親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

目の前の状況に変化を起こしたい時にまずやる事

カテゴリー:人間関係 覚醒

人間社会で生きている以上、だれしも、まわりを意識しながら生活をしています。

 

生活していく上で、あなたの周りに起こっている事が、

自分にとって不本意である、

不安や恐れをあおるものである、

怒りが湧いてくる物である、

という事が起こります。

 

ほとんどの人は、

その時に、まわりのその状況に対して、まわりに非があると感じて、批難します。

 

または、どのように改善したらいいのか?なんとかならないのか?を思い馳せて行動します。

 

もしくは、この状況に耐えられなくなって、まったく関係ない事に逃避しようとします。

 

あるいは、この状況が、あたかもなかった事のように、蓋をして、忘れようとします。

 

 

あなたの場合はどうでしょうか?

 

ライフ・デザイン・メソッドでは、

『人は、現状と将来の中で、快楽を求めるか、痛みを避けるかで、行動を行う』

と定義しています。

 

あなたの今の状況はいかがでしょうか?

 

今の状況にどの程度ストレスを感じているでしょうか?

 

未来にどのくらい希望を持っているでしょうか?

 

そして、自分にとって不本意な状況が起こったときに、

あなたは行動的でしょうか?

あなたは逃避的でしょうか?

あなたは積極的でしょうか?

あなたは依存的でしょうか?

 

 

今の自分と思っているのを自意識といいますが、実は、人には、様々な意識が存在しています。

 

つまり、ある意味、行動的なあなたも、逃避的なあなたも、活動的なあなたも、依存的なあなたも存在していると言えます。

 

自分の人生を自分で切り開こうとする自分もいれば、今の状況から逃げようとする自分もいます、まわりに依存的になる自分もいるのです。

 

あとは、あなた自身が、どの自分にシンクロを合わせるかで、あなたの人生が変わってくるのです。

 

周りの状況に、不快感を感じたとき、どこを観る必要があるかというと、、、、

 

それは、、、自分自身をまず観てみましょう。

 

あなたが何をその状況から何を感じているのでしょうか?

 

そして、自分自身がどの自分とシンクロしているのでしょうか?

 

実は、ほとんどの人は、人生の大半を意識的に活動をしていません。

あなたは、、、意識しているようで、実は、無意識で過ごしているのです。

人間の脳は、スーパーコンピューターを超える優秀な頭脳ではありますが、活動する時にとてもエネルギーを消費します。

そのため、実は、すぐに楽をしようとします。

その代表的な活動が無意識です。

 

確かに、すべての人間活動を意識して過ごすのは大変です。

フィルターに枠(ルール・観念)があるおかげで、効率的に、この地球上で生活出来るのは事実です。

 

が、今まで生きてきた過程の中で出来たあなたにとっていらないルールも存在しています。

 

そのルールがいるかいらないかを区別をするのは、、、、、

『あなた自身です』

 

つまり、今のあなたは、あなた自身が意識しないと、

あなたが望む自分になれないのです。

あなたがもっている能力を最大限活用する事が出来ないのです。

あなたが望む人生を創造出来ないのです。

そして、潜在意識にはトラウマがあり、一度この意識状態がいいと認識しても、また、ぶれます。

そのため、自分の状態を把握する事は、あなたの人生においてとても重要な事なのです。

自分や自分の人生を大切にする人ほど、自分の状況の確認することをとても重要視しています。

著名人や会社の社長などが、コーチやコンサルなどと契約しているのはそのためです。

 

人生は波であり、自分の意識や心も波であり、すべて波動です。

この波が様々な次の流れを創っていきます。

 

あなたがどのような波動になり、どのような波に乗るかを決めるのは、あなたの潜在意識です。

 

あなたの意識が魂とつながっている、つまりインスピレーションが降りてきている状態であることで、

あなたはよりあなたの本質が望むあなたらしい人生を送る事が出来ます。

 

また、目の前に起こっている状況とあなたの波動はリンクしています。

ある意味、目の前に起こっている状況は、あなたの意識状態のバロメーターにもなります。

 

まわりに振り回される前に、まず、自分と向き合う。

 

実践してみてください。

 

【LDM公式プログラム:パーソナルエクササイズ インスピレーション力®ベーシック】正式提供開始記念のお知らせ


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧