親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

6月28日は山羊座の満月です。テーマは、『革命前の最終準備』です。

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

6月28日13時53分に山羊座の満月を迎えます。

 

6月14日からはじまったふたご座の新月からの月のサイクルはいかがでしょうか?

 

『あっという間の2週間だったわぁ・・・・』

と感じられた方も多かったんじゃないでしょうか。

 

ふたご座の新月から山羊座の満月までのこの期間中に、

『夏至』『火星逆行突入』というビックイベントが、

ありました。

 

『着々と新しい流れの準備が進んでいるわねぇ・・・・』

と感じるこの頃です。

 

まもなく6月も終わりで、カレンダー的にも、

いよいよ2018年も半分経過する事となります。

 

先日の夏至、そして、今回の山羊座の満月も、

2018年の折り返し地点という意味もあります。

 

2017年12月の冬至から2018年夏至。

2017年1月の山羊座の新月から今回の山羊座の満月。

2018年1月1日〜2018年6月30日。

 

いよいよ、2018年も折り返しです。

2018年の前半は、どのような半年間だったでしょうか?

 

ふたご座の新月からの月のサイクルの折り返しという側面だけでなく、

2018年の折り返しという意識ももたれるといいかと思います。

 

この1ヶ月そして2018年の前半を振り返るには、最高な満月となります。

今夜は、ディープに瞑想されるといいですよ〜。

あっ、そういえば、今日は、ワールドカップの日本戦がありますね。

熱くなりすぎないようにね(^^;

ディープな瞑想の方がおすすめよぉ〜(笑)

 

さて、詳しく観ていきますね(^^)

 

6月14日ふたご座の新月からの振り返り

みなさんは、ふたご座の新月以降のどんなかんじで過ごされましたか?

ふたご座の新月から今回の山羊座の満月の間に、

『夏至』『火星逆行入り』という大きなイベントがありました。

 

2018年もいよいよ折り返しになります。

ほんと早いですよねぇ〜(笑)

 

『夏至まで』『2018年前半まで』が勝負ですよ!

 

って2018年の初旬に言っていたのに、あっという間だわ(^^;

 

みなさまにとって、2018年前半は、どのような感じだったでしょうか?

 

『いろいろな変化があって大変だった』

『体調を崩した』

『とってもいい流れで順調だわ』

『気が付いたら半年過ぎていたわ・・・』

などなど・・・・

 

準備が出来ている方ほど流れがよく。

見直しが必要な方は強制的に見直しをするように力がかかったりしたようです。

 

天王星が牡牛座入りをして、

牡羊座の『自分らしく生きたい』という願望を意識的に決めるステージから、

牡牛座の『自分らしく生きる』ということを顕在化させるステージへ移行

してきています。

 

ふたご座の新月からの月のサイクルのテーマは、

『過去と未来と今の自分の統合』

です。

 

そして、このふたご座のサイクルのテーマは大きく二つの意味合いがありました。

ひとつは、『言語化・コミュニケーション・発信』

もうひとつは、『整理・統合』

でしたね。

 

再確認されたい方はこちらをどうぞ↓

6月14日はふたご座の新月です。テーマは、『過去と未来と今の自分の統合』です。

 

まず、一つ目の『言語化・コミュニケーション・発信』です。

今回のふたご座では、

『あなたの想いを言語化する』

『あなたの想いを発信する』

『あなたの想いを周りに分ち合う』

ことがテーマとなっていました。

 

で、実際にあなたの想いを伝えてみてどうだったでしょうか?(^^)

何を感じたでしょうか?(^^)

 

『自分の思いを伝えられた、受け入れてもらった』という方もいるでしょう。

『自分の思いを伝えたけど、否定された』という方もいるでしょう。

『自分の思いは怖くて伝えられなかった』という方もいるかと思います。

 

『想いを伝えた時に出てきた感情を味わってみてどうだったかしら?』

 

今のあなたの感情を感じるというのは、あなた自身を受け入れる事でもあります。

『やりたいと思っている自分』

『怖いと思っている自分』

実は、両方ともあなたなんですが、ようは、あなたの中で分離しているんです。

 

社会に対して、自分の思いを伝え、行動して、具現化していく。

このひとつひとつのアプローチが分離しているあなたを統合へ向かわせます。

 

で、どうだったかしらん?(^^)

まだ、前半戦ですので、ぜひやってみてくださいね。

 

ふたつめの『整理・統合』ですが、

 

あなたの中でごっちゃごっちゃになっているのを整理してみていかがでしたでしょうか?

整理はつきましたか?

 

『大分整理が出来た』という方もいるでしょう。

『まだまだごっちゃごっちゃのままで、どうしたらいいかわからない』という方も居るでしょう。

また、強制的に整理されようとしている方もいるようです。

 

今回の山羊座の満月のエネルギーを活用すると、整理ももっと進むと思うわよぉ〜。

この整理が進んでいるほど、新しい流れに乗りやすくなります。

 

『荷物をつめ過ぎの船』とか『行き先がよくわからない船』乗りたくないでしょ?(笑)

 

そして、今回の山羊座の満月はストイックにあなたの浄化をすすめてくれます。

まだ、後半戦があります。

自分の身の回り、住環境、人間関係、職場環境、などどんどん整理・断捨離していくと良いわよ。

じゃんじゃんやっていきましょうね!(^^)

 

『自分の思いを伝えて、行動した結果』の中から見直しが必要なものもあるかもしれません。

強制的に整理が進んでいる方は、ここが頑張りどころよぉ〜。

 

この整理が統合をすすめていきます。

 

自分らしく生きたい自分今までの自分・・・・両方あなたです。

また、今までの自分とこの先の未来を生きていく自分も両方あなたです。

その真ん中に今この瞬間のあなたが生きています。

その自分たちを統合していきます。

 

あなたがあなたらしさに目覚めて、

あなたが社会に対して発信して、

あなたらしさを社会に追求していく。

 

変革・革命が起こる時、今までの流れと革命の流れが分離していきます。

 

その双方を受け止めて、

『どんな生き方をしていくのか?』

『どんな自分として生きていくのか?』

を決めていきましょうね。

 

いよいよ激動の7月に入り、流れが大きく変わってくるかと思います。

 

今、生き方を決めていく重要なターニングポイントでもあり、

そして、人生の分岐点を迎えています。

どんな自分として生きていくのか・・・・

どんな自分で居たいのか・・・・

そのあなたと自分自身を統合していきましょう。

 

ちなみに、『統合』というのはいろんな要素があります。

すべては3軸でとらえる事が出来まして、

過去と未来と今(私)もそうですが、

私と父と母、私と男と女、私と女性性と男性性、

私と良いものと悪いもの、私とためになるものとならないもの、

私と美味しいものと不味いもの、私と大人と子ども、

私とあなたとそれを客観視している私、

私と社会とそれを客観視している私、

などなど・・・・

※)私は、今にしかいませんので、今=私になります(^^)

 

これって、エゴが、自分とそれ以外をどんどん分離させていっているから起こります。

『すべてはひとつである』とはよく言いますが、

『自分らしく生きる』ということは、

分離したものを統合させていくことだったりします💞

 

分離しているほど、エゴがどんどんまわりへの警戒感を高めていきます。

その状態でいると、

『社会の中で自分らしさを発揮していく』

のが難しくなっちゃうんですね。

 

ちなみに、このあなたの中の分離を引き起こしている根本的な原因はトラウマです。

私がトラウマ解消をお奨めしているのはそのせいです。

自分の行動だけで、潜在意識レベルで分離しているものを統合していくのは大変だもん。

 

顕在意識は0.0000000001%未満、潜在意識は99.9999999999以上の領域があると言われています。

まさしく、2000人と綱引きしているようなものね(笑)

でも、確かに、出来ない事はないです。

 

『それをやってみてね💞』というのがこのふたご座の月のサイクルのテーマとなっています。

 

これからの時代は『社会革命』『自分革命』がテーマとなります。

 

これから社会が大きく変革していきます。

その中で、あなた自分らしさを発揮していくんですね。

 

今回のふたご座の月のサイクルはこれからの時代を

『あなたらしくいきる』ための準備を加速してくれているんです。

 

ぜひ、引き続きやってみてくださいね(^^)

 

山羊座の満月のテーマとふたご座の月のサイクル後半の過ごし方

さて、今回の満月は、山羊座の満月です。

今回の山羊座の満月のテーマそしてこの先の過ごし方についてもふれてみます。

 

前回の射手座&ウエサク満月のエネルギーも強烈でしたが、

今回の山羊座の満月は夏至の直後でもありすごい圧力のようなものを感じますね。

みなさんはいかがですかぁ?

 

山羊座の満月の主なテーマは、

『社会的評価』『結果を出す』『安定』『ルール』『基盤作り』

『長期的な計画』『具現化』『責任』『地道』『秩序』

『合理性』『整理』『見直し』『実力を伴った成功』

『課題を超える』『試練を克服する』『着実にこなす』

などです。

 

今回の満月は土星と和合します。

『土星』と『山羊座』と深い関係があって、

山羊座そして土星のテーマが大きく強調される満月となります。

 

振り返りとなりますが、2017年12月20日に土星が山羊座入りをしました。

そして、その二日後の12月22日の冬至に太陽と土星が和合しましたよね。

これは、約150年ぶりのことで、日本ではその年に『大政奉還・明治維新』がありました。

 

今回の山羊座の満月は、その歴史的イベントの折り返し地点でもあります。

 

更に、この満月以降、山羊座土星がもたらす『社会変革』の波が更に大きな波となっていくでしょう。

 

 

前回の射手座の満月は、そのメッセージを天と地と受け取ったような感じでした。

ご参考までにこちらです↓

5月29日は射手座&ウエサクの満月です。テーマは『天の意志と地の意志をつなぐ』です。

 

山羊座・土星は、ルールをつくっていきます。

どんどん固定化・安定化の方向に向けていきます。

そのエネルギーが強化されていきますので・・・・

 

射手座の満月のときが抽象度の高い視点で生き方を決めていく感じで、

今回の山羊座の満月は具現化していくレベルを決めていく感じです。

 

つまり、今回の山羊座の満月は、

『で・・・・、具体的にあんたどうするの?』

って言ってきている感じですかね(笑)

 

『で・・・あなたはどうされますか?(^^)』

 

決めるのが遅くなるほど、土星がルールを勝手に決めていっちゃうので、

ぜひ、この山羊座の満月パワーを活用しましょうね💞

 

これ(これからのあなた)を決めていく過程の中で、

『自分の思いを発信して、行動して、結果を出す』

『整理・統合を行う』

というふたご座の新月の月のサイクルのテーマがあるんです。

 

今は、潜在意識レベルのものの顕在化がどんどん早まっています。

『自分らしい生き方がどのようなものなのか?』

これの落とし込みが出来ているほど、いい流れが作りやすくなります。

 

今のみなさんの状況別にみていきますね。

 

良い流れに乗っていると感じている方は、

山羊座は、安定化を図る事や長期的計画を立てるのにも適しています。

いい流れを感じているようであれば、更に安定化を図ると共に、長期的な計画を立てるのもよいです。

更なる安定化を図りながら、しっかりこなしていく事で、更に基盤が強化されていきます。

また、その流れの中で、更に成功の流れを実感出来ていきます。

 

課題や試練に直面している方は、諦めずに取り組んでください。

今、その目の前のその課題にしっかり取り組む事が重要です。

出てきている課題も、解決出来ない課題は来ません。

真剣に取り組んでくださいね。

もう一踏ん張りよ♡

 

どうしたらいいかわからない・・・という方は、

目の前の事にしっかり取り組んでください。

そして、我慢は手放していく事をお奨めします。

『私は何を望んでいるのかな?』

って質問してあげながら、実際にやってみましょう。

活動レベルもそうですが、職場環境、人間関係も見直す時期かも知れませんよ。

ただ、火星が逆行期間に入りましたので、無理な動きは取らないをお奨めします。

ひとつひとつを大切に扱ってくださいね。

 

ちなみに、今の環境を見直すのはみなさんに共通するテーマです。

この夏以降からの大変化の前の最終準備期間ととらえてください。

せっかくですので、『自分らしい生き方や環境』について、

真剣にストイックに見つめなおすことをおすすめします。

 

夏至を過ぎ、山羊座の満月を迎え、まもなく6月も終わりです。

ぜひ、この半年を振り返って、自分にハグしてあげてください。

この半年の期間に受け取ったものを、しっかり自分に落とし込んで、

2018年の後半をスタートを切ってくださいね💖

 

あと、6月と言えば、『夏越の大祓』の時期ですね。

2018年の上半期で未解消のものを大祓してもらっちゃいましょう。

この山羊座の満月の瞑想とセットだと効果倍増よ✨

 

今晩は、自分と向き合うには最高の日よ。

たっぷり瞑想するのも良いですよぉ〜✨

サッカー観ちゃうかもしれないけど(笑)

 

山羊座の満月のエネルギーが、みなさまにステキな流れとなりますように✨💖

 

たみこ

 

<<<分離しているあなたを統合して自分らしく生きたい方はこちら>>>

 

<<<理想の自分を統合して新しい自分として生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧