親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

あなたの純粋な所とつながるには、、、、赤ちゃんの頃はできたわよね?<堀内恭隆さん全国10都市講演プロジェクトin徳島2>

カテゴリー:親子関係

堀内恭隆さんの全国10都市講演プロジェクトin徳島のレポート第2弾です。

ちなみに、レポート第1弾『いいかげん自分の魅力に気づきなさい!<堀内恭隆さん全国10都市講演プロジェクトin徳島>』はこちらです。

 

先日、わたしのコラムのなぜ、日本の会社は遅いのか? サヌキ(男性性)社会の限界<マレーシアレポート1>で、

親からはあれやっちゃだめとか言われて萎縮して、インナーチャイルドが出来て、学校、会社でも、ぎゅーぎゅーに押し付けられている、ぎゅーぎゅーに管理される。

そんな中で、自分に対する信頼も出来ないし、会社に対しては依存的に帰属するしかできない人が増えている。

そして、組織そのものも萎縮していて、そこからはインスピレーションが産まれてきません。

あなたの中にも潜在意識にインスピレーションを阻害するトラウマがあるから、会社のその状況に共鳴して、あなたの中の感情が動き、エゴが動く。

あなたの潜在意識をクリアリングして、会社の中のあなたの立ち位置をしっかりさせていけば、あなたの人生は変わります。

と書きました。

 

なんで、

日本人はこんな風に依存的になってしまったんだろう、、、

場を読めなくなってしまったんだろう、、、

といくつか質問を頂いたし、なんか堀内恭隆さん全国10都市講演プロジェクトin徳島の話とシンクロしているんで、

今回は、なんで、自分の中心につながれないのかという話をします。

 

わたしのセッションのお客様でもそうだし、かつてのわたしもそうだったんだけど、

目標設定、ビジョン、やりたいもの、ほしいもの、本当の夢とか目標とかが出て来ない人がいらっしゃいます。

なぜこうなるのか?というと、、、私は経験者のなのでよぉーく分かります。

 

本来は自分を表現するのはみんな得意なはずなんですが、自分を抑えて行動する事が当たり前になっちゃってるんですよね。

これは多くは親とのインナーチャイルドの影響を受けているからです。

 

自分を抑えて行動すると、どう自立的に振る舞えばいいのか分からなくなります。

自分を抑えて行動すると、自分の中心とつながらないので、インスピレーションが降りてきません。

 

全国10都市講演プロジェクトin徳島で、この状況を、堀内恭隆さんが赤ちゃんの話をだして、

『赤ちゃんは純粋な思いで動いて、行動してている。そこには社会的な役割や立場はない。』

『でも、人を感化して、巻き込んで、人を動かすということは赤ちゃんは普通に出来ている。』

と言われていました。

 

そうよねぇ〜『ここでこう泣けば、おっぱいくれるやろ!』なんて、あかちゃんいないわよねぇ〜(笑)。

 

おっぱい欲しいと思えば泣くし、おむつが気持ち悪かったら泣くわよねぇ〜

 

自分を抑えるでもなく、ただ思いを純粋に表現しているだけで、、、自分の欲しい世界を創っていく事が出来るんですよね。

 

よぉーは、むかしのあなたは、これ普通に出来た訳です。

 

えっ?

『赤ちゃんは別でしょ?かわいいもん、できないんだから、、、』

と思ったりします?

 

じゃぁ、あかちゃんが、

『あたし、かわいぃからぁ〜♡』

『あたし、なにもできないしぃ〜♡』

って思っていると思いますか?(笑)

 

ということは、赤ちゃんの頃のあなたといまのあなたは何かが違うんです。

 

大きくなっていく過程で、いろいろなことを経験していきます。

特に、両親からいっぱいのことを言われます。

『まわりのことをかんがえなさい!』

『早くしなさい!』

『おとなしくしなさい!』

そうやって、親からまわりからどんどん制約をうけるようになっていくんですね。

 

『そして、やがて、赤ちゃんは、自分の気持ちを出せなくなる。』

『そうしているうちに、自分がその瞬間に表現してはいけないことと思い込むようになり、いろいろなことがどんどんできなくなる。』

と堀内さんはおっしゃっていました。

 

その状態で、成長していくうちに、

『まわりに気をつかわかわないといけない』

『わがままは行けない』

『我慢しないといけない』

という思いが当たり前になっていくわけ。

 

うぅーん、スーパーいい子ちゃんだったと自称するあたし!よぉ〜く分かるわ!(笑)。

 

我慢に我慢を重ね、、、自分を押し殺して、、、自分を大切にしないで、、、

その間も、自分の中心ではずっと悲しんでいます。

そして、やがて、無感覚になっていく、、、、。

 

そうしていくうちに、だんだん、人や人や周りを気にして、自分を外に出す事していくようになって、

やがて、、、自分の事がよくわからなくなるわけね。

あなたの純粋な所にもつながれなくなるし、あなたの純粋の所から思いを発する事ができないのです。

 

この状態をどうするのか?

自分の中心とつながって、自分を大切にして、自分を愛して、、、って感じかしら。

 

このインナーチャイルドは、あなたの潜在意識にエネルギーとして残っています。

このエネルギーがあなたのインスピレーション力を使えさせなくしています。

おすすめは、潜在意識の浄化とインスピレーション力を高める事かな。

 

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧