親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

サヌキの時代からアワの時代、、女性性のエネルギーの表現には男性性が重要です

カテゴリー:男性性・女性性

『美しき緑の星』で女性性の時代になっていっている象徴的な映画という記事を書きました。

こ『美しき緑の星』』の中で、

『地球はまだ貨幣経済なのか?信じられない!』

という言葉があります。

そうなんです。

まだ、地球は貨幣経済なんですよね(笑)。

なので、対外と関わる時に、『貨幣』というか、『お金』が使われています。

ビジネスもそうです。

今は、一般的に、ビジネスを行う上でも、お金なしではビジネスは出来ません。

お金を介在しないビジネスをしている方もいるかもしれませんし、将来は分かりませんけどね。

以前、スイスフランショックの記事を別サイト『幸せに会社を辞める方法』で書きました。

一瞬のうちにスイスフランの貨幣価値が変わりました。

このおかげで、多数の金融機関が倒産し、投資家の金融資産が、一瞬でなくなったそうです。

『お金の価値』って意味のないものかもしれないと、、、思わせる象徴的な出来事でした。

多分、これからこのような『お金の価値』を見直すような機会がもっと増えてくると思います。

 

アワ(女性性)は内面を満たしていきます。

内面が満たされて、満たされて、、、それが愛や豊かさを自分の中を満たしていきます。

今までのサヌキ(男性性)の社会ではこれが見失われていいました。

それで、今、アワ(女性性)を満たしていくというムーブメントが起こりつつあります。

女性の方々が、子宮をキーワードにして、自分とつながっていくことにフォーカスを当てているのはそんな流れのひとつなんでしょうね。

ところで、あたしも含めて男性には子宮はありません(笑)。

『じゃぁ〜あたしたちはどうするのよ!』という男性の意見もあるかと思うので、、、、

男性には子宮はありませんが、その子宮と同じ場所に男性にも女性にも『丹田』というエネルギーフィールドがあります。

『丹田』にエネルギーを満たしていくと、

アワ(女性性)は愛・癒し・豊かさなどのアワ(女性性)特有のものが満たされていって、生きている事の歓びに満ちあふれてきます。

サヌキ(男性性)はグランディングが高まり、勇気などの行動力・活力がみなぎるとともに、自分の外側に自分を表現していきます。

その活力行動力を活かす為のビジネス的なインスピレーションが降りてくるんですね。

この流れから見てみると、その源からわいて来た愛や豊かさを、外側と交流して、形にしていくのはサヌキ(男性性)の力なんですよね。

将来は、貨幣のない世界になっているのかもしれませんが、今は、『お金』はまだこの世の中では重要な要素です。

私たちは、『今』を生きています。

『今』どんな状態でいて、何をして、何を作り出すかが、この世に生まれてきた醍醐味です。

『今』何が必要なのかという、アワ(女性性)の視点に立てば、やっぱりサヌキ(男性性)も重要よね。

そして、サヌキ(男性性)で生きている人も、疲れてませんか?自分(アワ)を満たしてみるともっといいと思います。

今後は、どっちに偏っている人も、気づかれていく方もおおいんじゃないかなぁ〜。

やっぱり、アワ(女性性)サヌキ(男性性)が手に手を取り合って成長していくのが自然じゃないかと思います。


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス