、

4月23日〜10月1日の期間に冥王星が逆行状態。

6月19日〜11月25日の期間に海王星が逆行状態。

8月8日〜1月7日の期間に天王星が逆行状態。

となります。

 

では、個別に見ていきましょう。

2018年冥王星の逆行の傾向

冥王星のテーマは、

真実、根源、生まれ変わり、変容、破壊と再生、

闇、孤独、極限、変革、強制的変化、

などです。

 

2018年の冥王星の逆行期間は、

4月23日〜10月1日の期間

です。

 

冥王星は、天文学的には準惑星となりましたが、

潜在意識レベルで大きな影響力があります。

 

冥王星は、あなたの生きている根源・真実を見つめています。

 

冥王星の逆行期間中には、

『あなた自身の真実を更に深く問われる』

事となります。

 

『あなたは何のために生まれてきたのか?』

『あなたの行動には嘘や偽りがないのか?』

『それは真実なのか?』

 

冥王星の逆行期間中には、

『あなたが真実と思っているもの』

に対しての見直しが入っています。

 

あなたの行っている行動は、

あなたのかみさまとのやくそくにそっているでしょうか?

あなたのたましいの思いとそっているでしょうか?

 

エゴベースの生き方で生きていくのでしょうか?

魂ベースの生き方で生きていくのでしょうか?

依存的な生き方で生きてくのでしょうか?

自立的な生き方で生きていくのでしょうか?

自己否定ベースの生き方を生きていくのでしょうか?

自己肯定ベースを生きていくのでしょうか?

 

昨年の2017年10月10日に木星が蠍座入りをしましたよね。

さそり座木星のテーマは『自分自身を深める』となっています。

 

更に、昨年の2017年12月20日に土星が山羊座入りをしました。

この先30年間、新しい社会を構築していきます。

 

簡単に言うと・・・・・

『新しい社会で自分らしさを追求していく』

ことが大きなテーマとなっています。

 

その中での冥王星の逆行期間は、ひたすら真実を追い求める期間となります。

 

この冥王星逆行期間で、追い求めいる自分らしさに更に磨きをかけていきます。

あなたがもとめている『あなたという根源』を更に追求していってきています。

そして、『あなた』の真実を揺るがない確固たるものにしていきます。

 

あなたというひかり輝くダイヤを更に磨きをかけていって、

どんどんピッカピカのあなたになっていくわけ(^^)

 

蠍座木星&山羊座土星が、今回の冥王星逆行をヒトキワ特別な深い意味のあるものとしています。

 

ぜひ、逃げも隠れも観ない事にしないこともせずにあなた自身の真実を追求していってくださいね(^^)

 

今のあなたのそのひとつひとつの意識や行動や選択が、

あなたを魂の根源&真実へ向かわながら、

さらに、あなたを自分らしく美しく光輝かせるサポートをしてくれます✨💖

 

まぁ、扱いの領域が潜在意識だし、遠方の惑星なのでじわじわという感じかな。

 

潜在意識レベルのクリアリングをすすめているとより受け取りやすいです(^^)

 

とはいえ、、、、全体を観ると、いまはなかなか追及が厳しい星まわりだから、

向き合わざるえなくなる方も多いかと思います(^^;

 

2018年海王星逆行の傾向

 

海王星のテーマは、

夢、神秘、幻想、理想郷、ビジョン、直感、インスピレーション、

精神性、欺瞞、妄想、不安、詐欺、現実逃避、

などです。

 

2018年の海王星の逆行期間は、

6月19日〜11月25日の期間

です。

 

海王星も冥王星と同じく遠方の惑星で、海王星は、1年のうち約6ヶ月程度逆行します。

1年のうちの半分が逆行をして、動きもゆっくりです(^^;

 

海王星のテーマは、夢や理想郷や直感など・・・・

なんとなくテーマもあいまいで漠然としたものなんで、

海王星の影響は潜在意識レベルからじわじわと現れてくることが多いです。

 

海王星は、目に見えない夢、理想、ビジョン、あなたの魂(ガイド)とのつながりをサポートします。

 

逆行中には、この海王星のエネルギーが、あたしたちの内側へと向かいます。

 

あなたの『この地球にうまれてきた目的』『かみさまとのやくそく』を再確認するのに最適な期間となります。

 

2017年が『自分らしく生きる元年』

2018年が『自立の立ち位置で自分の人生を創り出す元年』

となっています。

 

潜在意識レベルとつながりやすいこの夏の期間を有効に使われると良いかと思います。

 

ただし、現実逃避もしやすいのが海王星の傾向でもあります。

火星も現在逆行中です。

火星と海王星の逆行がダブルで起こっていますので・・・・

無意識のうちに現実を観ないような行動を起こしやすくもあります。

ぜひ、意識的にすごしてください。

ご自身のこれからの生き方について意識してみてね💖

 

2018年天王星逆行の傾向

 

2018年8月8日ライオンズゲートが開通した日に天王星が逆行に入りました。

2018年天王星の逆行期間は、

2018年8月8日〜2019年1月7日

となります。

 

天王星のテーマは、

変化・革命・改革・革新・自由・型破り・オリジナリティ・破壊と創造

などです。

 

天王星は、霊歴惑星の中では地球に一番近く、

天王星に変化が起こる時に、

地球において大きな変化が起こる事が多々あります。

 

天王星が発見された時に、アメリカの独立戦争、フランス革命が起こったし、

最近では、2011年3月11日天王星が牡羊座に移動した前日に東日本大震災が起こって、

牡羊座のテーマである『自分の本質とは?』という事を深く確認していく

流れとなったのは記憶に新しい所よねぇ〜。

かくいう私もその流れに乗ったひとりです(^^)

 

2018年は、その天王星が、牡牛座に移動するという一大イベントがありました。

天王星が移動する年は天災など様々な変化が起こる事が多いです。

昨今起こっている火山の噴火や集中豪雨などによる被害なども関係しています。

この先もいろいろ起こるかもしれませんが、まぁ〜地球さんも生きているからね。

くしゃみや武者震いぐらいする位かな?位のイメージでリスク管理もされると良いかと思います。

 

なお、牡牛座は、自分自身の環境など三次元的なことの象徴でもあります。

天王星が牡牛座に居るこれから7年間は、物に対する価値観の革命が起こる事を意味します。

ちなみに、天王星がその前にいた牡羊座は、自分自身の意識的なことの象徴になります。

 

そして、昨年の12月20日に土星が山羊座入りしましたよね〜。

土星は『社会』の象徴で、しかも、山羊座は土星のホーム、つまり基点にあたります。

土星の公転周期30年をかけてこれから『社会』が変化していきます。

しかも、革命の星の天王星が牡牛座、社会の象徴の土星が山羊座入り。

これからすっごい大きな社会的な変化が起こってくるかと思います。

ぐふふ、楽しみだわ(^^)

 

2018年は、天王星が5月16日に牡羊座から牡牛座入りをして、

そして、8月8日に逆行に入りました。

 

つまり、5月16日〜8月8日は、牡牛座天王星の試運転みたいな感じだったんです。

土星も逆行してたしね。

 

天王星の逆行は2019年1月6日まで続きます。

そして、なんと、2018年11月7日に、一旦、牡羊座に戻るんです。

 

順行中は外側に表現する期間

逆行中は振り返って自分に落とし込む期間

になります。

 

天王星が牡牛座にいる逆行期間である2018年8月8日〜2018年11月7日は、

5月16日〜8月8日の天王星牡牛座期間の振り返りと落とし込みになります。

 

天王星が牡羊座にいる逆行期間である2018年11月7日〜2019年1月7日は、

その牡牛座期間の落とし込みを受けて、自分の中での生き方の再確認期間となります。

 

今回2018年のこの天王星の動きと連動しているのが太陽と獅子座です。

太陽と獅子座の象徴は、『自分らしさ・自らの輝き』です。

 

天王星が逆行をはじめた8月8日にライオンズゲートがオープンしました。

そして、8月11日に獅子座の新月と日食が起こりました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

8月11日は、獅子座の新月&日食です。テーマは『ひかり輝く自分への革命の時』です。

 

この『自分らしさ』の革命のエネルギーは、当然、天王星の影響も受けています。

天王星が逆行が明けるのが2019年1月6日です。

この期間中は、ずっと、自分の内部革命のエネルギーが働きます。

 

そして、この獅子座の新月&日食の革命のエネルギーは、

次回の『触』まで続くのですが・・・・・

次回の『触』は、2019年1月6日山羊座の新月&日食まで続く事になります。

 

ぴったりかぶってるでしょぉ〜すごくない?

もう革命するしかないでしょ!(笑)

 

天王星が牡牛座に戻るのが2019年3月6日になります。

 

2019年1月7日〜2019年3月6日まで、

再度、牡羊座天王星順行の元で、

周りと関わりながら、

自分らしい自分の本質としての生き方の確認を

試運転のように行います。

 

そして、2019年3月6日の天王星牡牛座入り後に、

本格的にこれからの社会革命向けて、

新しい自分としての活動&革新を開始するんですねぇ〜

 

きゃぁ〜ドラマチックだわ〜💖

天王星の話しでついあつくなってしまいました(^^;

 

天王星の逆行期間中、

『あなた自身意識レベルの内部革命を起こす』

事となります。

 

これからすべてが変わると言われています。

この革新の中で、天王星の影響は大きいので意識してくださいね。

 

 

個人的天体:水星・金星・火星

 

個人的天体である水星・金星・火星の逆行は、

個人レベルの日常生活に大きな影響を与えますので、

個人的にも感じやすいです。

 

 

また、他の天体と比較してみえうと逆行の回数が違うのが特徴です。

水星は年に3〜4回、火星は2年程度に1回、金星は1年半程度に1回となります。

2018年は、火星も金星も逆行しますので、より揺すぶられ感があるですよね。

 

2018年の水星・火星・金星の逆行期間は、

水星逆行期間;

 1回目:3月23日〜4月15日

 2回目:7月26日〜8月19日

 3回目:10月17日〜11月25日

金星逆行期間:10月6日〜11月16日

火星逆行期間:6月27日〜8月27日

となります。

 

では、個別に観ていきましょう。

 

2018年水星逆行の傾向

 

水星のテーマは、

コミュニケーション能力、知識、思考、観念、

通信、インフラ、言語活動、情報、IT、移動、

などです。

 

2018年の水星逆行期間は、

 1回目:3月23日〜4月15日

 2回目:7月26日〜8月19日

 3回目:10月17日〜11月25日

となっています。

 

テーマが、コミュニケーション、通信、など

日常生活にダイレクトに影響しますし、

年間の逆行の回数も多いので、

『水星逆行は要注意』

とご存知の方も多いですよね。

 

今までは、水星逆行というと、

『とにかく要注意!』

『対外活動はなるべく控えた方が良い』

とか腫れ物を触るような感じでしたが(笑)

 

2018年に入って、水星逆行は、

とりあえず、活動のペースを緩めて、

『それまでの活動を自分に落とし込む期間』

『自分自身の内側と向き合う期間』

という意味合いが強くなっています。

 

ただ、

コミュニケーションが上手くいかない

ささいなことでけんかになる

交通機関の運行状況が乱れる

通信機器が壊れる

などが起こりやすい傾向は変わりません。

 

ひとつひとつを大切に、丁寧に、

余裕を持って、愛を込めて、

という立ち位置を忘れずに。

 

ちなみに、この水星逆行期間の立ち位置ですが、

これからの時代にはとっても大切です。

 

これからの時代は、大きく変化をしていきます。

昨今の気候を観ても従来の予測が当てはまらなくないですか?

この傾向は、どの分野でも進んでいきます。

 

『これをやってれば大丈夫!』

『この時期・この場所の傾向は・・・』

というのはこれからは通用しません!

 

コラムでもさんざ書いていますが、

だから自分の感覚がとっても大切になるのです。

 

当然、何が起こるか、ビックリ・ポンな訳ですから(笑)

 

ひとつひとつを大切に、丁寧に、

余裕を持って、愛を込めて、

という立ち位置

が大切になるんです。

今のうちから慣れておきましょう(^^)

 

現在の水星逆行は、火星逆行とダブルになっていますので、

より一層この立ち位置を意識されると良いかと思います。

 

次の水星逆行は金星逆行明けの翌日から始まります。

つまり金星逆行期間の自分自身への落とし込みがメインテーマとなります。

 

って考えれば、水星逆行って悪いものじゃないでしょ?

ぜひ、水星逆行を+に活用していきましょうね。

 

2018年の火星逆行の傾向

 

次に、現在、火星逆行中ですので、火星逆行についていきましょう。

 

火星のテーマは、

男性性、情熱、行動力、推進力、積極性、

やる気、攻撃性、主張、自主性、熱意、情熱、エネルギー

などです。

 

2018年の火星逆行期間は、

6月27日〜8月27日

となっています。

 

今回、2年ぶりの逆行状態となります。

火星は、ばりばりの男性性がテーマの星です。

土星が山羊座に入り、木星が自分らしさを追求せよといい、

天王星が革命を示唆し、社会が大きく変わっていく中・・・

火星逆行が起こるのは、

『今回、男性性の在り方を見直そう!』

というサインにもなっています。

 

火星逆行がマイナスに働くと、

やる気が出ない、行動力が鈍る、決断出来なくなる

疲れやすい、消極的になる、依存的になる

熱意が湧かない、攻撃的になる、喧嘩になる

言い争いになる、事故に遭う、けがをする

などの影響が出ます。

 

現在、6つの星が逆行をしている上に、水星も逆行中です。

コミュニケーション活動に齟齬が出て、

攻撃的に、けんかに、言い争いになりやすいので・・・

今回ばかりは対外的にはあまり無理はしない方がいいかな(笑)

 

でも、内側で男性性の在り方を深めていくには最高の時期なんですよね。

社会の象徴の土星、潜在意識レベルの象徴の天王星・海王星・冥王星が逆行をしていますので。

 

8月中はじっくりと自分の内側を深めていく。

男性性は、目標に向かって進む、使命を達成するエネルギーです。

外側にエネルギーを向けて、創造するエンジンです。

 

そのエンジンの再整備・チューンナップを来ないます。

これからの新しい時代にあったバージョンアップを行っていきましょう。

 

これからは、

『自分らしさの追求』『自分革命』『社会革命』

ということが大きなテーマになっています。

 

これから、社会は大きく変わります。

『その社会にどのような自分を表現していくのか?』

『なんのためにこの地球に居るのか?』

『わたしのかみさまとのやくそくを生きる』

といったこれからの時代のテーマに、

火星のテーマである『男性性』はとても重要な役割となります。

 

その中で、新しい自分にハイパーバージョンアップを行う。

そんな絶好の機会となります。

そして、8月にバッチリバージョンアップした後、9月6日に土星が順行に戻ります。

いやぁ〜ほんとよく出来てるわぁ〜(^^)

 

火星逆行については、こちらで詳しく書いています。

詳細がご覧になりたい方はこちらをご覧くださいね↓

火星逆行の意味と影響、2018年火星逆行で注意すべき事<大変化の時代を迎える準備>

 

 

2018年金星逆行の傾向

 

金星の主なテーマは、

女性性、愛情、恋愛、美意識、お金の価値観、受容性、

人生の楽しみ、趣味、魅力、芸術性、社交的、所有欲、

などです。

 

金星逆行期間は、

10月6日〜11月16日

です。

 

金星逆行期間中は、金星のテーマである愛情・パートナー・家族・お金などにトラブルが起こりやすくなります。

お付き合いをしている方の関係を見直す事となる。

表面化していなかった事が問題となる。

投資で失敗する。

といったことが起こりやすくなります。

また、金星逆行期間中にお付き合いをはじめた方は長く続かない事が多いです。

 

金星逆行がマイナスに働くと、

恨み、妬み、嫉妬の感情がわきやすい

自分を責める

依存的になる

くよくよ気にしすぎる

相手に逆らえず自己主張が出来ない

自分を必要以上に抑圧する

犠牲者意識が強い

深読みして気に病む

不安や心配がでやすい

過去の出来事の後悔の念がでる

などの影響が出ます。

 

逆行期間中は、金星のテーマである事が対外的にはトラブルとなりやすくなります。

他の星と同じように自分の内面を見直す機会としてとらえると良いかと思います。

 

今回、1年半ぶりの金星逆行となります。

2018年に火星逆行と金星逆行が同時に起こり、

火星逆行の後に金星逆行があるのもみそですねぇ〜(^^)

火星逆行の後に、金星逆行が起こるのは、

土星が山羊座入りして、社会が変革していく中で、

社会の中での自分の在り方を見つめながら、

『その男性性のベースである女性性も見直そう!』

というサインにもなっています。

 

2011年〜2016年までずっと自分の内面を探りながら、

『自分って何者なんだ?』と自分の内面と向き合っていました。

2016年〜2018年とまる2年間活動をしてきて、

自分自身の再確認を行っていくイメージですね。

 

金星は、女性性・愛がテーマの星となります。

女性性は、渦を巻くように、自分自身の内側へ繋がっていきます。

それは、あなた自身の源・感性の象徴でもあります。

 

8月中にあなたの男性性のイメージ・方向性を定めた上で、

9月に社会に対して自分自身が活動の中で男性性の試運転を行います。

微修正を行ってから、今度は自分自身・感性を再確認していきましょう。

 

気が付いたらすごい文字数になってしまいました(笑)

潜在意識レベルの顕在化のスピードがどんどん早くなっています。

 

すべての星の逆行についてのこんな感じに観ていくと頭がこんがらがっちゃうわよね。

みんな、地球を取り巻く星々の影響をこれだけうけているんです。

これに加えて、地球の状態、太陽、月の影響、自分のまわりの環境や人間関係などの影響も受けます。

様々な存在からの影響を受けながら、ひとりひとりの人生が出来ています。

 

頭や思考でとらえると全体像が把握しづらいとは思いますが、

これらの影響を感覚的にとらえていくことがとっても重要です。

 

えぇ〜たみちゃんそれむずかしぃ〜って言う方もいっぱいいるかと思いますが、、、(笑)

やっていることは、スキーとかスキューバーとか登山とかといっしょですよ。

みんな複数の情報を感覚的にとらえてすべて行っています。

よぉ〜は熟練すれば出来るようになるのよね。

 

はじめは難しいかと思うし、自分で何でもやるとは考えない方がいいかなぁ〜。

昔はそれでも良かったけど、いまは、とにかくスピードが速いです。

ここ最近の流れから観ても、

『ゆっくりゆっくり学んでいきます』

とか言ってられなくなっているような気がしています。

 

自分の状態に照らし合わせてどうするかを聞いてくれたら、

私だって答えられるます。

そして、とにかく自分の感性を磨いていきましょう。

これからの時流にあった感性を高めていく事はとっても重要です。

 

ほとんどの人が、自分の感覚を閉じています。

それを造り出しているのがトラウマです。

スピードアップして、これからの流れに乗りたいのであれば、トラウマ解消はとってもおすすめですよん。

ただいま、キャンペーン中ですので、よかったらご活用ください(^^)

 

<<あなたの生命の樹のシートを1000円で作成します>>

体験セッションを申し込まれた方にあなたの生命の樹のシートを1000円でお作り致します!

すでに体験セッションを受けられている方、本セッションを申し込まれた方も対象としちゃいまぁす。

ぜひ、ご活用下さい💖

 

<<<新時代へ向けて自分の人生を劇的に改善させたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

8月11日は、獅子座の新月&日食です。テーマは『めっちゃハッピーな自分らしい人生への飛翔の時』です。

カテゴリー:月のサイクル 親子関係

8月11日18時59分に獅子座の新月を迎えます。

 

7月のかに座の新月の月のサイクルからはじまった3回の日食・月食シリーズの仕上げとなる新月となります!

 

7月13日のかに座の新月からの月のサイクルはいかがだったでしょうか?

 

いやぁ〜わたし自身中々ハードな月のサイクルとなりました(^^;

 

みなさんはいかがでしたか?(^^)

 

今回のかに座の月のサイクルのテーマは、

『本質の自分で生きる選択の時』

でした。

 

『自分が本質で生きる』と決めた時、

『いままで自分が本質で生きなかった理由』

があぶりだされます。

 

そんな方が多かったみたいですね。

 

わたし自身もそうでしたが、、、いやぁ〜正直きつかったわぁ〜(笑)

 

先月からのかに座の月のサイクルの流れをうけての今回の獅子座の月のサイクルとなります。

 

まず、8月8日に天王星が逆行に入りました!

これで6個の星が逆行となります。

もう、逆行まみれです(笑)

 

そして、『自分らしさ』を追求するライオンズゲートもオープンしています。

 

更に太陽を守護星に持つ獅子座の新月&日食。

 

2016年から続いている『自分らしさを追求する』流れの

大きなターニングポイントとなりそうです。

 

様々な意味でとっても大切な月のサイクルとなります。

 

2018年獅子座の月のサイクルでの日食の意味

 

2018年には、日食が3回、月食が2回起こりました。

 

今回の獅子座で起こる日食が5回目となり、

今回が2018年最後の『触』となります。

 

ご存知かと思いますが、

日食は新月の時に起こり、月食は満月の時に起こります。

そして、日食は、太陽と地球の間に月が入った時になります。

 

毎月、月のコラムを書かせて頂いていますが、

元々、私がなぜコラムを書きはじめたかというと、

一人一人の潜在意識レベルの波動を整えていくと、

その人が自分の人生を『自分らしく』生きていくには、

世の中の大きな流れを知ることも重要だわと思ったからなんですね。

 

私のセッションの中では、

その方のエネルギー状態と場のエネルギーを観ながら、

サポートをさせていただいています。

 

毎月起こる新月・満月も大きな意味合いをもちます。

そして、とりわけ、日食・月食の新月・満月は、

大きな意味合いを持っているんですよねぇ〜。

 

太陽と地球と月が一直線に列ぶこの現象は、

地球そして地球に住んでいる生命に大きな影響を与えます。

 

7月13日のかに座の新月&日食から今回の獅子座の新月&日食まで

3回連続で『触』が起こりました。

 

まるで、これからの大きな社会的なことを含めた変化を前に、

個人個人の変容を加速するために起こっているのねぇ〜と思っています。

 

それぞれの新月・満月のテーマを観てみても、

もぉ〜変容前のラストスパートのような気がしませんか?(笑)

 

7月13日のかに座の新月&日食

テーマ『本質の自分で生きる選択の時』

 

7月28日の水瓶座の満月&皆既月食

テーマ『自己革命のスタート』

 

8月11日の獅子座の新月&日食

テーマ『めっちゃハッピーな自分らしい人生への飛翔の時』

 

ホップ・ステップ・ジャンプみたいねぇ〜(^^)

9月21日の秋分を前にいよいよ本格的なスタートを迎える事となりそうですね💖

 

なお、今回の『触』のホロスコープ・テーマは、

次の2019年最初の『触』まで引き続きます。

そういった意味でも大きな区切りとなる新月となります。

 

ちなみに、次回の『触』は、

2019年1月6日の部分日食となります。

日本全国で観れるそうです。

楽しみねぇ〜💕

でも、半年後かぁ、、、そのころあたしも社会もみんなもどうなっているのかしら(笑)

 

惑星逆行、8月8日の天王星の逆行で6個逆行中
(水星・火星・土星・天王星・冥王星・海王星)
8月8日ライオンズゲートオープン

 

6月27日に火星が逆行をはじめて、6月末の段階で惑星の逆行が5個となりました。

(火星・木星・土星・海王星・冥王星)

 

そして、7月11日に木星が順行に戻った後に、7月26日に水星を開始。

(水星・火星・土星・海王星・冥王星)

 

さらに、ライオンズゲートの開いた8月8日に天王星が逆行を開始しました。

現在、6個の惑星が逆行状態となっています。

(水星・火星・土星・天王星・海王星・冥王星)

 

水星が逆行を終える8月19日まで6個の惑星が逆行しています。

 

惑星ごとにテーマがありますが、

ざっくりいうと、順行中は外側に表現する期間。

逆行中は振り返って自分に落とし込む期間になります。

 

また、逆行期間中は、その惑星のテーマとなる項目が、

円滑に流れにくくなります。

 

なので、まず、逆行期間中は、

余裕を持って、ゆったりとした感覚で、リラックスして、

自分自身の意識をしっかり持ちつつ、慎重に、大切に、

ひとつひとつの事を取り組まれるといいかと思います。

 

そして、自分自身に今までの取り組みの再確認をしつつ、

落とし込みを行っていきます。

 

6個も惑星が逆行している訳なので・・・・・

ある意味、外側をコントロールするのは諦めてください(笑)

 

特に水星と火星が逆行してるから、

対外的なトラブルが起こりやすいです。

心と時間にゆとりを持ってひとつひとつを大事にね。

 

そして、他の4つの惑星は、遠方の星✨です。

土星のテーマは『社会』

天王星・冥王星・海王星は『潜在意識レベル』

がテーマとなります。

 

本日のセッションでも話題となりましたが、

『社会レベル』も対外的にはあまり表には出てないけど、

深いレベルでは変容してきているんです。

土星が逆行明けは9月6日です。

このあたりから、『社会』変容が顕在化してくるかと思います。

今は、その最終の準備期間なんです(^^)

 

天王星は、革命の星です。

ライオンズゲートが空いた当日に天王星が逆行を開始しました。

天王星の革命のエネルギーが自分自身に向けられていきます。

 

冥王星・海王星は、より深い潜在意識レベルを司ります。

冥王星・海王星の逆行中は、あなたの潜在意識レベルにエネルギーが向かいます。

今回の天王星の革命は、潜在意識レベルまでの書き換えとなるんですねぇ〜。

どんどんあなたになっちゃうのかしら?(^^)

 

そして、8月8日にオープンしたライオンズゲートについてだけど、

ライオンズゲートがオープンしている期間(8月8日〜8月12日)は、

地球が銀河の中心となり、宇宙エネルギーが大量に地球に降り注ぐと言われています。

その宇宙エネルギーは、『あなたらしく生きる』ことをサポートしてくれます。

あなたが『自分らしく生きる』ためにいらなくなっているものをどんどん削ぎ落としてくれちゃいます。

去年のライオンズゲートからのエネルギーはめっちゃ強力だったわ(^^;

ちなみにライオンズゲートについての参考記事はこちら↓

ライオンズゲートのパワーと地の嵐と宙の嵐とあなたの立ち位置

 

そして、更に、8月28日の魚座の満月の浄化のエネルギーが、

更に更にあなたをキレイキレイしてくれます(^^;

 

全エネルギーをかけてあなたをあたらしいあなたにイザナオウとしている感じがしませんかぁ?

いやぁ〜すごすぎるぅ〜

『かみさまここまでやりますかぁ?』

これは本気だわ(笑)

 

コラムでは何度も言ってますが、、、、

今のあなたがあなたと思っているあなた・・・・

それは、本当のあなたかしら?

 

『わたしはこんなもんじゃない!』

 

って思いませんか?

あなたがもっている枠を全部外したら・・・・

あなたはどうなると思う?

 

これから生きるひかり輝く美しいあなたってどんな感じかな?

 

ちょっといいかたを変えると・・・・

 

せっかくの人生だからとことん楽しもうよぉ!

 

そんなあなたってどんな感じかしら?💕

 

ぜひ、向き合って意識してみてくださいね(^^)

 

ちなみに、ちなみに天王星の逆行が明けるのは2019年1月7日になります。

そう、その前日の1月6日に日食があるのよねぇ〜(^^)

今回の『自分らしさの追求』獅子座のパワーが続くのが1月6日まで。

その翌日に天王星の自分自身の内側革命のエネルギーが外側に向かっていくのね。

いやぁ〜ん、過ごすぎない?(^^)

ほんと、かみさまはドラマチックだわぁ〜💖

かみさま大好きぃ〜😍

 

 

かに座の新月からの月のサイクル振り返り

 

7月13日のかに座の新月からの月のサイクルはいかがでしたか?

 

もぉ〜個人的にはめっちゃ辛かったです(笑)

もう笑うしかない感じ(^^;

 

かに座の支配星は、月。

かに座の新月のテーマは、

女性性、家、家族、愛、母性、仲間、身内、

精神、内面、感情、身体、潜在性、顕在化、

基盤構築、潜在的能力開花、可能性、

などでした。

 

かに座に居る月と太陽の反対側に、冥王星が位置して、

しかも、冥王星は逆行状態です。

 

かに座のテーマの中の、

『潜在意識レベルの内面の掘り下げ』

がメインテーマでした。

 

個人的な感覚としては、自分の内面そして、

家族やパートナーなど自分のみのまわりの環境を中心に

まず、あなたが、これからの新しい自分で生きていくにあたって、

『自分らしさの更なる深掘りと追求』

『もう手放す必要があるもののクリアリング』

がテーマでした。

 

それは、

『あなたの中にまだ未解消で残っているトラウマ・感情などのクリアリング』

『もう不必要となった観念・枠を手放していく』

こともつながります。

更に、自分自身だけでなく、

かに座のテーマである自分のまわりの環境、

家・家族・仲間などに対して、

向き合う事も出てくるかと思います。

『本質の自分として生きていくのか』

『他の人の人生を生きるのか』

あなたはどちらを選ぶのでしょうか?

そして、

『本質の自分として生きていく』

上で、何を見直す・手放す必要があるのでしょうか?

これらに対して本気で向き合う事となります。

 

うぅ〜ん、簡単に言うと、まさしくそんな感じでした(笑)

みなさんはいかがでしたか?(^^)

 

自分自身の意識的な変容を感じた方もいらしゃったかもしれません。

家族・パートナー・子どもなどを含めたもろもろの人間関係に変化があった方もいるでしょう。

職場環境に変化があった方もいたかと思います。

転居など居住関係について変化があった方もいたかと思います。

また、お金の流れなどの見直しをすることになった方もいるかと思います。

 

この一ヶ月ぐぐっと掘り下げて、

今回の獅子座の新月からの月のサイクルで、

更に、これからのなりたい自分を深めていくことになります。

 

獅子座の新月からの月のサイクル

 

相変わらずの前置きの長さでした(^^;

いやぁ〜とっても重要なんですよぉ!

今回の獅子座の新月からの月のサイクルは、

2018年の総決算というか、、、、

2017年からの獅子座・水瓶座のシーズンの総決算というか、、、

2016年木星の天秤座入りしてから続いている大きな流れの大きな区切り

となる月のサイクルとなります。

 

しかも、今回は日食です。

獅子座のエネルギーが更にパワーアップ!

獅子座に月と太陽がいて、逆行している水星もサポートしています。

 

 

獅子座の守護星は太陽。

獅子座の主なテーマは、

生命エネルギー、リーダーシップ、中心的存在、牽引力、個性、自己実現、

創造力、行動力、自己表現、自己アピール、目標達成、自己成長、がんばる、

向上心、ひかり輝く、愛する、自分を高める、ロマンス、ドラマチック、

などです。

 

 

獅子座のエネルギーの源は、

『あなた自身』であり『あなたの個性』

 

そして、獅子座の守護星は『太陽』

太陽のように、自分自身が自ら輝き、煌めき、

そして、まわりを照らしていきます。

 

ひかり輝く美しい自分を源にして、

熱く燃えたぎるあなたの生命エネルギーで、

あなたはこの人生この地球何をするのかしら?

 

あなたのそのあなたのひかり輝く煌めくエネルギーでこの先なにするのかしら?

あなたの『かみさまとのやくそく』はなんでしょうか?

あなたはなんのために生まれて来たのかしら?

 

ぜひ、あなたの中でどんどん深めていきましょう♡

 

思い起こせば、この獅子座のテーマは、

2017年の夏に獅子座の新月からの月のサイクルが

2回あった時から続いています。

 

そして、2018年は、

1月31日の獅子座の満月&皆既月食。

さらに今回の、8月11日の獅子座の新月&日食。

がありました。

 

これでもかというくらいの獅子座のパワーですね(^^)

 

2017年から続いている

『じぶんらしさ追求してきた』

集大成を自分に深く深く落とし込んでいく・・・

自分自身を革命していくエネルギーに満ち溢れています。

 

7月11日に木星が順行に戻りましたよね。

いよいよ、木星のさそり座のシーズンのクライマックスです。

木星さそり座シーズンのテーマは、

『自分らしさを深める』

だったの覚えているかしら?

 

・獅子座の新月&日食

・水星・火星・土星・天王星・海王星・冥王星の逆行

・ライオンズゲート

これらすべてが木星さそり座シーズンの

仕上げのサポートをしてくれます。

 

これだけ、宇宙のサポートがあるのだから・・・・

とことん、自分らしい人生にしちゃいませんか?(^^)

 

自分らしいっていうとよくわからないかもしれないけど・・・・

ようは、人生をとことん楽しんじゃおぉ〜!

っていうことです(^^)

 

 

そうしたあなたはどんどんひかり輝いてきます✨

 

そうすると、まわりもその光に照らされていくのよね✨

 

 

これからは『自立』の時代です。

『自立』とは・・・・・

すべてあなたの責任で、あなたが新しいものを創造していくということです。

もう、人に自分の人生を預けるのはやめちゃいましょうよ!

 

自分の人生は、自分で創るものです。

あなたが、『自分らしく生きる』選択をすることで、

それがまわりのためになるのよ💖

すてきよねぇ〜✨

 

このステキな世界へようこそ💕

 

獅子座の新月からの月のサイクルがみなさまにとって素晴らしい流れとなりますように💖

 

たみこ

 

<<<夏のスペシャルキャンペーン開催決定!>>>

獅子座の新月・日食・ライオンズゲートオープンと

このスペシャルなイベント続きの宇宙ですが、

たみちゃんも夏のキャペーンを行う事にしました。

今回の宇宙エネルギーを有効活用するのにご活用くださいね💖

 

体験セッション+生命の樹セッション合計27、000円の所を、

16,000円で提供致しまぁす!

ご興味のある方・申し込みされたい方は、

問い合わせかセッション申込からご連絡くださいね(^^)

先着10名様までとさせて頂きます。

早い者勝ちよん(笑)

 

<<<新しい時代へ自分をバージョンアップさせたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

7月28日は水瓶座の満月&皆既月食です。テーマは『自己革命のスタート』です。

カテゴリー:月のサイクル

7月28日5時20分位に水瓶座の満月を迎えます。

 

7月13日のかに座の新月&部分日食からはじまった月のサイクルはいかがですか?

 

7月11日に木星が逆行から順行になり、直後に迎えたかに座の新月&部分日食。

更に、7月26日に水星が逆行に入りました。

すでに、6月27日に火星も逆行を開始していて、火星は地球に15年ぶりの大接近中です。

その火星は、今回の7月28日の皆既月食の直後の31日に地球に一番近づきます。

 

天文学的にも占星術的にも次々とイベントが起こってるのよねぇ〜💞

小さいとき、天体少年だったやっさんがトキメいてるわぁ〜✨

 

そんな訳で、前回の部分日食に続き、今回の満月は、皆既月食のスペシャルな満月です。

今回の満月もすんごいパワーであなたの覚醒をサポートしてくれます(^^)

 

今回の水瓶座の満月について順に説明していきますねー。

 

今回の皆既月食の意味(ターニングポイント)

 

今回の水瓶座の満月は皆既月食です。

2018年に日本で観られる2度目の皆既月食です。

 

食の始まりは午前3時24分で、4時半位に皆既月食状態となります。

そして、そのまま、明け方の空に沈んでいきます。

 

ブラッドムーンとも言われる赤褐色

徐々に赤く明るくなってくる空

15年ぶりに大接近している火星の赤

3つの赤色が奏でるハーモニーはすてきだったわぁ〜😍

 

ただ、台風の影響もあって、日本で観測出来たのは、九州や四国や東北の一部だったみたいですね。

関東でも観れなかったので、私は、webカメラで沖縄の皆既月食を観ていました🌕

とっても幻想的でした💓

 

今回の皆既月食の特徴は、皆既のまま明け方の空に沈んでいくことですねぇ〜。

月食は、年に2回程度起こりますが、運気の区切りとなります。

特に今回は満月に戻る前に沈んでいきます。

 

この水瓶座の満月のタイミングで、

『強制的な運気の区切りを迎える』

こととなる方が多くいらっしゃるかもしれません。

 

ちなみに、次回の日本で観られる皆既月食は3年後の2021年5月26日となります。

 

そのころのあなたってどんなあなたになっているかしらね?

そして、そのころの世の中はどうなっているかしら・・・・・

 

今回のターニングポイントを迎えて、

『ここからどんなあなたで生きていくのか?』

あたらめて意識されてみてください。

 

水瓶座の満月があなたの意識革命をサポートしてくれるわよ💖

 

15年ぶりの火星大接近と火星逆行

 

今回の水瓶座の皆既月食に寄り添うように、

15年ぶりに大接近をしている火星が赤くひかり輝いています。

 

以前のコラムで、今回の火星逆行について書きました。

火星逆行の意味と影響、2018年火星逆行で注意すべき事<大変化の時代を迎える準備>

 

火星が象徴するテーマは、

男性性、行動力、決断力、実行力、積極性、闘争心、

やる気、攻撃性、主張、自主性、熱意、情熱、エネルギー

などです。

 

火星は、ばりばりの男性性がテーマの星になります。

 

土星が山羊座に入り、木星が自分らしさを追求せよといい、

天王星が革命を示唆し、社会が大きく変わっていく中・・・

 

火星逆行が起こるのは、

『今回、男性性の在り方を見直そう!』

というサインにもなっています。

 

しかも15年ぶりの地球大接近までついている

スペシャルな火星逆行期間なんです💖

 

今、社会は大きく変わろうとしています。

『その新しい社会であなたがどう生きていくのか?』

あなたは、今回の火星逆行の期間中に見直しをしているんです。

 

『あら?そんなことあたししてないわ〜』

という方も無意識レベルで行っています。

 

特に意識していないで今までの生き方をしている方は、

今までの生き方で、その新しい社会に適合していく事となるでしょう。

 

これから、社会は大きく変わります。

 

『その社会にどのような自分を表現していくのか?』

『なんのためにこの地球に居るのか?』

『わたしのかみさまとのやくそくを生きる』

 

といったこれからの時代のテーマに、

火星のテーマである『男性性』はとても重要な役割となります。

 

その中で、新しい自分にハイパーバージョンアップを行う。

 

そんな絶好の機会よ✨💖

 

今は、新しいあなたに軌道修正もしくは生まれ変わりをしていくしやすい期間ですので、

どうせなら、このあなた自身の生き方の見直しが行える火星逆行期間を有効活用されてくださいね。

 

7月26日の水星逆行の意味

 

今回の水瓶座の満月の2日前の7月26日に水星が逆行期間に入りました。

2018年2度目の水星逆行期間となります。

 

水星が象徴するテーマは、

コミュニケーション、通信、仕事、インフラ、交通機関、

流通、思考、言語、情報、社会、人間関係、家族関係、

などです。

 

 

逆行期間中には、これらがうまく流れなくなります。

 

みなさんが、社会活動を行う上で重要な役割をするところですね。

そういうこともあってか、

『水星逆行期間は気をつけたほうがいいみたいよ』

とあまり星回りを観ていない方でもなじみがある方が多くなってきたみたいね。

 

今回の台風の影響で、インフラもかなり影響でるでしょうし、

花火大会などのイベントが多数中止や延期になりました。

先日の西日本の被災の教訓もあるのか、迅速な決定だわぁ〜と感心してました。

(子どもは花火大会の中止を嘆いていましたが(^^;)

 

今回の水瓶座の満月は『大浄化』がテーマとなっています。

この水瓶座の満月のタイミングで台風が来るのも意味がありそうですねぇ〜(^^)

 

水星逆行期間中は、自分自身のまわりの環境は滞るかもしれません。

が、このタイミングは、自分自身を見直すタイミングとしては絶好の機会です。

 

なんてったって、

『水星のテーマはコミュニケーション』

ですから(^^)

 

ぜひ、ご自身の内面とどんどんたいわをしてみてくださいね。

 

水星逆行と火星逆行が同時に起こるという事は、

あなたのこれからの生き方を、再確認・見直して・決定させていきなさい。

というサインです。

 

更に水星逆行期間中に、天王星も逆行期間に入ります。

水星、火星、土星、天王星、海王星、冥王星

6つもの惑星が逆行期間に入ります。

 

『土星は、社会の象徴』

 

『天王星・海王星・冥王星は、あなたの潜在意識レベルの象徴』

 

いま、

『自分らしさの追求』

『自分革命』

『社会革命』

ということが大きなテーマになっています。

 

今回の水瓶座の満月&皆既月食はその流れを更に加速していく事となりそうです。

 

ただ、今回の場合は、自分自身だけを観てる訳にはいかなそうです。

ぜひ、歩みは止めないようにされてください。

ただし、慎重に、大切にm余裕を持って行動してね💞

 

7月13日かに座の新月からの月のサイクルの振り返り

 

かに座の新月からの月のサイクルはいかがだったでしょうか?

 

かに座の新月のテーマは、

女性性、家、家族、愛、母性、仲間、身内、

精神、内面、感情、身体、潜在性、顕在化、

基盤構築、潜在的能力開花、可能性、

などです。

 

かに座のテーマの中の、潜在意識レベルの内面の掘り下げがメインテーマとなります。

 

まず、あなたが、これからの新しい自分で生きていくにあたって、

『あなたらしさの更なる深掘りと追求』

『もう手放す必要があるもののクリアリング』

がテーマとなります。

 

それは、

『あなたの中にまだ未解消で残っているトラウマ・感情などのクリアリング』

『もう不必要となった観念・枠を手放していく』

こともつながります。

 

『とても大切な期間で、いろいろなことがあぶり出されることもあるわよ💞』

 

自分自身だけでなく、

かに座のテーマである自分のまわりの環境、

家・家族・仲間などに対して、

向き合う事も出てくるかと思います。

 

とコラムで書いていましたが・・・・

ご多分に漏れず、わたし自身もその渦中に居ます(^^;

 

今まで観なかった事に対して、強烈な炙り出しと見直しのパワーがかかってきています。

 

いやぁ〜正直、ここまでとは・・・・(苦笑)

 

とにかく、今が一番大切な時期と本気で向き合っていきたいと思っています。

 

さて、

『本質の自分として生きていくのか』

『他の人の人生を生きるのか』

あなたはどちらを選ぶのでしょうか?

 

わたしのような渦中に居る方もいらっしゃるでしょうし、

全体的に順調な方もいらっしゃるでしょう。

または、流れの速さに翻弄されてそれどころじゃない方もいるかと思います。

 

なんであれ、今とても大切な時期ですので、ここは真剣に本気で人生に取り組まれてください。

 

今回のかに座の月のサイクルは、夏至明けの最初の月のサイクルです、

つまり、2018年後半のスタートでもあります。

 

今の生き方が、2018年後半、そして、2019年、2020年のあなたを創っていきます。

 

イメージ的には、2018年の秋分までに自分自身や自分の環境を整えるだけ整えて、

2018年の冬至に仕上げを行いながら、2018年の成果を回収していく感じとなります。

 

8月8日に天王星が逆行を開始して、11月7日に牡羊座に戻ります。

冬至を経て、3月7日に天王星が牡牛座に戻るのが2019年の3月7日です。

 

2019年3月21日の春分まで、自分自身の新システムをシステムテストをしながら試運転して・・・

2019年3月21日から本格的なスタートよ!

 

みなさん、いっしょに楽しい波乗りを楽しんでいきましょうねぇ〜💞

 

7月28日の水瓶座の満月&皆既月食のテーマと意味

 

さて、お待たせしました(^^)

今回の水瓶座の満月についてです。

 

水瓶座の主なテーマは、

自分らしさ、自立、解放、個性の発展、独創的なアイデア、オリジナリティー、

変容、革命、革進、発明、浄化、古い因習の打破、自由、未来、夢の実現、

などです。

 

また、水瓶座の守護星は天王星です。

 

つまり、水瓶座のテーマは自分らしさの追求という側面があるとともに、

天王星の革命・変容・浄化などの意味も持っています。

 

今回の水瓶座の満月の時には、水瓶座の守護星である天王星が天の頂上に輝いて、

月と太陽と火星とTスクエアの配置となって、更に、月と水瓶座と火星パワーアップします。

 

水瓶座の満月、皆既月食、火星大接近、水星・火星逆行が同時に起こり・・・・

めっちゃパワフルなエネルギーがあなたに降り注がれています。

 

今までの流れを止めて、強制的な見直しをかけるとともに、

今までの古い因習、古い観念、古いアイデンティティを捨て去り、

新しい自分へ、大浄化し、革命を起こしなさい!

 

『変革せよ!』

 

とあなたに訴えかけています。

 

さぁ〜あなたはどうしますか?

 

この流れに乗って、自分に革命を起こして、

これからの新しい社会の中で波乗りをしていきますか?

 

それとも、今までの自分のままでいますか?

 

前回の山羊座の満月が『革命準備』でした。

いよいよ、いま、革命のときです。

 

ひょっとすると、あなたのエゴは、

それは、『今までのあなたの死』

だと思うかもしれません。

 

でも、あなたの魂は祝福をしてくれます💖

 

あなたは、エゴの選択を大切にしますか?

それとも、魂の選択を大切にしますか?

 

大丈夫、どちらもあなたです💞

 

エゴちゃんは勘違いをしているだけだから、

両方とも抱きしめて、愛してあげてください💖

 

そして、あなたが望む方を選択しましょう✨

 

水瓶座の満月や天からのエネルギーがみなさまに幸と愛と豊かさをもたらしますように✨

 

大好きよ💖

 

たみこ

 

<<<自分自身の浄化・革命を加速されたい方はこちら>>>

 

<<<自分らしい生きるために潜在意識レベルのクリアリングをされたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

 

7月13日はかに座の新月&日食です。テーマは、『本質の自分で生きる選択の時』です。

カテゴリー:月のサイクル

7月13日11時48分にかに座の新月を迎えました。

 

2018年の折り返し地点である夏至を越えて、初めての新月となります。

 

6月13日からのふたご座の新月からの月のサイクルはいかがでしたでしょうか?

 

ふたご座の新月からの月のサイクル期間中には、

夏至もあり、火星逆行入り、そして木星逆行明け、

と転機が起こるようなイベントが盛りだくさんだったわね(^^)

 

みなさんもいろいろな事が起こったりしたんじゃないかしら?

 

今回は、月のホームであるかに座で起こる新月であり、日食でもあります。

ダブルでパワアップしたすんごい新月&月のサイクルとなります。

 

今回の月のサイクルもとっても重要ですよぉ〜(^^)

 

では、順に説明していきますね。

 

2018年の夏は日食と月食が連続して起こる!暑い夏がはじまる!

 

2018年夏の日食と月食について

 

今回のかに座の新月は、日本では観る事が出来ませんが、

新月のスペシャルバージョンである日食でもありまして、

とってもパワー満開の新月です!(^^)

 

私事ではありますが、今回の新月の前から自分自身にもいろいろな事が起こりました。

自分自身と向き合うこともありましたし、体調も落ち込んで、寝込んだわぁ〜。

 

やっぱり、日食のパワーはすごいわね(^^;

 

みなさんはいかがでしたか?

 

さて、日食と月食について、簡単に説明しますと・・・・

 

日食というのは、

『地球と太陽の間に新月が入って、新月が太陽エネルギーを背中から受けているような状態』

 

月食というのは、

『満月と太陽が、地球を中心に挟んで、地球にエネルギーが注がれているような状態』

 

です。

 

よくわからない方は、

『いずれにしても地球に与える影響力はありそうね』

というレベルで充分です(笑)

 

今回の日食は、日本では観る事が出来ませんが、日食や月食が地球に与える影響力は変わりません。

そして、これから2週間程度はこのパワー満開が継続すると思っていてください。

 

パワー満開ってどうなるの?というと、

『月のサイクルや2018年のテーマが強化される』

感じかしらね(^^)

 

更に・・・・実は・・・・今回のかに座の新月&日食から、

 

7月13日 かに座の新月&部分日食

7月28日 みずがめ座の満月&皆既月食

8月11日 獅子座の新月&部分日食

 

と立て続けに日食&月食が起こります。

 

宇宙エネルギーパワーに溢れた2ヶ月間になります。

 

木星の逆行空けと日食・月食・惑星逆行が奏でるハーモニー

 

2018年は、

『深掘りしてきた自分自身をこの地球上でこれからどのように表現していくのか?』

がテーマとなっています。

 

日食・月食が多数起こるとともに、6月〜8月と惑星の逆行も花盛りとなります。

通常のイメージよりも流れが滞る事もあるかと思います。

より自分を大切にゆとりを持って丁寧を心がかける事をお奨めします。

 

そして、今年の夏は、

自分自身を表現していく中で、

自分をとことんあぶり出して・・・・

煮詰めて・・・・

取捨選択して・・・・

決めて・・・・

表現して・・・・

いくことを意識してみるといいかな。

 

そして、2018年の夏のその生き方やその立ち位置が、

意識的であれ、無意識的であれ、

どんどん強化されていくことになります。

 

そして、どんどん、

『自分自身というものを決めていく』

こととなります。

 

 

この夏の生き方がこれからのあなたを決めていきます。

 

あなたがあなた自身に磨きをかけていくのです。

 

 

それは、あなたが、あなた自身の錬金術師になるような感じです。

 

『錬金術師?なにそれ?』

と思うかな・・・・・(笑)

 

そんなに難しく考えなくてもいいわよ(^^)

 

お化粧とかオシャレとかするでしょ?

こんな私でいたいって思うでしょ?

もっとやせたいとか思わない?

これも自分を磨こうとしているんです。

そんな感じでいいわよん(笑)

こういうのって当たり前だと思うのよね〜。

 

ちなみにウキペディアでは、錬金術とユングについてこんな風に書いています↓
<錬金術とユング>
心理学者カール・グスタフ・ユングは、錬金術に注目し、『心理学と錬金術』なる著書を書いた。
その本の考察のすえにユングが得た構図は、錬金術(のみならずいっさいの神秘主義というもの)が、
実は「対立しあうものの結合」をめざしている。
そこに登場する物質と物質の変化のすべては、ほとんど心の変容のプロセスのアレゴリーである。
また、そこにはたいてい「アニマとアニムスの対比と統合」が暗示されているということである。

 

よくわからない?(^^;

まぁ〜簡単に言っちゃうと、

『男性性・女性性など、あなたの中で分離しているものを統合していく事』

をユングは錬金術という言葉で言っている

かんじです。

 

ちなみに、

アニムスは、女性の無意識の中にある異なる異性(男性性)

アニムは、男性の無意識の中にある異なる異性(女性性)

をさします。

 

あたしは、自分に磨きをかけていたら、

ある時に、女性性のたみちゃんがいきなり出てきたのよねぇ〜(^^;

そんなんで、ずっと自分のことを観てきたりしてます。

 

わたしのコラムをお読みの方はご存知かと思いますが、

2011年から、わたしたちは、

『自分はどのような存在なのか?』

『この地球に生まれてきた意味は何なのか?』

ず〜っと深掘りしてきています。

 

そして、昨年の10月10日に、木星が蠍座入りをして、2018年は、

『更に自分自身を深めつつ、その自分をどんどん深掘りしていく』

『その深掘りしていく自分で、この地球上でどのように生きていくのか』

ことがテーマになってきています。

 

ちなみに、その木星は、今年の3月7日から逆行をしていて、

このかに座の新月&日食の直前の7月11日に木星が逆行明けしました。

 

イメージ的にいうと、今まで、

木星のエネルギーが自分自身の内側に向かっていたんだけど、

これからは、木星の『拡大・発展』のエネルギーが外側に向かう事になります。

 

これからは、自分自身らしさを外側に向けつつ、

更に炙り出しをして、自分の生き方を追求していく

という感じでしょうか。

日食・月食が創り出すエネルギーと共に・・・・

 

『もう〜かみさまったらロマンチックすぎるぅ〜💖』

と思いませんか?(笑)

 

ちなみに、かに座は、家族、仲間・パートナーシップもテーマとなりますし、

このかに座の月のサイクル期間中に起こるみずがめ座の満月では、

過去生もテーマになってきます。

 

様々な切り口から、

『あなたがあなたの一部と認めていないもの』

『あなたがあなたと認めているもの』

を炙り出し、統合へと向かわせて行く

事になりそうです。

 

6月13日ふたご座の新月からの月のサイクルの振り返り

 

6月13日ふたご座の新月からの月のサイクルはいかがだったでしょうか?

 

今回のふたご座のサイクルは、大きく二つの意味合いがあって、

ひとつは、『言語化・コミュニケーション・発信』

もうひとつは、『整理・統合』でした

実際に、行動されて、発信してどんな感じだったでしょうか?

 

この月のサイクル期間中に、台風・豪雨・地震など様々な天災が起こりました。

みなさまは大丈夫だったでしょうか?

 

5月16日に天王星が牡牛座に入宮しましたが、

牡羊座の『自分らしく生きたい』という願望を意識的に決めるステージから、

牡牛座の『自分らしく生きる』ということを顕在化させるステージへ移行してきています。

 

天王星は破壊と創造と革命の星。

その変化を起こる過程の中で、地球上で大きな変化が起こる事があります。

それが、前回は、2011年の東日本大震災でした。

今回は、この西日本での豪雨なのでしょうか・・・・・

被災された皆様へいっぱいの愛をお送り致します。

 

ただ、イメージ的には、まだ、はじまったばかりの様なきもしています。

東日本でも地震の予測なども出ているようなので、お気をつけ下さい。

今回の西日本の災害でも、余裕を持った早めの行動が大切だったとお聞きしています。

事前準備なども含めて、みなさまゆとりを持った行動をお奨めします。

 

ちなみに、天王星は、8月8日から逆行を開始して、11月7日に一度牡羊座に戻ります。

そして、2019年3月7日に牡牛座に戻る事になります。

7・8月の嵐の後は、今一度自分を見直す時期になり3月7日からが本番となりそうです。

なのですが・・・・・なんか今回は手荒な感じがしますね(^^;

自分自身に愛を込めて丁寧に大切に余裕を持ってを心がけてください。

 

また、2018年当初からの傾向ではありますが、

『自分らしさ』を追求していく過程で、

『なにが自分に大切なのか?』

を問われるような出来事が起こっている方が多いようです。

 

私のお客様にもその傾向は多いですし、

かくいう私も直面しています。

 

『自分らしいとはどのような状態なのか?』

『これからどんな自分で生きていくのか?』

『自分は何のために生まれてきたのか?』

ぜひ、真剣に向き合ってくださいね。

 

今、真剣に向き合う事がこれからのあなたを創っていきます。

 

それが、この先、30年引いて言えば、一生を決めるかもしれません。

 

『自分らしい生き方』をしていきますか?

『まわりに合わせた生き方』をしていきますか?

いま、その生き方を決めるステージにいるかもしれません。

 

重要なのは、『自立』と『自己肯定』です。

そんな感じで引き続き自分を大切にすごされてみてください💖

 

また、革命の時には、今までの自分と革命後の自分が同居する事となります。

まず、今までの世界と革命の世界のどちらを選ぶのか?

そして、その生き方と自分を決めていきます。

更に、過去の自分も統合していく感じかな。

 

自分らしく生きたい自分今までの自分・・・・両方あなたです。

また、今までの自分とこの先の未来を生きていく自分も両方あなたです。

その真ん中に今この瞬間のあなたが生きています。

その自分たちを統合していくのです。

 

変革・革命が起こる時、今までの流れと革命の流れが分離していきます。

その双方を受け止めて、

『どんな生き方をしていくのか?』

『どんな自分として生きていくのか?』

を決めていきましょう。

 

と書きましたが、どんな感じでしたか?

『なんか出来た気がする』

『よくわからない』

『考える余裕すらなかった』

などいろいろな方がいらっしゃるかと思います。

 

さっき書きましたが、『整理・統合』は、

今回のかに座の月のサイクル引き続きテーマとなります。

 

その中には様々な事があるかと思います。

手放すもの、取り入れるものいろいろあるでしょう。

 

その過程で、過去の自分も含めて、すべてを統合していきます。

 

そして、新しいあなたに生まれ変わっていくのねぇ〜💖

ぴっかぴっかの新しいあなたになるんです💖

楽しみねぇ😍

 

とあいえ、、、、向き合うのって大変よね(笑)

あたしも実感中だわ(^^;

まぁ〜踏ん張りどころという事でお互い前に進んでいきましょうね💞

 

かに座の新月からの月のサイクル

 

相変わらずの前置きの長さです(^^;

お待たせしました!

今回の月のサイクルについて書いていきますね。

 

さっきも書きましたが、今回のかに座の新月は日食でもあります。

かに座のテーマが強調される事にもなります。

 

更に、今回の日食は、オーストラリアあたりで起こっていますが、

時間は11時48分で、お空の真上で起こるんですね。

更に、グランドトライン(大きな三角形)が重なりあい、

まるで六芒星のような形をしています。

今回の月のサイクルは、そんなパワー満開の月のサイクルとなります。

 

かに座の支配星は、月。

 

かに座の新月のテーマは、

女性性、家、家族、愛、母性、仲間、身内、

精神、内面、感情、身体、潜在性、顕在化、

基盤構築、潜在的能力開花、可能性、

などです。

 

また、今回は、かに座に居る月と太陽の反対側に、冥王星が位置します。

かに座のテーマの中の、潜在意識レベルの内面の掘り下げがメインテーマとなります。

 

まず、あなたが、これからの新しい自分で生きていくにあたって、

『あなたらしさの更なる深掘りと追求』

『もう手放す必要があるもののクリアリング』

がテーマとなります。

 

それは、

『あなたの中にまだ未解消で残っているトラウマ・感情などのクリアリング』

『もう不必要となった観念・枠を手放していく』

こともつながります。

 

更に、自分自身だけでなく、

かに座のテーマである自分のまわりの環境、

家・家族・仲間などに対して、

向き合う事も出てくるかと思います。

 

『本質の自分として生きていくのか』

『他の人の人生を生きるのか』

あなたはどちらを選ぶのでしょうか?

 

そして、

『本質の自分として生きていく』

上で、何を見直す・手放す必要があるのでしょうか?

 

ふたご座の月のサイクルでは、

どちらかというと対外的な発信などの行動がメインで、

テーマは男性性的でしたが、

 

今回のかに座の月のサイクルでは、女性性的な事がテーマとなります。

 

ですが、、、、かに座は活動宮なので、

『活動・行動』も合わせてテーマになっています。

 

内面を感じ尽くながら、活動をしていく。

その過程で更に炙り出しもある。

 

ちょっと感情的には相当揺すぶられそうです。

 

わたし自身、数日前から、結構きてます(笑)

 

あなたが、自らの『かみさまとのやくそく』を思い出し、

その『かみさまとのやくそく』を実践して、

自分らしく生きていく上で、

更に『あなたらしさ』にエッジが効いてくる

わけでもあるんで・・・・

 

まぁ〜いやだなぁ〜と思いながらも進んでいきましょうね。

私もいっしょにやるし(^^)

 

スピードが速いので刻々と変化をしていきます。

人によっては、その変化を実感するのには時間がかかる方も居るかもしれません。

 

でも、2020年になる頃には、

『あぁ〜やってよかったわぁ〜💖』

なるはずよぉ〜💞

 

あっ、厳しくとらえないでね(^^)

ディズニーランドに行って、ずっとお馬さんのメリーゴーランドに乗っていたい?

ビックサンダーマウンテンとかインディージョーンズとか、

スリル系のアトラクションも乗りたいでしょ?

 

人生を楽しんでいきましょう💞

 

暑さも厳しそうね。

暑い日が続くと思うので、身体を労って、水分補給や休息を忘れずに。

 

自分を大切に、自分に優しく、そして、本気で生きる!

 

みなさん、大好きよ💞

 

たみちゃんから愛を込めて💖

 

 

 

<<<女性性男性性の統合して生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<自分らしい生きるために潜在意識レベルのクリアリングをされたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

かに座の新月からの月のサイクルが、みなさまにとってすてきなサイクルとなりますように💖

 

たみこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月28日は山羊座の満月です。テーマは、『革命前の最終準備』です。

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

6月28日13時53分に山羊座の満月を迎えます。

 

6月14日からはじまったふたご座の新月からの月のサイクルはいかがでしょうか?

 

『あっという間の2週間だったわぁ・・・・』

と感じられた方も多かったんじゃないでしょうか。

 

ふたご座の新月から山羊座の満月までのこの期間中に、

『夏至』『火星逆行突入』というビックイベントが、

ありました。

 

『着々と新しい流れの準備が進んでいるわねぇ・・・・』

と感じるこの頃です。

 

まもなく6月も終わりで、カレンダー的にも、

いよいよ2018年も半分経過する事となります。

 

先日の夏至、そして、今回の山羊座の満月も、

2018年の折り返し地点という意味もあります。

 

2017年12月の冬至から2018年夏至。

2017年1月の山羊座の新月から今回の山羊座の満月。

2018年1月1日〜2018年6月30日。

 

いよいよ、2018年も折り返しです。

2018年の前半は、どのような半年間だったでしょうか?

 

ふたご座の新月からの月のサイクルの折り返しという側面だけでなく、

2018年の折り返しという意識ももたれるといいかと思います。

 

この1ヶ月そして2018年の前半を振り返るには、最高な満月となります。

今夜は、ディープに瞑想されるといいですよ〜。

あっ、そういえば、今日は、ワールドカップの日本戦がありますね。

熱くなりすぎないようにね(^^;

ディープな瞑想の方がおすすめよぉ〜(笑)

 

さて、詳しく観ていきますね(^^)

 

6月14日ふたご座の新月からの振り返り

みなさんは、ふたご座の新月以降のどんなかんじで過ごされましたか?

ふたご座の新月から今回の山羊座の満月の間に、

『夏至』『火星逆行入り』という大きなイベントがありました。

 

2018年もいよいよ折り返しになります。

ほんと早いですよねぇ〜(笑)

 

『夏至まで』『2018年前半まで』が勝負ですよ!

 

って2018年の初旬に言っていたのに、あっという間だわ(^^;

 

みなさまにとって、2018年前半は、どのような感じだったでしょうか?

 

『いろいろな変化があって大変だった』

『体調を崩した』

『とってもいい流れで順調だわ』

『気が付いたら半年過ぎていたわ・・・』

などなど・・・・

 

準備が出来ている方ほど流れがよく。

見直しが必要な方は強制的に見直しをするように力がかかったりしたようです。

 

天王星が牡牛座入りをして、

牡羊座の『自分らしく生きたい』という願望を意識的に決めるステージから、

牡牛座の『自分らしく生きる』ということを顕在化させるステージへ移行

してきています。

 

ふたご座の新月からの月のサイクルのテーマは、

『過去と未来と今の自分の統合』

です。

 

そして、このふたご座のサイクルのテーマは大きく二つの意味合いがありました。

ひとつは、『言語化・コミュニケーション・発信』

もうひとつは、『整理・統合』

でしたね。

 

再確認されたい方はこちらをどうぞ↓

6月14日はふたご座の新月です。テーマは、『過去と未来と今の自分の統合』です。

 

まず、一つ目の『言語化・コミュニケーション・発信』です。

今回のふたご座では、

『あなたの想いを言語化する』

『あなたの想いを発信する』

『あなたの想いを周りに分ち合う』

ことがテーマとなっていました。

 

で、実際にあなたの想いを伝えてみてどうだったでしょうか?(^^)

何を感じたでしょうか?(^^)

 

『自分の思いを伝えられた、受け入れてもらった』という方もいるでしょう。

『自分の思いを伝えたけど、否定された』という方もいるでしょう。

『自分の思いは怖くて伝えられなかった』という方もいるかと思います。

 

『想いを伝えた時に出てきた感情を味わってみてどうだったかしら?』

 

今のあなたの感情を感じるというのは、あなた自身を受け入れる事でもあります。

『やりたいと思っている自分』

『怖いと思っている自分』

実は、両方ともあなたなんですが、ようは、あなたの中で分離しているんです。

 

社会に対して、自分の思いを伝え、行動して、具現化していく。

このひとつひとつのアプローチが分離しているあなたを統合へ向かわせます。

 

で、どうだったかしらん?(^^)

まだ、前半戦ですので、ぜひやってみてくださいね。

 

ふたつめの『整理・統合』ですが、

 

あなたの中でごっちゃごっちゃになっているのを整理してみていかがでしたでしょうか?

整理はつきましたか?

 

『大分整理が出来た』という方もいるでしょう。

『まだまだごっちゃごっちゃのままで、どうしたらいいかわからない』という方も居るでしょう。

また、強制的に整理されようとしている方もいるようです。

 

今回の山羊座の満月のエネルギーを活用すると、整理ももっと進むと思うわよぉ〜。

この整理が進んでいるほど、新しい流れに乗りやすくなります。

 

『荷物をつめ過ぎの船』とか『行き先がよくわからない船』乗りたくないでしょ?(笑)

 

そして、今回の山羊座の満月はストイックにあなたの浄化をすすめてくれます。

まだ、後半戦があります。

自分の身の回り、住環境、人間関係、職場環境、などどんどん整理・断捨離していくと良いわよ。

じゃんじゃんやっていきましょうね!(^^)

 

『自分の思いを伝えて、行動した結果』の中から見直しが必要なものもあるかもしれません。

強制的に整理が進んでいる方は、ここが頑張りどころよぉ〜。

 

この整理が統合をすすめていきます。

 

自分らしく生きたい自分今までの自分・・・・両方あなたです。

また、今までの自分とこの先の未来を生きていく自分も両方あなたです。

その真ん中に今この瞬間のあなたが生きています。

その自分たちを統合していきます。

 

あなたがあなたらしさに目覚めて、

あなたが社会に対して発信して、

あなたらしさを社会に追求していく。

 

変革・革命が起こる時、今までの流れと革命の流れが分離していきます。

 

その双方を受け止めて、

『どんな生き方をしていくのか?』

『どんな自分として生きていくのか?』

を決めていきましょうね。

 

いよいよ激動の7月に入り、流れが大きく変わってくるかと思います。

 

今、生き方を決めていく重要なターニングポイントでもあり、

そして、人生の分岐点を迎えています。

どんな自分として生きていくのか・・・・

どんな自分で居たいのか・・・・

そのあなたと自分自身を統合していきましょう。

 

ちなみに、『統合』というのはいろんな要素があります。

すべては3軸でとらえる事が出来まして、

過去と未来と今(私)もそうですが、

私と父と母、私と男と女、私と女性性と男性性、

私と良いものと悪いもの、私とためになるものとならないもの、

私と美味しいものと不味いもの、私と大人と子ども、

私とあなたとそれを客観視している私、

私と社会とそれを客観視している私、

などなど・・・・

※)私は、今にしかいませんので、今=私になります(^^)

 

これって、エゴが、自分とそれ以外をどんどん分離させていっているから起こります。

『すべてはひとつである』とはよく言いますが、

『自分らしく生きる』ということは、

分離したものを統合させていくことだったりします💞

 

分離しているほど、エゴがどんどんまわりへの警戒感を高めていきます。

その状態でいると、

『社会の中で自分らしさを発揮していく』

のが難しくなっちゃうんですね。

 

ちなみに、このあなたの中の分離を引き起こしている根本的な原因はトラウマです。

私がトラウマ解消をお奨めしているのはそのせいです。

自分の行動だけで、潜在意識レベルで分離しているものを統合していくのは大変だもん。

 

顕在意識は0.0000000001%未満、潜在意識は99.9999999999以上の領域があると言われています。

まさしく、2000人と綱引きしているようなものね(笑)

でも、確かに、出来ない事はないです。

 

『それをやってみてね💞』というのがこのふたご座の月のサイクルのテーマとなっています。

 

これからの時代は『社会革命』『自分革命』がテーマとなります。

 

これから社会が大きく変革していきます。

その中で、あなた自分らしさを発揮していくんですね。

 

今回のふたご座の月のサイクルはこれからの時代を

『あなたらしくいきる』ための準備を加速してくれているんです。

 

ぜひ、引き続きやってみてくださいね(^^)

 

山羊座の満月のテーマとふたご座の月のサイクル後半の過ごし方

さて、今回の満月は、山羊座の満月です。

今回の山羊座の満月のテーマそしてこの先の過ごし方についてもふれてみます。

 

前回の射手座&ウエサク満月のエネルギーも強烈でしたが、

今回の山羊座の満月は夏至の直後でもありすごい圧力のようなものを感じますね。

みなさんはいかがですかぁ?

 

山羊座の満月の主なテーマは、

『社会的評価』『結果を出す』『安定』『ルール』『基盤作り』

『長期的な計画』『具現化』『責任』『地道』『秩序』

『合理性』『整理』『見直し』『実力を伴った成功』

『課題を超える』『試練を克服する』『着実にこなす』

などです。

 

今回の満月は土星と和合します。

『土星』と『山羊座』と深い関係があって、

山羊座そして土星のテーマが大きく強調される満月となります。

 

振り返りとなりますが、2017年12月20日に土星が山羊座入りをしました。

そして、その二日後の12月22日の冬至に太陽と土星が和合しましたよね。

これは、約150年ぶりのことで、日本ではその年に『大政奉還・明治維新』がありました。

 

今回の山羊座の満月は、その歴史的イベントの折り返し地点でもあります。

 

更に、この満月以降、山羊座土星がもたらす『社会変革』の波が更に大きな波となっていくでしょう。

 

 

前回の射手座の満月は、そのメッセージを天と地と受け取ったような感じでした。

ご参考までにこちらです↓

5月29日は射手座&ウエサクの満月です。テーマは『天の意志と地の意志をつなぐ』です。

 

山羊座・土星は、ルールをつくっていきます。

どんどん固定化・安定化の方向に向けていきます。

そのエネルギーが強化されていきますので・・・・

 

射手座の満月のときが抽象度の高い視点で生き方を決めていく感じで、

今回の山羊座の満月は具現化していくレベルを決めていく感じです。

 

つまり、今回の山羊座の満月は、

『で・・・・、具体的にあんたどうするの?』

って言ってきている感じですかね(笑)

 

『で・・・あなたはどうされますか?(^^)』

 

決めるのが遅くなるほど、土星がルールを勝手に決めていっちゃうので、

ぜひ、この山羊座の満月パワーを活用しましょうね💞

 

これ(これからのあなた)を決めていく過程の中で、

『自分の思いを発信して、行動して、結果を出す』

『整理・統合を行う』

というふたご座の新月の月のサイクルのテーマがあるんです。

 

今は、潜在意識レベルのものの顕在化がどんどん早まっています。

『自分らしい生き方がどのようなものなのか?』

これの落とし込みが出来ているほど、いい流れが作りやすくなります。

 

今のみなさんの状況別にみていきますね。

 

良い流れに乗っていると感じている方は、

山羊座は、安定化を図る事や長期的計画を立てるのにも適しています。

いい流れを感じているようであれば、更に安定化を図ると共に、長期的な計画を立てるのもよいです。

更なる安定化を図りながら、しっかりこなしていく事で、更に基盤が強化されていきます。

また、その流れの中で、更に成功の流れを実感出来ていきます。

 

課題や試練に直面している方は、諦めずに取り組んでください。

今、その目の前のその課題にしっかり取り組む事が重要です。

出てきている課題も、解決出来ない課題は来ません。

真剣に取り組んでくださいね。

もう一踏ん張りよ♡

 

どうしたらいいかわからない・・・という方は、

目の前の事にしっかり取り組んでください。

そして、我慢は手放していく事をお奨めします。

『私は何を望んでいるのかな?』

って質問してあげながら、実際にやってみましょう。

活動レベルもそうですが、職場環境、人間関係も見直す時期かも知れませんよ。

ただ、火星が逆行期間に入りましたので、無理な動きは取らないをお奨めします。

ひとつひとつを大切に扱ってくださいね。

 

ちなみに、今の環境を見直すのはみなさんに共通するテーマです。

この夏以降からの大変化の前の最終準備期間ととらえてください。

せっかくですので、『自分らしい生き方や環境』について、

真剣にストイックに見つめなおすことをおすすめします。

 

夏至を過ぎ、山羊座の満月を迎え、まもなく6月も終わりです。

ぜひ、この半年を振り返って、自分にハグしてあげてください。

この半年の期間に受け取ったものを、しっかり自分に落とし込んで、

2018年の後半をスタートを切ってくださいね💖

 

あと、6月と言えば、『夏越の大祓』の時期ですね。

2018年の上半期で未解消のものを大祓してもらっちゃいましょう。

この山羊座の満月の瞑想とセットだと効果倍増よ✨

 

今晩は、自分と向き合うには最高の日よ。

たっぷり瞑想するのも良いですよぉ〜✨

サッカー観ちゃうかもしれないけど(笑)

 

山羊座の満月のエネルギーが、みなさまにステキな流れとなりますように✨💖

 

たみこ

 

<<<分離しているあなたを統合して自分らしく生きたい方はこちら>>>

 

<<<理想の自分を統合して新しい自分として生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

火星逆行の意味と影響、2018年火星逆行で注意すべき事<大変化の時代を迎える準備>

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

6月27日に2年ぶりに火星が逆行状態になります。

 

そしてその翌日の6月28日に山羊座の満月を迎えます。

 

12月20日に土星が山羊座に入り、12月22日の冬至に山羊座で太陽と土星が和合しました。

 

6月21日に夏至を迎え、6月28日の山羊座の満月で、

この先30年の初年度である2018年の折り返し地点となります。

 

そんな中、山羊座の満月を迎える前日の6月27日に、

火星が逆行状態に入ります。

 

今回は、その事について取り上げてみたいと思います。

 

今の地球上の情勢から観ても、今回の火星逆行期間中の過ごし方はとっても結構重要になりそうです(^^)

 

ふたご座の月のサイクルの振り返り

 

みなさんはふたご座の新月の月のサイクルを迎え、夏至を迎え、

今どのような感じでしょうか?

 

『人生に向き合っている状態』

『過去に自分が創り上げてきたものの見直しを強いられている』

と自分自身のこれからの生き方を問われている方もいるんじゃないでしょうか。

 

一方、今まで準備をしてきた方は、

『自分が新たに決めた流れに乗っている感じがする』

と感じていらっしゃるかもしれません。

 

また、

『これから、どうしたらいいんだろう・・・?』

と感じられているかたもいるかと思います。

 

あるいは、

『やる事決めたんだけど、なんかやる気がでないだよね』

と感じている方も多くいらっしゃるようです。

 

とても時間も早いですので、

『そんなこと考えている余裕はない』

と忙しく忙殺されている方もいらっしゃるかと思います。

 

 

ちなみに、4番目の『そんな事考えている余裕はない』と言う方、

『忙しい』とは『心が亡い』状態を指します。

 

これからの時代、その意識状態は、

あまりお奨めできません(笑)

 

なぜかというと、『忙しい』『心が亡い』状態というのは、

今のあなたに居ないという事です。

 

当然、『自立』の立ち位置にもいません。

ある意味、『忙しい状態』に依存しているんです。

 

そして、このまま、その『忙しい状態』を続けていくと・・・・・

『心の亡い』状態が定常化していきます。

どんどん『心の亡い』状態が加速されていきます。

どんどん『あなたらしくない』方向に向かっていきます。

そして、どんどん忙しくなっていきます。

 

『いやじゃないですか?それ・・・・(^^;』

 

これは脅しでも何でもありません。

 

ぜひ、今一度、

『自分にとって何が大切なのか?』

ということを見つめ直してくださいね。

 

 

そして、1番目の課題にぶつかっている方は、

『今とても大切な時期』です。

真剣にご自身の人生に向き合ってくださいね💖

 

2番目『どうしたらいいかわからない』方や

3番目『やる気が出ない』方・・・・

今そのような状況になっている方はとても多いようですね。

 

わたしも、

『やる気が出ないので今日早めておこっと』

と思うときがあります。

 

今、社会的な変化が起こりはじめ、これからはどんどん社会革命が起こっていくでしょう。

その変化が起こっている中で、あなたの潜在意識やエゴはその変化にビビっています。

 

『やる気が出ない』のも、『どうしたらいいかわからない』のも、

原因は、『変わりたくない』というエゴから来る自分の観念的な所から起こってきています。

 

そもそもエゴは変化をいやがります。

そして、これから社会現象にどのように対処したらいいか・・・

潜在意識&エゴは身構えているんです。

 

自分自身の身体を守るには『殻』に隠るしかないかしら?

と身構えているのかもしれないわね(笑)

 

『ほんとにその生き方でいいのかな?』

ということは都度振り返ってみてくださいね。

 

わたしは、コラムは、2017年から、

『自分らしく生きる時代』

に入りましたよ。

と言ってきています。

 

2018年に入って更に加速している感じは体感しているでしょうか?

 

これからは自立の時代です。

そんな中だからでこそ自分自らが主体的に動いていく事が大切なんです。

 

けそ、そんな意識をしているからでこそ・・・・

『やる気が出ない・・・・・』

『どうしたらいいかわからない・・・・・』

という気持になったりしてるんじゃないかと思います。

 

そんな中、今回の火星の逆行はまた新たな試練というか、

『あなたらしさ』を強化していく重要なイベントとなりそうです。

 

火星逆行とは?周期、期間、どんな影響を及ぼすのか?2018年の火星逆行について

 

2018年は様々な星の逆行がとても多い年なんです。

まず、その辺から観ていきましょうかね。

 

2018年はなぜ惑星逆行多いのか

 

2018年は様々な星の逆行がとても多い年になっています。

 

2018年は、いま、

『自己革命、社会革命がテーマになっている』

『時間の流れが早い』

『潜在意識レベルの顕在化が早い』

『この流れが更に加速していく』

そんな流れになっています。

 

そんな流れになっているので、

『エゴが抵抗をする』

のもしょうがないかなって気がします。

 

惑星が逆行する時には『過去』にフォーカスされていきます。

『過去』にフォーカスされるので、なかなか進みにくくもなります。

 

基本的には、惑星が逆行する中では、

その惑星のテーマが外側に対して上手く流れなくなり、

むしろ、自分の内側に意識が向く方向に向かいます。

 

その中で、見直し、確認、修正、延期、休止、中止、

などの影響がでることが多いです。

 

惑星逆行中に、

『日常生活の流れがよくならなくなることがある』

のはそのせいです。

この辺は水星逆行などが有名ですよね。

 

2018年に入り、更にスピードが加速しています。

そして、2018年以降、社会的にも個人レベルにも大きく変化が起ころうとしています。

 

そんな状況の中、惑星逆行が数多く起こるのは、

『都度、流れを止めて、都度、見直しをするようにサポート』

をして頂いているようにも感じています。

 

ビバークするような感じですかね。

めっちゃ流れが速くて、息つく暇もなかったら、

そのうちよく分からなくなっちゃうでしょ(笑)

 

6月末以降、多数の惑星が逆行します。

社会的には大きな変化が起こってきそうな予感です。

 

そうすると、『こわいわぁ〜』と感じちゃうかもしれませんが、

惑星逆行は、そんな側面もあります。

都度確認しながら、見直しをかけながら、一歩一歩歩んでいきましょうね。

 

そうそう、日常的な事が流れにくくなりますので、

基本、無理をせず、自分の状態を確認しつつ、

慎重に、大切に、愛を込めて、

日常を過ごされる事をお奨めしまぁす。

 

惑星逆行の周期、あたえる影響範囲

 

惑星が地球に近いほど、個人レベルに影響を及ぼしていきます。

一般的に、水星・金星・火星は、個人に直接影響あたえます。

木星・土星は、社会レベルに影響を及ぼします。

天王星・海王星・冥王星は、潜在意識レベル、集合意識レベル、

に影響を与えていきます。

 

ちなみに、数ある惑星の中で、逆行の頻度が一番少ないのが火星になります。

水星は4ヶ月位に一回、木星・土星・天王星・海王星・冥王星は1年に一回、

金星は1年半位に1回、火星は2年位に1回逆行状態になります。

 

2018年6月27日火星逆行の与える影響

 

さて、火星の逆行についての話しに入りますね。

 

今回の逆行の期間は、6月27日〜8月27日になります。

この期間中には、水星、木星、土星、冥王星、海王星、天王星といった星々が逆行に入ります。

逆行が多発する期間にバッチリ存在感出してますね(笑)

ちなみに、現在、逆行に入っている星は、冥王星、海王星、土星、木星。

それに今回の火星が加わる事になります。

 

今回、火星が逆行状態に入るのは、約2年ぶりのことです。

前回は、2016年4月17日〜6月29日に起こっています。

 

火星が逆行状態になる周期・期間

 

起こるペース:約2年毎

逆行期間:2ヶ月くらい

になります。

 

今回は、2年2ヶ月ぶりになります。

今回の逆行期間は、6月27日〜8月27日で、丁度2ヶ月間になります。

 

逆行と言うと水星逆行が有名ですが、

水星逆行は年に2・3回起こります。

火星逆行は2年に1回です。

だからでしょうかね。

その次に頻度が少ないのが金星。

2018年は火星・金星ともに逆行状態になります。

 

火星のテーマ

 

火星が象徴するテーマは、

男性性、行動力、決断力、実行力、積極性、闘争心、

やる気、攻撃性、主張、自主性、熱意、情熱、エネルギー

などです。

 

火星は、ばりばりの男性性がテーマの星になります。

土星が山羊座に入り、木星が自分らしさを追求せよといい、

天王星が革命を示唆し、社会が大きく変わっていく中・・・

火星逆行が起こるのは、

『今回、男性性の在り方を見直そう!』

というサインにもなっています。

 

ちなみに、女性性がテーマの星は金星です。

2018年年末に逆行状態になります。

2018年は、男性性女性性を見直しなさいと言うサインのようですね。

 

火星逆行のあたえる影響

火星のテーマである

男性性、行動力、決断力、実行力、積極性、闘争心、

やる気、攻撃性、主張、自主性、熱意、情熱、エネルギー

などが、マイナスの方向に働きやすくなります。

 

簡単に言うと

・やる気が出ない

・行動力が鈍る

・決断出来なくなる

・エネルギー不足になる

・目的と違った事にエネルギーを使ってしまう

・消極的になる

・依存的になる

・熱意が湧かない

・攻撃的になる

・喧嘩になる、言い争いになる

・事故に遭う、けがをする

・病気になる

などです。

 

あたしも事故には気をつけなきゃ(笑)

 

あと、男性性が低次化するような状態になります。

 

例えば、

 

ストレスが内側に溜まって、爆発・・・

そして、暴言を吐いてしまい、

人間関係に影響が出る。

 

まわりのせいにして依存的になる。

 

プロジェクトが滞る。

いちからやりなおすことになる。

 

仕事も慎重に大切にしましょう。

仕事を詰め込みすぎたりしないほうがいいですし、

人間関係についても無理をしない事です。

 

更に、土星、天王星の動きとも連動をしますが、

社会的動乱、混乱なども誘発しやすいです。

 

ただ、外側に目を向けるとそのような可能性がありますが、

内側に目を向けたら、自分自身を見直して、

新しい自分になっていくには最高の時期ではあります。

 

男性性は、目標に向かって進む、使命を達成するエネルギーです。

外側にエネルギーを向けて、創造するエンジンです。

 

そのエンジンの再整備を行います。

チューンナップを来ないます。

これからの新しい時代にあったバージョン行います。

 

特に、木星、土星、天王星などの影響流れをみていると、

これからは、

『自分らしさの追求』

『自分革命』

『社会革命』

ということが大きなテーマになっています。

 

これから、社会は大きく変わります。

 

『その社会にどのような自分を表現していくのか?』

『なんのためにこの地球に居るのか?』

『わたしのかみさまとのやくそくを生きる』

 

といったこれからの時代のテーマに、

火星のテーマである『男性性』はとても重要な役割となります。

 

その中で、新しい自分にハイパーバージョンアップを行う。

 

そんな絶好の機会なのです✨💖

 

2018年火星逆行において注意すべき事

この火星逆行に入る前から、

『なんかやる気が出ない』

『なんかもやもやする』

『ぼーとしていたら、あっという間に1日が過ぎる』

『疲れやすい』

という話しを良く聞きます。

 

地球の磁場が大きく変化してきている事もあります。

気候の変化もあるでしょう。

現在、太陽の黒点が多く出ており、その影響もありそうです。

 

また、これから社会が大きく変わっていく影響から、

どうしても、エゴが過敏になりがちになります。

 

そして、そんな中、

『自分はこれからどんな生き方をしていくのか?』

ということを問われています。

 

今、決めようとしているその生き方は、

この先、3年、7年、30年を創っていくことになります。

ので、どうしてもプレッシャーを感じますよね(笑)

 

そんな状況ですので・・・・

『なんか、やる気のでない』

のはある意味しょうがないんですよね。

 

そして、更に火星逆行期間に突入しますので、

『なんかやる気が出ない』

モードはたぶん、強化されるかと思います(笑)

 

では、『なんかやる気が出ないから』しょうがないって?(^^;

うんとですねぇ・・・今ですねぇ・・・・

新しい自分を構築していく大切な時期なのよね。

 

『なんかやる気が出ない』

ままで、過ごしていると、あっという間に夏が終っちゃうわよ(^^)

 

なので、そういう状態になりやすいんだわぁ〜っていうことを意識して、

行動する事を意識されることをお奨めします。

 

『やる気が出てきたら、意欲的になったらやるわ!』

ではいつ出来るか分かりませんので・・・・

 

ちょっとそこはあきらめて、まずは、

 

・習慣化して、決めたルーチンはやる気が出なくても諦めてやる

・余裕を持った行動を撮るようにする

・気が付いた事はすぐに行動する

など・・・・

といったことを意志的に行動されるといいかと思います。

 

更に、今日入る火星も入れると、

木星、土星、海王星、冥王星、火星、

が逆行状態になります。

 

そして、木星が7月11日に逆行期間が明けます。

木星の『自分らしさを深める』スイッチが再点灯するんですが・・・

7月26日に水星が逆行期間に入り、8月8日に天王星が逆行期間に入ります。

 

小回の火星が逆行期間に入っているときは、

ほんと2018年逆行祭り!の状態でもあるんです。

特に、火星と水星が逆行期間の時は、トラブルも起きがちです。

 

自分自身のフォーカスをあてながら、

あなり無理をせず、慎重に、

ひとつひとつを大切に、愛して、

感情的にならず、都度感情の処理をしつつ、

行動を起こしていきましょう。

トラウマ解消もおすすめです。

 

自分のひとつひとつの行動を大切にして、

自分の人生を生きていく

 

というのはこれからの時代とっても大切になってきます。

その予行演習みたいな感じでやってみてね。

 

それと、この火星逆行期間は、社会的な混乱や変動が起こりやすいです。

そないあれば憂いなしでもありますので、物理的なそなえの準備をしておくのもいいかな。

 

こんな時だからでこそ、自分自身の状態を整える事がとても大切です。

ぜひ、まず、その辺から意識していきましょう。

 

で、次回の火星逆行は2020年9月10日〜11月14日になります。

その時にまた再見直しですね。

やっぱり、2020年までの期間がとっても大切なんですねぇ〜(^^)

 

自分を大切にそして自分に愛を込めて💖

 

だいすきよ💖

 

たみこ

 

<<<新しい時代へ自分をバージョンアップさせたい方はこちら>>>

 

<<<あなたらしい女性性と男性性で生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

6月21日夏至を迎えて<今回の夏至の意味と夏至以降の過ごし方>

カテゴリー:月のサイクル 親子関係

6月21日19時7分に夏至を迎えました。

今日は日がとても長く、日暮れを眺めている期間がなんともいえない不思議な感じがしました。

 

夏至というのは太陽暦で言う所の折り返し地点になります。

つまり、、、2018年も半分を過ぎた事になります。

以前から、『夏至までの取り組みが大事なんですよ。』

というお話をさせて頂いていましたが、みなさんはどんな半年だったでしょうか?

 

コラムで何回か書かさせて頂いていますが、

今、新しい時代に向けて、ターニングポイントを迎えています。

 

『私はどんな人生をこれから生きていくのか?』

『私はどんな自分として生きていくのか?』

 

これは意図しようと意図せずともこれから選択していく事になります。

 

『今までの生き方でいいのだろうか?』

『今までの人間関係を根本的に見直す時期かもしれない。』

 

そんなことを感じた方も多かったかもしれません。

 

気が付かれないかたも多いかと思いますが、

これまでの期間に『自分の生き方を決める』

という選択にどんどんエッジをかかってきています。

 

今回のふたご座の月のサイクルそして夏至は、

そんな中で重要なターニングポイントとなっていくでしょう。

 

2017年冬至から2018年春分そして夏至へ

2017年の冬至になる直前に土星が山羊座に入宮をして、冬至に太陽と土星が和合しました。

前回の冬至がいかに歴史的かつ重要なイベントあったかの

詳しい事はこのコラムに書いています↓

2017年12月22日冬至、【新時代の幕開け】真の変化の起点の日

 

これは、なんと約150年ぶりの事で、

日本でその年に起こった事は、

『大政奉還・明治維新』

でした。

 

昨年の12月20日に土星が山羊座に入宮をしました。

土星のテーマは、『社会』。

山羊座は土星のホームです。

土星の公転周期30年、この30年間の期間に新しい社会を構築していきます。

 

また、木星がさそり座に昨年の10月10日に入宮しました。

さそり座のテーマは『受容』。

あなた自身のすべてを受容して、あなたがあなたらしく自由に生きることを深めていきます。

 

そして、今回の冬至から夏至の期間中の5月16日に、天王星が牡牛座に入宮しました。

天王星のテーマは、『革命』。

天王星牡羊座時代から、天王星が牡牛座時代に移行して、

『自分らしいあなたでどのように生きてくのか?』

『自分はどのように社会と関わっていくのか?』

ということがテーマが更に強化されています。

 

山羊座の土星と牡牛座の天王星のパワーは、

これから、今までの社会にあった偽物がどんどん明らかになり、

そして、淘汰されて、新しいものが生まれ、新しい社会を

創り出していきます。

 

そんな新しい時代の中で、自分らしさを追求していくのです。

創り出そうとすればなんでも創り出せるかもしれません。

逆にどんどん淘汰されていくものもあるでしょう。

あなたは、どんな流れに乗りたいでしょうか?

 

今回の夏至は、太陽の暦においても、

冬至からはじまっているこの流れにおいても、

折り返し地点となります。

 

と同時に、今回は、ふたご座の月のサイクルでは、

『あなたはどのような生き方をしていくのか?』

『あなたはどっちにすすみますか?』

というターニングポイント的な位置づけになっています。

 

冬至は、太陽が新しく生まれ変わる日とも言われています。

冬至以降、明日から陽が日に日に伸びていきます。

冬至は、太陽と連動している生命の活動期の始点にあたります。

 

そして、夏至は、1年の中で一番、太陽がわたしたちを照らしてくれる時間が長い日です。

夏至以降、明日から陽が徐々に短くなってきて、下半期のスタートでもあります。

夏至は、太陽エネルギーが一番強く、わたしたちを照らしてくれます。

生命エネルギーが一番躍動する時期でもあります。

この夏至の太陽エネルギーが強く降り注ぐ日は2〜3日続きます。

 

ちなみに、夏至は、昼の時間が一番長い日をさす場合もありますが、

本来、二十四節気では、昼の時間が一番長い期間ををさします。

その期間はだいたい2週間程度。

ちなみに、今年は夏至の期間は、小暑までの期間6月21日〜7月6日までをさします。

 

この後、夏至、夏至以降に意識したらいい事を書きますが、

その観点で意識してみてください(^^)

 

ちなみに、春分・秋分は陽が出ている時間と陽が出ていない時間が同じ日になります。

太陽の暦の観点から観ると、始点は冬至。

春分で本格的な活動期に入り、夏至は折り返し地点。

秋分まで活動期の刈り取りを行います。

冬至までの期間で最後の仕上げと来年の準備を行います。

 

今回の夏至は、まさしくそんな感じですね。

 

試行錯誤しながら『自分らしさ』を追求する。

試行錯誤しながら『新しい生活の在り方』を追求する。

そんなことをいままでしてきました。

 

そして、夏至から秋分までの期間でそれをしっかり落とし込んでいくといくイメージです。

 

ふたご座の月のサイクルの振り返り

6月14日からはじまったふたご座の新月の月のサイクルから1週間経過しましたが、

ふたご座の新月からの月のサイクルはいかがですか?(^^)

 

『自分のことを見直す機会があった』

『自分の環境が大きく変化した』

『膿が出てきている感じがする』

『大変だけど、目の前の事に精一杯取り組んでいる』

『やろうと思ったら、急に体調を崩した』

『やる気のあるときとないときの差が激しい』

『軽くなってやろうと思ったけど、なんとなく重たい』

『フットワーク軽くどんどんすすめて順調』

 

などなど、お客様からいろいろなお話をお聞きしました。

 

いま、ターニングポイントでもあり、

あなたのこれからの生き方を問われている時期でもあります。

『今のままでいいのかな?』

『あなたは、どんな方向に向かうの?』

『あなたは、どんな生き方をしていくの?』

『あなたの大切なものはなに?』

そんなことを問われているのかもしれません。

 

今回のふたご座のサイクルは、大きく二つの意味合いがあります。

ひとつは、『言語化・コミュニケーション・発信』

もうひとつは、『整理・統合』

です。

 

自分の思いを発信しながらまわりとコミュニケーションを図り、

自分にとって必要なものを精査して、

生き方を決めていく過程の中で、

昔の自分と今の自分とこれからの自分を

統合していくのです。

 

ただ、地球レベルでの社会的な変化はそれとは関係なく進んでいます。

なので、わたし自身の中にはその変化に対する抵抗も出てきます。

 

順調に進んでいると思う方が居る反面、

『やりたいと思ってもなぜかやる気が出ない。』

という方もいるかと思います。

 

ぶっちゃけいっちゃいますと、

この抵抗が出るのはある意味しょうがありません。

 

ある意味、いい意味であきらめて、

あなたがやろうと思った事をすすめていく事をお奨めします(笑)

 

ぜひ、その行動をしたいと思った自分を

尊重して上げてください。

 

その行動がこれからあなた自身そしてあなたの生き方を決めていくことになります。

 

今回の夏至の意味と夏至以降の過ごし方

今回の夏至は、まさしく折り返し地点。

活動期で行った事の受容、収穫、落とし込みといった側面が強いです。

 

ただ、夏至を過ぎてから社会的には様々なことが起こるかもしれません。

今回の千葉、群馬、大阪での地震もその一環の可能性が高いです。

前回、天王星が牡羊座に動いた時には、東日本大震災が起こっていますので。

 

2018年も後半に入り、後半のサイクルで象徴的なのが、

とっても逆行期間が多いです。

 

まず、6月末までに5つの惑星が逆行に入ります。

すでに入っているのが、

昨年の12月20日に山羊座入りした土星。

昨年の10月10日に蠍座入りした木星。

あと、冥王星。

そして、6月19日に海王星が逆行を開始しました。

更に、6月27日に火星も逆行を開始します。

なんと、5個の惑星が逆行状態になります。

 

惑星ごとにテーマがありますが、

ざっくりいうと、順行中は外側に表現する期間。

逆行中は振り返って自分に落とし込む期間になります。

また、逆行期間中は、その惑星のテーマとなる項目が、

円滑に流れにくくなります。

 

なので、まず、逆行期間中は、

余裕を持って、ゆったりとした感覚で、リラックスして、

自分自身の意識をしっかり持ちつつ、慎重に、大切に、

ひとつひとつの事を取り組まれるといいかと思います。

そして、自分自身に今までの取り組みの再確認をしつつ、

落とし込みを行っていきます。

 

例えば、夏至の直前に逆行期間に入った海王星のテーマは、

『夢・希望・願望』です。

これまでの期間、自分で思い描いてきた『夢』を顕在化するために、

まず、自分自身に落とし込みます。

そして、逆行期間が明けた後に、具現化していくのです。

 

ちなみに、この後も逆行する星のオンパレードになります。

7月11日に木星が順行に戻りますが、7月26日から水星が逆行になります。

そして、8月8日に天王星が逆行を開始。

 

8月19日に水星が逆行を終了するまでの期間は、

なんと6個の星が逆行をします。

 

8月19日に水星が、8月27日に火星が、9月6日に土星が、10月1日に冥王星が逆行を終了。

また、年末に、金星が10月6日〜11月16日の期間、水星が11月17日〜12月7日の期間でそれぞれ逆行します。

 

『自分自身を見つめて、自分の生き方を決めていけ!』

 

と言っているようにしか私には観えません(笑)

 

更に、逆行が集中する7月8月に、

7月13日に部分日食、7月28日に皆既月食、8月11日に部分日食。

とエネルギーを更に高めるイベントも花を添えています。

 

自分自身の在り方を自分として決めていく過程の中で、

社会的にはいろいろな激変があるかもしれません。

※)特に、水星が逆行期間に入る7月26日〜8月19日までは要注意です。

(この期間中に皆既月食と日食もあります)

 

様々な事はあるかもしれませんが、

一度決めたあなたのその意志を再確認するかの様に

それらも起こるようにさえ感じます。

 

『この地球に生まれてきた意味』

『かみさまとのやくそく』

を見つめて欲しい💞

思い出して欲しい💖

そんなかみさまの意志を感じます。

 

なお、革命の星である天王星は、夏至以降の社会的変動を起こした後に11月7日に牡羊座に一度戻ります。

そして、2019年3月6日に牡牛座に戻ってきます。

この段階で本格的にスタートするようなイメージで居てください。

 

ただ、木星と土星のパワーが強く、

自分らしさと社会との関わりを問われていきます。

バランス感覚を求められていきます。

ここでは、女性性・男性性も大切な要素となるでしょう。

 

そして、その上で、土星は、どんどんルールを決めていく外堀を固めていきます。

 

本音、行動や意思決定は早ければ早いほどいいですかな〜とは思います。

 

『あなたらしい生き方をしていく人生にしていく』

『自立的で自己肯定的な生き方をしていく』

 

『今までとおりまわりに合わせて生きていく人生にしていく』

『依存するのも自己否定するのもしょうがないよね』

 

といった大きく二つの流れになっていくのかな・・・・

と感じています。

 

どんな生き方を選択するのもあなたの自由です。

 

これからの時代は、『自由の時代』ですので。

 

自由な時代だからでこそ、どんな生き方をするのかを決めるのもあなたです。

 

今回の夏至は、そんなターニングポイントとなるでしょう。

 

2018年の後半の生き方や人生の指針がこの先の人生を決めるとしたら・・・

あなたは何を選択するでしょうか?

 

6月21日から7月6日の夏至の期間にあなたは何を決めるでしょうか?(^^)

 

2018年夏至のエネルギーがあなたに素晴らしい流れを創り出しますように💖

 

たみこ

 

<<<本質から自立・自己肯定的な生き方で生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

父の日を迎えて<父と家族への感謝そして社会との関わりと未来をイメージする>

カテゴリー:男性性・女性性 親子関係

みなさん、こんばんは(^^)

いかがおすごしですか?

気が付いたら6月も終盤・・・

まもなく夏至で、2018年の半分が過ぎようとしています。

ほんと時間が早いわねぇ・・・・

意識してないとあっという間に年末になっちゃう気がします。

自分の状態を整える事、意識的に過ごす事、自分に戻る時間を作る事は、

とっても大事だとあらためて感じるこのごろです。

 

今日は父の日です(^^)

娘から父の日のプレゼントに絵を頂きました。 めっちゃうれしいです

 

『ぱぱーおしごとがんばってね』とか言われて、

娘たちのピュアな愛と触れ合うと、

自分自身のエネルギーの質が変わるのが自分でも分かります

 

父の日というと、この日は【お父さんの特別な日】という感じになりやすいですが、

むしろ、この日は、いつもの感謝を振り返る日なのかなと思います。

 

父の日は、お父さんの日でもあるとともに、家族の日でもあるんです。

 

家族は、父を振り返り、、、父は家族を振り返る、、、、

ご縁があって家族でいるこの魂の集いにあらためて感謝をする日でもあるんです。

 

実際に自分自身が家族を持ってみると、 父の日って、今までの家族を受け入れて、

『今を喜び、未来につなげていく役目』

があるんじゃないかと感じています。

 

わたしのハートもこの感謝の喜びに、

昨日の夜から、自分のハートチャクラが、キュンキュンしてます。

 

感謝と愛に共鳴中という感じかしら 今晩は、ぜひ、ご家族と素敵な時間を過ごされてくださいね。

 

さて、今日は、父の日という事で、、、、父親の象徴でもある『社会』についてフォーカスをあててみます。

 

『あなたの目の前に展開されている「社会」に対する印象』は、

『あなたから観た「父親」の印象』の投影だったりします。

 

みなさまにとって『社会』とはどのようなものでしょうか?

みなさんは、社会に愛されているでしょうか?

みなさんは、社会に嫌われていますか?

それとも、社会に無関心でしょうか?

みなさんにとって、社会は安全なところでしょうか?

みなさんにとって、社会は危険なところでしょうか?

 

コラムでは何度か書かせて頂いていますが、

いま、『みなさんの個人的』にもその『社会』も大きな変革期を迎えています。

 

変革期においては、

『今までの生き方を選択するのか?』

『新しい変化に乗っていくのか?』

ということを意識的にしても無意識的にしても選択をしていく事になります。

 

『どのような路を進むのか』

『どのような生き方をしていくのか』

『どのような環境を選ぶのか』

と言ったようなものです。

 

いま、個人個人の生き方を問われているとともに、

社会も新しい世界に変革しようとしています。

 

『自分革命』そして『社会革命』の時代といった感じかしらね。

 

ただ、今までとは大きな違いがあるんです。

女性性の時代に入ったと言う話しって聞いた事ありませんか?

女性性は、自分の内側に向くエネルギー

 

つまり、これから大切なのは・・・・

『社会がこうなりそうだから、自分はこうする』

ではなく・・・・

『個人個人が生き方を選択していく(自分がこうする)先に、社会の変革がある』

んです。

 

その先に、個人個人の微調整が必要なら対応していけばいという感じかしらね。

そして、今まで、男性性の象徴的なものである【社会】は、

意図的にコントロールする流れのパワーがあって、

多くの方は身動きがとることすら出来ませんでした。

規律、束縛と言ったものも、男性性のエネルギーの1つなんですよね。

(そして、低次化している場合が多いです。)

 

これからの時代は、 『まず、社会ありき』

ではなく、 『まず、自分ありき』

の時代になっていきます。

 

でも、これって、よく考えてみたら、当たり前だと思いませんか?(笑)

 

ちなみに、男性性女性性の話しになったので、ちょっと補足しますね。

地球は、約26,000年周期で歳差運動を行っています。

その半周の約13,000年毎に、地球は男性性のエネルギー女性性のエネルギーに切り替わります。

今までは男性性のエネルギーが優位の時代でした。

 

男性性は、論理的であり、外側にエネルギーを向けて、新しいものを創造していきます。

男性性の象徴的なものは、『社会』であり『使命達成』です。

目標を立て、現状を確認をして、課題を抽出して、計画を立てて、実行していきます。

その結果、資本主義経済は大きく発展をしたんです。

 

なのですが、、、、男性性のエネルギーは、 現状の課題にフォーカスして、

現状や課題から変化を起こす事を基本としているため、

エゴや不安や恐れと言ったエネルギーと密接な関係もあります。

 

『自分の不足している物にフォーカスをあてて、改善する』ために、

自分の中に、経済の中に、社会の中に、いつも不足感が必要になったりするのです。

その中、行き過ぎたエネルギーは、地球の環境を破壊していったのはご存知のとおりです。

 

『なんで、こんな不用な建物を建てるのだろうか?』

『ここまで開発する必要があるだろうか?』

と思った事ありませんか?(^^;

 

まぁ、そんな理由で起こってたんです(笑)

 

2012年で大きくエネルギーが変わり、2013年の移行期を経て、

2014年より女性性のエネルギーの方向に地球は舵を切ったと言われています。

 

今、日本では、2020年の東京オリンピックに向けて、建築ラッシュです。

が、2020年以降は様変わりしていくと思います。

その様変わりしていくキーを握っているのが、みなさまの意識の変容なんです(^^)

そしてそのサポートとして、

AI、ブロックチェーン、暗号通貨といった様々な新しい技術が台頭して、

新しい世界を創っていくでしょう。

 

ちなみに、未来を観るのは男性性のエネルギーです(^^)

 

あと、これからは、女性性の時代だから・・・・・

もう男性性じゃないのね?とかいう話しではないわよぉ〜!

これ勘違いする人居るのよね〜(笑)

 

男性性も女性性もあなたの中にあるエネルギーです。

それぞれのエネルギーを認め、尊重して、大切にして、愛して・・・

そして・・・・解放して・・・・統合をしていくのです。

 

そもそもわたしたち自身はひとつの存在です。

その自分自身のエネルギーを分割して、

それぞれを認識して、認めていく過程は、

わたしたちのエネルギーの尊さを深く知る過程でもあるんですね。

 

代表的なものが、男性(性)と女性(性)です。

 

地球では、わたしたち自身の本質があり、男性(性)と女性(性)というエネルギーを別々にとらえています。

 

そして、この私たち自身と男性(性)と女性(性)を3つにわけているのが、トラウマであり、エゴだったりします。

 

この地球上で生きていくにはエゴのエネルギーが必要で、そのエゴのエネルギーは、自分自身と他のもの別なものであるであると認識をしようとするんです。

(これは、エゴが危険を認知するために行っているもので、地球上での肉体を守るために行われているんですが・・・・)

 

女性性男性性は、人間の本質を追求するものでもあり、古来から男性性女性性を扱うタントラーが多いんですよね。

この辺は、私の個人セッションやセミナーで個人レベルに落とし込んで詳しく説明をさせてもらっています。

ご興味のある方は、問い合わせよりご連絡くださいね。

 

女性性も男性性も、どっちも、とっても大切なエネルギーなんです(^^)

これから・・・・このふたつのエネルギーをどのように活用しようかな? って感じです(^^)

これから社会における女性性・男性性のバランスも大きく変わってくるかなと思います。

 

今日は特別な日 あらためて・・・ あなたと父親とのつながり、 あなたと家族とのつながり、

あなたと社会とのつながり、 あなたの将来・未来、 そしてすべてのご縁について、

意識を向けてみてはいかがでしょうか。

ぜひ、そんなことも意識してみてくださいね。

 

なぜ今日か?

『父の日だからです』

『そして、ふたご座の月のサイクルだからです』

※)ふたご座の新月からの月のサイクルについては、こちらをご参考ください↓

【6月14日はふたご座の新月です。テーマは、『過去と未来と今の自分の統合』です。】

https://www.dailyhappy.jp/?p=4037

 

今日も素敵な一日でした いつもありがとうございます。

たみちゃん&やっさん✨

 

<<潜在意識活性化セッションについて>>

いつもありがとうございます 申し込み多数で受付を一次休止してましたが、再開致しまぁす。

たみちゃんみたいになりたい方、

女性性と男性性を最大限活用したい方、

これからの時代をさっそうと生きていきたい方、

自分の人生を本気で生きる人生にシフトしたい方、

ぜひ、潜在意識活性化セッションを受けてみてください。

とってもおすすめですよ(^^)

https://www.dailyhappy.jp/apply/

 

<<<理想の自分を統合して新しい自分として生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

6月14日はふたご座の新月です。テーマは、『過去と未来と今の自分の統合』です。

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

6月14日4時43分にふたご座の新月を迎えました。

 

今回は、6月21日の夏至の前最後の新月。

夏至は、冬至から始まっている大きなサイクルの中間地点です。

 

このふたご座の新月・夏至以降、雰囲気ががらっと変わってくるかと思います。

ターニングポイント的な意味合いもあり、今回の新月もと〜っても大切な新月です(^^)

 

5月13日からはじまった牡牛座の新月からの月のサイクルはいかがだったでしょうか?

 

牡牛座の新月からのテーマが、

『自己革命・社会革命のスタート』

でした。

 

また、牡牛座の新月の直後に天王星が牡牛座入りをするという一大イベントもありまして・・・・

 

牡牛座のテーマである『自分のまわりの環境・所有物・収入』に

いろいろな変化もしくは向き合うような事があった方が多かったみたいね(^^)

 

5月15日牡牛座の新月と5月16日天王星牡牛座入りの関係

みなさんは、牡牛座の新月以降のどんなかんじで過ごされましたか?

牡牛座の新月の翌日に、革命の星”天王星”も牡牛座に入宮して、

今回の牡牛座の月のサイクルは、革命の星”天王星”とセットでもありました。

 

天王星は、ひとつの星座に約7年間いて、84年かけて太陽の周りをまわります。

前回、天王星が牡羊座に入宮した時は、2011年3月12日。

その前日には東日本大震災がありました。

 

今回は、どんな感じになるのかな?と思っていたのですが、

前回に比べると静かな感じですよね(^^)

 

本格的な動きは、この夏至以降になるかと思います。

今は、その準備期間です。

 

牡羊座の月のサイクル、牡牛座の月のサイクル、

そして、今回のふたご座の月のサイクルをぜひ有効に活用していきましょうね!

 

天王星が牡羊座にいた2011年3月12日から2018年5月16日の期間は、

自分に向き合う期間でした。

 

天王星が牡羊座にいた期間は、

『自分は何者なのか?』

『自分は何のために地球に生まれてきたのか?』

『自分がしたいことは何なのか?』

って問われ続けたような気がします。

我ながら、ほんと向き合い続けた7年間だったわ(^^;

 

そして、今回、その天王星が牡羊座にいる最後の〆のサイクルが、

『牡羊座の月のサイクル』で、

『牡牛座の新月の数時間後に天王星が牡牛座に入宮した』

のも当然意味があります。

 

『天王星 牡牛座時代』へ移行に向けて、最後の準備をしてたんです。

 

牡羊座の『自分らしく生きたい』という願望を意識的に決めるステージから、

牡牛座の『自分らしく生きる』ということを顕在化させるステージへ移行してきているんですね。

 

昨年末に土星も山羊座入りをして、30年間かけて社会変革をしていく流れとなっています。

土星の山羊座、天王星の牡牛座変化が起こらない訳がないわ。

これだけの準備してるんだから、まぁ〜これからどんな事が起こるのかほんと楽しみ(^^)

 

でも・・・・すごくない?(笑)

かみさまってほんとお茶目でドラマチックでロマンチストなんだわぁ〜って思います(^^)

あたしもとってもドラマチックでロマンチストなんで、

この星の流れを見ているとめっちゃキュンキュンしちゃう(*^^*)

 

さておき・・・・・

 

天王星が牡羊座にいた期間は、

『自分は何者なのか?』

『自分は何のために地球に生まれてきたのか?』

『自分がしたいことは何なのか?』

『自分らしさ』

『自分とつながる』

『なにを大切にして生きるのか?』

『自分を愛する』

といったことがみなさまに問われていました。

 

『こんな人生にしていこう!』

『自分の生きる路はこんな感じだわ!』

っておぼろげながらイメージ出来た方もいるでしょう。

 

実際、この期間中に自分の生き方を変えていった方もいっぱいいらっしゃいます。

かくいう、私もその1人です(^^)

みなさんは東日本大震災以降を振り返ってみるとどんな感じでしたか?

 

天王星牡牛座時代を迎えて、天王星牡羊座時代で培ったあなた自身をどのようにこの地球で表現していくのかと言うフェーズに入っていきます。

 

天王星牡牛座時代は、自分の環境を変革するチャンスでもあります。

この時期に、大きく成長していく方も出てくるでしょうね。

一方で、淘汰されるものの出てくることでしょう。

 

5月15日牡牛座の新月からの月のサイクルの振り返り

牡牛座のテーマは、『所有、財産、稼ぐ、金融、自分らしく生きる』などでした。

 

『自分らしい自分としてどんな生き方をしていくの?』

『自分らしい環境ってどんな感じ?』

『これからどんなものにしていきたいかしら?』

って、何度も聞かれていたと思います。

 

居住環境・職場の環境・お金の流れ・人間関係などに向き合う事が出てくる方が多かったみたいですね。

 

『急遽、転勤する事になった』

『転職する事にした』

『以前投資していた案件を見直す必要が出てきた』

『転居することになった』

『人間関係が大きく変化している』

いろいろなお話をお聞きしました。

 

まぁ〜変化に気付かない方もいたかもしれないです。

 

ただ、それは、『準備が整っている』『感じていないか』どっちなんで、今一度確認してみましょう(^^;

 

準備が整っている方は、どんどん順調に進むような流れるような感じになっているかと思います。

『感じていない方』は・・・・無感覚なんで分からないかも。

 

『今、これからどんな生き方をしていくのか?』

ということを決める大切な時期です。

ぜひ意識してみてくださいね。

 

また、実際に、大変なことが起こっている方もいるかと思います。

そこは、ぜひ、本気で向き合ってください。

 

今、そこに向き合う事がとっても大切ですので。

 

実は、今まで生きてきた方過程の中で、

『「感じる」という感覚を封印している方』

がいっぱいいらっしゃいます。

 

それは、バーストラウマやインナーチャイルドの影響が大だったりするんですが、

学校生活や会社生活でも「我慢」していることがいっぱいあるかと思います。

 

『「我慢」しちゃうと・・・・「感覚」は閉じていきます』

 

『でも、たみちゃん、そんなこと言ったって、しょうがないじゃん!』

という方、いい方法がありますよぉ〜(^^)

聞きたい方は、お気軽に問い合わせから問い合わせくださいね。

 

生命エネルギーに満ち溢れている人生を生きよう!

地球で生命エネルギーに満ち溢れた状態で生きている自分ってどんな感じですか?

 

あたしは、みなさんに、

『ただ、流されるまま、地球に居るだけの存在』から

『生命エネルギーに満ち溢れて地球を生きている自分』へ・・・・

というおはなしをすることがあります。

 

『地球にいる』から『地球で生きる』存在へ

 

みんな、せっかく地球に降り立った高貴な存在です。

 

みんな、そんな生き方をして欲しいなと思うんです。

 

みんな、『かみさまとのやくそく』をかみさまとやくそくをして生まれてきています。

そんな生き方みなさん実践してますかぁ?(^^)

 

『我慢ってなんで我慢してるんでしょう?』

『一生に一度しかないこの人生です。今の生き方でいいんでしょうか?』

『「自分らしく生きてる」って実感ありますか?』

 

まぁ、今のその生き方をしているのは当然『理由』があるんで、その生き方をしています。

『理由』を無視して、生き方を変えていくのは難しいんですよね。

私は、その『理由』を解きほぐして、本来の自分らしく生きていくことのお手伝いしてます。

 

これから、『自立』『自分らしく本質で生きる』ということがとても大切になっていきます。

 

今までは、どちらも選択出来ました。

でもこれからは、

『選択するとどちらかに向かいやすく』

なっていくことになりそうです。

 

『我慢する人生』

『自分らしく生きる人生』

どっちがいい?

 

このコラムをお読みの人は・・・・

『自分らしく生きる人生』

がいいと思われる方が大半かと思うのよね(^^)

 

あたしからすると、我慢する人生は・・・・勿体ない人生ね(笑)

あっちなみに辞書調べても、『勿体ない』って『自分らしくない』っていう意味もあるのよ。

 

 

さて、これから『自分らしく生きる人生』を送る上で重要な事は何かと言うと・・・・

 

単刀直入にいうと、

『自立』と『自己肯定』

です。

 

この辺については、また、別の機会で触れますね(^^)

 

で、自立的に自分らしく生きている状態でいれば、当然、社会と大きく関わっていく事になります。

 

そして、これから社会が大きく変わってきます。

まがい物はどんどんなくなっていき、新しいものに置き換わっていくでしょう。

 

ところで、、、、あなたは、まがいものとお付き合いをしていきたいかしら?

そんなわけないわよね・・・・(笑)

 

そんなこともあり、今回の牡牛座の月のサイクルでは、

お付き合いしているもので自分に合わないものがあったら、

強制的に向き合う事になったかたも多くいたようです。

 

そこは、ぜひ、本気で向き合ってください。

今、そこに向き合う事がとっても大切ですので。

 

ふたご座の新月からの月のサイクル

さて、今日はふたご座の新月です。

 

今回の月のサイクルの期間中に夏至を向かえます。

夏至を前にした最後の新月になります。

 

夏至を超えて、暑い時期から本格的にいろいろな事が起こってくる事になりそうです。

これからまた大きく流れが別れていくかと思います。

 

今回のふたご座のサイクルは、大きく二つの意味合いがあります。

 

ひとつは、『言語化・コミュニケーション・発信』

もうひとつは、『整理・統合』です。

 

ふたご座の守護星は水星。

ふたご座の新月からの月のサイクルの主なテーマは、

コミュニケーション能力、通信、情報、整理、統合、

知識、タイミング、フットワーク、パートナーシップ、

などです。

 

では、テーマごとにみていきますね。

 

『言語化・コミュニケーション・発信』

ふたご座の守護星は、水星です。

水星というのは、私たちにとても身近な星でして、

コミュニケーション、通信、発信、連絡、輸送、テクノロジー、知識、知性

などがテーマとなります。

水星逆行中は、これらのテーマがうまく流れなくなると言われています。

 

天王星が牡羊座時代から、天王星が牡牛座時代に移行して、

『自分はどのように社会と関わっていくのか?』

ということがテーマになっていきます。

 

それは、『自分の願望』を『自ら動いて形にしていく』ことでもあります。

 

今回のふたご座では、

『あなたの想いを言語化する』

『あなたの想いを発信する』

『あなたの想いを周りに分ち合う』

ことがテーマとなります。

 

日増しにスペードが早くなっているのを実感されているでしょうか?

ほぉ〜んと早いです!(^^;

しかも、自分の在り方から自分の生き方や自分の環境まで問われてきています。

今まで生活していく中で、こなしていくのが精一杯だった事もあるかと思います。

 

まずは、『あなたの想い』を言語化してみましょう。

そして、それを発信してみてください。

 

あたし自身にも言い聞かせている感じだけど・・・(^^;

思い立ったが吉日よ!

即実行を心がけましょう!

ぜひ、いっしょに心がけていきましょうね。

 

発信していく中で、あなたの中のエゴや感情が騒ぐかもしれません。

それは、ぜひ、感じてあげてね♡

 

また、ふたご座は、フットワークが軽く、新しい情報が入りやすくもあります。

 

いろいろなインスピレーションが降りてくるかもしれません(^^)

 

降りて来たインスピレーションは、軽いフットワークで、

まずは、やってみましょう!

 

インスピレーション力も高めていくといいわよぉ〜♡

 

『整理・統合』

今、今までの自分とこれからの自分の分岐点またはターニングポイント的な時期でもあります。

 

今まで、いろいろな動きがどんどん起こってきていますよね。

 

もうとにかくスピードが早くて、慌ただしく時が、流れて行っています。

日々の事をこなすのに精一杯だったんじゃないかと思います。

 

これから、自分の願望を実現していくフェーズになっています。

この願望というのは、あなただけのことではなく、あなたの周りも含まれます。

 

自分革命の時でもあり、社会革命も迎えようとしています。

 

たぶん、頭の中、ごっちゃごちゃだと思うのよね(笑)

ぜひ、このふたご座の月のサイクルのタイミングで整理して上げてください。

そうすると、自分の生き方も整理出来るし、情報発信もしやすくなるかと思います。

 

そして、自分らしく生きたい自分今までの自分・・・・両方あなたです。

 

また、今までの自分とこの先の未来を生きていく自分も両方あなたです。

 

その真ん中に今この瞬間のあなたが生きています。

 

その自分たちを統合していくのです。

 

変革・革命が起こる時、今までの流れと革命の流れが分離していきます。

その双方を受け止めて、

『どんな生き方をしていくのか?』

『どんな自分として生きていくのか?』

を決めていきましょう。

 

夏至以降、流れが大きく変わってくるかと思います。

今、生き方を決めていく重要なターニングポイントでもあり、

そして、人生の分岐点を迎えています。

どんな自分として生きていくのか・・・・

どんな自分で居たいのか・・・・

そのあなたと自分自身を統合していきましょう。

 

このふたご座の新月前にかなり炙り出しがありました。

きつかったぁ〜(笑)

どんどん感じつつ、受け止めて、自分の生き方を決めていっています。

みなさんもぜひ!(^^)

 

重要なのは、『自立』と『自己肯定』よ♡

 

ふたご座の新月からの月のサイクルのエネルギーがあなたに素晴らしい流れを生み出しますように♡

 

いつもありがとうございます♡

 

たみ

 

<<<自立的自己肯定の生き方を生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<理想の自分を統合して新しい自分として生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 

5月29日は射手座&ウエサクの満月です。テーマは『天の意志と地の意志をつなぐ』です。

カテゴリー:月のサイクル

5月29日23時21分に射手座&ウエサクの満月を迎えます。

 

牡牛座の新月からの月のサイクルをどのようにおすごしでしょうか?

 

月のコラムを書くたびに、あたらめて感じるのですが、

ほんと、時間の流れが早いですねぇ〜(^^;

どんどん早くなっている感じがしています。

 

今回の満月もまためっちゃ特別な満月ですよぉ〜💖

数日前から強烈なお月さまのパワーというか圧力を感じています。

みなさんはいかがですか?

そんな特別な満月ですので、全体の流れを振り返りながら進みたいと思いますね(^^)

 

2017年から大きな流れー新しい時代がはじまるー

年末のコラムそして1月の皆既月食のコラムで、これから150年ぶりの大きな革命がはじまると書かせて頂きました。

2017年12月22日冬至、【新時代の幕開け】真の変化の起点の日

1月31日は獅子座の満月&スーパームーン&皆既月食&ブルームーンです。テーマは『 今までのあなたを手放して新しい自分に生まれ変わる日』です。

 

2017年冬至での土星のホームである山羊座での太陽と土星の和合。

翌月のスーパー・ブルー・ブラッド・ムーン。

そして、先月の天王星の牡牛座入り。

ここ半年の間、歴史的な天体的な出来事が目白押しでした。

 

これらの天体的な出来事すべて、

【革命】

というメッセージを伝えてきています。

 

『土星のテーマは社会』

 

『天王星のテーマは革命<破壊と創造>』

 

土星がホームである山羊座に入宮したという事は、

【これから30年間かけて新しい社会を構築】

していきます。

 

天王星が所有物がテーマである牡牛座に入宮したという事は、

【所有物の根本的な概念が変革】

していきます。

 

これから社会が大きく変わり、様々なものが変わってきます。

まがい物はメッキがはがれてどんどんなくなって、新しいものが生まれてくるでしょう。

 

ではそんな中で、私たちは何を意識したらいいでしょうか?

 

今まで、

『社会はこんなもの、こうしていればいい』

『これをもっていれば、大丈夫・安心』

という概念が根本的変わってくるわけなので・・・・

 

『何を信頼したらいいの?』

 

って思うかもしれません。

 

とっても簡単です(^^)

大切なのは【あ・な・た】自身なんですね〜。

 

これから、意思決定をだれかに任せて生きる生き方ではなく、

 

どんどん、いつも意識的に過ごす事が大切になってきています。

 

そして、『自立的な意識』『自立的な生き方』がさらに大切になっていきます。

 

ちなみに、ここでいう『自立的』ってどんな感じかと言うと・・・・

 

『だれのせいでもありゃしないぃ〜♪』

『みんな自分のせいなのさぁ〜♪』

 

って感じです(笑)

 

 

そして、それを相対する『依存的な意識』『依存的な生き方』

をしているとどんどん辛くなってくるかと思います。

 

 

ご注意くださいね💖

 

 

5月15日牡牛座新月からの月のサイクル振り返り

みなさんは、牡牛座の新月以降のどんなかんじで過ごされましたか?

今回の牡牛座の月のサイクルは、革命の星”天王星”とセットでもあります。

5月15日は牡牛座の新月です。テーマは、『自己革命・社会革命のスタート』です。

 

牡牛座の新月の直後に天王星が牡牛座に入宮をしましたので、どんな展開になるのかな?

と思っていましたが・・・・

 

前回の天王星が、牡羊座に入宮した時には東日本大震災が起こりました。

それに比べると静かな感じがしますね。

 

が、実は、様々な方に、これからの生き方を問われるような事が起こってきています。

 

人間関係、パートナーシップ、お金の事、仕事の事、それはその方のテーマによります。

 

わたし自身もいろいろと考えさせられる事や向き合う事が出てきています。

前回の牡羊座の月のサイクルで自分自身の内面を向き合う事となったけど、

今回もいい感じにいろんな事が出てきています(笑)

 

私の場合は、取り組んでみて・・・・

修正点は都度修正をしつつ・・・・

いい流れが出たとしても・・・・

更にブラッシュアップを心がけています。

 

これからの流れは、

『自分の人生をどのようにしていくか自分で決めて行動する』

がポイントです。

 

意識して自分を内観しつつ、歩みを止めないのが大切かな。

 

みなさんはいかがでしょうか?

 

わたしは、

『夏前、特に夏至までの期間が大切ですよ。』

ってみなさんにお伝えしています。

 

大きな課題に直面されている方は、

ぜひ、ぜひ、真剣に取り組んでください(^^)

目の前の出来事に逃げないでね(笑)

 

『大した起こってないわ』と思っていらっしゃる方も・・・・

ぜひ、自分の今の人生を今一度見つめ直してみましょう。

 

自分の人生で我慢している事とかないですか?

自分の人生でみない事にしている事はないでしょうか?

本当に、今のままでいいでしょうか?

 

『あなたのこれからの人生で大切にするもの』

 

ってなんでしょうか?

 

自分自身に対する意識であれ、健康状態であれ、

仕事であれ、住環境であれ、身の回りのものであれ、

人間関係であれ、家族であれ、お金の流れであれ、

 

あなたが今関わっているものを・・・・

『潜在意識はそれをあなたが大切なもの』

だと認識をします。

 

それが、もし、いやいややっているとしたら・・・見直した方がいいかもしれません。

 

『今のままでいいでしょうか?』

『あなたはこの先何を大切にして行きていきますか?』

 

牡牛座の月のサイクルもまだ半場です。

引き続き、真剣に向き合ってみましょうね(^^)

 

 

天の意志と地の意志をつなぐ満月パワー

今回の満月のパワーはまたすごいわね〜(^^)

昼夜問わず、数日前からそのパワーを感じてます。

なんか、クラクラしません?(笑)

心臓がばくばくする方も居るかもしれないわね。

 

あたし自身、満月になるここ数日前からそのパワーをひしひしと感じてます。

あたしみたいに、敏感な方は、感情を揺すぶられるような感じもあるかもしれません。

何人かの方からメッセージも頂戴しました。

 

そうねぇ・・・

揺すぶられちゃっている方は、ある意味、諦めましょう(^^;

 

今、みなさんは、新しい時代に向けて、準備をしている真っ最中です。

それは、脱皮の準備をして、これから舞い立つ蝶のようなものかもしれません。

 

ぜひ、あなたのすべてを受けいれて感じてあげましょう。

あなたの中から湧いてくるその感情さんをどんどん感じていって上げてください。

あなた自身を抱きしめてあげてね❤️

 

 

今回の射手座・ウエサク満月の意味することとは

さて、今回の満月は射手座の満月です。

今回の牡牛座の月のサイクルのテーマは、

『自己革命・社会革命のスタート』

でした。

 

射手座は、矢印の先を見定める強い意志を持っています。

『あなたがこれからどんな生き方をしていくのか』

その目標を定めていくことをサポートしてくれます。

 

それを、ウエサク満月のエネルギー

金星(蟹座)・木星(蠍座)・海王星(魚座)の水グランドトライン

そして、その他の惑星も強力なサポートをしています。

ほんと、神秘的です💖

 

『本来の自分に戻れ!』

『天の意志と地の意志をつなげろ!』

 

と言っているような気がします。

 

ちなみに、水のグランドトラインが創られるときは、

女性性的・水のエネルギーが強まります。

感性の源である女性性・・・感情の炙り出しも加速します。

まぁ〜満月前から締め付けられるような感じになるわけだわね(^^;

 

そして、木星(蠍座)、天王星(牡牛座)、土星&冥王星(山羊座)

と社会、お金、富を意味する配置になっています。

牡牛座の月のサイクルの流れを更に強めていきます。

『自分の環境を見直しましょう💖』

『あなたがこの地球でやりたいことはなんですか?』

って問いかけてくれているようですね。

 

ぜひぜひ、この射手座の満月&ウエサク満月のパワーを活用して、

方向性を定めて、自分らしい人生へ進んでいきましょう(^^)

 

射手座の満月のテーマは、

自由、冒険、楽観的、真理、実直、

自発性、自己探求、真実への追究、

解決への追求、高次の学び、未来志向、

海外、異文化、留学、海外旅行、

などです。

 

射手座の支配星は、木星。

木星は、幸運・発展・成功・拡大などを象徴していて、

”ラッキースター”とも言われています。

 

射手座の満月では、これらに関するパワーが大きく働きます。

 

順調に進んでいる方は、この天空のパワーを活用して、

射手座のごとく更にエッジを効かせて、狙いを定めていきましょう。

 

今、大きな課題に直面されている方もいらっしゃるかと思いますが、

”解決への追求”というのもテーマとなっています。

ぜひ、この射手座の満月のパワーを活用してください。

ただし、神頼みじゃないわよ(笑)

主体的に動く事が重要ですよぉ〜(^^)

 

そして、この流れは・・・・・・・・・

11月の木星のホームである射手座への帰還につながっていきます(^^)

 

そして、この満月&夏至までの期間の取り組み&自分自身へのつながりが、

秋からの流れに大きく影響を与えていきそうですよぉ〜(^^)

 

ただし、パワー全開という事は・・・・

ポジティブな側面にもネガティブな側面にも影響を与えます。

そもそも、ポジティブもネガティブもないので(笑)

ご自身のエネルギーの浄化もぜひ意識をされてください。

 

そして、このパワーアップしていく流れは、更に加速をしていきます。

それは、あなたの意識とエネルギーが、あなたの人生を決めていく流れがどんどん加速していく感じです。

 

めっちゃドラマチックな展開が起こりそうな予感です。

自分の人生を加速したい方、いい流れにしたい方、ご自身では浄化しきれない方は、

ぜひ、私のセッションもご活用くださいね(^^)

 

 

ウエサクの満月とウエサク祭

今回の満月は、ウエサク満月と呼ばれている特別な満月でもあります💖

『天界と地上のエネルギーラインが開通して、ひときわ強いエネルギーが降り注ぐ』

と言われていて、満月パワーが全開になります!

まぁ〜クラクラするわけよね(笑)

 

ちなみに、ウエサク(VESAK)とは、仏陀の誕生・悟り・入滅を記念する日です。

毎年、旧暦の4月15日がウエサク(VESAK)にあたります。

世界各地でお祝いされていて、国連でもウエサクの日には世界中の国連施設でお祝いをしています。

日本では、古来より京都の鞍馬寺の満月際が行われているのが有名ですよね。

本日も19時から執り行われるそうです。

ちなみに、以前は、明け方の4時くらいまでやっていたそうですが、今は22時には終ります。

 

実は、私が提供している一悟術のルーツは古神道時代に遡ると聞いて、

『神社ってすごいわ!』

と思って、初めて本気でお祈りに伺ったのが、

『鞍馬寺・貴船神社』

でした。

その時にも不思議な方に出会いました(^^;

以来、その後はいろいろな神社におよばれされてうかがっています。

 

ご参考までにこちら鞍馬寺の資料からです。

千二百余年前、鞍馬寺を開創した鑑禎上人は律宗に属し、藤原伊勢人は、鎮護国家の毘沙門天と慈悲の観音を一体として併せて祀りました。
中興の祖、峯延上人は真言宗の十禅師とも言われています。後に天台宗の影響が強まり、天台法華・天台密教・天台浄土が取り入れられました。

鞍馬山には、神代以前からの古神道や陰陽道、修験道等の山岳宗教の要素も含まれています。宗派に捉われない懐の深さは鞍馬寺の宗教伝統となっています。 昭和22年、初代管長信樂香雲は、このような多様な信仰の歴史を統一して鞍馬弘教と名付け、昭和24年、鞍馬寺は鞍馬弘教の総本山となりました。

http://www.kuramadera.or.jp/

鞍馬寺ではその名を「五月満月祭(ウエサク祭)」といい、「五月の満月には天界と地上の間に通路が開け、ひときわ強いエネルギーが降り注がれるという。
この夕、満月に清水を捧げ心のともし灯を輝かせつつ、降り注がれる神秘的なお力を身に受けて、自分とすべてのものの「目覚め」のための熱い祈りを捧げるのが、光と水と聖音の祭典「五月満月祭(ウエサク祭)」である」

鞍馬寺資料より

 

なお、鞍馬寺は、3神の尊天がいらっしゃって、

中でも、魔王尊は、地球の霊王と言われていて、

『650年前に降り立ったサナート・クマラである』

と言われています。

 

なお、サナート・クマラは、アークツールスからの使者だと言われています。

実は、アークツールスは私と深いご縁があります。

アークツールス、サナート・クマラについて調べていくと、

私が、一昨年に天河神社で『3』というメッセージを頂いて、

今、『生命の樹』のセッションを提供しているのも、

意味があるんだわぁ〜と思うこの頃です。

 

いやぁ・・・そんな事を書いていると・・・・鞍馬寺に行きたくなるわ(^^)

近々、うかがう事に致します。

 

今年のウエサク満月は、とてもパワフルな満月!

今日の夜はすごいことになりそうですよぉ〜💖

 

あと、今日は、ぜひ瞑想をしましょう!

私も今日はたっぷり瞑想をするつもりです(^^)

 

ちなみに、天の意志とは、あなたがこの地球に降り立つ時に決めた意志です。

『かみさまとのやくそく』のことですね。

 

そして、地の意志とは、今のあなたの意志のことです。

 

生命の樹では、天の意志を”ケテル”といい、

地の意識を”ティファレット”といいます。

 

あなた自身の浄化が進んでいく事で、

地の意志である”ティファレット”が開花していきます。

そして、天の意志と繋がっていくんですね。

 

あなたは、せっかくこの地球にこのタイミングで降り立ったのです。

あなたは天で選ばれた人💖

超ラッキーなかたなんですよぉ(^^)

自覚ありますか?ぜひ、自覚されてください(笑)

めーいっぱい人生を楽しんで謳歌していきましょうね!

 

この射手座&ウエサクの満月をみなさまの人生にご活用ください💖

みなさまにとって、この射手座のウエサク満月が素晴らしい流れとなりますように💞

 

たみ

 

<自己革命を早めたい・自分らしく本気で生きたいかたはこちら>

 

<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>

 

生命の樹セッションメルマガ優待を開始しました。天界で決めたあなたのルーツを確認されたい方はこちら(^^)

 

 

1 / 5212345...102030...最後 »

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧