親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

【パートナーシップ】無条件に自分を愛する

カテゴリー:パートナーシップ 男性性・女性性 親子関係

【理想のパートナーシップは、、、無条件にパートナーを愛する事】だという話しを以前書きました。

 

堀内恭隆さんは、

『無条件にパートナーを愛するって、厳しいと思いませんか?』

『なぜだと思いますか?』

それは、

『あなたが、自分自身を無条件に愛していない』

からです。

とおっしゃっていました。

 

私の場合なら、、、

『やっちゃん、お兄ちゃんだから我慢してね。』

『やっちゃん、いい子だからお願いね。』

『やっちゃん、先生の言う事きいてね。いい子にしてね。』

『やっちゃん、電車の中では静かにしてね。』

『やっちゃん、男の子でしょ、男らしくしなさい。』

『やっちゃん、おとなしくしてなさい。』

『やっちゃん、いっぱい勉強するといい大学に入って、大きな会社に入れるから今は我慢してね。』

『あなた、家事くらいやってよ。』

『あなた、洗濯くらいできないの?』

『加藤、言う事きけ。』

『加藤君、きもちわるぅ~い。』

『加藤、社会人らしくしろ。』

『加藤、日経位読め。』

『加藤、なまいきだ。いう事きけ。』

『加藤、出世を意識したら、大人になれ。』

『わたしの母は、加藤さんは、まだ、旦那として認められない。と言っている。』

『おにいちゃん、会社員が一番いいのよ。』

『コンサルタントとしてはこうあるべきでしょ。』

などなど、、、、、

生きている過程の中で、親子関係、会社関係、友人関係、パートナーシップなど、

いろいろパターンを造り出す経験がありました。

いやぁ〜いっぱいあるわよねぇ〜あげるときりがないくらい(笑)。

 

そして、いっぱいの役割を演ずるようになったんですよね。

『・・・・あるべき』という役割というんでしょうか。。。。

 

どんな役割かというと、、、、

『子供ならこうあるべき』

『男ならこうあるべき』

『お兄ちゃんはこうあるべき』

『社会人ならこうあるべき』

『営業ならこうあるべき』

『事務員ならこうあるべき』

『いい学校に入るならこうあるべき』

『幸せになるならこうあるべき』

『コンサルタントならこうあるべき』

『夫ならこうあるべき』

『父親ならこうあるべき』

だんだん気持ち悪くなってきた(笑)

実際は、もっとあるかと思いますぅ、、、、

 

みんな、いっぱいいっぱい、、、、、

『・・・こうあるべき』という役割を持っていて、

その役割の中で生きているんですよね。

まさしく、、、みんな、みんな、条件だらけの中で生きているんですよね。

 

そして、この条件の中、役割の中で生きていると、、、、、

実は、、、、、段々麻痺する様になってきまして、、、、、

『これ(条件・役割)をやっている自分はいいよね♡いけてるじゃん♡』

と潜在意識は感じるようになるんです。

 

顕在意識じゃめっちゃ嫌だと思っているかもしれませんが、

潜在意識はそう思っているんです(笑)

 

つまり、、、『自分らしく生きたい、、、』といいながら、

『この役割をやっている自分がすばらしい』

という価値観の中で生きているんです。

 

『無条件に自分を愛する』ということは、、、

この役割をしていない自分もすべてオッケーとすることなんですが、、、

通常の人は、このバランスがとれません。

まぁ〜無理だと思います。

 

無理に今までの行動パターン以外の事をやろうとすると、、、

場合によっては日常生活がままならなくなる事もあります。

 

つまり、、、仕事、家事、子育て、、、、、、

本当にやらなきゃいけないことができなくなるような感じです。

みなさん、だてにこの役割をするパターンの生活を数十年してないんですよねぇ〜(笑)。

 

今持っている自分の価値観(条件・役割)に基づく行動は、

自分の潜在意識が【これは自分のためと信じて】やっていることです。

それを『じゃぁやめたぁ~』とすると、、、、、、

自分の行動パターンが制御できなくなったりするわけですね。

 

その条件があって、生きてきていました、、、、行動してきました、、、、

その条件を外して、、、、行動が出来るかというと、、、、、、、、

その条件を外すと『行動する必要がなくなっちゃう』とすら潜在意識が思っちゃうんです。

顕在意識で感じていることと潜在意識とのバランスも大切だったりします。

なので、無理に、強引に、、、やることはあまりお奨めしません。

 

『周りにあわせた方が、怒られないですむし人生うまくいく。』

と感じているとすると、、、、、

周りに合わせるって、、、

『自分よりもまわりを大切にした方が人生うまくいく』

って潜在意識は思います。

 

『自分に厳しいくらい、辛いくらいの方が自分の成長になる。』

『辛い方が、幸せの近道なんだよね』

って潜在意識は思います。

 

『辛い』が『幸せ』?

辛い事がずっとずっと続くと、その先に幸せがあるの?(笑)。

確かに、漢字似ているわね〜(^^)

 

昔の修行好きの人は、

【辛い事いっぱいすると、幸せになれる。】

と思ってたのかしら(^^;

まぁ〜実際、辛い学びをしないと成長出来ないと思っている方はいっぱいいらっしゃいます。

 

自分が知覚できている顕在意識の領域よりも潜在意識の方がはるかに大きいんです。

ある方が、『2000人と綱引きしているようなもの』と言っていました。

まさしくそんな感じです。

 

あなたはどうですか?

まわりに遠慮していますか?

もし、自分を無条件に愛したら、どういう行動をとるかしら?

 

まぁ、そのくらい、今まで、自分に対して、愛を持って生きていないわけです。

自分から自分に愛される事が慣れていないのよね。

 

 無理に行動を変えると、逆に、罪悪感出たりして、、、(笑)。

 

かといって、日常の生活をすべて捨ててやればいいかという話しでもないですし、

バランスを持って、徐々に、自分を変えていきたいですよね。

たいていの人は、日常生活と自分を変えるという取り組みを交互に行っていると思いますが、

エネルギーをかけている間は変わるんですが、、、そのエネルギーを抜くと元に戻っていきます。

結局、変わらないのはそのせいなんですよね。

 

その上では、一悟術の潜在意識のトラウマ解消のセッションや感情解放セッション、

ライフ・デザイン・メソッドのセッションは、かなりいいツールです。

その抵抗を自分の分からない無意識レベルで取ったり扱ったりしていきますので(^^)

 

楽して、『無条件に自分を愛する』世界に行きたい人は、ぜひ、活用されてくださいね♡

 

そして、『無条件に自分を愛する』先に『無条件に相手を愛する』世界に行けるようになるんです。

 

自分を無条件に愛しているんだから、無条件に相手を愛するってことも当たり前になるんですよね。

 

更に、自分を無条件に愛していれば、、、まわりと愛と信頼の交流をベースとするのも当たり前になってきます。

 

そんな、世界いかがですか?(^^)

 

パートナー、周りの人間との最高の人間関係を作るポイントは、

『自分を無条件に愛する事』って、、、、、、、、

まさしく、宝物はすぐそばにあるんですね♡。

 

 

<潜在意識クリアリング感情解放個人セッションちょーおすすめです>

すべては潜在意識が創っている、、、とおっしゃっている識者が多数いらっしいますが、

身を持って体感しないとまったく意味がありません。

私のセッションでは潜在意識のクリアリングを強制的に行いつつ、あなたの人生に影響を与えている感情の処理、女性性男性性・親子関係等の観念の処理を加速するエネルギー状態にするセッションを行います。

あなたの中にある不必要な重しがなくなり軽くなるとともに、今まで使うことが出来なかった潜在能力や感性が開いてきます。

この流れが変容を起こすには最短の道ではないかなぁ~と思っています。

体験セッションなどの問い合わせがある方は下記よりご連絡ださい。

https://www.dailyhappy.jp/apply/

 

<イベント情報>

・3月12日:理想の人間関係を構築するために『氣』と『女性性男性性』を活性化する講座IN東京

  氣の達人をお招きして、氣とLDMのメソッドを融合して、あなたの女性性男性性を活性化しちゃいます

  https://www.dailyhappy.jp/?p=3225

・3月18日:楽しみながら結果を出す女性の為の女性性男性性ワークショップ(仮)IN東京


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス