親子関係がよくなると、あなたの人生はきっとよくなる!

コラム

ターニングポイントこの不安定な時期を乗り切るポイント<潜在意識のクリアリングとインスピレーション力を高める>

カテゴリー:人間関係 男性性・女性性 覚醒

夏至ずっと、大気が不安定な状態が続いてますよねぇ〜。

夏至以降の不安定感は浄化の意味もあるのでしょうが、今は日本の周期の変換点の時期でもあります。

そして、地球全体の地場も不安定なようです。

 

私自身、6月中旬あたりから、外を歩いていて、地場と大気の不安定さからなのか、くらくらする事がありますし、なんか目が冴えて、あまり、眠れなかったりする事が多々あります。

 

地球規模で変化が起こりはじめているのか、世界、日本を見ていても、地震、火山などの地殻変動に加えて、

世界的な金融情勢・経済に対する不透明感、日本を含めた各国の政治行政の安定感など、、、、

世界的に見ても不安定な状況です。

 

2012年に地球の波動上昇が終わり、1年間の移行期間を経て、

『2014年から徐々に3次元界で見えるような変化が起こり始める』と以前書いた事がありますが、

まさしく、そんな感じになってきましたねぇ〜。

 

また、千賀一生さんの【ガイアの法則】によると、地球上でスピンのサイクルをくりかえしていて、

イギリスのグリニッチから日本の明石を中心としたサイクルに移行していると書かれていました。

この周期は、東と西のスピンを交互に繰り返していて、800年くらいの周期だそうです。

 

男性性(サヌキ)・女性性(アワ)の観点から見ても、

地球は、男性性(サヌキ)のエネルギーから、女性性(アワ)のエネルギーに変化しはじめていると言われています。

この周期は、地球の歳差運動が元になっているそうで、なんと周期は1万4千年くらいと言われています。

 

まぁ、いろいろな意味で、今は、変化点、ターニングポイントな訳ですね。

 

この変化、人間の意識はどのように見るかというと、

エゴと潜在意識は、知覚出来ない変化を危険なものと判断をします。

 

つまり、今は、あなたの意識の中で、『異常警報』が鳴りはじめている状態なのです。

こんな時は、どうしても、不安や恐怖がわきやすくなります。

 

特に、今のような状況の場合は、普通の人は理由がわからないので、、、、

『意味不明の不安や恐れ』におそわれることになっているんです。

 

ここ最近更に、精神疾患の方々や様々な事故や災害が起こっているのも、

この事との関係が深いのではと推察しています。

 

このような不安定な時期を乗り切るポイントとしては、

 

まず、先にあげたようなエネルギー的な変化が起こっている事によって、

不安や恐怖が起こりやすくなっていることを認識して受け入れてください。

 

不安や恐れは、次の不安や恐れを呼びます。

 

この情報を自分の中にインプットしておくと、不安や恐れの処理がしやすくなります。

そして、感情を感じて、処理していきましょうね。

 

それと、この大きな流れを信頼しましょう。

 

古いものから新しいものへ移行をしているのです。

今までの古い概念や仕組みがなくなり、新しい息吹が起こる。

今はその段階なのです。

 

まだ、その新しい息吹は見えないかもしれません。

が、あなたのまわりに、小さいかもしれませんが、新しい息吹が起こりはじめていませんか?

その息吹を信頼して育ててあげる感覚でいるといいかと思います。

 

男性性(サヌキ)・女性性(アワ)の概念で言えば、

約14,000年かけて作ってきた男性性(サヌキ)の世界が、

新しい世界に変わっていくのですから。

むしろその変化を楽しみましょうよ♡

 

今、地球の人口は約70億人です。

なんで、こんなに人口が増えたと思いますか?

それはですね、、、この変化の瞬間を体験する為に、魂がこぞって、地球に降りてきてるんですよね。

 

あと、いろいろな事が起こっていく中で、発作的に無条件的に無意識的に反応してしまうので、

この反応の左右されず、一度立ち止まり、自分の生き方の確認を都度する事をお奨めします。

 

ここで大事になるのは、先日のコラムでも書きましたが、自分の指針と立ち位置です。

詳しい内容はこちらをご参照ください♡

2017年夏至を迎えて<立ち位置を決める>

 

私のセッションの中では、どのような人生を生きていくかということも扱っていきますが、

この『自分の人生の生き方』『自分の人生の立ち位置』が、

ぶれないためにも、一度立ち止まる為にとても重要になります。

 

車を運転するにも目的地に行く為に、地図やナビがいりますよね。

船の航海をするにも、羅針盤がいりますよね。

あなたの人生にも、必要なんです。

これからの時期、更に必要になってきます。

 

なぜか?不安定だからです。

 

というと、、、、なんか、たみちゃん、なんでネガティブな事言うの?

とか言う人居るかしらん?

 

そもそも、自由とは不安定なものなんですよ(笑)

 

だから、自分の正確な羅針盤がいるんです。

 

そして、時代の流れ、自分の成長に合わせて、

この羅針盤、つまり立ち位置や価値観を変えていく事も重要です。

アメリカで運転しているのに、日本の地図持っててもしょうがないわよね(笑)。

 

それと、インスピレーション力との関係をよく質問されます。

インスピレーション力って素晴らしいものです。

直感に近いものなのですが、、、その直感を具現化する能力まで含まれているんですよね。

当然、インスピレーション力の中には、これがインスピレーションなのかどうかを知覚する能力も含まれます。

結局、知覚するにあたって、自分の指針・立ち位置がとっても大事になるんです。

人生は波であり、自分自身も波動でもあります。

そもそもぶれるものなのです。

ぶれているかどうかを確認する為にも、軸が大切になるのよねぇ〜。

 

最後に、この変化を乗り切る為に、身軽になりましょう。

 

潜在意識にあるこれからの新しい時代を生きていくにあたって、

いらなくなった情報をクリアリングして、

身軽になる事をお奨めします。

 

これからの時代は、更にスピードも速くなっていきます。

その重しは、、、もう、取った方がいいわよぉ〜。

なにも重しを持ったまま持っていると知ってるまま進む事はないかなと思います(笑)。

 

今回あげた、

①不安や恐れが出やすい事を認識して、受け入れる。そして、感情の処理をする。

②大きな流れを信頼する。

③無意識的に行動しない。自分の指針を見直しながら、場合により立ち止まる。

この3点は、いずれも、あなたの潜在意識と深い関係があります。

 

ぜひ、潜在意識のクリアリングとインスピレーション力を高める事を意識していきましょうね。

<<<潜在意識をあなたの強力な味方にしたいかたはこちら>>>

 

<<<女性性男性性イベント情報>>>

『「氣」と「女性性男性性」を活性化・統合する講座—3−』

好評に付き、第3弾を開催する事になりました!

「女性性・男性性」が活性化して統合され、

「自身の内面の男女が合わさる」とは、、、、

その本質は、自分の内面が統合されることを意味します。

LDMのメソッドと氣を合わせることで、様々な角度から体感して頂きます。

お楽しみにぃ〜♡

 

◎池川明先生講演会「子どもの魂が教えてくれること」

胎内記憶の第1人者の池川明先生に、子どもの誕生、死別、流産、死産の意味と、そして、親へのメッセージについて、詳しく語って頂く事になりました♡

生命の誕生と生命エネルギーの素晴らしさ、、、、

素晴らしいお話しになろうかと思っています♡

池川先生が、この分野に絞って詳しくお話しされるのははじめてかと思います。

いっぱいの方に聴いて頂きたいと思い、お値段もせいいっぱい検討致しました(^^)

この機会をお見逃しなく♡

http://www.kokuchpro.com/event/aitama722/ 

♡池川先生からのメッセージです♡

「胎内記憶」を調べると、生まれること、生まれてくる意味だけでなく、死んでいくこと、死んでいく意味なども、たくさん出てきます。そうしたことから、命の循環というものが見えてきます。
胎内記憶から語られる世界観をお伝えできればと思います。

<イベント詳細ベージ>

http://www.kokuchpro.com/event/aitama722/

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事を書いた人

tami3ニックネームは「たみちゃん」「たみ」と呼ばれています。

自分を癒して、自己成長を目指していく過程で、ある時にいきなりおねえさん言葉を連発するようになり、それが自分の中で抑圧をしていた女性性だと知る。

その女性性の名前がたみちゃん(ちなみに、男性性はやっさん)。
それ以来、女性性・男性性というものがどのようなものかを探求していく過程で、今の独自のセッションスタイルを構築。

男性性と女性性両面を持った男性ヒーラーとして活躍中。

» 続きはこちら

この記事が気に入ったら
シェア!しよう

 

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

無料メールマガジン

あなたとあなたの両親との関係がよくなるとあなたの人生はきっとうまくいきます!

成功者はみんなやっている親子関係の秘密をお伝えします。

お名前
姓: 名:

メールアドレス

カテゴリー一覧