親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

女性性(アワ)と男性性(サヌキ)の低次と高次について

カテゴリー:男性性・女性性

たみちゃんの中の女性性(アワ)と男性性(サヌキ)の関係
https://www.dailyhappy.jp/?p=82

で、

「今のあなたの内面の女性性(アワ)と男性性(サヌキ)をつくっているのは、トラウマと感情と観念です」

と書きましたが、正確に言うと、個人個人には個性があって、

基本、この個性が、個人個人の女性性(アワ)と男性性(サヌキ)を決められるんだけど、

みんな、環境の中で、学びながら、適応していきます。

この「学び」の過程で、トラウマや感情や観念が出来て、

その人の女性性(アワ)と男性性(サヌキ)の関係に影響を与えていくのね。

女性性(アワ)と男性性(サヌキ)も高次と低次があるんだけど、

女性性(アワ)と男性性(サヌキ)の高次・低次を決める、

最大の要因が、「学び」の過程の中で蓄積されてきたトラウマと感情と観念になっています。

高次?低次?ってなに?

そうよね、、、(^^;

例えば、女性性(アワ)は愛と感受性の象徴です。

高次化の状態であれば、例えばマザーテレサみたいに、

すべてが愛であり、愛を信頼して、その愛をベースとして周りと共生して生きようとします。

これが、低次がすると、極端な例で言うと、自分自身を責めて、ヒステリックになったり、まわりに対して愛情を求めていくようになったりします。

これが、相対する人によって変わる所がまた面白いところなのよね、、、。

つづく


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧