親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

11月14日、スーパームーンを迎えて。自分を愛して満たすとその愛がまわりに溢れて行きます。

カテゴリー:月のサイクル 親子関係

今日、11月14日は、牡牛座の満月、そして、スーパームーンですね。

とても重要な日でもありますので、何回かに分けて、書かせて頂きます。

今回は、スーパームーンとは、、、お月さまが地球に近い状態ということで、、、男性性(サヌキ)的な視点で書かせて頂きまーす。

 

お月さまが地球をまわっている軌道は、楕円軌道になってまして、

遠い時で約40万6000km、近い時で約35万6000kmまで変化します。

スーパームーンは、もっとも遠い時に比べると14%も大きくて、明るさは30%以上明るいお月さまと言われています。

いつから、スーパームーンって呼ばれるようになったかというと、1979年からで、

日本で、普通に使われるようになったのは、最近ですよね。

 

そして、今回の満月は、68年ぶりに地球に近づいてた満月なんですが、、、

なんと距離は、約35万6511km!めっちゃ近いのよね(笑)

 

最近の最接近で言うと、2011年3月19日のスーパームーンで、

この時は、満月がこれだけ近づいたのは1993年以来だとか世界的には話題になりました。

実際に、約20%明るく、約15%大きく見えたそうです。

今回は、2011年のお月さまより、更に約6km近い距離まで月が地球に近づきます。

 

ただ、2011年の日本は、、、、東日本大震災の直後で、スーパームーンどころではなかったと思いますが、、、

月が地球に近づくことで、海は満潮と干潮がおきます。

当然、月が地球に近づけば、、、、地球に影響がないわけはありません。

2011年の時は、2月にニュージーランドのクライストチャーチで地震があり、大きな被害がありました。

当時、自分の知人も住んでいたこともあって、連絡を取るのに苦労したのを覚えています。

そして、、、、日本では、その後、約一ヶ月後に東日本大震災が起きました。

スーパームーンの8日前のことでした。

68年前のスーパームーンの前後8日間の間にも3回のマグニチュード7を超える地震があったそうです。

そんなこともあって、スーパームーンと地震の関連性について、東大で研究などもされているみたいですね。

この辺の記事はこのサイトに詳しく書かれていますので、よかったら参考にされてくださいね。

11月14日に「68年ぶり」にやってくるウルトラスーパームーンの影響。そして、シンクホールの前日から続く福岡と九州全域の群発地震

 

そして、今回のスーパームーンでは、、、、

昨日、ニュージーランドのクライストチャーチで、マグニチュード7.8の地震が発生しました。

あまり被害が出ていないようなのが不幸中の幸いです。

今回の地震とスーパームーンの関連性は定かではありませんが、注意をした方がいいことは間違いなさそうです。

リスク管理の観点からご注意頂くことをお奨め致します。

 

さて、こんな話しを観ると、不安や恐れって出てきますよね。。。。

地震起こったら、、、って思いますよね。

『たみちゃん、こんな話しするなよ!』と思われた方もいるかもしれません。

 

これはあくまでも情報であって、この情報をベースして、、、感情は、あなたの中から出てきているものです。

よーは、もともと持っているものなんですよね。

 

あなたから出てきた感情は、『あーあたし、怖いんだなぁ〜』とまず認めて上げてください。

そして、受け止めてあげて、、、、感じて上げましょう。

あなた自身を愛してあげてください。

 

『不安や恐れじゃなくて、歓びに繋がればいいんだよ』

それはその通りです。

が、、、『怖いのは怖い』わけなので、、、それを視ないようにするのはちょっと違います。

それじゃぁ、結局、『怖い』が自分の中にたまっちゃうしね。

『怖いというのは、愛して抱きしめてあげる』

『歓びも、、、、愛して抱きしめてあげる』

そんなかんじですかね♡

 

あなた自身のその震えが、、、、目の前の現象を起こすのです。

深く愛してあげる機会として、捉えてあげるといいと思うわよ♡

自分自身の震えが、、、、引いて言えば、地(目の前の)震え(地震)をも生み出すって、、、

日本語って本当に面白いですね。

 

昨日は、わたしは、富士にある富士山本宮浅間大社と伊豆にある來宮神社に御祈りにうかがってきましたが、

お一人お一人の潜在意識・心の状態が整って行けば、大難は小難に変わって行きます。

古来から続く祈りの儀式は、そんなとこから生まれたんじゃないかと思います。

 

それと、月の満ち欠けは、人の感情に大きな影響を与えると言われています。

あたしもかなり影響を受けやすい所はありますが、特に女性の方は満月の近辺は情緒不安定になる方が多いですよね。

特に、今回は、月がとても近づいているので、より敏感になるというか拍車がかかりやすくなります。

通常、影響を受けていない方も、感情的に、常道的になりやすい傾向になりますので、

ご注意ください。

 

例えば、自分の中から自己否定感などが噴出して、反応的にもなりやすくなります。

場合によっては、今までやってきたことを衝動的に止めたくなったりすることもありそうです。

こんな時は、今まで心がけていたことができなくなったり、自分自身を大切にすることをおろそかにしたりもしがちになります。

じっくりと自分自身と向き合いながら、自己対峙しつつ、慎重に事を進めて行くことが賢明です。

 

逆の視点から見れば、こんなときこそ、自分としっかり向き合い、

自分の大切な物に意識を向けて行動をして行くことを心がけましょう。

 

言い換えれば、自分の人生に対する本気度を試されているというか、、、、

しっかりと自分自身の生き方や立ち位置を踏みして行くといい感じですかね。

 

あらためて、月の影響って大きいんだなーと実感しています。

このスーパームーンと言うか、地球そしてあなたに近づいてきているお月さまの力を借りて、

ご自身の浄化と立ち位置の強化を加速して行きましょう。

 

今日のお月さまのエネルギーが、みなさまにとって、素晴らしい流れを創り出しますように♡

 

続編は、こちらです♡

『11月14日は、牡牛座の満月です。テーマは、『自分の美しさに目覚めるとき』です。』

 

内面に対して更に踏み込んで書いてみました。

こちらを読まれると更に深まるかと思います(^^)


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧