親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

【人間関係】湧いてくる自分の感情をどうしますか?2

カテゴリー:パートナーシップ 人間関係 子育て 男性性・女性性 覚醒 親子関係

【人間関係】湧いてくる自分の感情をどうしますか?1の続きです。

自分にとって不必要と思われていた感情というものは、

自分の状態によって現れてきているもので、

『ネガティブな感情は、自分にとって不必要な物ではなくて、』

『もともと、自分のものだったものが、形状が変わったもの』

ということになるという話しをしました。

もともと自分のものだったものが形状が変わったものってどういうことでしょうか?

あなたが、とても辛い体験をしたとします。

それは、あまりに辛い体験で、余りに辛くて感じてられなくて、、、

感じない様にしようとして、自分から分離させるのです。

もともと自分の一部だったエネルギーを分離させることで、

感じないで済むことになるのですが、

エネルギーとしては存在しているわけであり、

結果的にその後も、そのひとに影響力を発揮していきます。

まず、自分自身の波動が下がります。

また、自分の中で分離感が増すので、自己肯定感がさがります(自己否定感が増す)。

感情エネルギーは同調します。

そのため、

・同じ様な感情を湧き起こさせやすくさせます。

・同じような感情を持っている人を引き寄せます。

・同じ様な感情を起こさせるようなものを引き寄せます。

などの影響を及ぼしていきます。

なお、この感情エネルギーがどんどん集まってくると固形化して、

やがてトラウマになって、潜在意識の中に蓄積されていきます。

ここではネガティブな感情の話をしていますが、ポジティブな感情もしっかり感じてあげる必要があります。

そうでないと、新しいポジティブな感情が起りにくくなります。

つまり、次のポジティブな体験をしずらくさせるのです。

ポジティブな感情もしっかり味わって、深い喜びを感じてあげると、また次のポジティブな感情が起りやすくなります。

感情を感じるという観点で言うと、女性性(アワ)が得意とする分野です。

アワ(女性性)は、感性の源であり、その瞬間を大切にします。

感情、感覚、感性など、今を感じるのです。

アワ(女性性)が満たされていないと、アワ(女性性)が低次化して、

嫉妬したり、妬んだり、感情的になったりします。

アワ(女性性)が満たされていると、アワ(女性性)が高次化して、

深い喜びを感じたり、愛・喜び・感謝・信頼に満たされている状態になります。

要するに、アワ(女性性)を満たしてあげる為には、

・感情をしっかり感じてあげる事

・潜在意識のトラウマや感情をクリアリングしてあげる事

がとっても重要になるんですよね。

その3で、感情をどのように扱ったらいいかに触れます

【人間関係】湧いてくる自分の感情をどうしますか?3に続きます。

 


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス