親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

【覚醒】これからのスピードの早い時代でチャンスをつかむには<視覚力を高める重要性>

カテゴリー:男性性・女性性 覚醒

『自分が今見えているものがすべてだと思っていませんか?』

これからさらにスピードが上がっていきます。

そして変化していきます。

そのスピードの早い時代で、チャンスをつかむには、、、、

重要なのは、【感性】と【行動力】です。

五感で感じて、行動して、チャンスをつかんでいくわけですね。

この五感の中でとても重要な視覚についてまとめてみました。

 

古来のことわざに、『目』『視る』という事に対して、いっぱいことわざがありますよね。

例えば、、、、

『岡目八目』当事者よりも第三者のほうが、冷静で客観的に物事を見れること。

魚の目に水見えず、人の目に空見えずなくてはならぬものでありながらあまり近い存在なために目に入らない。 我が身に関することはかえって気がつかないこと。

『目糞鼻糞を笑う』目糞鼻糞を笑うとは、自分の欠点には気づかず、他人の似たような欠点を笑うこと。

四つの目は二つの目より多くを見る何事でも、一人だけで見たり判断したりするよりは、大勢で見たり判断したりするほうが確かである。

『恋は盲目』恋は常識や理性を失わせ他の物事を見えなくさせるということ。

こんな感じです。

 

昔の人も、

【何かに対して夢中になると、周りが見えなくなるよね。】

【そもそもすべてを視ている訳ではない。】

とわかっていたわけです。

 

わたしも、愛ちゃんが子供を初めて身籠ったから、、、

『世の中って、こんなにベビーカーが多かったっけ?違う世界に来ちゃった?(@_@)』

『そっかぁ、、視界に入ってなかったんだ。。。。。(^^;』

とびっくりしたものです(笑)。

興味がないものは視界にすら入らないんですよね。

 

わたしは、セッションで、

『目の前に見えているものにいろいろ意味付けしているのは自分です。』

『目の前に見えているものに、どこにフォーカスを当てているのか決めているの自分です。』

『視るものを決めているのも自分です。』

とお話をしています。

 

まぁ、色眼鏡というのかなぁ〜。

みんな、過去にいろいろなことがあって、それがトラウマになり、観念が出来て、、、

いろんな眼鏡をかけていています。

目の前にあるのに、そこに意識が向かないので見えないなんてことがあります。

そもそも無意識レベルでフィルターがかかっているんですよね。

 

つまり、今、あなたが視ているものは、、、、自分が無意識に選んでいるものを視ている、、、

一部しか視ていないという事です。

潜在意識が必要と思っていないものは視ていないというべきでしょうか。

 

つまり、非日常のものはそもそも意識しないと見えないのです。

日常とは、、、なんでしょうか、、、あなたがいつも気にしている事です。

ここにエゴとトラウマが絡んでくるので、また複雑になるんですよね。

エゴは自己防衛本能なので、、、自分にとって要注意と思うものに、気をつけろ!と意識を向けさせようとします。

エゴは、変化は危ないものだと判断しがちです。

トラウマは、見えなくさせる事で、防御させる事もあります。

 

【2015年夏至新しい流れの始まり<今日は新月、そしてまもなく夏至です>】の記事で、

今回の新月は、双子座の新月、新しい動きがあるけど、

それと、これから特に『感覚』が大切で、スピードが重要になります。

考えすぎていると運気も逃してしまうようです。

インスピレーションで、どういうしていくのかをさっと!決めていきましょうね。

この時期に来るチャンスは、いつも以上に、逃げ足も速いようです(笑)。

と書きましたが、

 

準備ができていない人は、そのチャンスが見えないかもしれない。。。。

そのチャンスをつかむ事で、自分の人生が大きく変わってしまう。。。

それが怖くて、見えない事にするんです。

これが、無意識で行われているから、またたちがわるいんです。

 

トラウマを解消しながら、目のトレーニングをすると、見えるものが変わってきます。

物理的に、視界が広がり、いろいろなものが見えるようになったり、視界に見える色が変わったり、

意識的にも創造力が高まって、インスピレーション力が高まったり、、、、

 

まさしく、『目から鱗が落ちる』ようなことがおこってくるんですよね。

 

これからは、感覚の時代、女性性の時代です。

スピードの早い時代にとてもお勧めですよぉ〜(^^)。

 

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧