親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

自分らしい人生を生きる秘訣<自分を大切にする>

カテゴリー:人間関係 親子関係

『会社の上司やパートナーからやたら怒られたり、責められたりしたりする』

『会社や家族や私生活の人間関係がうまくいっていない』

『パートナーシップがなかなかうまくいかない』

『商談やデートやプレゼンテーションをうまくいかせるためにはどうしたらいいか』

こんなご相談を頂く事がよくあります。

 

いろいろなケースがありますが、大半の場合は、

まず、ご自身と向き合っていない場合が多いようです。

 

『そんなことないわよ!』っていう方がほとんどかと思いますが、、、、

 

でも、そうでもなかったりします。

 

なぜかというと、、、、そもそも、、、、

 

『自分の嫌な事なんて、観たくないって思いませんか?』

 

例えば、あなたが小さいとき、ピーマンが嫌いだったとします。

食べながら、見えない所に置こうとしませんか?(笑)

 

だから、、、、

 

『そもそも、自分の嫌な事なんて、向き合いたくないもんなんです。』

 

これって当たり前でしょ?(^^)

 

でですね、実はそうでもなかったりするんです。。。。

 

『ん?』

 

『なにいってるの!たみちゃん!』

 

えへへ(笑)

 

まず、この

『そもそも、自分の嫌な事なんて、向き合いたくないもんなんです。』

ということを言っているベースは、

『あなたのエゴである場合』と『あなたのたましい』が言っている場合があります。

 

ちなみに、さっき例に出したピーマンの話し、

職場やパートナーや家族との人間関係、

自己表現ができないなどは、

エゴが言っているケースが大半です。

 

あなたのエゴは、あなたを守るため(主に肉体)に存在しています。

まず、バーストラウマの影響で、変化をとてもいやがります。

 

自分に害がある・苦手であると潜在意識が認識したものを、

『注意しなさい!』とアラームを鳴らして、対処しようとします。

そして、身体中を緊張させます。

まぁ〜ピーマンの場合は、避けようとしてる感じかな。

子どものピーマン観る時の嫌そうな顔を思い出してください(笑)。

 

でも、、、、特に大人になると、、、、

顕在意識は、今起こっている事象、例えば、上記のような人間関係などは改善したいと思っているんですよね。

このギャップ感が、息苦しさやストレスを産み出していくんです。

 

なので、顕在意識と潜在意識のギャップ感を造り出している

潜在意識のくすみ(トラウマ)のクリアリングがめっちゃいいんです。

 

潜在意識にあるクスミがなくなっていったら、ギャップ感がなくなっていきますから。

それこそ、今まで、潜在意識が顕在意識が言っている事にブレーキをかけていたものが、強力な味方に変わるんです。

 

で、話しを戻しますと、

では、まずの対処策としてどうするといいかなんですかね。

 

まず第一歩、

『そもそも、自分の嫌な事なんて、向き合いたくないもんなんです。』

って認めて上げましょう。

 

これがまず大事なんですよぉ〜(笑)

 

そして、、、向き合っていくのですが、、、、

自分と向き合うことは自分を認める事につながるのよ♡

これは自分の事を認識することにもなります♡

これが、改善の第二歩です。

 

向き合うというと、なんか特別で、とっても厳しい事をするように思うかしれないわね。

 

簡単に言うと、

【自分を大切にしましょう】

【今のこの瞬間、そして、今のこのご縁を大切にしましょう】

【今のこの瞬間を楽しみましょう】

ということかな。

 

自分を大切にすると、、、まず、まわりを自然に大切にできるようになります。

 

自分を大切にしていないのに、まわりをなんとかしようと思うから、ここに無理が発生するのよね。

 

自分を大切にして、、、まわりを自然に大切に出来るようになれば、その流れができます。

 

そうすると、この瞬間、今を、そして、このご縁を大切に出来るです。

 

往々にして、自分を大切にしていない人は、相手に大切にされない人生を送りやすくなります。

 

あと、自分の人生が、なんか厳しい流れだなと感じたら、まず、自分を振り返りましょう。

『私は、自分の事を大切にしているかな?』って(^^)。

実際、自分を責めていると、、、相手から責められる事が多くなるケースが多いですようです。

 

『ぶっちゃけ、今のこの環境じゃ無理、いったいどうすんのよ?』

『理想的にはそうよね』

なんて人もいるかもしれません。

 

でもね、、、その人生を生きるって決めているのはあなたなのよね、、、、。

 

自分に対して、厳しい生き方をしていた人が、とっても多いので、

『自分を大切にしたらいいのね』と言ってもなかなか出来ないものなのよね。

 

実はそれだけなのかもしれませんよ♡

自分を大切にするって、自分に許可して上げてください♡

 

まずは、気づいて、戻る事を意識するといいかと思います。

もし、自分は、難しいなと感じた方は、ご相談に乗りますよ。

この生き方は、だれでも出来るんですよ。

 

ちなみに、『自分を大切にする』ってどういうことかというと、、、

 

究極、『自分を大切にする』と『自分らしく生きる』って同じようなものよね。

『自分を大切にする』という連続が、『自分らしく生きる』ことにつながります。

 

この過程には、当初は、自分のブロックや抵抗もいっぱい出てくると思うし、

いろいろな感情も出てくるかとは思うけど、、、、。

でもべ、せっかくの人生だものね(^^)。

心や身体を壊しながら生きていく必要あるのかな?

自分らしく生きようよぉ〜!(^^)

 

それに、自分が幸せになると、相手の幸せをつくりだせるようになります。

 

みんながみんな自分を大切に生きれば、世の中も変わると思うのよね。

 

<<<自分らしい人生を生きるために潜在意識をあなたの強力な味方にしたいかたはこちら>>>

 

<<<ご質問または個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧