親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

【親子関係】わたしの親子関係1【親が喜ぶ事が一番大事】

カテゴリー:パートナーシップ 子育て 男性性・女性性 覚醒 親子関係

当時を思い起こすと、

わたしにとって、自分が小さい時には親は絶対的な存在だったんだと思います。

あたしにとって何よりも大事だったのは、

『親が喜ぶ』

ことでした。

なので、いっつも親の顔色を見てたと思います。

怒られるのが嫌で、とにかくほめてほしかったし、嫌われたくなかった。

なので、そこには、、、わたしの意志、、、

わたしがどうしたいのか、、、、はなくて、

やっぱり第一優先は、『母親・父親が喜ぶ』ことだったのよね。

こうすれば喜ぶだろう。

そう思って行動をするようになっていきました。

母親からは、

『いっぱい勉強して、いい大学に入って、大きな会社に入るのが一番の幸せなのよ。』

『いい大学に入ると大きな会社に入れるから。いい大学に入りましょうね。』

『おとうさんもおかあさんもがんばるから、一生懸命勉強するのよ。』

と言われて、『はい!』とその通りの人生を歩み始めました。

また、こうすれば喜ぶだろうということを知るために、

『母親と父親が何をしたら喜ぶのか?』

といっつも考えていました。

『自分のしたいことは親を喜ばすこと。機嫌を取る事。』

と思っているうちに、、、機嫌をうかがうちに、、、行動しているうちに、、、、

自分の意志がなくなりました。

母親からは、『ほんといい子ねぇ~』と褒められていましたが、

失ったものも多かったようです(笑)。

そして、それは、すべての人に対してもそうなっていっていきます。

まわりばっかり気にして、機嫌を取り続けて、

どんどんどんどん自分がなくなっていったですよね、、、、。

何かしてほしいと言われて、それに応えることは得意でした。

そして、それで喜んでもらえるのがうれしかったのも確かです。

でも、自分が何がしたいのかわからなくなっていきました。

『自分はなんのために生まれてきたんだろう?』思うようにもなりました。

当時のこの行動のルーツは、やっぱり親との関係にあったんだなと思います。


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス