親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

秋に向けての本格的な準備へ<今のあなたらしい感性を目覚めさせる>

カテゴリー:男性性・女性性 親子関係

5月11日のさそり座のウエサク満月から、、、本日、5月19日は下弦の月になります。

気候の変動も激しいこともありますが、この時期、いろいろなものがあぶり出されている方も多いみたいですねぇ。

 

でも、先日の5月11日の満月は、ほぉ〜んとすんごいパワーでしたね(^^)

家の中でもすんごい感じちゃって、

どんだけすごいんだろぉ?

って、、、、夜、、、何度か家を出て(^^;、月光欲をしました♡

 

うわぁ〜って身体が包まれる感じで、

手をかざしたら熱くて、

自分と月とで氣の交流もしたわぁ〜♡

 

不思議なもんで、先日の宇宙人飲み会?で、

久々に氣を使って、本格的に場と人を癒しました。

なにか必要だからこういうことが起こっているんでしょうね。

 

わたしが、本格的に、外氣の存在と交流の実感したのは、

実は、お月さまが最初でした。

それこそ、もうぉ〜15年以上前になるかな。

 

あのころは、気功にとってもはまっていて、

観月環さんの気功教室に通いながら、

毎日、毎晩、気功を家や近くの公園でやってたんです。

毎日、公園で、導引と舞気功をして、樹木や月や星などあらゆるものと氣で交信をしてました。

エネルギーを送る、そして、エネルギーがかえってくる、、、この感覚を味わうのが大好きでした。

 

多分、、、、夜の公園で気功をやっているあたしって、

端から観ているとかなり怪しかったのでは、、、

とは思うけど(笑)

 

教科書には書いていない『見えないもの(氣)』を体感するだけで、

とにかく楽しかったんですよねぇ〜♡(^^)

 

 

そのときまでは、、、、まだ、あたしは、

『ちいさいころから信じていたこと』

を守り続けている

なぁ〜んにも知らないウブな子でした(^^)

 

小さい時から信じていたことってどんなことかというと、、、、

 

『いい子は親や先生の言う事をきくものである。』

『教えられたことがすべてである。すべて正しい。』

『テレビで言っている事は正しい事ことだ。』

『まわりが『そうだ!』と言っている事は、『ただしい』ことだ。』

『『正しい』ことに従うのが『正しい』ことだ。』

『『いい子』は『正しい』ことを守って、行動することだ。』

『正しい事を外れては行けない。』

 

これって、、、、まじで思っていました(^^;

 

笑っちゃうでしょ(笑)

 

 

大学入ってから、親の言う事は違うのかもしれない?

とはうすうす感じてました。

でも、、、、今までの人生を否定するかのような気がして、ない事にしていたような気がする。

そして、、、、大学に入って、燃え尽き症候群の様になっちゃったんですよねぇ。。。。。

 

親からは、小さい時から、

『いっぱい勉強して、いい大学に入って、大きな会社に入るのが、やっちゃんの幸せだから。』

『そのためには、わたしもなんでも協力するわよ。』

『やっちゃん、わかった?』

と言われていていました。

(やっちゃんは、小さい時のあたしです(^^))

 

そして、親の言うとおりのやり続けました。

 

そして、、、

青春時代もなく勉強をしていました。

 

そして、某有名私大に入りましたが、、、、

そこには幸せはありませんでした。

 

そして、大きな某大手電機メーカーに入りましたが、、、

そこには幸せはありませんでした。

 

結婚したら幸せになるのかと思ったら、、、、

そんなことはありませんでした。

 

そして、、、、ずっと自分の内側で我慢を続けて、、、、

わたしは内部崩壊を起こしていきました。

 

その内部崩壊を、、、、

ないように、、、ないように、、、、してたんだけど、、、

自分の目の前に自分の望んでいる現実が顕在化していきました。

そう、、、、『すべてをなくしてしまいたい、、、、』

っていうことを。。。

 

いやぁ〜その結果は、めちゃめちゃすごかったというか壮絶でした(^^;

アワ(女性性)が徹底的に溜め込んで爆発するとどうなるかぁ、、、、

すごいわよ(笑)

 

ご興味のある方は、お会いした時にでも聴いてください。

『我慢をしつづけるとどういうことが起こるのか?』

参考になるかと思います(^^)。

 

ずっと、『教えられてきた事がすべて』と思っていたあたしですが、、、

壮絶な離婚を体験して、いよいよ、

『これはおかしいんじゃないのかな?』

って思う様になっていったようです。

 

そんな中で、、、、、、、氣功を通して、

『親も先生も教科書も知らない事があるんだ、、、、』

って感動したんです。

 

わたしの感覚がひらいて、観念が書き変わり始めた第一歩でした。

 

ここから何がはじまるのかは、その時は分かりませんでした。

なんてったって、『潜在意識』という言葉も知らなかったころだからね。

これが、序章だったんだということを知るのは、もうちょっと後の事でしたね。

 

みなさんも、今までの自分の感性を客観的に評価して観てみてはいかがかしら?

 

 

おうし座の新月の月のサイクルのテーマは、

あなたの感性を高め、自分の世界を創っていく』

でした。

ーーーーーーーーーーーー

このおうし座の月のサイクルのエネルギーが、

あなたの感性を高めていくサポートをしていきます。

その感性は、、、これからの時代には、、、この先、とても大切になってきます。

ーーーーーーーーーーーー

と書きましたが、、、、

 

今のあなたの感覚、、、

『あなたがいま感じているもの』も

あなたの今までの人生が創り出している『枠』

から作りだされているものです。

 

今のあなたは、今のあなたにあっている感覚バージョンのものではない昔の感性をそのまま使っています。

簡単言うと、あなたは古くさいプラットフォーム(OS)・アプリケーションを使っているんです。

 

このまま意識しないと、、、、意識しないで変えないと、、、

最後までそのプラットフォーム(OS)・アプリケーションのままです。

 

心機一転、自分らしいあなたにマッチしている

最新鋭のプラットフォーム(OS)・アプリケーション

にしたいと思いませんか?(^^)

 

いま、求められているのは、

『ひかり輝くうつくしいあなたらしいあなたってどんなエネルギー体ですか?』

ということです。

 

ぜひ、この時期は、今までの既成概念は、一度、、、、

ぜぇ〜んぶ横において、

『あたしってどうしたいのかな?』

ってご自身と向き合ってあげてください。

 

ご自身と向き合うって、

なんか、厳しいイメージがあるかもしれないけど、

そんな事ないのよ♡

 

『じっくりあなたの内側を感じて上げる♡』

 

ということなんです。

 

物心ついてからのあたしは、自分の内側と向き合ってあげるんじゃなくて、

『自分の事は置いておいて、まわりがどう思っているのか?』

ということに意識を向けていました。

(『自分の事を置いておいて』というのがそのうち感覚でつかめなくなるのがまたみそなんだけどね)

 

あたしに近い年代の方は、

多かれ少なかれそういう生き方をしている方が

多いんじゃないかなぁ、、、、

 

『自分の事を置いておいて』という生き方ってある意味楽なんですよね。

考えなくていいから、、、、

 

たとえば、、、自分で自分の事を決められないあなた!

その傾向があるわよ(^^)

 

でも、、、、これからは、その生き方をするとどんどん息苦しくなってきます。

自分自身の軸を持って人生を生きていくと言う事がこれから大切になってきます。

 

その軸と言うのは、、、、あなたの人生の立ち位置であり、あなたの感性なんです。

(まぁ〜ざっくりというとです。細かく分けるともっと細分化出来ますけどね(^^;)

 

『あなたらしい生き方』ってどんな風でしょうか?

そんなあなたはどんな感性を持っているでしょうか?

 

ぜひ、意識してみてください。

潜在意識に質問をしてみましょう。

そうすると、潜在意識は答えを探そうとしますよ(^^)

今はとても大切な時期なんです。

 

秋のさそり座の新月、木星のさそり座入りの前に、

自分とは、、、そして、その自分がまわりとどうか変わっていくのか?

ぜひ、もっともっと、あなたらしい生き方ってどんなのかのかしら?

って深めてみてください♡

この時期の準備が、秋のさそり座の新月、そして、木星のさそり座入りの時にすごく活きてくるかと思います。

 

季節もよくなってきましたし、 ぜひ、ご自身を丁寧に大切に、、、、愛して、愛でてあげてくださいね♡

 

<<今のあなたらしい感性にシフトチェンジしたい方はこちら>>

 

<<女性性・男性性最新イベント情報>>

◎5月28日『「氣」と「女性性男性性」を活性化・統合する講座—2−』

いやぁ〜絶妙のタイミングのイベントね!

楽しみにしててくださいね♡

内面の分離感の象徴である女性性男性性を活性化して統合していくということは、、、

あなたが止めている感性を高めるともに、あなたの潜在能力に繋がる事になるんです。

くわしくはこちらをご覧ください♡

「氣」と「女性性男性性」を活性化・統合する講座2<あなたの潜在能力を引き出す>

◎池川明先生講演会「子どもの魂が教えてくれること」

〜子どもの誕生、死別、流産、死産の意味と親へのメッセージ〜

胎内記憶に関する第一人者・産婦人科医の池川明先生が、子どもの誕生、死別、流産、死産の意味と、そして、親へのメッセージについて、詳しく語って頂きます。

『死と生』今回のさそり座の満月のテーマそのままだわ♡

あなたの人生を本気で考えるいい機会になると思います♡

<池川先生からのメッセージ>

「胎内記憶」を調べると、生まれること、生まれてくる意味だけでなく、

死んでいくこと、死んでいく意味なども、たくさん出てきます。

そうしたことから、命の循環というものが見えてきます。

胎内記憶から語られる世界観をお伝えできればと思います。

<イベント詳細ベージ>

http://www.kokuchpro.com/event/aitama722/

https://www.facebook.com/events/637986786410452/


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧