親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

今日は満月、皆既月食です

カテゴリー:男性性・女性性 覚醒

月の周期は、日本古来から大切なものと重要視されてました。

新月は、周期の始まりであり終わり。

満月は、周期の極大。

新月から満月の間が活動期で、

満月から下弦の月までが収穫期、

そして、次の新月からの新しい周期の準備をして、

新しい周期を迎えるのです。

今日は満月です。

前回の新月は、春分の日でした。

地球の周期も活動期に入りました。

春分の日から今日までのあなたはどうでしたでしょうか?

見つめてみて、受け取って行きましょうね。

それが、次の新しい周期につながります。

今日の満月は、おりしも、皆既月食だそうです。

今日の宴を楽しんでくださいね(*^^*)。

4/4夜に約12分間の「皆既月食」 食の最大は午後9時
はてなニュース 4月3日 16時14分配信

4/4夜に約12分間の「皆既月食」 食の最大は午後9時
4月4日(土)は、満月が地球の影に隠れて赤黒い色に見える「皆既月食」が発生します。国立天文台によると、晴れていれば日本全国で月食の始まりから終わりまでを観測できるとのこと。食の最大は午後9時です。YouTube・ニコニコ生放送を使ってのインターネット中継も行います。

▽ 皆既月食 2015年4月4日 | 国立天文台(NAOJ)

月食は、満月の際に太陽・地球・月が一直線に並んで発生する現象です。太陽の光を地球が完全に遮っている部分「本影」に月のすべてが入る現象を皆既食、月の一部が入る現象を部分食と呼びます。皆既食中の月は「赤銅(しゃくどう)色」と呼ばれる赤黒い色に見えるのが特徴です。

今回の皆既月食が観測可能な範囲は日本全国。部分食の始めから、皆既食の始めと終わり、そして部分食の終わりまで観測できます。国立天文台は、以下の時間帯で皆既月食の様子が見られると発表しています。

部分食の始め:午後7時15.4分
皆既食の始め:午後8時54.2分
食の最大:午後9時00.2分
皆既食の終わり:午後9時06.4分
部分食の終わり:午後10時45.1分


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧