親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

なぜ、日本人は忙しいのか?ゆとりがないのか?<マレーシアレポート2>

カテゴリー:親子関係

マレーシアにきて、こちらの人たちを見ていて思うことは、

『ゆとりをもって、ゆったりとしているなぁ〜』

ということです。

 

実は、クルマの運転は、結構、乱暴なところはあるです。わらっちゃうくらい(笑)。

でも、あれは、

『先を急いでいる』んじゃなくて、『スピードを出すのが好き』

なんじゃないかと思うんですよね。

 

ちなみに、マレーシアでは、F1グランプリが開催されているんですけど、

それもあってスピード出すのが大好きな人が多いんですって。

それに、私たちが、こちらに来ている期間中に、

クアラルンプールのシティーの道路を車両通行止めにしてカーレースまでするらしい。

街は大混乱にならないのかなぁ、、、(笑)。

 

そういえば、マレーシアって、サッカーが大好きなんです。

国王も大好きで、AFCの本部がクアラルンプールにもあるんですよね。

そんなに強くないらしいけど、隣国とのサッカーの試合に勝つと、

翌日がいきなり祝日になったりするんですって、、、、、なんか、すごいわよね(笑)。

 

マレーシアの方々が、なんであんなにゆったりとした生活をしているのか、、、

こちらにきてみていると、本人が、内発的に、やりたいようにやっているように見えるんですよね。

本人がやりたいようにやっているから、実際より更にゆったりとみえるんじゃないかなぁ〜と感じました。

 

あたしたちは、小さいときから、

『もっと急ぎなさい!』

『もたもたしないの!』

『ぐずぐずしているとおいてくよ!』

と親から叱られます。

まぁ、叱っているならまだましかな、怒っている親の方が多いか(笑)。

 

この言葉には、すごく大きな意味があって、

『忙しくしないと、生きていけないのよ』

というメッセージが込められています。

子供はそのメッセージをそのまま受け止めます。

 

これを小さいときから、何度も、親から言われているのです。

 

『生きていけないのなら、言われた通りにするしかない』

と外発的に外からの要求に合わせて行動をしていくようになるのよね。

 

『今日の日本人はどう思いますか?』

 

会社に遅れる、、、、、学校に遅れる、、、、宿題を出さないと行けない、、、、

あの業務をしないと行けない、、、あのレポートを出さないと行けない、、、、

あれをしないといけない、、、、、これしないといけない、、、、、

などなど、、、、、、

 

これって、役割にはまって、外から圧力を受けて、外発的に動いているんじゃないかと思うんです。

『ゆとり、、、』それは、あなたが中心から生きている時、内発的な状態から生まれるのよね。

【内発的な行動だったら、別に忙しくないのよ】

 

『忙しい』って、『心が亡い』って書くんですよね。

日本人ってすごいなぁ〜と思う。

すごい、本質をついている。

 

そうなんです。

 

『忙しい』って『心が亡い状態』なんです。

 

 

【忙しい】は、『せわしい』とも『いそがしい』とも読みますが、、、

今回の私のイメージは、『せわしい』です。

ちなみに、

◯せわしい<せわしない(せわしない方がどちらかというともっと忙しい)

◯「せわしい」「いそがしい」=本当に忙しい

 「せわしない」=忙しそうに見える  のという感じみたい。

まぁ、この辺で言うと、本当に忙しい人と忙しそうに見える人と両方いるかもしれないわね。

ご参考までに、辞書で調べると、、、

いそがし・い [4] 【忙しい】
( 形 ) [文] シク いそが・し
〔動詞「急ぐ」の形容詞化〕
①することが多くて暇がない。多忙である。 「大売り出しの準備で-・い」 「猫の手も借りたいほどに-・い」
②落ち着きなくよく動き回って,あわただしい。せわしない。 「小鳥が木の間を-・くとびまわる」 〔類義の語に「せわしい」があるが,「せわしい」は用事が多かったりして気分が落ち着かない意を表す。それに対して「いそがしい」はすることが多くてひまな時間がない意を表す〕

引用元:weblio辞書・三省堂大辞林

 

そうなんです。

落ち着き亡く動き回って慌ただしい、、、これは、あなたの心が亡い時に生まれる現象だとすると、、、、

忙しいって、、、、あなたが創り出しているんです。

今の日本がこんなに忙しくしているのは、、、、日本人がそうしたいから。

『忙しくしていると、生きていける』

『忙しくしていると、認めてもらえる』

これがエネルギーになっているような気がします。

『忙しい』って、あなたの潜在意識のトラウマが創り出している単なる幻想と言えるかもしれませんね。

そうすると、今の忙しい日本って、、、日本人の集合意識が創り出している幻想なのかぁ、、、、。

とマレーシアの地で感じたのでした。

 

私のセッションでは、潜在意識のクリアリングを強制的に行いつつ、感情や観念の処理を加速するエネルギー状態にするセッションも行います。

そして、日常生活の中で変わっていっていただくために感情や観念や反応などを扱うことを合わせてサポートしています。

あなたの中にある不必要な重しがなくなり軽くなるとともに、今まで使うことが出来なかった感性が開いてきます。

この流れが変容を起こすには最短の道ではないかなと思っています。

体験セッションなどの問い合わせがある方は下記を参照になさってください。

<体験セッション・各種問い合わせがあるかたはこちら>

 

なお、お申し込みはこちらです(^^)。

<<<<<お申し込みはこちらまで>>>>>

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧