親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

『理解』とは勇気である<感覚をひらいて、誰とも違う世界へ羽ばたこう>

カテゴリー:覚醒 親子関係

『今この状態なんだけど、、、本当にこの方向に進んでいいのだろうか?』

とこれからどのようにしたらいいか迷ってしまう方は多いとお思います。

 

これは、あなた自身が何者であり、何をしたいのかを自分自身が『理解』していないということです。

 

あなたは、今まで生きてきた過程の中で、いっぱいろいろなことを我慢してきたのではないでしょうか?

あなたが何度も何度も自分の事をおざなりにして、自分がしたいと思っていない事をやっていたのではないですか?

小さな事と思うかもしれませんが、その度に、小さいころのあなたの潜在意識は傷ついていきました。

 

『自分は価値がないからこれが出来ないんだ』

『自分は愛されてないからこうするしかないんだ』

『自分よりもまわりのほうが大事だからこれをやるんだ』

何度、こんなことをしてきたでしょうか?

 

そんなことを繰り返すうちに、あなたは、自分に対して不感症になっていくのです。

不感症になってしまって、、、自分が何者で、自分のやりたい事も分からなくなってしまうのです。

 

『昔のあなたはどうだったでしょうか?』

『自分が何がしたいのかを自分で知覚出来たこと覚えていますか?』

 

小さいとき、例えば、あなたが、あかちゃんの時、オムツが汚れたら、お腹がすいたら、

泣いて、お母さんを呼んだと思います。

おっぱいを飲んで、、、気持ち良さそうに、安心して、眠りについていましたよね。

 

そうです、あなたも、昔は出来ていたんです。

 

もし、、、今のあなたが、自分が、小さい時に、自分がなにをやりたかったを『理解』出来ていたのを覚えていないとすると、ちょっと重傷かもしれません。

その重傷の傷が、、、、あなたのトラウマになっています。

とっても辛かったから、、、、あなたはすべてを忘れてしまいたい、、、、と思ったのです。

そして、その傷ごと記憶ごと、繭にくるんで、『ない』事にしました。

それくらい、かつてのあなたは、自分の事をないがしろにしていたのです。

 

でも、その繭にくるんだものは、、、、実は、なくなってません。

今も、あなたに大きな影響力を与えています。

そもそも、過去の自分で観てしまうと全部不安とつながってしまいます。

未来に対しても不安を感じて、、、、そして、今に居れなくなります。

これは、、あなたが、自分自身やいろいろなものを『理解』出来ていないから起こるのです。

 

あなたが、今、インスピレーションが降りてきても、『理解』出来ないのは、あなたが自分の事よりも別な事を大切にした結果なのです。

そして、『理解』していないので、、、、『行動』につながれません。

そして、目の前の現実(リアライズ)もそれに即したものとなります。

 

そもそも、この世に『あなた』という人は一人しかいません。

当たり前ですよね。

 

つまり、『自分を理解する』というのは、、、、『誰とも違う世界に行く』事でもあります。

 

ここに勇気がいります。

 

そもそも、あなたを分かってくれる人は、宇宙に誰一人いません。

 

あなたは、その勇気がありますか?

 

あなたは、『自分の事を分かって欲しい』と誰かに思っていませんか?

 

『わたしのこと全然分かってもらえない。』

『あの人はわたしのことをわかってくれない。』

いや、、、それは当たり前です。

 

この人だけは分かってくれる、、、それは自分だけなのです。

 

『自分が行動しないのをまわりのせいにしているだけではありませんか?』

 

『分かる』と言うのは、、、あなたのあなた自身の感覚でしかできません。

いろいろなものが理解出来ていないと、、、あなたは、自分に対して不感症になっていきます。

 

『今この状態なんだけど、、、本当にこの方向に進んでいいのだろうか?』

『ずっとずっとがんばっているのに何かが入っていない』

その実感があるので、自分の中で漠然とした不安がわいてきます。

そして、自分の事がわからなくなります。

そして、自分のやりたい事も分からなくなります。

そして、インスピレーションが降りてきても、理解出来なくなるのです。

 

そもそも、魂(信頼)の領域と心(理解)の領域はべつの領域なので、自分で感覚でつかんで、落とし込んでいく必要があります。

魂の領域からくるものは、エゴのない領域から来るので、他人事のようなものなんですよね。

魂の領域から来るインスピレーションを自分のものとして『理解』するには、潜在意識のクリアリングがキーワードです。

 

あなたが不感症になっている根本的な原因は、あなたがいっぱいの我慢をした結果、あなたの潜在意識がよどんでしまっているからです。

このよどみがあるために、『理解』できなくなってしまうんですね。

ちなみに、、、、あなたの感度を感性を高めるレベルには限界がありません。

『あたしは不感症じゃないわよ!』と思っているあなたも、もっとすごい・めちゃ楽しい領域の感性レベルもあります。

 

潜在意識のよどみをきれいにして、感覚をひらいて、誰とも違う世界へ羽ばたいていきましょう!(^^)。

 

 

<<<<<個別相談についてはこちら>>>>>

 

<<<<<各種問い合わせがある方はこちらまで>>>>>

 

お気軽にどうぞ(^^)。


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧