親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

10月27日、牡牛座の満月を迎えて

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

今日は秋晴れの穏やかな1日でしたね。

東京ではステキな満月が見えています(^^)。

10月13日の天秤座の新月からはじまっている月のサイクルはどのようにおすごしでしょうか?

 

10月13日の天秤座の新月からはじまっている月のサイクルのテーマは、

『変革、革命、改革、消滅、、、』

新しいことがはじまる暗示のサイクルだと説明をさせて頂きました。

まさしくこの流れになってきています。

 

私自身もそうですが、季節の変わり目というのもあったかもしれませんが、体調不良をうったえている方が結構いらっしゃいます。

自分ん詩人の上場と照らし合わせると、今回のこの月のサイクルの『変革、革命、改革、消滅、、、』というサイクルのエネルギーはかなり強いようです。

前回の満月のスーパームーン&ブラッドムーンのパワーをそのまま受継いでいるような気が致します。

 

10月に入って、『不安ベースで頑張る』ことがしにくくなってきているようにも感じます。

大半の方がこの不安ベースのパターンで生活をされていると思いますが、

『「そうなりたくない」からがんばる!』

という【望まない結果を避けるために努力する】と生き方に向かいにくくなってきているようです。

 

これから一層、このような不安ベースのエネルギーを推進力にしてきた人は、

『今私は、自分がそうしたいからそうする』という感覚ベースの生き方が、

価値観や行動論理の変化が求められているのかもしれません。

 

さて、今日の満月は、牡牛座の満月です。

牡牛座の守護星は金星、しかも今回の満月は、幸運を司る木星とほぼ重なった状態で起こります。

金星の象徴するエネルギーが拡大拡張されていく流れになっています。

 

金星のテーマは、

『美、豊さ、五感、味覚、官能、所有、お金、満足、安らぎ、基盤、確実な前進』

『信頼、自己欲求、忍耐、自分自身を受け入れる、変化の拒絶を手放す、、、、』

など、、、アワ(女性性)のエネルギーですね。

 

そもそも、牡牛座のエネルギーは安定を好むため、変化を嫌う傾向がありますが、

今回の満月は、いい変化を前向きに受け入れられるよう、思い込みや、かたくなさを手放す決意をするのにいい流れを創りそうです。

 

今、あなたに来ている『自分らしく生きる』鍵となっているラッキーの波を逃さないように、豊かさや変化への肯定的感覚を手に入れましょう!

 

今回の月のサイクルのテーマである『変革、改革、革命、消滅、、、』という流れからすると、

『変化の流れの拒絶を手放し、自分自身を受け入れる、そして、確実な前進をしつつ、確実な基盤を創っていく』

流れを加速していくのに最適な満月となっています。

 

五感が開放される牡牛座満月の日は、気を許せる人とともに、いつもより贅沢なレストランでおいしいものを食べにいくもいいですよ。

 

上手く進んでいない時には、軌道修正の時。

上手く進んでいる時には、感謝を感じ、さらに前進しましょうね。

 

あなたに今日のステキな満月の夜のエネルギーがいっぱい舞い降りてきますように♡。

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧