親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

【親子関係】自分の人生に対する仮面をはずしちゃいましょう♡

カテゴリー:親子関係

先日のセッションで、親子関係がテーマとなりました。

実は、自分の事に真剣に向き合っていくと、いろいろなフェーズで親との関係が出てきます。

 

まずは、だいたいのケースは、、、、、

①親と触れ合う事がとにかくいや

②親子のことが許せない

③親とうまくコミュニケーションが取れない

④特に問題を感じてないけど、本音では話せてないかも

というようなケースが多いかな。

 

で、、、、この①〜④のみなさまに、、、、

親との関係の優越があるのかと言うと、、、

実はありません(笑)。

 

 

自分の抱えているインナーチャイルドに対して、

 

・気づいているけど反応的になって自分を制御できていないのか

 

・親との関係に向き合うのが怖いなど、無感覚になって気づいていないふりをしているのか

 

どちらかになっているかだけなのよねぇ〜。

 

 

セッションを受けていく過程の中で、

徐々に氷が溶けるように、

ご両親の関係が変わってきたります。

 

が、それは、実は、、、、

 

【あなた自身を認めていく】

 

という過程でもあったりします。

 

映画【かみさまとのやくそく】の中でも、

 

『子どもたちはご両親を選んできている』

と池川明先生はおっしゃっていますが、

 

 

先日、池川明先生とお話しした時にも、

 

『自分が親の為にと思って生まれてきたのに、それを親から袖にされることで、子どもはすごい無価値観に陥ったりする』

 

と言われていました。

 

まぁ〜この世の中にいる親からすると『知らないよ』となるのかもしれないですけど、

かみさまの前で、ご両親と子どもは約束をして生まれてきています♡

 

でも、両親はその約束を知覚してません。

無意識レベルで行われてますので(^^;。

 

そこで、子どもは、ショックを受けるんですね(^^)

 

『やくそくしたやん!なんで、そないにいうん?』って(笑)。

 

でも、たましいからすれば、それも想定内だったりするんです。

そんな親を選んでいる訳ですから。

 

でも、地上におりた愛しい存在の子どもたちは、わかりませんので、、、、

そして、インナーチャイルドとして自分の足かせとしてなっていきます。

が、この足かせも想定内なんです。

 

大抵の子どもたちは、、、、

『親のために生まれてきた』

というこの思いを持っていても、、、、

 

出生時のバーストラウマとともに、

親から袖にさえて、、、大切にされなくて、、、

『自分は愛されていない』

『自分はここにいるべきではないのでないか?』

というインナーチャイルドが生まれてそのトラウマから観念が育っていきます。

 

さらに、親から袖にされて、、、、

『親の為に生まれてきた』

というのから、

『自分を押し殺してやらないといけない』

というループに入ったりします。

 

この

『愛されていない』

『生きている価値がない』

『親の為に、自分を押し殺してやらないと行けない』

というのが、、、

インナーチャイルドの根源になっていきます。

 

このインナーチャイルドが、知らず知らずに自分の人生に『枠』を作っていきます。

 

先日のセッションでは、お客様が、

インナーチャイルド&バーストラウマ&過去生トラウマの解消を行っていく過程で、

 

『自分が知らず知らずのうちに、親の顔色を見て行動していた』

 

『ご自身が家庭の中でご両親に行っていたパターンは、

 結局の所、どちらかの親の思いに反応していただけだった』

 

ことが腑に落ちた。

 

そして、

 母親と同調して、父親を責めていた。。。。。

 当時は、母親の言う通りだと思っていたけど、、、、

 母親の顔色を見ていた結果、結果として、母親と同調して、父親を責めていたようだ。

 結局、自分は、母親に対しても仮面と鎧をつけていた。

 そして、母親に賛同して、父親も責めていたので、父親に対しても仮面と鎧をつけていた。

 このふたつの仮面がある事に気が付いた。

 結局の所、親の事も、自分の事もフラットに観れていなかった。

 この二つの鎧と仮面がいらないものだとようやく気が付いた。

とおっしゃっていました。

 

 

これってですねぇ〜客観的にみれば、、、、

『そうなのね?よかったじゃない』と位思うかもしれませんが、

当事者からするとまさしくパラダイムシフトなんです。

 

 

 だって、この方は、今まで、この親に対するパターンが無意識で行われていたんです。

 

 

そして、『かみさまのやくそく』をして、自分がこのひとたちと決めた親に対して、

知らずのうちに、母親にも父親にも仮面を付けて接していた訳です。

 

 

これって、自分の人生に対しても同じように仮面を接している事になります。

 

 

両親に仮面と鎧をつけて接しているという事は、

自分そのものに、、、、

自分自身に、、、、、

自分の人生に、、、、、

鎧と仮面を付けているようなものです。

 

 

母親に対して仮面と鎧をつけていると、自分自身がみえなくなります。

父親に対して仮面と鎧をつけていると、社会が見えなくなり、自分の人生もみえなくなって思うように動けなくなります。

そして、みえないし、、、錯覚起こすし、、、誤作動起こすし、身動き取れないわよね(笑)。

 

あなたが、親を選んできて、生まれてきた♡

 

『こんな親を選んできたって、、、意味わからない!』

 

って思うかもしれないけど、、、、

 

そこには、あなたがこの世の中で人生でしたい事のヒントが詰まっているんですよぉ〜♡

 

『ぜひ、あなたのたましい、、、ガイド、、、、潜在意識レベルでご両親と向き合ってみませんか? 』

 

そんなサポートをさせていただいてます♡

 

今は、2016年から2017年の切り替わりで、水星逆行期間でもあります。

 

ご自身や生まれてきたルーツを見つめ直すにはいい時間です♡

 

すてきな年末年始をお過ごしくださいね♡

 

私の個人セッションでは、更にあなたむけにカスタマイズするセッションを行います。

基本的なベースとして、潜在意識のクリアリングを強制的に行いつつ、

更に、感情や観念の処理を加速するエネルギー状態にするセッションも行っています。

そして、日常生活の中で変わっていっていただくために感情や観念や反応などを扱うことを合わせてサポートしていますんで、

あなたの中にある不必要な重しがなくなり軽くなるとともに、今まで使うことが出来なかった感性が開いていくですよねぇ〜。

この流れが変容を起こすには最短の道ではないかなと思っています。

今回のふたご座の満月の流れを受けまして、、、、そしてクリスマスもありわね(^^)

 

今年最後のプレゼントという事で、

2017年1月12日までの体験セッションのお申し込みの方は、

体験セッション費用を3,000円ディスカウント致します。

ぜひご活用ください♡

体験セッションなどの問い合わせがある方は下記よりご連絡ださい。

https://www.dailyhappy.jp/apply/

 


この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス