親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

【親子関係】龍の神その3、『共鳴』自分自身につながって素直に表現する

カテゴリー:パートナーシップ 親子関係

龍の神に導かれて?箱根にうかがいました。

毎度、箱根に来て思うけど、、、インターナショナルというか、ほとんど日本人がいないわね(笑)。

まずは、表玄関の箱根神社へ。

20150622-152307.jpg

箱根神社に近ずくと、清らかなエネルギーがお迎えしていただきました。
いやぁ〜身も心も洗われるようでした。

20150622-152340.jpg
写真で清らかなエネルギーが感じられるかしらん?(*^^*)

20150622-152406.jpg

いつも、この地をお守り頂いている事、2015年夏至を迎えて、あたらめて感謝を御伝えいたしました。
そして、箱根神社の九頭龍神社にお祈りに行かせていただくと、双子の龍の絵が、、、

子どもが言っていた龍は、これなのかな?と感じつつ、このまま、奧宮に向かうことにしました(^^)。

20150622-154254.jpg

 

 

で、箱根神社から箱根園に歩いている途中で、あることに気がつきました、、、。

あたりに、美しいうぐいすの声が響き渡っています。

何度も何度もそこらじゅうで、、、

なんて、すてきな鳴き声なんでしょう、、、。

 

うぐいすの鳴き声は、オス特有で、メスへの求愛行動だと聞いたことがあります。

聴いていて、、、

この声には、

『こういう声を出したら、メスの気をひく』

なんていうエネルギーは、、、、まったくのないわぁ〜って感じました。

 

邪念とは、、、気を惹かせる意図がある時に感じるのかも知れませんね。

 

なんというかぁ、、、、いやらしくないって言うのかしら(笑)。

『自分を信頼して、自分とつながって、純粋に、自分を表現している時に、セクシーさを感じる』

のかなと箱根の山を歩きながら、感じたのよねぇ〜(*^^*)

 

『自分がしたいから、自分が鳴きたいから鳴く。』

 

自分の思いを素直に行動している(表現している)と、、、、【共鳴】が起こるのねぇ、、、。

 

【共鳴】は起こさせようとして起こるのではない。

 

日本語ってすごいわぁ〜とあらためて感じたのでした。


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧