親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

火星逆行の意味と影響、2018年火星逆行で注意すべき事<大変化の時代を迎える準備>

カテゴリー:月のサイクル 男性性・女性性

6月27日に2年ぶりに火星が逆行状態になります。

 

そしてその翌日の6月28日に山羊座の満月を迎えます。

 

12月20日に土星が山羊座に入り、12月22日の冬至に山羊座で太陽と土星が和合しました。

 

6月21日に夏至を迎え、6月28日の山羊座の満月で、

この先30年の初年度である2018年の折り返し地点となります。

 

そんな中、山羊座の満月を迎える前日の6月27日に、

火星が逆行状態に入ります。

 

今回は、その事について取り上げてみたいと思います。

 

今の地球上の情勢から観ても、今回の火星逆行期間中の過ごし方はとっても結構重要になりそうです(^^)

 

ふたご座の月のサイクルの振り返り

 

みなさんはふたご座の新月の月のサイクルを迎え、夏至を迎え、

今どのような感じでしょうか?

 

『人生に向き合っている状態』

『過去に自分が創り上げてきたものの見直しを強いられている』

と自分自身のこれからの生き方を問われている方もいるんじゃないでしょうか。

 

一方、今まで準備をしてきた方は、

『自分が新たに決めた流れに乗っている感じがする』

と感じていらっしゃるかもしれません。

 

また、

『これから、どうしたらいいんだろう・・・?』

と感じられているかたもいるかと思います。

 

あるいは、

『やる事決めたんだけど、なんかやる気がでないだよね』

と感じている方も多くいらっしゃるようです。

 

とても時間も早いですので、

『そんなこと考えている余裕はない』

と忙しく忙殺されている方もいらっしゃるかと思います。

 

 

ちなみに、4番目の『そんな事考えている余裕はない』と言う方、

『忙しい』とは『心が亡い』状態を指します。

 

これからの時代、その意識状態は、

あまりお奨めできません(笑)

 

なぜかというと、『忙しい』『心が亡い』状態というのは、

今のあなたに居ないという事です。

 

当然、『自立』の立ち位置にもいません。

ある意味、『忙しい状態』に依存しているんです。

 

そして、このまま、その『忙しい状態』を続けていくと・・・・・

『心の亡い』状態が定常化していきます。

どんどん『心の亡い』状態が加速されていきます。

どんどん『あなたらしくない』方向に向かっていきます。

そして、どんどん忙しくなっていきます。

 

『いやじゃないですか?それ・・・・(^^;』

 

これは脅しでも何でもありません。

 

ぜひ、今一度、

『自分にとって何が大切なのか?』

ということを見つめ直してくださいね。

 

 

そして、1番目の課題にぶつかっている方は、

『今とても大切な時期』です。

真剣にご自身の人生に向き合ってくださいね💖

 

2番目『どうしたらいいかわからない』方や

3番目『やる気が出ない』方・・・・

今そのような状況になっている方はとても多いようですね。

 

わたしも、

『やる気が出ないので今日早めておこっと』

と思うときがあります。

 

今、社会的な変化が起こりはじめ、これからはどんどん社会革命が起こっていくでしょう。

その変化が起こっている中で、あなたの潜在意識やエゴはその変化にビビっています。

 

『やる気が出ない』のも、『どうしたらいいかわからない』のも、

原因は、『変わりたくない』というエゴから来る自分の観念的な所から起こってきています。

 

そもそもエゴは変化をいやがります。

そして、これから社会現象にどのように対処したらいいか・・・

潜在意識&エゴは身構えているんです。

 

自分自身の身体を守るには『殻』に隠るしかないかしら?

と身構えているのかもしれないわね(笑)

 

『ほんとにその生き方でいいのかな?』

ということは都度振り返ってみてくださいね。

 

わたしは、コラムは、2017年から、

『自分らしく生きる時代』

に入りましたよ。

と言ってきています。

 

2018年に入って更に加速している感じは体感しているでしょうか?

 

これからは自立の時代です。

そんな中だからでこそ自分自らが主体的に動いていく事が大切なんです。

 

けそ、そんな意識をしているからでこそ・・・・

『やる気が出ない・・・・・』

『どうしたらいいかわからない・・・・・』

という気持になったりしてるんじゃないかと思います。

 

そんな中、今回の火星の逆行はまた新たな試練というか、

『あなたらしさ』を強化していく重要なイベントとなりそうです。

 

火星逆行とは?周期、期間、どんな影響を及ぼすのか?2018年の火星逆行について

 

2018年は様々な星の逆行がとても多い年なんです。

まず、その辺から観ていきましょうかね。

 

2018年はなぜ惑星逆行多いのか

 

2018年は様々な星の逆行がとても多い年になっています。

 

2018年は、いま、

『自己革命、社会革命がテーマになっている』

『時間の流れが早い』

『潜在意識レベルの顕在化が早い』

『この流れが更に加速していく』

そんな流れになっています。

 

そんな流れになっているので、

『エゴが抵抗をする』

のもしょうがないかなって気がします。

 

惑星が逆行する時には『過去』にフォーカスされていきます。

『過去』にフォーカスされるので、なかなか進みにくくもなります。

 

基本的には、惑星が逆行する中では、

その惑星のテーマが外側に対して上手く流れなくなり、

むしろ、自分の内側に意識が向く方向に向かいます。

 

その中で、見直し、確認、修正、延期、休止、中止、

などの影響がでることが多いです。

 

惑星逆行中に、

『日常生活の流れがよくならなくなることがある』

のはそのせいです。

この辺は水星逆行などが有名ですよね。

 

2018年に入り、更にスピードが加速しています。

そして、2018年以降、社会的にも個人レベルにも大きく変化が起ころうとしています。

 

そんな状況の中、惑星逆行が数多く起こるのは、

『都度、流れを止めて、都度、見直しをするようにサポート』

をして頂いているようにも感じています。

 

ビバークするような感じですかね。

めっちゃ流れが速くて、息つく暇もなかったら、

そのうちよく分からなくなっちゃうでしょ(笑)

 

6月末以降、多数の惑星が逆行します。

社会的には大きな変化が起こってきそうな予感です。

 

そうすると、『こわいわぁ〜』と感じちゃうかもしれませんが、

惑星逆行は、そんな側面もあります。

都度確認しながら、見直しをかけながら、一歩一歩歩んでいきましょうね。

 

そうそう、日常的な事が流れにくくなりますので、

基本、無理をせず、自分の状態を確認しつつ、

慎重に、大切に、愛を込めて、

日常を過ごされる事をお奨めしまぁす。

 

惑星逆行の周期、あたえる影響範囲

 

惑星が地球に近いほど、個人レベルに影響を及ぼしていきます。

一般的に、水星・金星・火星は、個人に直接影響あたえます。

木星・土星は、社会レベルに影響を及ぼします。

天王星・海王星・冥王星は、潜在意識レベル、集合意識レベル、

に影響を与えていきます。

 

ちなみに、数ある惑星の中で、逆行の頻度が一番少ないのが火星になります。

水星は4ヶ月位に一回、木星・土星・天王星・海王星・冥王星は1年に一回、

金星は1年半位に1回、火星は2年位に1回逆行状態になります。

 

2018年6月27日火星逆行の与える影響

 

さて、火星の逆行についての話しに入りますね。

 

今回の逆行の期間は、6月27日〜8月27日になります。

この期間中には、水星、木星、土星、冥王星、海王星、天王星といった星々が逆行に入ります。

逆行が多発する期間にバッチリ存在感出してますね(笑)

ちなみに、現在、逆行に入っている星は、冥王星、海王星、土星、木星。

それに今回の火星が加わる事になります。

 

今回、火星が逆行状態に入るのは、約2年ぶりのことです。

前回は、2016年4月17日〜6月29日に起こっています。

 

火星が逆行状態になる周期・期間

 

起こるペース:約2年毎

逆行期間:2ヶ月くらい

になります。

 

今回は、2年2ヶ月ぶりになります。

今回の逆行期間は、6月27日〜8月27日で、丁度2ヶ月間になります。

 

逆行と言うと水星逆行が有名ですが、

水星逆行は年に2・3回起こります。

火星逆行は2年に1回です。

だからでしょうかね。

その次に頻度が少ないのが金星。

2018年は火星・金星ともに逆行状態になります。

 

火星のテーマ

 

火星が象徴するテーマは、

男性性、行動力、決断力、実行力、積極性、闘争心、

やる気、攻撃性、主張、自主性、熱意、情熱、エネルギー

などです。

 

火星は、ばりばりの男性性がテーマの星になります。

土星が山羊座に入り、木星が自分らしさを追求せよといい、

天王星が革命を示唆し、社会が大きく変わっていく中・・・

火星逆行が起こるのは、

『今回、男性性の在り方を見直そう!』

というサインにもなっています。

 

ちなみに、女性性がテーマの星は金星です。

2018年年末に逆行状態になります。

2018年は、男性性女性性を見直しなさいと言うサインのようですね。

 

火星逆行のあたえる影響

火星のテーマである

男性性、行動力、決断力、実行力、積極性、闘争心、

やる気、攻撃性、主張、自主性、熱意、情熱、エネルギー

などが、マイナスの方向に働きやすくなります。

 

簡単に言うと

・やる気が出ない

・行動力が鈍る

・決断出来なくなる

・エネルギー不足になる

・目的と違った事にエネルギーを使ってしまう

・消極的になる

・依存的になる

・熱意が湧かない

・攻撃的になる

・喧嘩になる、言い争いになる

・事故に遭う、けがをする

・病気になる

などです。

 

あたしも事故には気をつけなきゃ(笑)

 

あと、男性性が低次化するような状態になります。

 

例えば、

 

ストレスが内側に溜まって、爆発・・・

そして、暴言を吐いてしまい、

人間関係に影響が出る。

 

まわりのせいにして依存的になる。

 

プロジェクトが滞る。

いちからやりなおすことになる。

 

仕事も慎重に大切にしましょう。

仕事を詰め込みすぎたりしないほうがいいですし、

人間関係についても無理をしない事です。

 

更に、土星、天王星の動きとも連動をしますが、

社会的動乱、混乱なども誘発しやすいです。

 

ただ、外側に目を向けるとそのような可能性がありますが、

内側に目を向けたら、自分自身を見直して、

新しい自分になっていくには最高の時期ではあります。

 

男性性は、目標に向かって進む、使命を達成するエネルギーです。

外側にエネルギーを向けて、創造するエンジンです。

 

そのエンジンの再整備を行います。

チューンナップを来ないます。

これからの新しい時代にあったバージョン行います。

 

特に、木星、土星、天王星などの影響流れをみていると、

これからは、

『自分らしさの追求』

『自分革命』

『社会革命』

ということが大きなテーマになっています。

 

これから、社会は大きく変わります。

 

『その社会にどのような自分を表現していくのか?』

『なんのためにこの地球に居るのか?』

『わたしのかみさまとのやくそくを生きる』

 

といったこれからの時代のテーマに、

火星のテーマである『男性性』はとても重要な役割となります。

 

その中で、新しい自分にハイパーバージョンアップを行う。

 

そんな絶好の機会なのです✨💖

 

2018年火星逆行において注意すべき事

この火星逆行に入る前から、

『なんかやる気が出ない』

『なんかもやもやする』

『ぼーとしていたら、あっという間に1日が過ぎる』

『疲れやすい』

という話しを良く聞きます。

 

地球の磁場が大きく変化してきている事もあります。

気候の変化もあるでしょう。

現在、太陽の黒点が多く出ており、その影響もありそうです。

 

また、これから社会が大きく変わっていく影響から、

どうしても、エゴが過敏になりがちになります。

 

そして、そんな中、

『自分はこれからどんな生き方をしていくのか?』

ということを問われています。

 

今、決めようとしているその生き方は、

この先、3年、7年、30年を創っていくことになります。

ので、どうしてもプレッシャーを感じますよね(笑)

 

そんな状況ですので・・・・

『なんか、やる気のでない』

のはある意味しょうがないんですよね。

 

そして、更に火星逆行期間に突入しますので、

『なんかやる気が出ない』

モードはたぶん、強化されるかと思います(笑)

 

では、『なんかやる気が出ないから』しょうがないって?(^^;

うんとですねぇ・・・今ですねぇ・・・・

新しい自分を構築していく大切な時期なのよね。

 

『なんかやる気が出ない』

ままで、過ごしていると、あっという間に夏が終っちゃうわよ(^^)

 

なので、そういう状態になりやすいんだわぁ〜っていうことを意識して、

行動する事を意識されることをお奨めします。

 

『やる気が出てきたら、意欲的になったらやるわ!』

ではいつ出来るか分かりませんので・・・・

 

ちょっとそこはあきらめて、まずは、

 

・習慣化して、決めたルーチンはやる気が出なくても諦めてやる

・余裕を持った行動を撮るようにする

・気が付いた事はすぐに行動する

など・・・・

といったことを意志的に行動されるといいかと思います。

 

更に、今日入る火星も入れると、

木星、土星、海王星、冥王星、火星、

が逆行状態になります。

 

そして、木星が7月11日に逆行期間が明けます。

木星の『自分らしさを深める』スイッチが再点灯するんですが・・・

7月26日に水星が逆行期間に入り、8月8日に天王星が逆行期間に入ります。

 

小回の火星が逆行期間に入っているときは、

ほんと2018年逆行祭り!の状態でもあるんです。

特に、火星と水星が逆行期間の時は、トラブルも起きがちです。

 

自分自身のフォーカスをあてながら、

あなり無理をせず、慎重に、

ひとつひとつを大切に、愛して、

感情的にならず、都度感情の処理をしつつ、

行動を起こしていきましょう。

トラウマ解消もおすすめです。

 

自分のひとつひとつの行動を大切にして、

自分の人生を生きていく

 

というのはこれからの時代とっても大切になってきます。

その予行演習みたいな感じでやってみてね。

 

それと、この火星逆行期間は、社会的な混乱や変動が起こりやすいです。

そないあれば憂いなしでもありますので、物理的なそなえの準備をしておくのもいいかな。

 

こんな時だからでこそ、自分自身の状態を整える事がとても大切です。

ぜひ、まず、その辺から意識していきましょう。

 

で、次回の火星逆行は2020年9月10日〜11月14日になります。

その時にまた再見直しですね。

やっぱり、2020年までの期間がとっても大切なんですねぇ〜(^^)

 

自分を大切にそして自分に愛を込めて💖

 

だいすきよ💖

 

たみこ

 

<<<新しい時代へ自分をバージョンアップさせたい方はこちら>>>

 

<<<あなたらしい女性性と男性性で生きていきたい方はこちら>>>

 

<<<ご相談・個人セッションにご興味がある方はこちら>>>

 

<<<生命の樹セッションメルマガ優待についてはこちら>>>

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧