親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

【女性性男性性】懸命に苦労して生きる思考の時代から楽しさを味わう感覚の時代へ

カテゴリー:人間関係 男性性・女性性 覚醒

【時間の流れのスピードが速くなっていると思いませんか?】

なんか、あっという間に、、、一日が過ぎてしまう。。。。

もう、あっという間にゴールデンウィークです。

そうこうしているうちに、あっという間に年末になっちゃいますよね。

スピードが速まっている事もそうですが、

時流の流れとして、潜在意識の情報の顕在化のスピードが速まっているらしいです。

『自分が苦しい感覚を持っていれば、その状態を維持しようとすれば、

更に、同じ状態になる事(苦しい状態になる事)を加速していく。   』

『自分が楽しい感覚を持っていれば、その状態を維持しようとして、

更に、同じような状態になる事(楽しい状態になる事)を加速していく。』

【みなさんは、どっちがいいですか?】

多分、『楽しい』のがいい方が多いと思うんですよね。

私のお客様やお知り合いの方で、今までの無理がたたってが、

体調を大きく崩された方が何人かいらっしゃいます。

今までは、自分を見ないようにして、無理をして、なんとか乗り切ってきたようですが、

どうも、これからは厳しくなりそうです。

今までは、男性性的に(サヌキ的)に、思考をベースに、一生懸命やって、苦労する先に素晴らしい未来が待っていると、未来を意識しながら、懸命にやってきました。

潜在意識の顕在化が加速されるという事は、この価値観でいるときびしいようです。

自分もそうでしたが、

ただ、ある意味、苦しい事、がんばって創り上げるという価値観を手放すことにもなります。

それは、今までの、【自分という価値観】を手放すことにもなります。

その過程では、トラウマの解消をしたり、いろいろな感情を処理をしたり、いろいろな取り組みは必要になるでしょう。

でも、、、、これからの人生、苦しみたいですか?楽しみたいですか?

今、転換点にきているようです。

みなさんは、どうされますか?

【楽しんで生きる】【苦しんで生きる】どちらを選択しますか?

 

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧