親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

【アワサヌキ】あわの国徳島県 上一宮大粟神社<まさしくアワ(女性性)の神社でした>

カテゴリー:男性性・女性性

7月10〜13日まで徳島県に行きました(^^)

初日、朝一番の飛行機で徳島空港に着いて、ご挨拶をまずしたいと思いまして、

この地の神様にご挨拶にうかがうことにしました!

 

まずは、先発組と後発組に別れて、あわの国だけに、アワの神社である上一宮大粟神社に向かいました。

あたしは、先発組よん。

上一宮大粟神社は、徳島駅から車で一時間弱くらいの場所にあります。

車で移動中に、迫ってくるような山々に神々しさを感じちゃった。

徳島県の山って、しっかり三角(△)の山が多いのよね。

ビラミッド型というのかしら、、、、。

ご案内して頂いた谷脇さんは、山が迫ってくるようで怖いと言ってましたが、、、

あたしといっしょにいた室井さんは、

『いやぁ〜ん、すてきな山だわぁすてきぃ〜♡』てな感じで、

修行僧の血が騒ぐのか、車乗りながら、わくわくわくわくでした(笑)。

 

上一ノ宮大粟神社は、大粟山中腹に鎮座しています。

神山町にありまして、神山町の道の駅の裏手にあります。

道の駅についたら、、、いきなり雨が降り出しました。

うぅ〜んどうしようかぁ?と思っていたら、小降りになってきたので、、、、

よし、行こう!と行く事にしました。

 

行くとまず、情緒あふれた鳥居があります。

IMG_3922

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その先が階段になっています。

この階段がまた神秘的な空間でした。

歩いていて、とても気持ちよくって、、、、一歩一歩味わいながら歩を進めました。

IMG_3929

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上から見るとこんな感じです。

IMG_3943

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段の上まで上がると正面に拝殿があります。

ここで、また、雨が激しくなってきました。

そんな雨どうでもいいわぁ〜と拝殿でお祈りをさせて頂きました。

祝詞をあげているうちに、雨が弱まってきました。

そして、晴れ間が、、、、なんて分かりやすいんでしょ(笑)。

IMG_3935

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

境内全体が包まれるようなエネルギーになっています。

まさしくアワのエネルギーです。

 

う〜ん、、、、暖かいエネルギーに包まれているようで気持ちがいいわぁ〜。

ここは、通称は、大阿波さんと言われているそうで。

御祭神は、大宣都比売命。

鬱蒼とした木々に囲まれた社域は、まさに神域と言ってもいいんじゃないかしら、、、。

途中、木漏れ日までさしてきて、その光も神々しかったです。

 

社殿の天井には、様々な穀物が絵が変えていて、境内には、鶴や亀などのあまりみかけない動物が奉られておりました。

食の神様であり真名井の井戸があることから水の神様も奉られていらっしゃるのでしょうね。

差し込む光が神々しいわぁ〜。そして、オーブのようなものが写っているわね。

よく見てみると、上から差し込んでくる光と、、、、中央で光が渦のようになっている、、、、。

IMG_3936

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご本殿は、赤色でした。

なぜかと御聞きした所、ご本殿に奉られている奉納物のためなのでそうです。

ご本殿の後ろにご神木がありました。

IMG_3932

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社殿での祝詞上奏後、各社でお祈りをさせて頂きました。

面白いもので、お祈りをして次の社に移動するたびに雨が降ってきました。

 

一通り、御詣りをさせて頂いたと思ったら、、、、

社殿の隣にある結びの大御神社(おおみやしろ)の脇に階段がある事を、

ご一緒した室井さんが発見しました。

 

『これはいくしかないでしょ!』と階段を上り始めるとまたひとしきり雨が激しくなってきました。

どこまで行くのだろうと思っていたら、、、、

山の中腹にお社を発見致しました。

 

このお社は、真名井宮というお名前なんだそうです。

御祭神は、罔象女神、龍王大神。

おぉ〜ここで龍神さまか!

お導きありがとうございます。

 

この真名井宮の周辺はまさしく渦の中心のような場所でした。

しずかで、、、源が湧き出てくる場所。。。。

もともと、この場所から、ご神水が流れ出ている場所だったそうで、まさしく源の中心だったのですね。

その名残は今も感じられました。

素晴らしい空間でした。

ここでも祝詞を上奏させて頂いて、、、そうしたらまた、雨はやみました。

うぅ〜ん、分かりやすい(笑)。

 

一通り、ゆっくりとご神事をさせて頂いたのですが、、、まだ後発組が来ない。。。

というわけで、記念写真を撮りました(笑)。

IMG_3937

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、神山町自体は、サテライトオフィス計画という移住プランを提唱しているそうです。

他に頼る事なく、自分でビジネスが出来る人が移住してほしいという移住プランらしいのですが。

御聞きした所、現在、1000人位の待ち状況になっているらしいです。

この神山の地で新しい息吹が起こってきているようですね。

 

それからしばらくして、後発組が階段を上ってきているのを発見!

そうしたら、、、、また、、、、大雨。

上の写真、光さしているでしょ。この直後よ(笑)。

今度は、バケツをひっくり返すようなとにかくすんごい雨で、、、、。

しばらく待っても一向に雨が弱まる感じもなかったので、後発組は拝殿・本殿でお祈りをして、

全員でこの場を後にしましたのでした、、、、。

びっくりしたのが、車を出して、すぐ雨はやんで、、、というか雨が降っていたのはあの周辺だけだったようです。

 

まさしく、上一ノ宮大粟神社そしてわたしたちへの浄化の雨だったのでしょうね。

上一ノ宮大粟神社のエネルギーはまさしくうず。

今でも真名井宮の周辺のエネルギーを思い出すと、渦の中心にいたのが思い出されます。

ほんと、アワの神社だったわぁ〜。

 

そして、この足で、大麻比古神社に向かいました。

この神社はサヌキ(男性性)なのよん♡。


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス