親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

魔法のじゅもん2<音は情報を伝える媒体>

カテゴリー:覚醒 親子関係

魔法のじゅもん1弓奈ちゃんの演奏会で感じた事<人生を奏でる謳歌する>

の続きです。

『スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス』の演奏ってこんな感じです。

多分、みんな聴いた事あるんじゃないかしら?

 

この演奏が始まると、子供たちが、ほんと楽しそうで、、、

『スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス、、、言葉に表しきれない喜び、秘密のじゅもんかぁ、、、』

本当そうだなと思いました。

 

女の子は時に笑いながら、時に真剣にやっているのが分かります。

男の子って、傾向的には、落ち着いた感じないじゃない場合が多いけど、

演奏に集中しているのがわかる、、、ほんとにみんなみんな楽しそうでした。

ゆみなちゃん含めて、演奏している子たちの笑顔が素敵でした。

主旋律と副旋律と対旋律の担当がそれぞれ居て、これがばっちり合ってるんだなぁ〜。

それに副旋律と主旋律の楽器を途中で入れ替えたり、かなり本格的でした。

素晴らしかったです。

 

はじめは、ゆみなちゃんの演奏にテーマをおいてから、他の子供たちの演奏を代わる代わるみてたんだけど、

全体を見渡しながら、曲を聴くようにしたんです。

そうすると、なんかまた涙腺が緩んでくる、、、、

何が起こっているんだろう、、

自分は何に感動をしているんだろう、、、

と、その音とまわりの子供たちに意識を向けてみたら、

音に意識を向けるほうが、音から伝わってくるエネルギーを感じたんです。

それは、子供たちの楽しい気持ち、今まで頑張ってきた気持ち、子供たちの緊張している気持ち、

今のこの演奏を楽しんでいる気持ち、この演奏をみんなに聴いてもらっている喜びの気持ち、

仲間といっしょに曲を奏でている喜びの気持ち、、、、

いろいろな気持ちが、音に乗っているんだって、気がついたんです。

 

前から、『音は情報を伝える媒体』だって聴いてはいましたが、

はじめて確信しました。

 

音は情報を伝える媒体だから、

『自分の身体や意識の状態やことだまがとても大切』

なんですよね。

実は怖いと思っていたり、思う所があったりすると、

これらのエネルギーが自分の声(音)にのっちゃうんですから。

 

それと、これが知覚出来ている状態で、演奏している空間を見ていると、

いろいろなエネルギーが動いているのが見えました。

色や密度や形とか、、、面白かったです。

こんなこと考えながら、自分からでてくる感情に身を委ねながら、

この時間を味わいました。

アンコールが何回もあって(子供たちからの(笑))都合、6回も演奏を聴く事が出来ました。

いやぁ〜いい経験をさせて頂きました。

ありがとうございます。

 

>音は情報を伝える媒体だから、

>『自分の身体や意識の状態やことだまがとても大切』

>なんですよね。

>実は怖いと思っていたり、思う所があったりすると、

>これらのエネルギーが自分の声(音)にのっちゃうんですから。

上に書いた事ですが、

これからは『感覚の時代』『潜在意識の情報の顕在化が早まってくる時代』です。

この流れは更に増してくると思います。

『うそのつけない時代『というか、『本物である事が大切な時代』

になっていくんでしょうね。

やっぱり、この流れをみていくと、潜在意識の状態と言うか、、、

潜在意識のクリアリング、トラウマの解消って大事だなぁと実感したのでした。

 

 

 

 

 


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス