親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

月の周期のピークと6月の流れを迎えて、抵抗とエゴと潜在意識とどう向き合うか

カテゴリー:男性性・女性性 覚醒

今日は、満月ですねぇ〜(^^)。

満月は、月の周期のピークです。

前回の新月5月18日から始まった周期のピークで、

これから下弦の月にかけて、新月から満月の期間中の成果の刈り取りをして、

それから、また、次の新月から始める周期の準備をします。

みなさまのこの周期はいかがだったでしょうか?

 

6月に入りましたが、また、スピードが速くなった感じがします。

スピードというか、不安定な感じ、ふわふわした感じが増したと言いましょうか、、、。

多分、自分の状態が、顕在化されるスピードが更に早くなっていくんでしょうね。

進んでいる人は進むスピードが加速していくとも言えますが、

悪くなるのも早いのよねぇ、、、、。

そのせいなのか、昨日は、途中から動けなくなりました(^^;。

休んでから、、、、また動き出しました。

まぁ、スピードが早いので、無理に活動するよりかは、都度確認しながら、

休憩を入れながら、着実にやっていくのがいいお思います。

なぜかというと、自分の状態はぶれるものだからです。

ぶれるのを補正してから動き始めた方が効率的なのよね。

ぶれたまま動いてると、下手をするととんでもない所に流されちゃうので(笑)。

それと、進む事にフォーカスしていると、ついつい抵抗が出ていることを感じないようにして

進み続けようとしたりする場合が多いようです。

実は、これをしてしまうと、逆に大きな反動になって後でかえってくる事があります。

かといって、、、抵抗がなくなったら進もうなんて言っていると、

いつまでたっても動けません。

出来たら、自分に抵抗があると認識をしながら、もしくは抵抗がある前提で、進む方がいいようです。

新しい事をしようとしたら、そりゃ、抵抗も出るでしょ!という立ち位置で行動していく。

抵抗を感じながら、処理をして、行動をしていくという感じですね。

抵抗がある事を前提にして、抵抗が出る前に、抵抗の処理をするとそりゃ進みも早いわよね(笑)。

 

実は、この期間中、自分の中で、いろいろな変容がありました。

お金や日常生活よりも大切な生きている目的、自分が生きている意義、

これまでアワ的感覚もしくはサヌキ的思考に受け取ったものを洗い出して、

それを更により深く自分で味わう、、、お客様の笑顔、お客様の喜ぶ姿、

アワでもサヌキでも、、、更に自分の中心で受け取っていきました。

不安ベースから安心ベースへの移行、書くと簡単だけど、なかなか奥が深いんですよね。

ついつい人は、自分の出来ていない事に目が移ります。

『あれが出来ていない』『あっ、あれやっていない』『あの子の方が恵まれている』

これは、魂と肉体をつなぎ止めている役割をしているエゴちゃんが中心に起こしています。

エゴちゃんは、自己防衛本能なので、出来ていない事に目がいきます。

なので、たいていの人は、楽しかった事より、ネガティブな事の方を覚えています。

なぜかというと、自分にとって害が及びそうなものを気をつけなさいよと教えてくれているんですよね。

しかし、、、潜在意識は、何度も思い出すものは、重要なものであると判断します。

なので、、、潜在意識さんは、重要なもの=大切なものとみて、、、、また顕在化させる訳です。

しかし、不必要な感情や観念があることを教えてくれているとも言えます。

何度何度も起こっていることは、それってそろそろ手放したら?という合図が出ている証拠です。

感情を感じて、自分の反応を見て、行くといいと思います。

 

不安ベースから感覚ベースの移行とは、思考ベースから感覚ベースへの移行でもあります。

サヌキベースからアワベースの移行とも言えます。

ただ、重要なのは、サヌキもアワも両方大切なのです。

サヌキのプラットフォームの上でアワとサヌキがあったのが、アワのプラットフォームの上でアワとサヌキがある感じです。

これって、プラットフォームそのものをかえるようなものなので、、、

不安ベースから感覚ベースに移行するといいながら、不安が出てくるのよね。

映画『美しき緑の星』で出てきた切断プログラムを使うような感じかもしれませんね。

 


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス