親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

ツインソウル、ソウルメイトとの出会いを引き寄せるには1<ご縁のソウルメイト>

カテゴリー:パートナーシップ

セッションの中で、

『すてきなパートナーとの出会いをしたい♡』

というお話を頂く事があります。

 

生まれる前からこの世で決めていた魂の分身との出会い、、、、

 

そんな出会いをしたいと思う方は多いようです。

 

私自身、離婚を一度経験して、そこで様々な事を学んで、今があります。

その経験の中で体感した事を書いていきますね。

 

私は、気功を習っている時に、『ソウルメイト』という言葉をはじめて聞きました。

その先生からは、

『ソウルメイトというのは大きく分けると3つあるのよ』

と言われました。

 

まず、魂としてのご縁のある方々。

このソウルメイトのみなさんは、何かの形で、自分の成長の関わりを持ってくれます。

俗にいう、、、、

『気の合う仲間』

の場合もあります。

 

もしくは、まったく真逆な、、、、

『自分の痛み・解消すべき事を教えてくれる存在』

の場合もこの部類になりますね。

 

なので、ある意味、例えば、、、、

学校での同窓生、友人、会社で関わる方もその部類ですし、割と離れている親族なんかもそうですね。

 

このタイプのソウルメイトは、それこそ、いっぱいいます。

 

ご縁があって、関わった人もほとんどそうかもしれません。

 

なので、ぜひ、そういった目で、これから関わる方々に、『一期一会』のご縁を感じられてみてください。

 

後でも話しをしますが、、、、

 

この『一期一会』のご縁を大切にするって、、、、

 

『あなた自身を大切にする事なんです』

 

なぜって?

 

『だって、魂のご縁のある方との出会いを大切にしないという事は、、、、、』

 

『自分の魂自身を大切にしていないということになると思いませんか?』

 

ソウルメイトの段階は、このステップを大切にしていく事からはじまっていきます。

 

そう、

『あなたが、出会うすべての出会いを大切にする事』

 

そして、やっぱり、、、

『あなたは、その中で、あなた自身を大切にする事』

 

だったりします。

 

ここから、ソウルメイトとの出会いの深まりがはじまっていきます。

 

 

あなたとソウルメイトとの出会いは、いろいろなケースがあるかと思います。

 

それは、

 

甘いものもあるでしょう。

 

嬉しい事もあるでしょう。

 

楽しい事もあるかと思います。

 

苦々しいものもあるかと思います。

 

ひょっとしたら、辛い事もあるかもしれません。

 

厳しいと思う事もあるかもね。

 

そんな中で、『一期一会』を意識して、日々の今の体験を大切にしていく。

 

日々の体験から感じた事、体感した事をしっかり受け止めて感じていく。

 

まずは、ここからです。

 

 

『あなたがあなたの人生を大切にする』

 

 

様々な体験をして、そこから様々な事を感じて、受け入れていく。

 

未処理のものは解消をしていく。

 

素敵な体験は深く味わって、生きる歓びをより深く感じる。

 

魂、意識の成長を意識していく。

 

まずは、ここからはじめて行きましょう。

 

このステップを踏んでいけば、出会えない人はいないと私は確信しています(^^)。

 

 

つぎは、ソウルメイトの次のステージの話しをしていきますね。

 

※)ツインソウルは、ソウルメイトの一部として扱っています。

ツインソウルのお話は後ほど話しをしますね。

 

私のセッションでは、潜在意識のクリアリングを強制的に行いつつ、感情や観念の処理を加速するエネルギー状態にするセッションも行います。

 

そして、日常生活の中で変わっていっていただくために感情や観念や反応などを扱うことを合わせてサポートしています。

 

あなたの中にある不必要な重しがなくなり軽くなるとともに、今まで使うことが出来なかった感覚・感性が開いてきます。

 

当然ですが、、、、ソウルメイトとの出会い方も関わり方も激変していきます。

 

そんな中でどんな人生を体験出来るのか、イメージをしてみてくださいね♡。

 

体験セッションなどの問い合わせがある方は下記を参照になさってくださいね。

<体験セッション・各種問い合わせがあるかたはこちら>

 

なお、お申し込みはこちらです(^^)。

<<<<<お申し込みはこちらまで>>>>>


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧