親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

成功に対する恐れとどう向き合うか2<無意識レベルのブレーキをはずそう!あなたの可能性はそんなもんじゃない!>

カテゴリー:人間関係 覚醒 親子関係

成功の恐れとどう向き合うか1で

そして、うまくいったら、自分のセルフイメージを変えないと行けなくなります。

実は、このセルフイメージの変換は、

『今までの自分をすべて捨てる』もしくは『今までの自分が死ぬ』

くらいの感覚を持つ場合が多いようです。 

人がいい方向に変えられない理由はそこにあるんです。

『いい方向に行くというのは自分を変えないといけない』

『なってみないとわからないものは勝手に悪いものだ』

と判断してしまうのよねぇ〜。

これが、あなたの無意識・潜在意識の中で繰り広げられているわけです(笑)。 

と書きました。

 

『成功に対する不安や恐れ』は、

【現世で経験した事がないことだから、想定外であることの恐れ】

【セルフイメージを書き換える必要があって、今の自分がなくなってしまう恐れ】

この2つによって大きく影響を受ける事になります。

そのために、うまくいきはじめると無意識にブレーキをかける人が多いのです。

 

これが潜在意識という無意識レベルで行われているからたちが悪いんですよね。

 

いろいろなステージにいる方がいらっしゃいますが、、、

『みなさん、自分のことを過小評価していませんか?』

 

あなたの中にあるエゴは、『今のあなたが一番よ』と、

次のステージに行くことへのリスクを教えてくれますし、

いろいろな意味付けをして、次のステージに行く必要がないこと・今ではないことを囁いてくれます。

 

『でも、あなたの可能性ってほんとにそんなもんなの?』

 

『ほんとにそう思っているの?』

 

『だって、あなたの可能性は無限大なのよぉ〜(^^)』

 

もし、、、その可能性の枠を決めているものがあるとしたら、、、、

 

『それは、あなた自身です』

 

正確に言うと、

 

『いま、あなたと思っているあなたです』

 

せっかくこの世に生まれてくることができたのに、、、

もったいなくない?(^^)

 

LDM協会の堀内恭隆さんは、自分の事を見つめ直していく過程で、

『自分が本当にやらないとどうなるのか?』

『自分が本気で生きて、自分を出した後、、、、まわりとつながるようになると、、、どうなるのか?』

『自分が本気で生きて、やらないとどうなるのか?』

『自分が本気でこれをやらないと地球はどうなるのか?』

『自分が本気でこれをやらないと宇宙がどうなるのか?』

と自分と本気で向き合ったそうです。

 

その結果、、、

『やるしかないでしょ!』

と、今の堀内さんになってるんですよ。

それは、わたしもいっしょです(^^)。

 

『新しい扉をノックして、ひらいてみませんか?』

 

進んでいく過程で扉はいくらでもあるでしょう。

恐れや不安も出てくるかと思います。

でも、その扉を開けるたびに、新鮮な新しい体験が待っているのです。

 

まるで、ゲームの、ファイナルファンタジーのようですね。

 

あのゲームをリアルで体感出来るんですよぉ〜(⌒▽⌒)。

 

めいいっぱい、人生をたのしんでくださいねぇ〜(^^)。

 

ちなみに、セルフイメージやアイデンティティーは潜在意識で作られています。

過去にあった様々な経験を元に、トラウマ・感情・観念が、

『自分はこういうものだ』というセルフイメージを作っているのです。

このセルフイメージを書き換えていくには、

顕在意識レベルで『自分はこうなんだ!』とイメージをしようとして変えようとしても、

なかなか難しいです。

なんてったって、顕在意識レベルと潜在意識レベルのエネルギーを見たら、

1人で、2000人と綱引きしている ようなものなんですから。

セルフイメージをどのように書き換えていくかを事例を元に次回説明しますね(^^)

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

セッションの御相談はこちらまで

潜在意識解消セッションについてはこちらをご参照ください


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス