親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

【パートナーシップ】パートナーシップがなぜ続かないのか?なぜうまくいかないのか?

カテゴリー:パートナーシップ 男性性・女性性

お客様より、ご質問を頂いた事を皆様にも共有しますね。

他がうまく行っているのに、なぜかパートナーシップがうまく行かない人がいます。

不思議ですよねぇ〜。

実は、結構このケースも多いです。

よく聞くのが、ビジネスがうまく行っているけど、家族関係、夫婦関係、恋人関係がぼろぼろというケース。

こういう方ってだいたい、自分の事に深いレベルで向き合っていないというか、そのようなトラウマを抱えている場合が多いです。

実は、ビジネスがうまく行ってたりするので、NLPとか結構やってたりする方も多いんですけど、

どうも、より深い部分を扱う事が出来ないようです。

傾向的に、感じないように、ビジネスにエネルギーをかけている方も多いです。

パートナーシップの話しになると、とたんに、パートナーというか自分ともしっかり向き合わないと行けなくなるので、

逃げたくなったりします。

 

『逃げたいわけないじゃない!』

『誠心誠意やってるわ!』

『けど続かないの、、、、』

という人もいますが、そのようなタイプは、自分の事に深く向き合うのが怖いので、

その人に尽つくす事で見ないようにするのですね。

 

肉体的なセクシャリティーを求めて&与える事が(中心になる)パートナーシップの場合もあるかと思います。

肉体的なセクシャリティーのつながりもとても大切です。

更に、オーガニズムを味わう事で、自分の内面のアワ(女性性)とサヌキ(男性性)が満たされますから。

が、それだけになると、、、、

『身体目当てなの?』

『セックスしてあげてるんだからいいでしょ』

『なんか物足りない、、、』

というケースになる場合も多いようです。

はじめはいいと思います。

出会った時には肉体が強く求めますから。

まぁこの話しは、わたしの若かりし頃を思い起こすと、、、、

あたしも恥ずかしいわ(笑)。

 

ここまでつくしていれば、この人も分かってくれる。。。。

肉体でつながっているから大丈夫。。。。。

残念ながら、ここには、深い信頼関係は生まれないのです。

だって、『この人につくさないと、この人はいなくなるかもしれない。』と思っている訳ですから。

潜在意識は、否定の言葉を認識しませんので、

『この人がいなくなる』方向にエネルギーが向かう事になります。

更に、その人につくすことで、自分と向き合う必要がない方向に向かいます。

そうすると、距離感は逆にどんどん広がっていく方向に向かう事にもなります。

そして、そんな関係だと、、、パートナーは居心地の悪さを感じるんですよね。

 

では、どう改善したらいいかというと、

『しっかり自分とパートナーに向き合う事です。』

まず、自分です。

自分の潜在意識を浄化して、、、、自分のアワ(女性性)を満たして、、、、

自分のアワ(女性性)で自分のサヌキ(男性性)を包み込んで、、、

いくといいと思います。

 

おすすめとしては、

一悟術ヒーリングで潜在意識のトラウマの解消をしつつ、自分の感情をクリアリングしつつ、、、、

ライフ・デザイン・メソッドのアワサヌキのワークも合わせるととてもいいと思います。

そして、愛を込めて、自分の思いをしっかりと伝えていく事です。

伝えないと相手には分かりません。

あなたの潜在意識も本当にしたいのか分かりません。

怖いかもしれません、、、その時は、まず、その恐れを感じて上げましょう。

あなたがアワで満たされていれば、大丈夫です。

あなたの愛が伝わります。

ぜひやってみてくださいね。

みなさまが、すてきなパートナーシップをつられる事を心より応援しています。

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧