親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

1月10日は、2016年最初の新月、山羊座の新月です♡テーマは、『新たな自分への飛躍』

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

1月10日、今日は新月です 。

今回の新月は、2016年の最初の新月にふさわしい月のサイクルとなりそうです。

 

今回の新月で、2016年に入って、丁度10日となります。

みなさま、どのような新しい年を迎えているでしょうか?

 

前回の2015年最後の満月のテーマは、『愛』でした。

自分のすべてを受容して、自分を信頼して、愛して、自分と深くつながっていく事を意識する。 という月のサイクルでしたよね。

 

>あなたを愛してあげましょう。

>あなたを受け止めて上げましょう。

>あなたを心から信頼して上げましょう。

>そして、その愛が、周りと共鳴を起こしていく事をイメージされてはいかがでしょうか。

>自分自身の潜在意識をクリアリングしていけば、まわりも変わっていくのです。

>その流れが、今回の満月にも出ています。

>これからの時代を意図しているサイクルになっています。

>2016年はその流れで自分を表現していく流れになりそうです。

>今回の満月は、2016年の大きなサイクルの準備となります。

 

と書かさせて頂きましたが、12月25日の蟹座の満月から、本日までいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

私も、よく考えてみると、年末年始はそんな過ごし方をしていましたね。

なんかいいやぁ〜何もしなくて、このままで、、、、と自分を受容しながら、リフレッシュしながら過ごしていました。

そして、今日は、鴨川にリフレッシュに行く予定にしています。

 

今日、1月9日は、まず、更に、深く自分とつながって、自分を愛してあげましょうね♡

自分自身を認めて、自分自身にエネルギーあたえてあげてください。

そして、明日の1月10日の山羊座の新月を迎えましょう

 

さて、1月10日は、山羊座の新月です。

先ほども書きましたが、2016年最初の新月にふさわしい月のサイクルだなぁ〜と思います。

2015年の10月から、地球も準備を始めていて、、、、いよいよ2016年の始動です。

 

山羊座の新月のテーマは、目標達成、長期展望、社会性、志、などです。

今回の新月の月のサイクルは、サヌキ(男性性)のエネルギーですね。

今回の山羊座の新月の月のサイクル、サヌキのエネルギーは強いんですよー(^^)。

月、太陽のパワーに加えて、発展・拡大の木星、生まれ変わりの星の冥王星、改革の天王星、ちょっとやばいです(笑)。

 

まさに、新しい自分になっていくことをサポートを促すサイクルとなっています。

ぜひ、活用していきましょう。

 

2015年の後半からの流れは、自分を見つめて、自分の中をクリアリングして、自分を認めて、自分のすべてを受け入れて、、、、でした。

そして、2016年最初の新月の今回の月のサイクルから、新しい自分へ旅立っていくのです。

 

2015年最後のテーマは、愛で、その流れが2016年も大切になると話をさせて頂きましたが、

自分が愛で満たされてる状態で、、、その状態の自分が新しい自分へ旅立っていくんですね。

 

今回の月のサイクルでは、

あらためて、自分の理想の状態を長期展望を立てるとともに、自分の生きている意味、

自分の志、自分の初心、自分の立ち位置などの見直しをして、

みるといいかと思います。

 

『2016年は流動化が更に加速する』

そのため、ご自身の羅針盤、ハンドルさばき、エンジンをしっかりしましょう。

そのためには、ご自身の潜在意識のクリアリングと微細な感覚が大切なんですよと昨日のコラムで書かさせて頂きました。

 

流動化が加速していく中で、重要なのは、ご自身の軸と、微細な処理感覚です。

つまり、自分の軸・ご自身の理想・ご自身の理想の状態・志をもって、

自分自身をしっかりと観て確認をして、着実に進んでいく精彩さが大切なんですよね。

 

この2点をリカバリーするエネルギーも、今回の山羊座の月のサイクルにはあるようです。

山羊座の月のサイクルは、あなたのサヌキ(男性性)のエネルギーをサポートします。

あなたの使命や志を立てて、それを着実に達成していく冷静さも兼ね備えています。

 

今一度、あなたのサヌキのエネルギーを見つめ直して、

12月25日から育んできたアワの愛のエネルギーで、

あなたのサヌキを目覚めさせていきましょう。

 

今回の月のサイクル、そして、2016年の大きなサイクルが、あなたにとって素晴らしいサイクルになる事を心よりお祈りしています。
<<<<<個別相談についてはこちらをご参照ください>>>>>

 

<<<<<各種問い合わせがあるかたはこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。

 

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧