親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

地震の前には地球の電離層が急激な変化をしている<地球の変化は宇宙から来ている?>

カテゴリー:覚醒

私のサヌキ系のHP(幸せに会社を辞める方法)では、世界や日本の経済状況などをコラムで書いていますが、

『地震保険料が昨年上がったばっかりなのに、また値上げする検討をしている』

そしてその意味がどんな意味があるのか、、、という事をかきました。

 

そうしたら、地球が地震が起こるときにどのような変化が起こっているかということに今一度興味がわきまして、

ちょっと調べてみました。

東日本大震災の時も今回のネパールの大震災の時も同じ傾向があって、

それは、

『地震の起こるエリア上空の赤外線量と電離層の電子量が増大している』

んだそうです。

みなさん、『銀雲』ってご存知ですか?

『地球の表面の地平線の上空60〜70kmに出来る雲』だそうですが、当然、宇宙からでしか見えません。

ここに銀運が出来ると、必ず地震になると宇宙飛行士たちの間で噂になったそうです。

実際に、大震災が起こる直前には、上空の赤外線量は、異常な数値になっていたそうです。

地球の上空が異常な状態になって、地震になる、、、。

それは、宇宙からの影響でしょうか?

一説によると宇宙線の影響ではないかと言われています。

ふと思ったのは、人間というエネルギー体も地球というエネルギー体も同じような仕組みになっているんじゃないかということです。

『波動医学』の概念では、上位層のエネルギー状態が、下位層のエネルギー状態に影響を与えると考えられています。

波動医学では、すべてのものを波動としてとらえます。

下位層とは、身体層レベルをさします。

上位層とは、より波動の高い層です。

波動医学で規定されているのは、エーテル層、アストラル層、メンタル層、コーザル層、より高次な層ですが、

実際にはもっと細かく分ける事も出来ます。

この上の層に傷があるので、身体が痛くなっている&身体レベルをいくら治しても上位層が治っていないので、また痛くなると考えるのです。

一悟術ヒーリングの場合は、上位層にあたる精神層と言われている層に直接アクセスしていきます。

もちろん、近代医学的には、実証されているものではありませんが、

長年、この仕事をさせて頂いていると、そうなんじゃないかなと実地より感じています。

地球からみればより高次な層とは、、、宇宙に向かっていくと思われます。

宇宙からの影響で、地球に地震を起こしているという考え方。

物理的に見れば、地球に地殻変動が起こった結果なのだけど、

『その根本原因は宇宙にある』

という考え方は、賛同できるなと思いました。

先日、イネイトという生体の施術を受けたのですが、同じようなことを言ってました。

『自分自身の免疫回路がおかしくなっているから、いろいろな場所が悪くなる。』

『免疫回路を正常にしないと意味がない。そうでないと対処両方となりいたちごっこになって、同じ症状を何度も繰り返す事になる。』

『根本治療、根本を見ていく、すべてを俯瞰して、根本の免疫回路を正常化してから、対処していく』

これって、言われてみればその通りです。

地震の原因と根本療法の重要性、、、面白いなと思いました。


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス