親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

折角の人生、自分らしく生きてみませんか?

カテゴリー:人間関係 覚醒

先日、会食をした席で、

『折角の人生、楽しもうよ!』

『なにしたいの?』

『会社辞めてみなよ!新しい世界が待ってるよ!愉しいよ!』

という話しが出ていました。

ただ、こんな話をしつつも、、、自分の潜在意識は様々な条件付けを自動でし始めます。

少しでも現在と違うことを意識しようものなら、、、

いっぱい、無理な理由を探し始めます。

実は、その理由には、あまり根拠がなかったりする場合が多いんですよね。

ただ、根拠はないと言えばないんですが、、、あると言えばあるんです。

『どう言う意味だって?』

わたしは、小さい時に、母親から、

『やっちゃん、あなたの幸せは大きな会社に入る事よ。それがあなたにとって一番の幸せなのよ』

と言われていました。

なので、わたしには、【会社員でいること=安全・幸せ】という観念ができました。

そうすると、【会社を辞める事=危険な事、怖い事】と思っていたんですね。

こんな観念と別にも、

そもそも、【基本的に潜在意識は変わるのは怖いことだ】と思っています。

この『怖い』という感情やトラウマに対して、

事前にしっかり向き合ってあげると

『本当に根拠のない思い違い』だったんだと気が付くんですよね。

さて、なぜ事前に処理が必要なのか、、、。

潜在意識にあるトラウマや感情があると、

その恐れている事が顕在化する可能性が高くなるのです。

『折角の人生、自分らしく生きようよ!』

という話しは確かにその通りです。

少なくても、この世に生まれてくる前は、

『いろいろなことを経験したいな!』

と思っていたと思います。

【折角の人生、自分らしく生きていきましょうよ!】

 

なお、【幸せに会社を辞める方法】というサイトでは、

会社生活を再出発するにはどうしたらいいかという情報を書いています。

よかったら、参考にされてくださいね。


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧